ペアーズ 年齢確認 メリット。 ペアーズの評判、料金、使い方etcメリットデメリットが分かる!|365LOVE

pairs(ペアーズ)でサブ垢(別アカウント)は作れるの?使い分けたい人に解説!

ペアーズ 年齢確認 メリット

ペアーズでアカウントを2つ持つメリットや理由 ペアーズでアカウントを2つ持つメリットは実は結構あります。 同性を検索するように作っておきたい(この場合後から性別変更はできません)• 婚活・友達作りようなど用途別にアカウントを持っておきたい• Pairs(ペアーズ)で出来た恋人に退会してほしいと言われたけどもうちょい使いたい• プロフィールを変えたら異性の反応が変わるのか知りたい• 一度「いいね」を送ってダメだった異性に、もう一度いいねを送りなおしたい などなど、使う人によってはそれなりの理由やメリットがあるものなんです。 良いか悪いかは別にして、 使い分けるということに関しては非常に利点が多いワケなんですよね。 ペアーズのアカウントが2つある人は何を企んでいるの? ペアーズでアカウントが2つある人はどういう事情でそんなことをしているのか? 1、間違えて2つ登録した 私もペアーズには間違えて登録をしてしまいました。 WEBとアプリ両方でログインしようとしたら間違えてしまったんです。 結局1つは後から削除しましたが、「登録できるものなんだな・・・」と思いましたね。 2、プロフィールを変えて試してみたかった これはちょっとした実験ですね。 プロフィールをかえてみると異性の反応がよくなった!悪くなった!などの実験ができるので、自分なりにモテるプロフィールを作る方法を編み出せるというわけなんです。 3、「いいね」を特定の人物にもう一度送ってみたい プロフィールを見て、どうしてもマッチングしたい異性がいて、いいねを無視された場合です。 いいねを送った時の自分のプロフィールがイマイチで相手からスルーされてしまったんじゃ? と、考えてしましますよね。 そこで、もう一つアカウントを作って、そこでは完璧な写真とプロフィールにしてもう一度再アタックをすることができますね。 4、今マッチングしている人間関係とリセットしてみたかった 今、数人とマッチングしてて誰ともうまくいっていない場合にまた新しくアカウントを取り直して別の人と新しくマッチングしてやり直したい!という人もいるでしょう。 前のアカウントは捨てて、一新したい人向けですね。 5、婚活・恋活と分けたい 真剣な結婚相手を探すようと、恋人候補用など、用途を変えている場合もあります。 6、知り合いにバレてしまったから2個目のアカウントをつくった 知人や知り合いにペアーズのアカウントがバレてしまった場合です。 下手に削除するとめんどくさいので、バレたアカウントはそのまま放置。 そして別でこっそり2個目をつくってそちらで活動し直すというパターン。 重複したアカウントが確認された場合は、Pairsカスタマーサポートより 使用していないアカウントの削除を求められる場合がございます。 あらかじめご了承ください。 いろんな事情があるにせよ、やはりアカウントを 重複させるのはペアーズ的にはNGのようです。 見つかった場合は、上記のように削除要請があるかもしれませんので 注意が必要です。 実際にペアーズでアカウントを2つ作った方法、その他の方法 では、実際にどのようにペアーズでアカウントを作ったのか解説。 1つめ:ふつうにペアーズのブラウザ版から電話番号登録してアカウントを作ります 2つめ:スマホにペアーズのアプリをインストール後、Facebookまたはメールアドレスでアカウントをつくります。 はい、これで終わり。 ん?つまりどういうことや? ペアーズで2つアカウントを作るコツはWEBとアプリに分ける 2つめのアカウントをつくるときは• WEB版• アプリ版 と分けて管理する方が断然楽ですね。 どちらかひとつしか使っていないと、いちいちログインとログアウトを繰り返さないといけないのでめんどくさいです。 ペアーズはマッチングアプリと呼ばれていますが、実はWEB版でも全く同じ内容で、どちらかからアクセスしても内容は同じになっています。 アプリはappleなどに手数料を払わなければいけない分、月会費は上乗せされます。 詳しくはこちら 2つ目のアカウントは電話番号、Facebook、メールアドレスで使い分ける ペアーズのアカウントを作る時には電話番号やFacebookが必要になります。 最初で電話番号登録をしたのなら、2つめのアカウントで同じ電話番号を使うことは不可能です。 違う番号なら大丈夫です。 例えば ・仕事用に使っている携帯の電話番号を使う 仕事用に別でガラケーなどを持っている人はガラケーの番号でも登録できますよ。 ショートメールでコードが送られてきますので、スマホの登録画面でコードを打つだけです。 スマホでペアーズを操作しているからといって、必ずしもそのスマホの電話番号じゃなくてもいいんです。 登録のときに番号が実在するかどうかの確認ですから。 電話番号で登録後にメールアドレスの設定をしておけば次からはそのメールアドレスでログインが可能です。 また、携帯はスマホ1台しかない方は、 家族や友人の番号を登録のときだけ借りるということもできなくはないです。 ただし、これは名義貸しとなりますのでやはり違反なのでおすすめはできません。 そして最後はFacebookをつくるということ。 Facebookはメールアドレスさえあれば誰でも作れます。 偽名で性別や生年月日は正しいものにしておいて登録。 ペアーズでは10人以上の友達登録が必要なので、ネットワークビジネスや見知らぬ外国人を片っ端から申請をだしまくれば10人になります(笑 そのFacebookアカウントは登録のときに使えればそれでOKなので、あとは放置できますよね。 ということで登録時に必要な電話やFacebookを一時的に用意できれば2つ目のアカウントを作ることはできます。 2つ目のアカウントで年齢確認はできるの? 答え:できます というのもペアーズでは年齢確認をしているだけだからです。 プロフィールに記載された年齢が正しいかどうかを、免許証や保険証で確認しているだけ。 他のアカウントとかぶっているか、とか同じ人物かどうか、というのは確認していません。 ペアーズは出会いアプリなので高校生や未成年が登録できないように、18歳以上かどうかを確認できればそれでいいんですよ。 ツールは使い物にならない、不正はできないです。 ペアーズのアカウントなどを量産するような海外のツールもあるようですが、基本は使い物になりません。 不正はできませんし、ツールは使わなくても上記のやりかたで誰でも2つめは作れます。 ただし、公式では推奨していませんので、指摘されることも頭に入れておいた方がいいでしょう。 ペアーズの以外のサイトでアカウントを作った方が早い ペアーズにこだわってアカウントをいくつもつくる人はいますが、他のアプリもオススメです。 何故かというと、ペアーズだと何回つくっても同じメンツしかいないから。 笑 よほどの出会い厨でもない限り、あちこちのサイトに登録しまくるなんてこと、普通はしません。 女性であれば1個かせいぜい2個ぐらいしか登録しませんよね。 ですので、ペアーズ以外のアプリではまた違う女性やタイプの人が見つかるので可能性が増やせるんですよ。 何もマッチングアプリってペアーズだけやないねん! いろんなサイトがあるから、自分なりにいろいろ試した方がええで! ちなみに、ペアーズ以外で何か探している人がいるのなら、国内で次に人気のOmiaiは婚活層が多くておすすめですね。 ペアーズの2番手ということで 会員登録は延べ300万人にのぼっていますので、十分に新しい女性を探すチャンスはあります。 料金や仕様などもペアーズとほとんど同じですし、また視野を広げる意味でもOmiaiを使ってみるといいのではないでしょうか。 アプリのインストールや、登録だけなら無料でOKです。 まずはどんな人が登録しているのかザっとチェックするところからやってみるのがオススメです。

次の

pairs(ペアーズ)でサブ垢(別アカウント)は作れるの?使い分けたい人に解説!

ペアーズ 年齢確認 メリット

厳密にいうと、出会い系サイト規制法で義務付けられたのよね! 年齢確認がないようなアプリは、未成年淫行・援助交際の温床になっており、 危険を防止するという意味でも年齢確認は重要なのです。 業者・勧誘の排除 次に、業者・勧誘の排除です。 ペアーズには一定数の業者が存在し、私も利用していた中で出会ったことがあります。 ペアーズで実際に遭遇した業者とのラインですが、一般男性を装った悪質な人でした。 中には、 同じ身分証明書を使ってアカウントに登録しなおしている人もいるようです。 私は、ブログの関係上男性のアカウントも所持していますが、しばらくしてから警告としてこの様なメッセージが来ました。 今回は警告で済みましたが、度重なると強制退会も免れません… 1. 年齢確認をする 2. 情報が運営に送られる 3. 暗号化してサーバーに転送 4. 独自のサーバーで管理 個人情報を徹底的に管理するサーバーに、 暗号化して情報を送るので第三者が情報を見ることはできません。 ペアーズとは関係性がない会社が、個人情報保護の体制についてチェックして、管理できているか把握するシステムです。 簡単に説明すると、上記のマークが付与されているサイト・会社は、個人情報がしっかり管理されているということです。 ペアーズ以外にも、下記の会社で導入されています。

次の

pairs(ペアーズ)でサブ垢(別アカウント)は作れるの?使い分けたい人に解説!

ペアーズ 年齢確認 メリット

Pairs(ペアーズ)のサブアカウントはWEB版でやったほうがいい まず、Pairs(ペアーズ)でサブアカウントを取得して使用する場合、WEB版じゃないとめんどくさいです。 というのも、アプリ版だと最初に登録してログインしているアカウントですぐに開くようになっているので、ログアウトとログインがだいぶめんどくさいです。 もし、WEB版にした場合、 アカウントごとにお気に入り登録をしてれば使い分けしやすくなりますし、ログインをし直さなくてすむのでかなり便利です。 お気に入り登録するときに例えば名前を• ペアーズ(婚活アカウント)• ペアーズ(友達作るアカウント) という風にお気に入りしておけば分かりやすいし、間違えにくいですよね。 これならいくらアカウントを作ってもいくらでも管理できます。 Pairs(ペアーズ)のアカウントを追加で作る方法 ペアーズでは、• Facebook認証• 電話番号認証 のどちらかがあればアカウントを作成することが可能です。 最初に登録した時とちがう方法で取得する 例えば、最初のアカウントは Facebook認証を通して作った場合、電話番号はペアーズでまだ登録したことはありませんよね。 つまり、まだ ペアーズの登録に使ったことのない方法で新しく登録するんです。 ペアーズはブラウザ版とアプリがありますが、どちらからアクセスしても特に変わりなく使えます。 そして別のアカウントでログインしても問題なく利用することができるんです。 Facebookの友達10人以上• 電話番号 の2つともお持ちの方は使ったことがない方で上記のやり方でサブ垢を作ることが可能です。 携帯電話を2台契約する 次に、• Facebookをやっていない• 持っていない• 友達が10人以下しかいない という方は、携帯電話を2台契約すると、電話番号が増えますので2つのアカウントを持つことができます。 ただ、デメリットとしては機種代や通信費が2倍になってしまうということ。 ちょっとコスト面では痛いですよね。 もし、あらかじめ仕事用の携帯電話をお持ちの方はそちらの電話番号でも登録が可能ということになります。 電話番号さえあればネット接続がなくても、ガラケーでも登録することができるんです。 電話番号を仕事の携帯にして、自分のスマホのブラウザから新しいアカウントを開くことが可能です。 Facebookを2個つくる Facebookはメールアドレスがあればアカウントを増やすことができます。 友達を10人追加するのはちょっと面倒ですが、 例えば、ネットワークビジネスをやっていて友達を増やしたがっている怪しい人や片っ端から検索で出てきた外国人などに申請しまくれば友達が10人に増えるかもしれません。 笑 メッセージやコメントがきても無視すればいいですしね。 ちょっと面倒ですが、お金もかからないし、携帯電話も2台いらないし、誰でもできるようなやり方ですよね。 ですが、Facebookをわざわざ作るのは結構めんどうなので、あまりオススメはできません。 友達の電話番号から登録する 最初の電話番号登録のときだけ、友人や家族に電話番号を借りるという手段も無きにしも非ずです。 ペアーズでは登録時に入力する電話番号が本人のものなのか? という確認は行われません。 ただ、電話番号当てに届いたSMS認証をするだけ。 ネット接続のブラウザ版ですと、再度ログインするときも登録した番号を控えていればIDとして使えますので、登録時の1回だけSMSの確認がとれればOKなんです。 が、こちらは名義貸しとなり規約違反になりますよね。 電話番号を変更する 最初に登録した電話番号でログインをしっぱなしにします。 そして変更後の電話番号でブラウザから再度、新規登録するということもできます。 ただし、電話番号を変更するのって結構めんどうです。 携帯ショップに行って手続きをして手数料を払って・・・ 友人や職場やあらゆる手続きで番号の変更を伝えなければならない。 めちゃくちゃめんどくさいうえに、コストもかかるのでとても微妙です。 そしてこちらもペアーズに対して詐欺になってしまいますので下手すれば犯罪になるのでオススメはできません。 ペアーズで複数アカウントを持つことは推奨していない ペアーズで一人のユーザーが、サブ垢を作ったり複数のアカウントを持つことが物理的には不可能ではありません。 ですが、ペアーズでこのような行為は基本的には規約違反。 登録できたとしてももし、運営に見つかれば本垢と共に強制退会させられたり、ブラックリストに入れられて、もう戻ってくることが難しくなるでしょう。 有料会員だった場合、払い戻しもされませんので結構リスクです。 じゃあ恋活はひとつのアカウントでしかできないの?それじゃあ自分のやりたいことができない! このように困っている人もいると思います。 が、このほかにも解決策はあるんです。 他の恋活サイトで新規アカウント作成 ペアーズは有名な恋活サイトですが、実は ほかにもペアーズに似たようなサイトっていっぱいあるんです。 ペアーズで2つアカウントをつくる• ペアーズで1つ、他の恋活サイトで1つアカウントをつくる って実質同じようなものです。 恋活サイトなら、たいていはどこも会員に質は一緒ですし、仕様なども似ていますので変わりはありません。 また、ペアーズだけで活動するよりもメリットがたくさんあります。 まったく別の異性がたくさん登録している• 違法行為でもなくクリーンに利用できる• 恋活・婚活を分けて使える ペアーズに何回も登録したって、 同じ異性のユーザーしかいません。 新規で会員は増えますが、ずっと使っているとアクティブなユーザーはメンツがいつも同じということになってしまいがちに。 1人でいくつも恋活サイトを利用することってそんなにないので、他の恋活サイトも併用して利用したほうが、より多くの異性に出会えるきっかけになります。 また、 複数アカウントは違法だったり後ろめたさがかなりつきまといます。 が、別の恋活サイトをつくるのは全く違法ではないし健全な行為です。 堂々と恋活ができます。 ペアーズでは恋人募集• 別の恋活サイトでは真剣に婚活をする などという風に用途を変えて利用することもできて便利です。 恋人が欲しいときと、結婚したいときってアプローチ方法がちょっと違ってきたりしますので、目的にあったプロフィールをつくったり異性を探したりできるというわけです。 確実に恋人をつくりたい人や婚活に真剣な人は複数のサイトに登録をします。 可能性がそれだけ広がりますからね。 その他大勢はやらないけれど、目的を達成するために積極的に行動できる人はいろいろ試してみるほうがいいです。 ペアーズの他に、恋活や婚活をしたい方はOmiaiがオススメ。 こちらも会員数数百万人と、ペアーズに劣らない人気の恋活サイトなんです。 比較的まじめに活動しているユーザーが多いので婚活にも最適です。

次の