神戸 教師 いじめ 加害 者 名前。 神戸教員いじめの加害者の現在「顔などを晒され外を歩けない」とも

【東須磨小学校】いじめ画像公開!加害者教員の実名・顔画像!候補は4人!隠蔽体質で発覚遅れた?

神戸 教師 いじめ 加害 者 名前

「12月に入り通院の頻度も減り、薬には頼っていますが夜も眠れるようになってきました。 早ければ来年度には教壇に戻れるように調整をしているようです」(X教員の代理人弁護士) 30〜40代の先輩教員4人が20代のX教員に対し、いじめの限りを尽くした兵庫県神戸市の東須磨小学校で起きた教師間いじめ事件。 X教員を羽交い締めにし、激辛カレーを無理やり食べさせ、大笑いしている教員たちの動画が報道されると、加害教員たちへの怒りは列島を駆け巡った。 ネットで晒し者、外出できず 暴力、暴言、教師とは思えない非道な行為は50項目以上。 追い詰められたX教員は2019年の夏休み明けから登校できなくなり、事件が明るみになった。 市教委は同年10月に外部調査委員会を設置。 12月20日に報告書を公表、'19年内にも加害教員らを処分する予定だったが、 「X先生が被害内容を訴えたメモなどの資料10点ほどを調査委員会に提出し忘れていました。 隠蔽ではないです」 と前出・市教委の担当者は謝罪。 公表時期は年度内とはされるが未定だ。 X教員は被害届も提出。 兵庫県警は4人から任意で事情も聞き、慎重に調べを進める。 加害教員たちは自分たちの行為を省みているのだろうか。 「加害教員たちは精神的に憔悴していました。 するとD教員は「不当だ」と訴え、市の人事委員会に審査請求。 D教員は関与を認めているものの、「激辛カレー強要など悪質性の高い行為には関わっていない」と主張、納得できないとしている。 「加害者からは弁護士経由で定型的な謝罪文など文書が届いていますが、示談の申し入れはない。 本人たちはすっかりどこかに雲隠れしている様子だった。 しかし、学生時代を知る同級生らの間では女帝の昔話がひそかな話題になっているとか。 同じ学校に通っていた同級生の親は、 「彼女はわがままというか、当時から性格がきつくて友達も少なかったみたい。 高校で不登校になったこともあったそうですが、そのときはお兄さんが世話をしたそうです」 今回もまた教育関係者の兄たちが骨を折るのだろうか。 外部サイト.

次の

神戸「教員いじめ・暴行事件」、加害者たちは今何をしているのか(秋山 謙一郎)

神戸 教師 いじめ 加害 者 名前

教員によるイジメが行われていた東須磨小学校 神戸市須磨区の 市立東須磨小学校で、 20代男性教員が同僚からパワハラなどのイジメを受けていたことが分かりました。 この20代男性教員は精神席に不安定となり、現在は休養を意義無くされているそうです。 それほどのイジメを受けていたという事なのでしょう。 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが3日、関係者への取材で分かった。 加害側の教員たちは男性教員を羽交い締めにして激辛カレーを目にこすりつけるなどしたほか、男性教員の車を傷つけ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者にわいせつな文言を無理やり送らせるなどしていたという。 男性教員は精神的に不安定になり、今年9月から休暇による療養を余儀なくされている。 担任していたクラスには急きょ臨時講師が配置されている。 関係者によると、 加害側の教員は30~40代の男性3人、女性1人。 LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送るよう強要。 男性教員の車の上に乗ったり、その車内に飲み物をわざとこぼしたりした。 また、コピー用紙の芯で尻をたたいて腫れさせ、「ボケ」「カス」といった暴言を頻繁に浴びせていた。 男性教員は 「羽交い締めにされ、激辛カレーを無理やり食べさせられたり、目にこすりつけられたりした」とも訴えているという。 一連の行為について、同校の管理職は今年6月ごろ、別の複数の教員からの相談をきっかけに把握し、加害側の教員を指導。 市教育委員会には、 7月に「人間関係のトラブル」などと報告したとされる。 9月になって市教委は、男性教員の家族から男性教員の状態について連絡を受け、事実関係の調査を始めた。 被害の内容や時期、回数など詳細を確認した上で処分を検討するもよう。 加害側の4人は10月に入って休んでおり、市教委は速やかに人事異動などで人員を補充する方針という。 男性教員側は、処分内容や職場の改善状況を踏まえ、刑事告訴について検討するという。 ・羽交い締めにして 激辛カレーを目にこすりつける ・車を傷つける ・車の上に乗る ・車内に飲み物をわざとこぼす ・「LINE」で第三者に わいせつな文言を無理やり送らせる ・コピー用紙の芯で尻を叩き腫れさせる ・「ボケ」「カス」といった暴言を 頻繁に浴びせる ・無理やり車で自宅まで送らせたり、 酒を飲ませた ・背中を肘でぐりぐりと押したり、 足を踏み付けたりした ・ポンコツの意味で「ポンちゃん」と呼んでいた ・携帯電話にロックをかけて使えなくする などの行為だったようです。 このように、イジメの内容は多岐にわたり、 かなり 執拗にイジメを受けていたことが分かります。 しかしどれも幼稚な行動で、30~40代の良い大人が行っていたというのは耳を疑うばかりですね。 東須磨小学校のイジメ教員の実名報道は?名前と顔画像を調査! ・加害者は先輩教員4人 (男性3人、女性1人) ・30~40代 ・10月から4人とも休職中 40代の先輩教員は、東須磨小学校では中心核の先生で、信頼も厚かったと言われています。 現在休職をしているという事や、これだけ情報が開示されていると、公表前に特定されそうですね。 また、東須磨小学校の教員は、女性教諭23名、男性教諭8名との噂もありました。 東須磨小学校の教員は、女性23名、男性8名!8名の中の3人が加害者犯人、一人が被害者。 いやはや、崩壊してるじゃん。 犯人の名前を明らかにすべき。 — great peace greatpeace12 この中で、イジメ被害にあったのが現在休職中の 男性教員1名と他に1名、 イジメ加害者が3名。 ほとんど、 イジメられる側とイジメる側に分かれていることが分かります。 本当にヒドイ職場環境だったということが分かります。 イジメ動画も公開される また今回のイジメの証拠となる、 イジメ動画も公開されました。 そのイジメ動画がこちらです。 嫌がる被害者の男性教員に無理やりカレーを食べさせ、笑い楽しんでいるのが分かります。 正直、何が面白いのか全く分かりませんね。 かなり幼稚でレベルの低い人物の集まりなのかと思ってしまいますね。 本当に、これが教育現場なのでしょうか。 ・柴田祐介 ・蔀俊(しとみたかし) ・佐志田英和 ・長谷川雅代 現在も、イジメ加害者の先輩教員の実名報道はされていない為、確証はないもののツイッターなどでは既に、この4人の名前が拡散されています。 こちらイジメをしていたとされる教師4名 柴田祐介 蔀 俊 佐志田英和 長谷川雅代 さっさと逮捕され刑務所に行き出た後は苦しみながら一生罪を償っていけ。 — みいこ MiiiMiiimii4028 もう名前も顔写真も出ていましたね。 続報をださないのは、神戸独特の問題が裏にあるとかないとか。 そろそろ、某バズーカがいろんな裏とったってさ。 隠すほど、広まっちゃいますな。 — shachisuke shachisuke イジメ加害者の先輩教員4人は現在有給を使って休職をしています。 また、車の上に載っているイジメ画像や、動画まで公開され、イジメ加害者の特定はされやすかったのではないでしょうか。 ただこれらの情報は、特定サイトの投稿によるものです。 現在も加害者の先輩教員4人の実名報道はされていません。 主犯格は長谷川雅代? またイジメの主犯格については、長谷川雅代ではないか?との声が上がっていました。 また神戸市議会議員の岡田ゆうじさんも次のようなツイートをしています。 写真に写っている「腕」もそうかもしれないが、陰湿ないじめを繰り返した主犯は女性。 この女性教員は須磨東小の校長に乞われて赴任。 神戸市では教委でなく校長会が各校人事を決める。 結果「校長のお気に入り」と増長し、校長は犯行を隠蔽した。 週明け議会側からの刑事告発も検討。 その顔画像がこちらです。 しかし学校側からの報告では、集団によるイジメは激辛カレーのみだったとされています。 その他のイジメに関しては、それぞれが行っていたとしています。 激辛カレーに関しては、食べさせているのが女性の教員なので、主犯格は女性の教員で間違いないのでしょう。 東須磨小学校のイジメ教員の処分は? 神戸市役所 イジメを行っていた加害者の先輩教員4人は、現在全員 休職をしているようです。 この先輩教員4人の処分については、今後、イジメの全容が明らかになり次第決めるとしています。 しかしイジメの内容から、 被害男性は傷害などの刑事告訴も考えているようですので、処分だけでは済まない可能性もありそうですね。 東須磨小学校では、被害者の男性教員と、加害者の先輩教員4人が休職していて、現場は対応に追われています。 イジメ加害者の教員は有給休暇で休職中! 神戸市の教育委員会が行った会見では、 「自宅謹慎という制度はなく、 制度上は有給休暇を取らせている状況。 (加害教員)本人から体調不良という申し立てはあるが、教壇には立てないということも含み置きのことだ」 と話していました。 これだけのことをしておいて、謹慎という制度がないのは不思議なものですね。 やはりほとぼりが冷めたころに、他の小学校に異動になるのでしょうか。 加害教員4人の処分についてはこちらの記事で詳しくまとめています。 「人間関係のトラブル」 として、 「トラブルはあったが、校内で解決した」と報告したそうです。 被害に遭った男性教員は精神的に不安定となり、学校を休職しているにも関わらずです。 通常これだけのイジメがあったとすれば、パワハラや犯罪行為とも言え、処分を与えるのが正しい判断だったのではないでしょうか。 イジメの内容を隠蔽しようとした可能性も考えられそうです。 東須磨小学校の校長の名前は? 東須磨小学校の校長は 仁王美貴(におう みき)さん(55歳)です。 学校文書から名前が特定されました。 今回、仁王美貴校長は、 イジメの内容を 矮小化して報告していました。 しかし9月2日に、被害者の男性教員の家族が教育委員会に相談をして、問題が発覚しました。 家族が被害を訴えなければ明らかにならなかったイジメだと思うと、学校の教育現場の闇を感じてしまいますね。 場所はこちらにあります。 東須磨小学校は、イジメ防止のための意識は高い学校であったようですね。

次の

東須磨小学校(神戸)のいじめ加害者の教員(先生)の名前と顔画像&住所を調査!処分は!?

神戸 教師 いじめ 加害 者 名前

前校長もパワハラ行為をしていたとの報道も 「教員として、人として許されるべきではなく、東須磨小の子供の前では今後、指導させない」。 2019年10月9日夕に神戸市役所で会見した仁王校長は、時折涙を見せながら、こう言い切った。 この日の会見は、市教委幹部2人も同席し、パワハラやセクハラ、そして暴行に至るまで、1年以上続いたいじめの構図の一端が明らかにされた。 前校長は、加害者の30代男性教員2人と親しい関係にあり、18年に被害者の20代男性教諭が相談してきても、前校長は、市教委に報告しなかった。 各小学校では、校長がお気に入りの教員を連れてくる「神戸方式」が慣例化しており、加害者の40代女性教員は、その方式による赴任だったという。 さらに、神戸新聞などの報道によると、前校長自身もパワハラ行為をしていたとの相談が市教委に寄せられていた。 被害者に自分の言うことを聞くように脅し、相当量の仕事を押し付けて、できないと恫喝していたともいう。 市教委では、前校長に聞き取り調査を行っており、前校長は、「認識が甘かった」などと話したと報じられている。 19年4月に着任した仁王校長も、「隠すつもりは一切なかった」と会見で説明したが、市教委への報告で、被害者の尻にみみず腫れができたことなどの中身をしっかりと伝えなかったことは認めた。 「前校長らが共犯に問われることは難しい」 仁王校長らの会見がテレビなどで伝えられると、ニュースサイトのコメント欄やツイッター上などでは、組織ぐるみとも思えるような実態に厳しい声が相次いだ。 「4人の主犯と前校長に厳罰を!」「『全ての子供達の前に二度と立たせない』が正解」「情報公開の観点から氏名を公表すべきだ」といった声だ。 神戸市教委側は、10月9日の会見で、加害者4人には教壇に立てるのかと厳しい意見が多く、それを踏まえて今後の処分などの対応をしたいと明らかにした。 被害者や市教委は、刑事告訴を検討していると報じられているが、法廷で、その名前とともに真相もあぶり出されることはあるのか。 元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は10日、激辛カレーを無理に食べさせるなどのビデオや写真の証拠があることから、「検察が起訴すれば、加害者4人を有罪にできるとは思います」とJ-CASTニュースの取材に話した。 「暴行や傷害は最低限問われ、ほかに強要、名誉棄損、侮辱などの罪が考えられます。 4人が事実関係を認めて、反省したり辞職したりすれば、書類送検になると思いますが、居座ったり一部否認したりすれば、主犯格は逮捕もありえます。 起訴されれば、最低で罰金刑にはなると思います。 執行猶予が付いた懲役刑の可能性はありますが、恐らく初犯ですので、実刑は難しいでしょう」 ただ、現校長や前校長が共犯に問われることは難しいと若狭氏は言う。 「今回の問題は、消防士が火を点けたり、警察官が泥棒したりするような悪質なものです。 いじめ行為が、仲間を募り、児童をそそのかして被害者をつぶそうとするほどエスカレートしたということですから、校長は、いじめを把握しないといけないわけで、その管理能力は厳しく問われると思います」 (J-CASTニュース編集部 野口博之).

次の