ポケモン剣盾ドレインパンチ。 【ポケモンソードシールド】ダイマックス技の威力法則について【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】ストリンダーの育成論と対策

ポケモン剣盾ドレインパンチ

おすすめの型 性格 いじっぱり 特性 ばけのかわ 努力値 HP:4/攻撃:252/素早さ:252 技構成 ドレインパンチ/シャドークロー/じゃれつく/かげうち 持ち物 こだわりハチマキ ブラッキー イーブイの進化形、いわゆるブイズのブラッキーです。 可愛いよりか美しい感じはしますが可愛いですね。 私はエーフィかブラッキーならブラッキーはですね。 ツンとしてそうですが甘えてくる姿はギャップがありとても可愛く尊いです。 ブラッキーは耐久としてレートによく使用されているそうです。 物理受けで使用されています。 おすすめの型 性格 わんぱく 特性 せいしんりょく 努力値 HP:252/防御:252/特防:4 技構成 イカサマ/まもる/あくび/ねがいごと 持ち物 たべのこし ニンフィア ブイズの一番新しいポケモンです。 フェアリータイプのブイズです。 見た目は可愛くおしゃれしてる感じですね。 見てフェアリータイプのブイズだとすぐわかりますね。 特殊アタッカーで使用されています。 おすすめの型 性格 ひかえめ 特性 フェアリースキン 努力値 HP:164/防御:108/特攻:212/特防:4/素早さ:20 技構成 ハイパーボイス/でんこうせっか/マジカルフレイム/シャドーボール 持ち物 のどスプレー マホイップ一覧、トリプルミックスも入れて改訂版 トリプルミックスなんですけど ・チャンピオン戦後なら、街中も現実世界の時間と連動するので進化可能 チャンピオン戦前ならワイルドエリアにて進化可能 ・普通の長め回転より更に回転しないと進化できない ので参考までに〜 — すみれ sumi047 どれもかわいらしくていいですね また、キョダイマックスで特別な姿になるマホイップもいます。 見た目は巨大なケーキですね。 こちらも可愛いですね。 レートでも耐久として入れらていることが多いです。 おすすめの型 性格 おだやか 特性 アロマベール(夢特性) 努力値 HP:252/特攻:4/特防:252 技構成 マジカルシャイン/マジカルフレイム/じこさいせい/めいそう 持ち物 たべのこし エルフーン くさタイプとフェアリータイプを併せ持つポケモンですね。 フェアリータイプはかわいいポケモンが多く、また強いですね。 エルフーンは特性「いたずらごころ」による先制補助が強く、やどりぎのタネをしてみがわりをする物理・特殊受けが一般的らしいです。 おすすめの型 性格 おくびょう 特性 いたずらごころ 努力値 HP:204/防御:164/特攻:20/特防:4/素早さ:116 技構成 ムーンフォース/やどりぎのタネ/みがわり/コットンガード 持ち物 たべのこし まとめ 強さも大事ですが見た目もモチベに直結するので悩ましいところですよね。 全て見た目を良くて勝ちにこだわるのは難しいと思います。 なので、どこか1匹でもお気に入りのポケモンを入れれたらいいですよね。

次の

【ポケモン剣盾】全わざ(技)マシン入手場所一覧表【完全版】

ポケモン剣盾ドレインパンチ

おすすめの型 性格 いじっぱり 特性 ばけのかわ 努力値 HP:4/攻撃:252/素早さ:252 技構成 ドレインパンチ/シャドークロー/じゃれつく/かげうち 持ち物 こだわりハチマキ ブラッキー イーブイの進化形、いわゆるブイズのブラッキーです。 可愛いよりか美しい感じはしますが可愛いですね。 私はエーフィかブラッキーならブラッキーはですね。 ツンとしてそうですが甘えてくる姿はギャップがありとても可愛く尊いです。 ブラッキーは耐久としてレートによく使用されているそうです。 物理受けで使用されています。 おすすめの型 性格 わんぱく 特性 せいしんりょく 努力値 HP:252/防御:252/特防:4 技構成 イカサマ/まもる/あくび/ねがいごと 持ち物 たべのこし ニンフィア ブイズの一番新しいポケモンです。 フェアリータイプのブイズです。 見た目は可愛くおしゃれしてる感じですね。 見てフェアリータイプのブイズだとすぐわかりますね。 特殊アタッカーで使用されています。 おすすめの型 性格 ひかえめ 特性 フェアリースキン 努力値 HP:164/防御:108/特攻:212/特防:4/素早さ:20 技構成 ハイパーボイス/でんこうせっか/マジカルフレイム/シャドーボール 持ち物 のどスプレー マホイップ一覧、トリプルミックスも入れて改訂版 トリプルミックスなんですけど ・チャンピオン戦後なら、街中も現実世界の時間と連動するので進化可能 チャンピオン戦前ならワイルドエリアにて進化可能 ・普通の長め回転より更に回転しないと進化できない ので参考までに〜 — すみれ sumi047 どれもかわいらしくていいですね また、キョダイマックスで特別な姿になるマホイップもいます。 見た目は巨大なケーキですね。 こちらも可愛いですね。 レートでも耐久として入れらていることが多いです。 おすすめの型 性格 おだやか 特性 アロマベール(夢特性) 努力値 HP:252/特攻:4/特防:252 技構成 マジカルシャイン/マジカルフレイム/じこさいせい/めいそう 持ち物 たべのこし エルフーン くさタイプとフェアリータイプを併せ持つポケモンですね。 フェアリータイプはかわいいポケモンが多く、また強いですね。 エルフーンは特性「いたずらごころ」による先制補助が強く、やどりぎのタネをしてみがわりをする物理・特殊受けが一般的らしいです。 おすすめの型 性格 おくびょう 特性 いたずらごころ 努力値 HP:204/防御:164/特攻:20/特防:4/素早さ:116 技構成 ムーンフォース/やどりぎのタネ/みがわり/コットンガード 持ち物 たべのこし まとめ 強さも大事ですが見た目もモチベに直結するので悩ましいところですよね。 全て見た目を良くて勝ちにこだわるのは難しいと思います。 なので、どこか1匹でもお気に入りのポケモンを入れれたらいいですよね。

次の

【ポケモン剣盾】ローブシンの育成論と対策

ポケモン剣盾ドレインパンチ

ガマゲロゲ育成論「ポケモン剣盾(ソードシールド)」 ガマゲロゲは第5世代から登場しているポケモンだ。 「ポケモン剣盾(ソードシールド)」での育成論について紹介していく。 水・地面の複合タイプを持ち、弱点は草しかない。 種族値はHPと攻撃が若干高め。 素早さ種族値74は決して高い数値ではないが、水・地面の中では一番高いので活かしてやりたい。 特性も有用で、「すいすい」では高い機動力を得られ、「ちょすい」では水タイプに強くなれる。 ポケモン剣盾(ソードシールド)では、「アクアブレイク」や「ウェザーボール」といった有用な技を取得した。 ダイマックスの追加で自身が「ダイストリーム」で「すいすい」を発動可能になったことも強化と言える。 水・地面の強力なポケモンであるラグラージが登場しないこともあり、第7世代以前よりは活躍が期待できるポケモンだ。 スポンサーリンク ガマゲロゲの特性 すいすい (雨天候の時に素早さが2倍になる。 ) 考察 「すいすい」と「ちょすい」の優先度が高め。 「すいすい」であれば雨可で火力と素早さを両立したアタッカーとなれる。 抜き性能がなかなか高く水パではエースになれる。 「ちょすい」では水タイプに役割が持てる。 ポケモン剣盾ではウオノラゴンやオニシズグモなど水に超火力を持つポケモンが多いため、その対策として役立つ。 水タイプに刺さる「パワーウィップ」を覚える点もいい。 「どくしゅ」も決して弱い特性ではなく、発動時は強力なダメージソースとなる。 ただし、発動が30%で運次第であり、耐久力がそれほど高くないガマゲロゲでは試行回数を稼ぎづらい。 そのため、優秀な「すいすい」や「ちょすい」に比べると優先度は下がってしまう。 ただし、ポケモン剣盾では「アクアブレイク」を取得した。 メイン技で発動を狙えるようになったのは大きく、選択肢にはなる特性と言える。 タイプ一致技。 威力は高くはないが命中安定で追加効果も優秀。 じしん 地 100 100 なし。 タイプ一致技。 威力と命中が安定している。 パワーウィップ 草 120 85 なし。 威力はあるが命中が不安なサブウェポン。 水に刺さる。 どくづき 毒 80 100 毒30%。 水技・地面技を半減する草タイプに刺さる。 「どくしゅ」とあわせると51%の確率で毒にできる。 いわなだれ 岩 75 90 怯み30%。 地面が無効の飛行や半減する虫に刺さる。 ただし威力は低め。 特性「すいすい」なら怯みを狙いやすい。 サポート用。 素早さにある程度振っていれば素早さ逆転も狙えるかもしれない。 れいとうパンチ 氷 75 100 氷10%。 水を半減する草やドラゴンに刺さる。 ドレインパンチ 闘 75 100 与えたダメージの半分吸収。 回復できるのが長所。 ただし抜群の鋼や岩にはタイプ一致技で十分であり、優先度低め。 とびはねる 飛 85 85 1ターン目に飛び上がり2ターン目攻撃。 「ダイジェツト」用の技として使える。 相手のダイマックスに対する時間稼ぎにも使える。 スポンサーリンク 特殊技 技名 タイプ 威力 命中 効果 備考 ハイドロポンプ 水 110 80 なし。 タイプ一致技。 高威力だが命中不安。 なみのり 水 90 100 なし。 タイプ一致技。 威力と命中が安定している。 威力の割に命中が低い。 追加効果優秀。 ねっとう 水 80 100 火傷30% タイプ一致技。 威力は低いが命中安定。 追加効果が物理アタッカーに刺さる。。 威力と命中が安定している。 グラスフィールドでも威力低下はない。 サザンドラやナットレイに刺さる。 くさむすび 草 20~120 100 相手が重いほど威力が高くなる。 水に刺さるが。 威力が安定しない。 ヘドロウェーブ 毒 95 100 毒10%。 威力があり命中安定。 草やフェアリーに刺さる。 ヘドロばくだん 毒 90 100 毒30%。 「ヘドロウェーブ」より威力がわずかに低いが追加効果が強力になっている。 草・ドラゴンに刺さるが威力不足。 素早さ逆転を狙うことは可能。 ウェザーボール ノーマル 50 100 天気が変わっていると威力が2倍になる。 ひでりなら炎、雨なら水、砂嵐なら岩、あられなら氷に技タイプが変化する。 天候変化にあわせて攻撃できる。 スポンサーリンク 補助技 技名 タイプ 命中 効果 備考 どくどく 毒 90 相手を猛毒状態にする。 毒タイプではないのにこの技を使えるのは貴重。 耐久型に刺さる。 みがわり 無 - HPの4分の1を使って身代わりをつくる。 交代読みや補助技対策に。 あまごい 雨 - 天候を雨にする。 「すいすい」を自力で発動することができる。 弱点が少なく耐性多めなので流せる相手は多いので狙っていこう。 まもる 毒 - 優先度+4。 受ける攻撃技・変化技を防ぐ。 どくみがまも型で使おう。 素早さは252振り無補正で、 リザードンなど100族スカーフORダイジェット抜きとなるのでおすすめだ。 ちなみに「すいすい」未発動時は最速 バンギラスまでは抜ける。 道具は広い攻撃範囲を活かせる「いのちのたま」の優先度が高い。 技はタイプ一致技である「アクアブレイク」と「じしん」は確定。。 加えて、水技と地面技を半減する草タイプに止められることを防ぐために「どくづき」または「れいとうパンチ」のどちらかは覚えておきたい。 技構成の最後の1つは自由枠。 水に刺さる「パワーウィップ」がおすすめだが、パーティとも相談して他の技にしてもいい。 雨は他のポケモンに降らせてもいいが、自身がダイマックス・「あまごい」で降らせる手もある。 ダイマックスする場合は「じしん」の威力が下がる「ダイソウゲン」と雨天候を変更してしまう「ダイアイス」・「ダイロック」を使うのに注意が必要。 特にダイマックスを前提とするなら優先技は「れいとうパンチ」ではなく「どくづき」にしたほうがいい。 素早さは252振り無補正で、 リザードンなど100族スカーフORダイジェット抜きとなるのでおすすめ。 「すいすい」が発動していない時は最速 バンギラスまでは抜ける。 道具は広い攻撃範囲を活かせる「いのちのたま」をおすすめする。 技はタイプ一致技である水技と「だいちのちから」は確定。。 加えて、水技と地面技を半減する草タイプに刺さる毒技の優先度が高い。 技構成の最後の1つは自由枠となる。 天候変化にあわせて攻撃でき、雨天候時は威力が100で「なみのり」より高い命中安定技となる「ウェザーボール」、 ナットレイや サザンドラに刺さる「きあいだま」、水タイプに刺さる「くさむすび」などが候補となる。 パーティとも相談して技を決めるといい。 雨は他のポケモンに降らせてもいいが、自身がダイマックス・「あまごい」で降らせる手もある。 ダイマックスする場合は雨天候を変更してしまう「ダイアイス」を使うのに注意が必要。 電気など得意な相手に繰り出し、相手の交代先に負荷をかけていく。 HP種族値が高いため、耐久指数が高くなるHP=防御+特防を達成するためにHP164、防御44、特防44振り。 おすすめの道具は相手に最大限の負荷をかけられる「こだわりハチマキ」。 運がよければ相手を毒状態にして更なる負荷をかけていける。 相手の交代先が鋼タイプの場合「どくしゅ」を無効化してくるが、地面技を警戒してあまり出てこない。 ただし、地面無効の アーマーガアと地面等倍の ナットレイは出てくるので、他のポケモンで対処できるようにしておきたい。 アクアブレイク以外の選択攻撃技は「じしん」以外は「どくしゅ」の対象となる。 タイプ一致の「じしん」、草に刺さり毒確率51%となる「どくしゅ」、水に刺さる「パワーウィップ」の優先度が高め。 HP種族値が高いため、耐久指数が高くなるHP=防御+特防にするためにHP164、防御44、特防44振り。 道具のおすすめは長持ちさせるための「だべのこし」か負荷をかけられる「こだわりハチマキ」。 技構成は「アクアブレイク」と「じしん」は確定。 役割対象の水の弱点をつける「パワーウィップ」もほぼ確定。 水・地面・草技を半減する草に刺さる「どくづき」または「れいとうパンチ」もほぼ確定と言える。 他の技を入れるとすれば外すのは「どくづき」または「れいとうパンチ」となるが、 その場合は他のパーティメンバーで草タイプを処理できるようにしておこう。 スポンサーリンク ガマゲロゲのパーティメンバー考察 ガマゲロゲの弱点は少ないものの、草技は4倍弱点となっている。 草技を非常に撃たれやすいので、「そうしょく」で草技を無効にできたり、草技を4分の1に軽減できるポケモンをパーティに入れておきたい。 また、「すいすい」のガマゲロゲを使う場合、いくら「ダイストリーム」で自力でも雨天候にできるとはいえ、 できれば、他のポケモンで雨天候にしてやりたい。 よって、 ペリッパーをパーティに入れるのがおすすめ。 ペリッパーは特性「あめふらし」で雨天候にできる上で草等倍。 ペリッパーの4倍弱点である電気は、ガマゲロゲなら無効にすることができる。 ただし、フリーズドライは2体とも刺さるので注意。 ガマゲロゲの対策 注意点 ・弱点が草しかないという優秀な耐性を持つ。 ・「すいすい」の場合、高い火力と素早さを両立したアタッカーとなる。 ・「ちょすい」の場合、「パワーウィップ」もあるので水タイプに対して非常に強い。 対策方法 ガマゲロゲは型が多いが相手のパーティを見ればある程度予想はできる。 ペリッパーが入っていれば、まず「すいすい」型だと思っていい。 一方で、自身でも雨は降らせるのでペリッパーが入ってない場合でも「すいすい」型の可能性がある。 「すいすい」型が一番多いので、天候を書き換えられるポケモンを選出しておくのが比較的有効な対策。 ナットレイであれば、ガマゲロゲ草対策に覚えていることの多い毒無効、氷等倍なので、安定して戦える。 フリーズドライを覚えているポケモンならガマゲロゲと ペリッパーの両方に4倍ダメージを与えられる。 スポンサーリンク ポケモン剣盾(ソードシールド)で強くなりたい!勝ちたい!それなら育成論を見てみよう。 から各メニューを選択!.

次の