グラブル 土 フルオート。 土属性・フルオート編成の適性が高いキャラ紹介【スマホ・グラブル攻略】

【グラブル】土六竜「ガレヲン」攻略/編成例まとめ|六竜討伐戦「金」【グランブルーファンタジー】

グラブル 土 フルオート

今回はワムデュスのフルオート攻略。 高い火力に加えて麻痺・衰弱・水牢といった強烈なデバフを付与する特殊攻撃を多用するボス。 予兆は例によって特殊発動までの攻撃回数によって解除することが出来る。 まずは正攻法で予兆を解除するパターン。 ジョブはランバージャック。 フルオートではタイミング良くディスペルするのが難しいので、ミストやピルファーでも良い。 武器編成。 マリスフルオートと全く同じ。 メインを終末武器 進境 にして奥義効果の追撃で攻撃回数を稼ぐ。 予兆を封じて速攻で倒すので、治癒や堅守スキルは必須では無い。 ダメージ軽減の為にローズ武器は装備しておきたい。 キャラ編成。 デバフがきついので、マウント持ちキャラは必須。 高威力特殊の引き受け役として水着ブローディアも欲しい。 残りは追撃を稼げるキャラなら誰でもいい。 メドゥーサ 恒常 がいれば適任だろう。 全員が通常攻撃を行って攻撃回数を稼ぐことが重要なので、水着ヴィーラのようなポンバで足並みを乱すキャラは入れない方が良い。 うまく予兆解除が回れば回復役を入れなくても攻略することが出来る。 高頻度でマウント付与出来るマキラもほぼ必須。 ウィルナスよりも持ち物チェックは厳しい。 次は予兆を無視するパターン。 ジョブはカオスルーダー。 メインにゼノウォフ剣を握って属性変換で特殊を凌ぐ。 特殊の遅延とバフ消去が重要になるので、ディスペルスロウに加え攻撃アビリティで回復可能な水着ヴィーラを編成。 クリスマスマギサがいればそちらの方が良いだろう。 何という限定ブルーファンタジー。 割とボコボコにされながらもクリア。 予兆を無視する方が被ダメージは当然高くなる。 どちらにせよ、水着ブローディアがいないとフルオートはどうにもならん気がする。

次の

【グラブル】ランバージャックの属性別おすすめメイン武器!

グラブル 土 フルオート

オクトー 火力枠。 奥義で全員に 土属性攻撃UPと自分の 連撃UPを継続的に付与して、奥義ゲージをモリモリ増やしつつメンバーにばら撒いていきます。 (主人公の奥義によるHP回復の頻度を上げてくれます)未所持の場合は、 バザラガもゲージブーストを兼務できる火力役として使えます。 ダーント 火力枠。 殴り値が高い上に、ランダムながら フライハイトのサポートに回復が入っている事から、フルオート適正が高いです。 主人公にサポートを固めているので、この枠は所持キャラに応じて自由に入れ替えてOKです。 ハレゼナや ユーステスなど、自己完結型の火力役が良いと思います。 バアル 累積攻防DOWNが優秀な上に、チェインバーストの度に付与される バフがかなり強い為、フルオートのような長期戦に相性が良い能力構成です。 この枠は替えが効きにくいですが、 ラブライブコラボキャラや 土レフィーエなどの回復役に入れ替えて 討伐ターンを伸ばす方法でもゴールできると思います。 デモプレイ まずは、リヴァマグHLでデモプレイ。 討伐時間は8分半ほど。 キャラはこのような感じで、 ブローディアはマウントと火力役で、 「Aquos」1年生チームは少ないながらも奥義で回復できる点と、ブラインド+グラビを狙って採用しています。 ただリミボに弱体の命中補正が無いため、シビアな戦闘だと採用があやしくなります。 水着ヴィーラを持っていたら積極的に変えて良いです(その場合は主人公にブラインドとグラビをもってもらう)。 コワフュールはSRキャラですが、2アビの(女性キャラ限定)バフと、奥義のクリアオールが優秀なので 1アビが回復扱いで押さないデメリットを補っており概ねスタメンです。 主人公のアビは、アンプレ、アロレ、アマブレです。 装備次第では結構HPに余裕が出ると思うので、少し前のめりのセッティングにして討伐タイムを縮められる可能性はあります。 デモプレイ そんなわけで、今回は新石のグラニさんにデモプレイをお願いしました。 さすがに新石だけあって討伐時間がいつもよりちょっと長めです。 (11分半).

次の

【グラブル】「フルオート機能」の仕様解説/使い方【グランブルーファンタジー】

グラブル 土 フルオート

片面リヴァマグ石にすれば装備編成の難易度を下げられるので、無理そうならリヴァマグ石を積極的に入れましょう。 ドロ石片面のみか両面外せば2〜3番手フュンフとかのアビ不使用キャラでもいけたりします。 召喚石はメインノビヨのムーンSSR5凸とステ石になってます。 フレ石はドロ石ならどれでもいいですが、ランスロットがいない場合は撃ち漏らしが気になるかも。 その場合は、片面リヴァマグ石も選択になります。 ドロップは1ムーブで大体アニマ3個(多くて5個)となります。 業火の試練 編成はイフリートEXの2番手がフュンフ(アビ使用しないキャラ)に入れ替わっただけです。 装備・召喚石も同じなので割愛。 フレ石はドロ石のいずれかを選択です。 最終waveのアマブレが外れやすいので、気になる方は編成で虚空剣を入れると良いです。 コキュートス討滅戦EX&玉水の試練 コキュートス討滅戦EX コキュートスEXは2wave目の下段の敵がなぜか硬くw、全体ダメアビで1発で沈みません。 そのため、主人公以外に1〜2人土属性のダメアビを使えるキャラを入れるといいかな。 編成は主人公ベルセルクで、フロントには2番手にアビダメ主体の土SSRキャラを、3番手には発動アビ数の少ない土SSRキャラ(土レ)を入れてます。 他はアビを使わないキャラをフロントに、サブはドロ女神エッセルと育成枠(or土レ)です。 主人公のアビ順は順不同で、この編成だとアビ1つ空けてもいけるときはいけます。 (3番手の土レの3アビが強化アビの全体ダメで1wave目を一掃してくれるため)・・・が、私は安定を求めるためフルアビで行ってます。 片面ユグマグ石にすれば装備編成の難易度を下げられるので、無理そうならユグマグ石を積極的に入れましょう。 ドロ石片面のみか両面外せば2〜3番手フュンフとかのアビ不使用キャラでもいけたりします。 召喚石はメインノビヨのハングドマンSSR4凸とステ石になってます。 フレ石はドロ石ならノビヨ4凸推奨です。 ドロップは1ムーブで大体アニマ4個(しか今のとこ見てない)となります。 少し多めなのが助かります・・・ 玉水の試練 編成はコキュートスEXの2番手が土レ、3番手がアビ使用しないキャラに入れ替わっただけです。 装備・召喚石も同じなので割愛。 フレ石はドロ石のいずれかを選択です。 土レの3アビが強化アビの全体ダメで1wave目を一掃してくれるのが非常に助かります。 最終waveアマブレ外しても問題ないので、土レがいたらぜひ使ってあげてください。 土属性サプチケ候補No. 1は伊達ではない!! 片面ティアマグ石にすれば装備編成の難易度を下げられるので、無理そうならティアマグ石を積極的に入れましょう。 ドロ石片面のみか両面外せば2番手フュンフとかでもいけたりします。 召喚石はメインノビヨのジャッジメントSSR3凸とステ石になってます。 フレ石はドロ石ならどれでもいいです。 3wave目で撃ち漏らしが気になるなら、フレ石はティアマグ石4凸を選択です。 ドロップは1ムーブで大体アニマ3個(しか今のとこ見てない)となります。 荒土の試練 編成はウォフマナフEXの3番手を風ソシエ(1アビしか使わないキャラ)に入れ替わっただけです。 装備・召喚石も同じなので割愛。 フレ石はドロ石のいずれかを選択です。 ビィくん武器を強い武器にすれば2番手だけか2番手3番手ともにアビ使用しないキャラにしてもいけそうです。 サジタリウス討滅戦EX&狂風の試練 サジタリウス討滅戦EX サジタリウスは3wave目を1発で倒せないと特殊技〜とかもないため、結構ゆるい感じで編成組んでも(時間問わず)楽にフルオートできるかと。 編成は主人公ベルセルクで、フロントには2番手にアビダメのみな火SSRキャラを入れて他アビを使わないキャラを、サブにはドロ女神エッセルとメダル女神土レを入れてます。 片面コロマグ石にすれば装備編成の難易度を下げられるので、無理そうならコロマグ石を積極的に入れましょう。 ドロ石片面のみか両面外せば2番手フュンフとかでも大丈夫そうです。 召喚石はメインノビヨのサンSSR5凸とステ石になってます。 フレ石はドロ石ならどれでもいいです。 3wave目で撃ち漏らしが気になるなら、フレ石はティアマグ石4凸を選択です。 ドロップは1ムーブで大体アニマ3個(しか今のとこ見てない)となります。 狂風の試練 編成はサジタリウスEXの主人公アビアマブレを抜いただけです。 装備・召喚石も同じなので割愛。 フレ石はドロ石のいずれかを選択です。 コロゥ討滅戦EX&極光の試練 コロゥ討滅戦EX コロゥは3wave目を1発で倒せないとなかなか良いダメージを食らわせてくるので、その失敗も加味した(1発で倒せない場合もある)上での周回がいいですね。 編成は主人公ベルセルクで、フロントには2番手にアビダメのみのキャラを入れて他アビを使わないキャラを、サブにはドロ女神エッセルとメダル女神土レを入れてます。 片面バハやセレマグ石にすれば装備編成の難易度を下げられるので、無理そうならバハやセレマグ石を積極的に入れましょう。 ドロ石片面のみか両面外せば2番手フュンフとかでもいけそうです。 フレ石はドロ石ならどれでもいいです。 3wave目で撃ち漏らしが気になるなら、フレ石はバハ5凸かセレマグ石4凸を選択です。 ドロップは1ムーブで大体アニマ2〜4個となります。 極光の試練 コロゥ討滅戦EXと同じ。 ドロ石片面のみか両面外せば2番手フュンフとか(アビ使わないキャラ)でもいけそうです。 ディアボロス討滅戦EX&幽闇の試練 ディアボロス討滅戦EX ディアボロス周回は最終waveでヤウスを倒すか否かでアニマの数が変わります。 できればヤウス君も討伐していきたいですね。 編成は主人公ベルセルクで、フロントにはフルオートでアビを使わないキャラを、サブにはドロ女神エッセルとメダル女神土レを入れてます。 アビ順もこの順番がヤウス君も倒せておすすめ。 装備編成は片面ドロ石にする場合はこの程度の戦力が必要だと思います(両面は私の戦力では時間効率が悪かったです)。 シュヴァ剣6本入ってますけど、コスモス剣とシュヴァ剣1本は黄龍拳やアビダメ上限UPつきオメガ武器とかにするといい気がします。

次の