ゆうちょダイレクト 電話番号変更 できない。 ゆうちょ通帳アプリで発生するエラーやバグの原因と対処法について解説!

ゆうちょ認証アプリ 登録手続きで電話番号が不明?

ゆうちょダイレクト 電話番号変更 できない

ゆうちょダイレクトに登録した後、スマホのゆうちょ認証アプリ(生体認証)に登録すると便利に使える。 スマホのゆうちょ認証アプリ(生体認証)に登録していないとき 下記の記事で説明したように、ゆうちょダイレクトに登録を行ってインターネットバンキングができるようになった。 ゆうちょダイレクトへの登録方法は次の記事を参照。 しかし、ゆうちょダイレクトにログインしたり、振り込みをするときにセキュリティの関係で手間なことが多い。 2019年7月までは、ログイン時は登録時に決めた質問事項の回答を2問入力しなければならず、さらにログインパスワードの入力も必要であり、大変手間がかかっていた。 さらに、 5万円以上の振り込み時にメールに送られてくるワンタイムパスワードは、携帯電話・スマートフォンのメールアドレス( docomo. jp、 ezweb. jp、 au. com、 softbank. jpなど)のみに制限されていて、 PC用のメールアドレス(@gmail. comなど が使えないことになっている。 格安Sim等を使っていて、携帯電話・スマートフォンのメールアドレス( docomo. jp、 ezweb. jp、 au. com、 softbank. jpなど)を持っていない場合は トークンというワンタイムパスワードの生成機を申し込む必要があった。 振り込み時には常に トークンを持ち歩かなければならず不便であった。 2019年7月から スマホのゆうちょ認証アプリ(生体認証)が使えるようになり、携帯電話・スマートフォンのメールアドレス( docomo. jp、 ezweb. jp、 au. com、 softbank. jpなど)やトークンがなくても、ゆうちょダイレクトが便利に使えるようになった。 ゆうちょ認証アプリ(生体認証)とは ゆうちょ認証アプリはスマホの生体認証(指紋認証または顔認証)を使って、ゆうちょダイレクトにログインするためのものである。 ゆうちょ認証アプリで生体情報(指紋または顔)を登録すると、今までの トークンやメールワンタイムパスワードによる認証は生体情報による認証に切り替わってしまい使えなくなってしまう。 アプリで生体情報(指紋または顔)の登録を行うが、 生体認証はゆうちょダイレクトのログインのみに使うことになる。 送金、住所・電話番号変更を行うためには、ゆうちょ認証アプリの登録途中で登録要求してくる「PINコード」が新たに必要になる。 従って、ゆうちょ認証アプリを使うときは 生体認証(指紋認証または顔認証)とPINコードの組合せで使っていくことになる。 スマホのゆうちょ認証アプリの登録方法 PCの画面に戻って 「ログイン」をクリックすると、エラーは発生せずにゆうちょダイレクトにログインできる。 まとめ ゆうちょダイレクトに登録を行ってから、 ログインや振り込みをする場合は スマホのゆうちょ認証アプリを使うと、従来のメールワンタイムパスワードやトークンを使うより便利である。 今回はゆうちょダイレクトに登録を行った後の 「スマホのゆうちょ認証アプリの登録方法の説明」と 「そのゆうちょ認証アプリを使ってPCからゆうちょダイレクトにログインする方法」を説明した。 下記リンクでは 「スマホのゆうちょ認証アプリ」からそのままスマホにログインしてスマホのゆうちょダイレクトを使って Pay-easyで市民税を振り込む方法を説明する。 はじめまして林と申します。 どうぞ宜しくお願い致します! ゆうちよ顔認証あぷりをインストール致しました。 ダイレクト登録はかなり以前にしておりましたが、全然使わずじまいで来ていました。 今回、顔認証あぷりを使ってみようと設定は出来たのですが、使うためにある程度の常識は?て、検索してこちらにたどり着きました! 未だ、じっくりとは読ませていただいておりませんが、これからゆっくりと 何分にも83歳ですので、頭の働きが鈍くて 拝見させて頂くつもりにしております。 困った時、おたずねしょうかと、厚かましい考えでおります! とりあえず、ご挨拶をと書き込んでおります。 質問を致しますにつき、何かございましたら 金銭的なことも含めて 教えていただければ幸甚に存じます! よろしくお願い申し上げます!.

次の

ゆうちょ銀行の認証アプリが便利すぎる!トークンから変更できる?

ゆうちょダイレクト 電話番号変更 できない

ゆうちょ銀行のインターネットサービスで行き詰まった。 今はに名前が変わっています。 話はさかのぼる事、平成19年にゆうちょインターネットサービスに登録し、少し振込などに利用してました。 たしか振込手数料無料などメリットがあったので。 でも、しばらく使うこともなく10年以上ほとんど利用していませんでした。 MoneyForwardがめちゃくちゃ便利 ここ1年ほど、有料のを利用し、各種口座の残高照会や入出金、クレジットカード口座の引き落とし、ポイントカードのポイントなどで一括管理して便利になりました。 本当にはめちゃ便利です。 私の場合のきっかけはイケハヤさんが絶賛していたので使ってみました。 早速良かったので有料版での利用中です。 月額課金を整理していたのですが「MoneyForward」に課金してそろそろ2年が経つことに気づいた。 家計簿アプリ。 大満足しているので、もっとも長く課金するアプリになりそう。 まだ利用していない方はぜひ。 — イケハヤ YouTube登録25万人 IHayato 自宅にいながら、各口座の残高などがみれて便利です。 MoneyForward ゆうちょのダイレクト話に戻ります そこで、行き詰まったのが固定電話をNTTから別の会社に変更し、電話番号が変わり、さらにはプロバイダも変えていたのでメインのメールアドレスもここ10年の間に変更していました。 ゆうちょのインターネットサービス申し込み時に届けていた、固定電話番号とメールアドレスの両方が変わっていると、なんとネット上でどう操作しても新しい電話番号に変更できず、新しいメールアドレスにも変更できません。 電話番号を変えるには、メールが送られてくる過程があり、受け取れない古いアドレス登録のままなので電話番号変更に進めず。 かといって、メールアドレスを変更するには、最後に登録の電話番号にコンピュータから認証のための連絡が来る仕様のため、電話番号変わっているので無理。 結局、仕事の合間の短い昼休みを利用し郵便局の窓口へ。 通帳と印鑑、ゆうちょインターネットホームサービス(私の利用開始時のサービスの名称)利用者票をもって郵便局の窓口へ。 なんと、窓口で電話番号が変更できない。 え? え? 新しい仕様では携帯番号の登録ができるとかで、よくわからないが、登録もしていない携帯番号のリセット申し込みと、メールアドレスのリセットの申し込みの書類を記入し提出。 しばらくして送り返される資料に従って、自分でネットに接続し、なんとかするらしい。 いま、その資料待ち。 お〜〜〜 いつになったら機能復帰する? ワンストップで出来ないのね。 書類が来て、復帰できたら続き書きます。 しかし電話番号変えられず! どうなっているの? メールは今使っているアドレスにネット上で出来ました。 あれこれやっても電話番号が変えられません。 やっとわかったのは、通帳の電話番号が古いまま。 郵便局の窓口で通帳の登録電話番号の変更手続きしました。 なんと、変更に通帳は出したけど、ハンコも身分証の提出も無し。 ネット上でsecureに出来た方が良くないかな?.

次の

ゆうちょダイレクトに登録したら、スマホのゆうちょ認証アプリ(生体認証)を使うと便利!

ゆうちょダイレクト 電話番号変更 できない

ゆうちょ通帳のログイン手順• 「さあ、さっそく」の画面で OK を押す• 利用規定を最後まで読んで [同意する] を押す• 記号・番号、姓名(セイ・メイ)、生年月日を入力する• ブラウザで 電話番号認証する ちなみに、利用規定を最後までスクロールしないと [同意する] を押せません。 電話番号認証が通らない…! 口座開設時に登録した電話番号に自動音声で電話がかかってきます。 この自動音声で流れてくる番号を入力すると、電話番号認証が通る仕組みになっているようです。 しかし、ここで注意しなければならないのは ゆうちょ銀行にどの電話番号を登録しているかということ。 電話番号認証で使われるのは「 住所・口座連絡用電話番号」です。 「 ダイレクト連絡用電話番号」ではありません。 ゆうちょ銀行で口座を開設したときの電話番号から変わってしまっていると、認証することができません! 電話番号を変更する方法 口座登録時の電話番号を既に使っていないなどで認証できない場合は、電話番号を変更しなければなりません。 電話番号の変更方法は2種類あります。 ゆうちょダイレクト(インターネット手続き)• ゆうちょ ATM で変更 ただし、ゆうちょダイレクトで変更する場合は、 ゆうちょのワンタイムパスワードを発行する トークンを持っているか、 ゆうちょ認証アプリを使用していること、という条件が付きます。 登録している電話番号は既に使っておらず、トークンも認証アプリも利用していない場合はゆうちょダイレクトで変更できないため、ATMでの手続きが便利です。 ゆうちょATMでの変更方法は以下のようになっています。 最後に ゆうちょATMで電話番号を変更したので電話によるPINコード認証が通り、ログインできるようになりました。 一度ログインすれば指紋認証でアプリを開くように設定できるので、いつでも残高や振り込み状況の確認が可能になります。 興味があれば利用してみてください! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使用しています。 このGoogleアナリティクスはデータの収集のためにCookieを使用しています。 このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関しての詳細はのページやページをご覧ください。 また、当サイト運営者は、Amazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

次の