グレータイトスカートコーデ。 【色別】レースタイトスカートのコーデ。大人レディなスタイル特集

ロングスカートコーデ20選【夏】

グレータイトスカートコーデ

2020年夏タイトスカートコーデまとめ。 特に夏になると普段履かないタイトスカートを履く機会が増えますよね。 今日はそんなタイトスカートを使った2020年夏にしたいおしゃれな着こなし10選をご紹介!白・ベージュ・グレーの定番からを使ったタイトスカートコーデや、チェックやレースなどのデザイン性高めのタイトスカートコーデ。 ちょっぴり冒険したいときに活躍するミニタイトスカートコーデまで、幅広くご紹介。 上品で落ち着きのある雰囲気がデートコーデにもぴったりですね。 トップスはアクセントにもなっているロゴ入りをセレクトすればバランスの取れたワントーンコーデに仕上がります。 オールホワイトコーデのお手本としてマネしたいですね。 白タイトスカートxタンクトップコーデ デニム地のタイトスカートは、デニムを大人っぽく着こなすおしゃれアイテム。 ロング丈が暑苦しいかな・・・と心配な方、夏は爽やかにホワイトカラーのデニムタイトスカートをセレクトすればこんなにおしゃれな着こなしになりますよ!タイトスカートは動きづらくてちょっと苦手という人も、ストレッチ入りのタイトスカートを選べば着こなしもラクチン。 毎日のデイリーコーデに活躍してくれる一枚になりそうですよ! 白タイトスカートxサファリシャツコーデ 重たくなりがちな夏のタイトスカートコーデにおすすめしたいのが、リネン素材のタイトスカート。 着心地もさらっとして気持ちよく、コーデ全体も軽やかな印象に変わりますよね。 同系色のタンクトップにサファリシャツをレイヤードさせれば、上品な夏のタイトスカートコーデのできあがり。 トップスのTシャツはウエストインしてすっきりとした印象に仕上げれば、夏のタイトスカートがおしゃれにアップデートできちゃいます! ベージュタイトスカートxTシャツコーデ ウエストリボンでアクセントを付けた大人っぽいベージュスカートは、リネン素材でタイトなシルエットがコーデの幅を広げてくれそう。 ウエストインしたTシャツはあえて無地をセレクトして清潔感あふれる印象に。 足元もヒールサンダルで格上げして、カジュアルなのにきれいめな夏のタイトスカートコーデに仕上げて。 ベージュのタイトスカートはやぼったく見えて苦手・・・という人は、リボンのついたものや、リネン素材を選べば簡単におしゃれコーデが作れちゃいますよ!ぜひ参考にしてほしいおしゃれコーデです。 ベージュタイトスカートxカーディガンコーデ ベージュのタイトスカートはのっぺりした印象になりがちですが、ストライプ柄のタイトスカートなら縦ラインを強調できるからスタイルアップ間違いなし!な一枚です。 さらにトップスはショート丈のものやウエストインした着こなしを意識すればよりスタイルアップできちゃいますね。 シンプルなカーディガンを合わせればオフィスもOKなエレガントコーデのできあがり! タイトスカート ミニ コーデ 夏 タイトミニスカートx柄シャツコーデ 夏にこそトライしたいミニスカート。 今年はタイトなシルエットのタイトミニスカートがトレンドになりそう。 足元がサンダルだと露出の多さが気になるから、ソックス+シューズやスニーカー、スポサンなど足元を重めに仕上げれば、いまっぽコーデに早変わり。 トップスはウエストインしてバランスの良いシルエットを心掛けて。 タイトミニスカートxTシャツコーデ ボーダーが夏らしさ全開のタイトスカートはベージュで大人っぽいスタイルを心掛けて。 派手なカラーや原色などはギャルっぽくなってしまって、ださい印象に。 あくまでシンプルにタイトミニスカートを履きこなしたいときは、トップスは無地の黒Tシャツがいいかも。 シンプルだけどどこかおしゃれな雰囲気漂うこんな着こなしに、2020年夏はトライしたいですよね! グレー タイトスカート コーデ 夏 グレータイトスカートxTシャツコーデ ともするとへやぎっぽい印象を与えてしまうグレーのタイトスカートは、ロング丈をセレクトするのがおススメです。 スウェット素材は特にラフな印象に見えてしまうので、トレンドの足袋サンダルを合わせて今っぽコーデにアップデート。 ノースフェイスのロゴTシャツでアクセントをプラスすれば、いつものグレータイトスカートコーデがぐっとおしゃれな印象に。 グレータイトスカートxTシャツコーデ フロントボタンの付いたグレースカートはタイトなシルエットが大人っぽいおすすめなアイテム。 スリットがあればタイトスカート特有の歩きにくさも解消してくれるし、涼し気な印象になりますよね。 レース タイトスカート コーデ 夏 レースタイトスカートxTシャツコーデ 大人気のレースタイトスカートは、モノトーンカラーもいいけど、夏らしいグリーンをセレクトしてみては?コーディネートが難しいって思う人もいるかもしれませんが、ベーシックなカラーを合わせるだけでOKだから見後コーデは簡単。 レースタイトスカートxスキッパーシャツコーデ 落ち着いたネイビーのレースタイトスカートは上品な印象を与えてくれるから、オフィスコーデに欠かせない一枚です。 ひざ丈で着回し力抜群なスカートは優し気な印象のスキッパーシャツと合わせてオフィス仕様に。 レースタイトスカートxボウタイブラウスコーデ ロング丈のレースタイトスカートは、トレンドのミントカラーがおしゃれな印象に。 レースタイトスカートはカジュアルにもエレガントにも着回せる優秀アイテムだから、世代問わず人気な理由がわかりますよね!オンオフ問わず着回せるレースタイトスカートで、マンネリしがちな夏コーデをおしゃれにアップデートしてあげてみてはいかがですか? チェック タイトスカート コーデ 夏 チェックタイトスカートxタンクトップコーデ 元気いっぱいでかわいい印象になること間違いなしなチェック柄のタイトスカートは、無地のタンクトップと合わせて可愛く着こなして。 足元のコンバースやキャップ、アクセントになっているボディバッグを合わせればシンプルなコーデながらもメリハリの効いたおしゃれスタイルに!夏らしいイエローカラーもチェック柄ならハードル低めに着こなせますよね。 チェックタイトスカートxTシャツコーデ ガーリーな印象を与えてくれるこちらのコーデは、ハイウエストなデザインが魅力的なチェック柄スカートがコーデのポイントになっています。 同系色のTシャツを合わせてワントーンコーデに仕上げれば夏にぴったりなチェック柄タイトスカートコーデのできあがりです! チェックタイトスカートx半そでカーディガンコーデ 大きめのチェック柄が大人っぽいタイトスカートコーデは、夏らしく白Tシャツに半そでのカーディガンを合わせて。 足元はサンダルでラフな雰囲気に仕上げればぬけ感たっぷりな夏コーデのできあがりです!.

次の

【2020秋冬】ワンパターンじゃないグレータイトスカートコーデ集

グレータイトスカートコーデ

メンズライクなトップスでカジュアルダウンさせる分、逆にマキシスカートの女らしさが際立って。 インパクト小物を盛り付けて、デートのウキウキ感をUP。 ボリューム控えめな一枚だから、レースアップのサンダルやかご調バッグなど、小物合わせで盛り上げるのが大事。 黄みの強いベージュのエコスエードスカートでまろやかな色気を加えたら、白小物で抜け感を。 ベーシックな〝VANS〟の『オーセンティック』。 肩ひじ張らないラフさで、カラフルなタイトスカートをデイリー仕様にシフト。 地厚生地や大きめポケット、そしてフロントスリットなど、程よいカジュアル要素があるストライプスカートは、コンサバになりすぎないのがいい。 コンチョ付きのベルトでアクセントをプラスして。 ごくベーシックなコンパクトTに、あえてのタイトスカート合わせでボディラインを強調した女っぷりスタイル。 パールやパンプスなど知性派小物を合わせれば、ボーダーだって幼さは皆無。 スカートの鮮やかな赤が、パリジェンヌ風のオーラを引き出して。 まとうだけで元気になる、鮮やかなイエロー。 流行のチノ素材スカートとの組み合わせで、さらに旬な装いに。 流行中のロングスカートも、足元をスニーカーにすると休日らしい軽快さが宿ります。 〝ニューバランス〟のスポーティなデザインをコーディネートのアクセントに。 黒レザーならハズしすぎず、大人っぽさも兼備できる。 [Domani8月号 65ページ] 靴¥13,800(エミ ニュウマン新宿店〈ニューバランス〉) タンクトップ¥8,000(ドメニコアンドサビオ) スカート¥20,000(フレームワーク 自由が丘店〈ラミ〉) ネックレス¥38,000(H. この配色を生かすべくトップスはあくまでシンプルに。 ナチュラルな小物合わせで頑張らないおしゃれを楽しんで。 フェミニンだけど甘すぎない、絶妙にテイストミックスされた組み合わせを堪能して。 ともするとアッパーな印象に見えるラベンダーパープルは、モード感の強い着こなしでクールに魅せて。 白いワンピースのすそからラベンダーのプリーツスカートをのぞかせれば、流行のレイヤードスタイルが完成。 小物はシルバーで涼しげな雰囲気にまとめると、より辛口な印象に。 [Domani8月号 59ページ] ワンピース¥24,000(エッセン. たっぷりとした身ごろと小さな襟、そしてドロップショルダーで人気の大ヒットシャツ。 ウエストマークする着こなしが、実力以上のメリハリボディを印象づけて。 旬を感じる小物合わせも決め手に。 だけどこの一枚は、たっぷりしたボリュームと長い丈が、シックに着られそうだなと思いました。 私が安い服を着るときの法則は、重厚な小物使いです。 写真のようなレザーバッグだったり、ほかにもメンズ靴を合わせるなど、夏でもあえて重みのある小物をプラス。 そうすることで、着こなしに適度な貫禄がつくんです。 遊び心のあるかごバッグやメタルサンダルと合わせれば、バケーション感のあるコーディネートに。 一見、ガーリーなドットスカートは、ノースリーブの肌見せ感とインパクト小物で〝不真面目〟に着くずして、ガールズトークが盛り上がる夜遊びスタイルに。 ヘビーウエイトのコットンを100%使用したメンズTシャツは、リラックス感のあるシルエットに惚れる。 流行のビビッドカラーも、色調が強すぎるとチープに見えるけれど、やや渋みのあるこのイエローは、大人が着ても似合います。 華やかな色は、つい気後れしてボトムで選んでしまいがちですが、トップスで着られるというのもうれしい。 そこでリッチ感が出るので。 小物もブランドを意識してコーディネート。 目の粗い白ニットからのぞく、グレーのタンクトップが技あり!アシメトリーなすそのスカートも、動くたびに躍動感があふれて。 着こなしがシンプルになりがちな夏スタイルこそ、各アイテムのデザイン性が大切になってくる。 夏に惹かれる軽やかな白スタイル。 [Domani8月号 25ページ] カットソー¥11,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) チョーカー¥16,000(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉) バッグ¥25,000(アルアバイル) 靴¥16,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉).

次の

グレースカートコーデ23選【2019

グレータイトスカートコーデ

身幅に適度なゆとりがあり、体型を選ばず着られるタイプ。 ニュアンスあるオフホワイトの色調も、優しい雰囲気。 [Domani2017年6月号 110ページ] Tシャツ¥12,000(エッセン. いちばんのおしゃれライバルは、彼。 普段の送り迎えも休日のお出かけも、子どもと過ごす日は、両手がフリーになるリュックが重宝。 クールなロゴTは、タイトスカートなどの〝女顔ボトム〟を合わせる。 テイストMIXの遊び心が、ミーヒムスタイルの醍醐味。 女らしくニュアンススカートはボリュームサンダルと好相性。 色数を抑えた着こなしで、靴の鮮度を最大限にアピール。 キリリとした印象を加えるために、小物はイエローとのコントラストが強い黒で潔く統一。 全体を辛口にまとめてかっこよく。 気分を変えたい休日には、トレンドの背中開きニットを投入。 シルク100%のしなやかな素材に高級感があり、しかもウォッシャブルなので自宅で洗濯可能。 このお得感はうれしい! [Domani2018年3月号 151ページ] ニット¥11,400(FRAY I. D ルミネ新宿2店〈FRAYI. 体をふんわり包む二重織り&縦横に伸びる2WAYストレッチ素材が、ストレスフリーな着心地を約束。 そでにボリュームがあるので、ロング丈のタイトスカートと好相性。 親しみやすさはやわらかい雰囲気の出るニットのタイトスカートで醸して。 地金アクセの輝きを足して地味カラーコーデの老け見えを回避。 グレーのもつノーブルな印象で、レトロなベージュジャケットがまた新鮮に。 タイトなシルエットに、大きめサイズのジャケットをラフにはおったら、女性らしいカーヴィさが強調されたようで、なんだかうれしい。 無難に終わってしまいがちな着こなしも、きれい色のカーディガンをさらりと巻くだけで見違える。 〝シャツの下にニット〟という、いつもとは逆の合わせ方をした 着こなしが、流行のこの秋。 初級編は、中に着るニットとスカートを同色にそろえるのがコツ。 [Domani2018年9月号 85ページ] シャツ¥25,000(エッセン. 後ろにスリットが入ったミディ丈のタイトスカート。 ベーシックなシャツをINすることで、きちんと感が増す。 ポケット部分のリアルファーが大胆かつラグジュアリーなアクセントとなって。 〝ウィークエンド マックスマーラ〟らしい美しいキャメル色のトーンが、遠目からでも目を引く女らしさを演出してくれる。 シックで大人な着こなしの仕上げに。 コーディネートの趣を邪魔せず、でもシックな雰囲気にふさわしいのが、着流し黒コート。 ゆったりとしたサイズ感が今年らしい。 Iラインを強調するアイテムのレイヤードで、着こなしも気分もピリッと引き締めて。 [Domani2017年6月号 97ページ] スカート¥17,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) カーディガン¥35,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) シャツ¥15,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ピアス¥9,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジュスティーヌ クランケ〉)ベルト¥8,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM. チャーミングな手元のリボンデザインが際立つよう、スカートもバッグも潔くグレーで統一。 足元のピーコックグリーンがちょうどいいアクセントに。 [Domani2017年12月号 133ページ] 右のコーデ/ニット¥33,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈メゾン シャントワーズ〉) 靴[7]¥23,000(エストネーション) スカート¥13,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) リング[2連]¥36,000(H. 逆のベクトルのもの同士をMIXすることで、大人の余裕を醸したつもり。 クールな配色が少しさびしい印象だったから、赤いパンプスでおしゃれの温度を上げて。 [Domani2018年11月号 81ページ] ジャケット¥49,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) キャミソール¥11,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) スカート¥6,900(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥33,000(FUN Inc. フーディパーカやニットタイトには、厚手のリブ編みレギンスを合わせてカジュアル度高めに。 黒の引き締め効果に加え、リブの編み幅を変えたすその切り替えが、足首をキュッと細く見せてくれる。 [Domani2018年5月号 187ページ] レギンス¥2,200(タビオ) ブルゾン¥13,000(PLST) Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥12,000(ロペ) ピアス¥33,000(H. FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 時計¥15,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) バッグ¥37,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥14,800(シシ) 女として、妻として、母として、毎日忙しいワーママが、ファッション・美容・ライフスタイル・・・、今より楽しくなれる!元気になれる!気持ちよくなれる!こと限定でお届けするWebメディアです。 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

次の