はてなブログ wordpress どっち。 はてなブログとWordPress(ワードプレス)どっちがいい?メリットとデメリットを徹底比較!

徹底比較!はてなブログVSアメブロどっち?メリットデメリット

はてなブログ wordpress どっち

ブログをやってみたいけどプログラミング経験ないならはてな• 1からやらないといけないけど思い通りに作りたいならワードプレス それはもうわかったから!!!! 笑 って感じじゃないですか? 私はずっとそう思っていました。 最初にもう結論を言ってしまいますが、 私はプログラミングのことなんかさっぱりわからないし、けどとりあえず本気でやってはみたいな~ということではてなブログから始めました。 しかし、今年になってワードプレスでブログ活動を再開して絶望しました。 は? ワードプレスの方が簡単じゃん!!!! と。 プログラミング出来ないならはてなブログという情報を信じてきた私。 ・・・・・・・ワードプレスの方が簡単やん。。。 このように絶望したので、本音しか書かずにこの記事を作りました。 ど素人の初心者目線です。 ここで初めて有料ブログを始めたよ。 ブログのデザイン 初心者的には頑張った気がしますが、1年ぶりに見返すとちょっとださい・・・。 トップページはこんな感じです。 メニューの左右の余白の消し方が、どう頑張ってもわからなかったんですよね。 記事一覧のページです。 黒と白って感じ。 ここからは私の執筆技術の問題ですが、ちょっとカクカクしすぎですね。 当時、めちゃくちゃブログデザインは本気で取り組みました。 カスタマイズのブログ記事をあさりまくって、プログラムわからないなりに出来た結果がこんな感じです。 使ってみての感想 当時ははてなブログしかわからなかったので、やりたいカスタマイズを見つけたときは 「毎回めちゃくちゃ悩むこと」が普通だと思っていました。 私の知識不足だと思っていたので、不自由だとは思っていませんでしたが、出来ない自分が悔しすぎて泣いてしまうときもありました。 ただ、アクセス数に関しては初心者の始めたてでもめちゃくちゃ伸びました。 誰かが読んでくれている感は実感していました。 WordPress 利用中の状況 学生時代のブログは半年ほどで辞めました。 というのも、新入社員ということで岡山から東京に引っ越しました。 今までは学校のパソコンか、家族共通で使っているパソコンでブログを書いていたので、 ブログを書けるパソコンが無くなったからです。 しかし、半年ほどで会社を辞めた私は 「何か行動を起こさなきゃ!」と思い、途中で辞めたブログを再開しようと思いパソコンを購入しました。 今回は学生時代に比べると、ブログにかけることの出来る時間もお金も増えたので、 「今度は絶対に止めない!」という意味も込めてワードプレスで再開しました。 今回は稼ぎも欲しいし、ブログ飯もしたいです。 本気度が違うので、 有料テーマの『SANGO』も購入してのスタートです。 ブログデザインを購入する日がくるとは! ブログのデザイン そもそも有料テーマを買っているので、元のデザインがまずはてなブログ越えです。 そこからカスタマイズを重ね、好みのピンクっぽい感じにしています。 文章の感じも去年と比べるとすっきりしていてわかりやすい! 少しはレベルアップしたみたいです。 使ってみての感想 ブログデザインで こんなに悩まずやりたいことが出来ることに衝撃を受けています。 ワードプレスの方が、利用人数も多い?ので、 疑問があれば必ずネットに答えが載っているのがでかいです。 そして『SANGO』自体、元々 カスタマイズの方法がしっかりと公開されているので、まずデザインに困ることはないです。 「デザインに1万円とか高くない・・・?」と思っていましたが、なんなら安い。 自分が作りたいサイトが簡単に作れるし、その分記事を書くための時間が大量にゲットできました。 正直、 初期費用でここまでお金を払っていると簡単には止めれないですし、こんなに素敵なサイトが出来上がるんならワードプレスで始めるべきだった、と後悔しました。

次の

はてなブログとWordPress使いやすさや費用面収益面から徹底解説!|時短ワーママの育児と資格と副業情報まとめブログ

はてなブログ wordpress どっち

はてなブログで有料コースにするか、それともワードプレスにするか問題 前回からの流れを前提にして話をすすめますと、今アナタは「はてなブログ」の無料コースで約50本の記事を書いていると思います。 そしてamazonのアフィリエイトアカウントも取得していると思います。 (正確には審査に出したサイトが合格した) で、ASPも2社ほどに登録を済ましている状態でしょう。 ご苦労様でした。 次にやることは以下の 2つのうちのどちらかを選ぶことです。 今すぐじゃなくてもいいです。 ゆっくり一週間ほど考えてみてください。 はてなブログの有料コースに申し込む• サーバーを借りてワードプレスで新サイトを作る この選択について解説していきます。 これから本格的にアフィリエイトをして行くにあたっては、次の2つが必要になります。 そのアドセンス広告を貼ろうと思ったらamazonの時と同じくサイトを審査に出して合格しなければいけません。 合格したらアドセンス広告を扱えるアカウントがもらえます。 ただ、amazonと違うのはサイトのURLが独自ドメインでないと審査してもらえないんですよ。 ここがアドセンスの厳しいところ。 だから独自ドメインが必要というわけです。 では、どうやれば独自ドメインが取れるかというとドメイン業者から買えばいいんですが(ドメインは安い。 年間1500円ぐらい)、問題は買った独自ドメインを使うには「はてなブログ」の有料コースproにするか、もしくはサーバーを自分で借りて(これが高い!)ワードプレスでサイトを作るかしなければいけないんです。 どちらも結構なお金が掛かります。 ボクはムームーを使ってます。 (あまり聞かない業者は利用しない方がいいので) 具体的な費用をザックリですが挙げておきます。 はてなブログpro(有料コース)・・・年間で約8500円(1年契約コースで)• Xサーバーを借りてワードプレス・・・年間約16000円(初年度入会金3000円含む。 2年目からは入会金不要) この金額を見ると「はてなブログpro」の方が断然安いと思うでしょう。 しかし、「本格的に」アフィリエイトでお金を稼ぐなら サーバーを借りてワードプレスで始めた方がいいです。 なぜなら、いくら課金してproの有料コースにしても無料ブログはアフィリエイトで稼ぐにはマイナスが多いからです。 あまりに安いサーバーは止めておいた方がいいです。 月に5万円から10万円ほどのお小遣い稼ぎであればいいですが、本格的に生活費レベルを稼ごうとした場合「アナタのサイトはアフィリエイトをやりすぎだからブログ削除します」と運営から言われたり(一応、規約にアフィリエイトは禁止と謳ってある)、サイトにアフィリエイトのための細かい施策をしようとしても出来なかったりするんです。 このことは本職のアフィリエイターたちが皆、ワードプレスでやっていることを考えればわかると思います。 人によっては「稼ぐ額が少ない最初だけ『はてなブログ』でやって、稼げるようになったらワードプレスにサイトを引越せばいい」などと言う人もいますが、これは現実的ではありません。 サイトの引っ越しは初心者が気軽にできる事ではないし(失敗したら書いた記事が全て消えてしまう)、業者に頼むとバカみたいにボッタクられるからです。 なので、この段階で次のことを考えてください。 アナタの目的は月に10万円ほどのお小遣い稼ぎなのか、それとも30万円、40万円・・・それ以上の生活収入なのか。 もし小遣い稼ぎが目的なら「はてなブログpro」でいいです。 でも、何らかの事情で生活収入レベルを目指すならサーバーを借りてワードプレスでやるべきです。 でないと後から「こんなはずじゃなかったのに・・・」となる可能性が大きいからです。 ただ、1番上の費用は前項に年間の金額が書いてあるのでそちらを見てください。 「はてなブログpro」は無料ブログの中では1番アフィリエイトに向いてると思いますが、ワードプレスには劣るというのがボクの意見です。 だいたいの感じだと月に10万円ぐらいの目標なら「はてなブログpro」でも楽勝ですが、それ以上の生活収入となるとやや厳しいと思います。 特にアフィリエイトに慣れて月50万円とか100万円とかを目指す際には圧倒的にワードプレスの方が有利です。 ただし、これはあくまでもサイトを運営するアナタ次第です。 手抜きした記事を書いていたらいつまで経っても「はてなブログpro」に負けたままです。 ですが、「はてブ」は良い面だけではなくアンチコメの温床となりやすいマイナス面もあります。 ですが、これは裏を返せばカスタマイズがあまり出来ないという事でもあります。 ワードプレスは丁度その逆で使い勝手は複雑ですが、慣れればカスタマイズが自由にできて重宝します。 (アフィリエイト的に) 雑な例えをすると、 「はてなブログpro」がガラケーで ワードプレスがスマホみたいな関係ですね。 しかも、その基準があいまいで気持ち悪いんですよね。 出会い系や婚活あたりのジャンルもNG対象に入ると思います。 その点ワードプレスはほとんど制限はありません。 よほど公序良俗に反する変な事を書かない限りは大丈夫です。

次の

【無料ブログとWordPress】ブログ始めるならどっちがおすすめ?

はてなブログ wordpress どっち

カスタマイズがやりにくい• pro(有料)の料金が高い カスタマイズがやりにくいっていうのは【できない】って意味ではないです。 新しいデザインとか導入しようとおもうと自分ですべてCSSというものに記述していかないといけません。 ネットからコードを拾ってくればいいのですが、長年運営していくとぐちゃぐちゃになってきちゃいます。 「WordPress」はブログデザインのテンプレが豊富• プラグインで必要な機能を簡単に取り入れられる WordPressでブログを作るメリットは、はてなBlogにはない豊富なデザインのテンプレートにあります。 テンプレートを選ぶだけで大まかな見た目を自由に変更できます。 はてなBlogも豊富なテーマがありますが、比べものになりません。 またプラグインっていものがあり、自分が必要な機能を簡単にブログに実装できます。 例えば問い合わせフォームと入れたいとかですね なので時間がたくさんあってワードプレスのこともじっくり勉強しながらブログを運営したい。

次の