エキサイトモバイル 料金。 エキサイトモバイルの料金プランを徹底解説!評判や特徴も紹介

エキサイトモバイルがよくわかるガイド:料金・特徴・申し込み・解約方法

エキサイトモバイル 料金

1分で40円・10分で400円・1時間で2,400円と、かなり負担になってくる金額です。 大手キャリアでは月額2,700円でかけ放題オプションが利用できますので、エキサイトモバイルで電話を利用すると、割高になってしまいます。 ですが以下で紹介するサービスを利用すれば、通話料金を半額に抑えることができます。 エキサイトモバイルで通話料金を安くする方法 エキサイトモバイルを契約している方は、楽天でんわ・・G-Call・LaLa Callなどの通話料節約サービスを利用して電話をかけるのがおすすめです。 さらに支払いを楽天カードにするとポイントが2倍に。 通話料に消費税がかからない。 10分かけ放題が月額800円で利用できる。 050から始まる電話番号が利用できる。 公式サイト それぞれの特徴を見ていきましょう。 楽天でんわは楽天スーパーポイントが貰える 楽天でんわは、電話回線を利用したプレフィックス方式で、通話料金を抑えています。 電話回線を利用しているため通話の質がよく、また利用している電話番号が相手に通知されます。 楽天でんわは、 通話を100円分かける毎に楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。 さらに楽天カードで支払うと貰える楽天ポイントが2倍になります。 たまったポイントは楽天市場などで使えますので、楽天のサービスを利用している人におすすめです。

次の

エキサイトモバイル(excite mobile)の料金を徹底解説

エキサイトモバイル 料金

AMERICAN EXPRESS• CF CARD• DC CARD• Diners• JCB• Master Card• NICOS CARD• OMC CARD• ORICO CARD• POCKET CARD• Rakuten KC CARD• SAISON CARD• UC CARD• UFJ CARD• VISA エキサイトモバイルは 本人名義のクレジットカード以外は使えません。 また、海外発行のクレジットカードも利用できませんので注意して下さい。 エキサイトモバイルはデビットカードや口座振替は対応している? エキサイトモバイルの料金の支払いは、 デビットカードやプリペイド式のクレジットカードは使えません。 また、残念ながら 口座振替もエキサイトモバイルは対応していません。 出典: エキサイトモバイルの月々の料金の請求日は以上の流れですが、 料金の支払日は利用しているクレジットカードの締め日、請求日によって異なります。 僕がエキサイトモバイルの料金の支払いに利用している楽天カードだと、1月の利用金額は4月、と3ヶ月遅れで料金を支払っています。 なお、新規契約手数料やSIM発行手数料は申し込み受付が完了した日に、クレジットカード会社へ請求されます。 エキサイトモバイルの料金の確認方法 エキサイトモバイルの毎月の請求内容は、マイページから確認できます。 エキサイトモバイルのマイページにログイン• 利用しているサービスをクリック• クレジットカード以外の支払い方法で格安SIMを使いたい場合は、残念ながらエキサイトモバイルは選択できず、デビットカード対応の格安SIMや口座振替対応の格安SIMを選択して下さい。 エキサイトモバイルの申し込み方法は「」で詳しくまとめていますので、そちらも参考にしてみて下さい。 エキサイトモバイルの料金プランや特長・メリット、注意点やデメリットは以下の記事で詳しくまとめています。

次の

格安スマホのエキサイトモバイル新料金プラン「でんわパックプラン」を提供開始|エキサイト株式会社

エキサイトモバイル 料金

ドコモ回線が使える• 最大5枚までSIMカードが持てる• 解約しやすい(2年縛り・自動更新なし)• バースト機能で低速状態でも快適に使える エキサイトモバイルでは、人気のドコモ回線が使えるほか、 2年縛りがないので気軽に他の格安SIMに乗り換えられるメリットがあります。 また低速モード中でも、 バースト機能を使えばストレスなくデータ通信ができますよ。 では、エキサイトモバイルのそれぞれの特徴について、詳しく説明していきます! ドコモ回線が使える エキサイトモバイルの使用回線は、 ドコモ回線のみです。 ドコモの3G・LTE通信に対応しているので、 安定した速度で通信できると評判です。 現在、 ドコモのスマホを使っている人は、面倒な手続きなく、そのまますぐに乗り換えられます。 au、ソフトバンクのスマホを使っている人は、各キャリアにて SIMロック解除をすれば使うことができます。 最大5枚までSIMカードが持てる エキサイトモバイルでは、 最大5枚までシェアSIMを使うことができます。 3枚コースにシェアSIMを2枚追加することで、5枚のシェアSIMが使えます。 4枚目と5枚目の追加SIMは、1枚あたり月額390円で利用可能です。 20GB以上の定額プランに加入することで、家族でお得にデータシェアすることができます。 また iPadなどのタブレット端末をデータシェアして使いたい人にもおすすめですよ。 解約しやすい(2年縛り・自動更新なし) エキサイトモバイルには、 2年縛りや自動更新がありません。 データSIMは最低利用期間がないので、あわないと思ったらいつでも解約金なしで解約できます。 ただし、音声通話機能SIMには 最低利用期間が1年あります。 1年以内に解約すると、 解約金が発生するので注意しましょう。 バースト機能で低速状態でも快適に使える エキサイトモバイルの格安SIMはバースト機能が使えるので、通信制限がかかってもストレス少なく使えます。 バースト機能とは、 速度制限中でも初動の読み込み速度が早くなる機能です。 バースト機能を使えば、 ツイッターのタイムラインやWebページの読み込みがスムーズになります。 筆者のように、速度制限がかかるとイライラしてしまう人にとっては、かなり便利な機能です。 エキサイトモバイルの口コミ評判 エキサイトモバイルの口コミ評判について、実際のユーザーの感想をツイッターから一部紹介します。 良い口コミ エキサイトモバイル使ってて、遅いとかつながらないとか、困ったことはなかった。 ユーザーが離れない限りキャリアのボッタクリは止まらない。 — OSMOBOX osmobox エキサイトモバイルのスピードテスト結果。 なかなか速い• — 佐用ちゃんねる payochann 通信速度は使用環境によって異なりますが、 安定した速さを実感している声が寄せられています。 エキサイトモバイルは、大手通信会社IJJmio(みおふぉん)の回線を使っていることもあり、ストレスなく快適なデータ通信ができるのが魅力です。 下りの速度が40Mbps出ていた、という口コミ評判もありました。 悪い口コミ スマホの回線悪すぎてツイーヨ読み込まれないまま電池がどんどん無くなってくるんやが 平日この時間のエキサイトモバイルの回線遅いんか。 基本夜は在宅だか気付かんかった。 — 狸穴寅次郎 sanchatogo 一方で、 夜の時間帯は速度が遅いという口コミ評判もあります。 エキサイトモバイルに限らず、格安SIM全般に共通することですが、 回線が混雑する時間帯はキャリアよりも速度が遅くなる場合があります。 お昼時や夜の時間に速度が遅いと感じたら、 Wi-Fi接続に切り替えて高速通信するのがおすすめです。 エキサイトモバイルの料金プラン エキサイトモバイルには、 最適料金プラン、定額プラン、セガプランの3種類の料金プランがあります。 それぞれの料金プランの内容について、詳しく説明します。 最適料金プラン 最適料金プランは、 毎月使った分のデータ通信料を払う従量制の料金プランです。 データ容量 1枚コース 3枚コース 低速通信のみ 500円 — ~100MB — 1,050円 ~500MB 630円 1,100円 ~1GB 660円 1,180円 ~2GB 770円 1,340円 ~3GB 880円 1,550円 ~4GB 1,150円 1,780円 ~5GB 1,450円 1,890円 参照: データ通信量は1GBずつ細かくカウントされるので、当月に使った分だけを支払うことができます。 1枚コースは最大10GBまで、3枚コースなら最大15GBまでのデータ容量が使えます。 また次に紹介する定額プランと比較すると、 月額料金が割安になっているのが特徴です。 毎月使うデータ容量がバラバラの人や、少しでも月額料金を安くしたい人におすすめですよ。 定額プラン 定額プランは、月あたりのデータ通信量の上限が決まっていて、月額料金が一定のプランです。 格安SIMの料金プランでは、最もメジャーな料金システムです。 データ容量 1枚コース 3枚コース 1GB 670円 1,260円 2GB 770円 1,450円 3GB 900円 1,680円 4GB 1,170円 1,980円 9GB 2,250円 2,460円 20GB 3,980円 4,480円 参照: 定額プランは月額料金が一定なので、 お財布の管理がしやすいメリットがあります。 定額プランは、1枚コース・3枚コースいずれも、 最大50GBのデータ容量プランまで選べます。 例えば家族4人でデータシェアしたい人は、20GB以上の大容量データプランがおすすめです!余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができるので、無駄なく使えて安心です。 Playbitポイントは、ゲーム内で使える交換アイテムと交換できます。 つまり、 無課金でも存分にゲームを楽しむことができます! 対象ゲームは、 ぷよぷよ!! クエスト、龍が如く ONLINE、共闘ことばRPGコトダマン、チェインクロニクル3、マガポケ、comicoなど、豊富なラインナップがそろっています。 ポイント特典を活用することで、無課金でゲームを有利に進められます。 対象ゲームに現在プレイしている作品があれば、乗り換えないと損ですよ! エキサイトモバイルへ乗り換えるときの注意点 エキサイトモバイルに乗り換える前に、確認しておきたい注意点を紹介します。 auやソフトバンクの端末はSIMロック解除が必要 エキサイトモバイルではドコモ回線を使用しているため、auやソフトバンクのスマホで使うにはSIMロック解除が必要です。 あわせて、も確認しておきましょう。 なお、SIMロック解除をしても適切に使えない場合もあります。 しかし、音声通話SIMの場合、利用開始月から1年以内に解約してしまうと、 解約手数料として9,500円がかかります。 例えば、2019年8月15日に利用開始した場合、翌年2020年8月30日までに解約やデータSIMへ変更すると解約金が発生します。 参照: MNP転出するときに転出料がかかる エキサイトモバイルの音声通話SIMで使っている電話番号をそのまま他の格安SIMに乗り換える場合、1回線につき 3,000円のMNP転出手数料がかかります。 また最低利用期間以内にMNP転出をすると、別途、 解約手数料9,500円がかかるので注意しましょう。 参照: SIMの変更や交換は有料 SIMカードの変更やサイズ交換には、それぞれ手数料がかかります。 例えばデータ専用SIMから音声通話SIMに変更したい場合や、標準SIMからnanoSIMにサイズ変更したい場合は、以下の手数料がかかります。 エキサイトモバイルがおすすめの人 本記事では、エキサイトモバイルの特徴や料金プランの種類について詳しく紹介してきました。 最後にまとめとして、筆者が考えるエキサイトモバイルがおすすめの人は以下の通りです。 ドコモのスマホでそのまま格安SIMに乗り換えたい人• データ通信量を使った分だけ支払う従量制プランを選びたい人• SIM3枚コースでお得にデータシェアしたい人• セガプランでPlaybitポイントを効率よくゲットしたい人• ゲームや漫画アプリを無課金で楽しみたい人• バースト機能で通信制限中のストレスを緩和したい人• 2年縛りのない格安SIMに乗り換えたい人 以上に当てはまる人は、エキサイトモバイルに乗り換えてお得なスマホ生活を楽しんでください! まとめ 本記事では、エキサイトモバイルの特徴や料金プラン、口コミ評判について紹介しました。 エキサイトモバイルは、安定した速度のドコモ回線が使えるのが魅力です。 またデータシェアができるので、家族でまるごと乗り換えるのにもぴったりな格安SIMです。 エキサイトモバイルに乗り換えて、毎月の通信費を効率よく節約しましょう! 本記事で紹介した内容は以下の通りです。

次の