トップ 目 とれる カナ。 乃木坂46・白石麻衣、北野日奈子も麻雀に熱中?三代目『トップ目とったんで!』の中田花奈は「仕事取られちゃう・・・」と不安な声も

【2ch】「麻雀の冠番組(かなりんのトップ目とれるカナ?)が始まる前に、もう卒業してるはずだった。

トップ 目 とれる カナ

[目次] 『トップ目とれるカナ? 』 『トップ目とったんで! 』 とは 『トップ目とれるカナ? 』 『トップ目とったんで! 』 とは、毎回芸能界の麻雀好きをゲストに呼んで、ゲスト3人とMCで麻雀の対局をする番組です。 ゲストには芸人や俳優、ミュージシャン、アイドルなど様々なジャンルの芸能人が来ます。 また、対局者とは別に解説席にもゲストが呼ばれるのですが、ここは基本的にMCと同じグループのメンバーが呼ばれます。 つまり、 中田花奈以外にもゲストとして乃木坂メンバーが出演する可能性が高いです。 また、解説はプロ雀士の鈴木たろうさんが担当しており、麻雀をあまり知らないメンバーがゲストに来るということもあり、初心者向けの解説もしてくれます。 麻雀をあまり知らない人も、これを機に番組を通して麻雀を覚えて握手会の話題にするのもいいのではないでしょうか? 乃木坂ファン目線での見どころ ゲストに他の乃木坂メンバーが出演する 上でも少し触れましたが、 『トップ目とれるカナ? 』 『トップ目とったんで! 』 では毎回解説席にMCと同じグループのメンバーが2~3人ゲストとして呼ばれます。 つまり、 中田花奈以外にも乃木坂メンバーが出演できるということです。 誰が出るかはまだ分かりませんが、推しメンが出る場合は見逃せないところです。 下で詳しく触れますが、ご褒美や罰ゲームでゲストの活躍の場面もあります。 ご褒美と罰ゲーム 『トップ目とれるカナ? 』 『トップ目とったんで! 』 ではMCの成績に応じて、ゲストに来たメンバーにご褒美や罰ゲームがあります。 1位だとご褒美、ビリだと罰ゲームという感じです。 過去のご褒美・罰ゲームの例は以下の通りです。 【ご褒美】 ・叙々苑食べ放題 ・海鮮ちらし寿司 【罰ゲーム】 ・ネコに変身 コスプレ ・虫を食べる しかも、ご褒美や罰ゲームは基本的にゲストのみで、MCには何もありません。 一局ごとにゲストがMCの結果に一喜一憂する様子も面白い番組です。 ゲストの命運を背負って 中田花奈が戦うというところも見どころになるかと思います。 視聴方法 『トップ目とれるカナ? 』 『トップ目とったんで! 』 はTBSチャンネルで放送されています。 そのため、視聴するにはスカパー! からTBSチャンネルに加入する必要があります。 有料ではありますが、TBSチャンネルでは他にも乃木坂関連の番組が多数放送されていますので、乃木坂ファンなら十分楽しめるチャンネルです。 また、今までにスカパー! に加入したことがない方は加入月が無料となります。 興味のある方はスカパー!

次の

乃木坂46・白石麻衣、北野日奈子も麻雀に熱中?三代目『トップ目とったんで!』の中田花奈は「仕事取られちゃう・・・」と不安な声も

トップ 目 とれる カナ

』感想・ネタバレ まさかのフォーチュン中田 番組冒頭、いきなりまさかの フォーチュン中田登場で笑いました。 乃木坂46の番組等で何度か登場しているフォーチュン中田ですが、まさかここでも登場するとは思いませんでした。 笑 タロット占いを披露したのですが、「予期せぬ崩壊」を意味するカードが出てしまい幸先の悪すぎる占い結果で、ある意味番組を盛り上げていました。 北野日奈子が役満 四暗刻 を上がっていた 乃木坂46ファンであれば北野日奈子が麻雀を打てることを知っている人が多いと思いますが、なんと今年も始まったばかりなのに すでに役満を上がっていたようです。 ゲストとして北野日奈子が紹介された際に役満を上がっていたことも紹介され、北野日奈子の口から 四暗刻を上がったというエピソードが飛び出しました。 今回は対局者ではなくゲストという立場でしたが、いずれ対局者としても番組出演が期待できるような雰囲気だったので今後に期待したいと思います。 中田花奈のバーター!? 笑 大して仲良くないのになぜか中田花奈の現場に現れるということで、テロップでも「かなりんの バーター? 」といじられていました。 対局中、解説席では北野日奈子が酒井さんを嫌うという流れもできており、今後も良いライバル関係で番組を盛り上げてくれそうな雰囲気でした。 北野日奈子の見せ場 照れるきいちゃん この番組では中田花奈の対戦成績に応じてご褒美と罰ゲームが用意されています。 今回の1位のご褒美はオシャレな洋菓子が中田花奈名義で乃木坂46の現場に差し入れされるというものでした。 その洋菓子を北野日奈子が試食したのですが、その時のコメントが 「役満並みの美味しさ」。 麻雀用語にかけた素晴らしいコメントでしたが言った後に照れており、その時のきいちゃんの様子がとても可愛かったです。 萌えキュンセリフ!? 今回、中田花奈が1位になれなかった場合の罰ゲーム? が、三田麻央さんが考えた 萌えキュンセリフを北野日奈子が演じなければいけないというものでした。 1位になれなかったらということで結構な確率で萌えキュンセリフを言うことになった北野日奈子でしたが、見事中田花奈が1位になったことで回避。 もちろん、かなりんの1位は嬉しいですし対局内容も盛り上がっていたのですが、ファンとしてはきいちゃんの萌えキュンセリフも見たかったので複雑な感じでした 笑 まあ今回なかった分、今後他のゲストが萌えキュンセリフを言うことになるでしょう 笑 誰がゲストに来るかは分かりませんが、楽しみにしておこうと思います。 いろいろあって1位 細かい対局内容に触れてもしょうがないので結論だけ言うと、 いろいろあって1位でした。 親満ツモや粘り強い対局で1位になったかと思えば倍満を振り込んで3位に落ちたり。 そして最後はオーラスで連荘して1位獲得。 途中には1手変わりで 四暗刻テンパイという状況で、手変わりを待たずに堅実にリーチをした後に手変わりできる牌を引いてくるなどの盛り上がりポイントもありました。 見せ場もありつつ1位を獲得するという幸先の良いスタートで観ていて楽しい第1回目放送でした。 最後に 解説の鈴木たろう先生もかなりんの才能を認めており、これからもっと番組が盛り上がっていきそうな雰囲気を感じました。 今後も注目して観ていきたいと思います。

次の

【乃木坂46】中田花奈『中田花奈の麻雀ガチバトル!かなりんのトップ目とれるカナ?』 #06 2020.4.04

トップ 目 とれる カナ

』感想・ネタバレ まさかのフォーチュン中田 番組冒頭、いきなりまさかの フォーチュン中田登場で笑いました。 乃木坂46の番組等で何度か登場しているフォーチュン中田ですが、まさかここでも登場するとは思いませんでした。 笑 タロット占いを披露したのですが、「予期せぬ崩壊」を意味するカードが出てしまい幸先の悪すぎる占い結果で、ある意味番組を盛り上げていました。 北野日奈子が役満 四暗刻 を上がっていた 乃木坂46ファンであれば北野日奈子が麻雀を打てることを知っている人が多いと思いますが、なんと今年も始まったばかりなのに すでに役満を上がっていたようです。 ゲストとして北野日奈子が紹介された際に役満を上がっていたことも紹介され、北野日奈子の口から 四暗刻を上がったというエピソードが飛び出しました。 今回は対局者ではなくゲストという立場でしたが、いずれ対局者としても番組出演が期待できるような雰囲気だったので今後に期待したいと思います。 中田花奈のバーター!? 笑 大して仲良くないのになぜか中田花奈の現場に現れるということで、テロップでも「かなりんの バーター? 」といじられていました。 対局中、解説席では北野日奈子が酒井さんを嫌うという流れもできており、今後も良いライバル関係で番組を盛り上げてくれそうな雰囲気でした。 北野日奈子の見せ場 照れるきいちゃん この番組では中田花奈の対戦成績に応じてご褒美と罰ゲームが用意されています。 今回の1位のご褒美はオシャレな洋菓子が中田花奈名義で乃木坂46の現場に差し入れされるというものでした。 その洋菓子を北野日奈子が試食したのですが、その時のコメントが 「役満並みの美味しさ」。 麻雀用語にかけた素晴らしいコメントでしたが言った後に照れており、その時のきいちゃんの様子がとても可愛かったです。 萌えキュンセリフ!? 今回、中田花奈が1位になれなかった場合の罰ゲーム? が、三田麻央さんが考えた 萌えキュンセリフを北野日奈子が演じなければいけないというものでした。 1位になれなかったらということで結構な確率で萌えキュンセリフを言うことになった北野日奈子でしたが、見事中田花奈が1位になったことで回避。 もちろん、かなりんの1位は嬉しいですし対局内容も盛り上がっていたのですが、ファンとしてはきいちゃんの萌えキュンセリフも見たかったので複雑な感じでした 笑 まあ今回なかった分、今後他のゲストが萌えキュンセリフを言うことになるでしょう 笑 誰がゲストに来るかは分かりませんが、楽しみにしておこうと思います。 いろいろあって1位 細かい対局内容に触れてもしょうがないので結論だけ言うと、 いろいろあって1位でした。 親満ツモや粘り強い対局で1位になったかと思えば倍満を振り込んで3位に落ちたり。 そして最後はオーラスで連荘して1位獲得。 途中には1手変わりで 四暗刻テンパイという状況で、手変わりを待たずに堅実にリーチをした後に手変わりできる牌を引いてくるなどの盛り上がりポイントもありました。 見せ場もありつつ1位を獲得するという幸先の良いスタートで観ていて楽しい第1回目放送でした。 最後に 解説の鈴木たろう先生もかなりんの才能を認めており、これからもっと番組が盛り上がっていきそうな雰囲気を感じました。 今後も注目して観ていきたいと思います。

次の