電気 圧力 鍋 比較。 自動調理が便利すぎる!電気圧力鍋のおすすめ人気ランキング10選!

電気圧力鍋おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

電気 圧力 鍋 比較

電気圧力鍋の選び方• おすすめの電気圧力鍋9選• ボタンひとつで簡単時短! しかも安全! 電気圧力鍋の魅力 電気圧力鍋は、火を使わずに圧力調理ができる調理家電です。 ガス火で使用する圧力鍋の場合、基本的に調理中はつきっきりになってしまいますが、電気圧力鍋なら火を使わないので安全。 圧力や火加減(温度)の調整もおまかせで、いわゆる「ほったらかし」調理ができます。 「ほったらかし」調理が可能な調理家電と言えば、ほかにも「スロークッカー」がありますが、沸騰直前の温度で長時間加熱するスロークッカーより、格段に早く調理が完了するのが電気圧力鍋のメリット。 そのため、共働き世帯の増加に伴い、「調理にかけられる時間は限られているけれど、栄養バランスが取れたおいしいものが食べたい」という需要が高まる中で、人気を集めているのです。 電気圧力鍋があれば、仕事から帰ってきてから調理を始めても、その日の夕飯に「長時間煮込んだような、お肉がホロホロの豚の角煮」を食べる、なんてことも十分可能です! 電気圧力鍋の選び方 電気圧力鍋を取り扱うメーカーは増えており、購入する側の選択肢も広がりました。 電気圧力鍋を選ぶ際は、何を基準に選べばよいのでしょうか。 まずは、購入する際にチェックしたいポイントを見ていきましょう。 調理容器の容量 家族の人数によって最適なフライパンの大きさが違うように、電気圧力鍋の(調理容器の)サイズは、その使い勝手を左右します。 ガス火で使用する圧力鍋の場合、容量の目安は「人数+1リットル」と言われており、そのまま当てはめると、「4人家族なら5L」ということになります。 しかし電気圧力鍋の場合、調理容器のサイズが4L以下の製品がほとんど。 ボリュームゾーンは3L前後の製品なので、3Lを基準とし、1〜2人世帯や、1日で食べきれる量を主に作りたい場合は3L未満の製品、3人以上の世帯や、1度にたっぷり作りたい場合は、3L以上の製品を中心に見ていくのが現実的でしょう。 1度に作りたい量に合わせて選べるよう、シロカの電気圧力鍋は2サイズ展開。 少人数世帯向けの「SP-D131」(左)の調理容器のサイズは2L、複数人世帯向けの「SP-4D131」(右)は4Lです 調理モードの種類 電気圧力鍋は、基本の「圧力調理」以外にも、食材に含まれる水分だけで調理する「無水調理」、沸騰する直前の温度で長時間煮込む「スロー調理」や、「蒸し調理」「炊飯」などの調理モードを搭載した、マルチクッカーと呼ばれるものも多く存在します。 また、「保温」「あたためなおし」など、調理完了後に便利な機能の有無もチェックしておきたいポイント。 自分にとって本当に必要な機能に絞って選ぶことも、むだなく活用するコツです。 自動メニューの種類 ほとんどの電気圧力鍋にはいくつかの自動メニューがプリセットされており、簡単なボタン操作だけで、メニューに最適化された温度や加熱時間で調理できます。 今回紹介する製品の場合、メニュー数は少ないもので6種類、多いものでは210種類。 その数は製品によって差があります。 豊富な自動メニューを使いこなせば料理のレパートリーが広がりますが、こちらも調理モードと同様に、宝の持ち腐れにならないよう、内容をよく吟味して判断しましょう。 アイリスオーヤマ「KPC-MA2」の自動メニューの一例。 内蔵メニューは全65種!(写真はメーカーサイトより) 加熱方式はランニングコストが抑えられるマイコン式か、仕上がり重視のIH式か 加熱方式には、多くの電気圧力鍋がマイコン式を採用していますが、IH式を採用しているものも少なからずあります。 マイコン式とIH式はそれぞれ以下のような特性があるので、覚えておくと製品選びの際に参考になるでしょう。 マイコン式:調理容器を下からヒーターで加熱する方式。 IH式に比べて熱の通りにムラが出やすいですが、電気代が安めです。 IH式:電磁誘導によって容器を全体から加熱する方式。 消費電力が高いため、電気代が高くなりがちな半面、食材をムラなく加熱できるので、仕上がりにこだわるならIH式がおすすめ。 圧力の強さや、圧力調整機能の有無 圧力が強いほど沸騰した際の鍋の中の温度が高くなるので、短時間で食材をやわらかくすることができます。 現在流通している製品は70kPa程度のものが多いですが、製品によっては圧力の強さを切り替えることも可能。 火の通りにくいものを調理する際は圧力を強く、煮崩れしやすい食材の場合は圧を弱く、といった具合で調整ができます。 予約機能の有無 電気圧力鍋は予約調理設定をしておけば、帰宅してすぐにできたての料理を食べられるので、さらに便利です。 なお、食材の傷みなどを懸念する関係で、予約機能を搭載している製品でも、すべてのメニューが予約調理に対応しているわけではないので注意しましょう。 ふたはスライド式かプッシュ式か 電気圧力鍋のふたは、左右に回転させて開け閉めするスライド式と、炊飯器のように上方向に開けるプッシュ式の2種類があります。 スライド式はふたを本体から分離して手入れができる点が便利で、プッシュ式は片手でも開けられるというメリットがあります。 プッシュ式でも、ふたを丸ごと取り外せるモデルもあります 手入れするパーツが多すぎないか 電気圧力鍋は通常の鍋よりもパーツが多いため、どうしてもメンテナンスには多少手がかかります。 どの機種でも基本的に、調理のたびにふた、パッキン、おもりなどを外して洗う必要があります。 手入れを怠っていると故障の原因になりかねないので、この辺りも事前に確認しておきたいところです。 調理量が多くなければそれほど汚れませんが、毎回のことなので、無理なく洗える範囲かチェックしておきましょう おすすめの人気モデル9製品 ここからは、価格. comで人気の、おすすめ電気圧力鍋をご紹介します。 調理容量は1. 3Lで、1〜3人世帯にちょうどよいサイズです。 コンパクトながら機能は充実していて、圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、スロー調理、温め直しができる1台6役。 同様の調理モードを搭載し、2〜6人分の調理に適した「SP-4D131」(圧力はkPa)も展開されています。 自動調理メニューも豊富 KPC-MA2は、グリル鍋としても使用できる、電気圧力鍋の枠を超えたマルチクッカー。 コンパクトなサイズで調理容量は1. 4Lと多くはないので、ひとり暮らしにもおすすめです。 さらに65種類と豊富な自動調理メニューも搭載したお得感のある1台。 「KPC-MA2」(ブラック)より自動メニューの数が少なく、操作パネルの仕様も異なりますが、インターネット限定販売のホワイトモデル「PC-MA2」もあります。 2kg コード長:約1. 象印 圧力IHなべ「EL-MB30」 「可変圧力機能」で味しみしみ! 炊飯器メーカーが作ったIH式の電気圧力鍋 炊飯器メーカーでもある象印が作った、IH式を採用した電気圧力鍋。 最大の特徴は、加圧と減圧を繰り返して食材をやわらかくし、少ない出汁でも味をしっかりしみこませることができる「可変圧力機能」を搭載している点。 におい残りを抑える「クリーニング」機能も備えています。 【番外】シャープ ヘルシオ ホットクック「KN-HW24E」 「まぜ技ユニット」が大活躍! 電気圧力鍋ではないけどおすすめです 人気の電気無水鍋。 メニューに最適なタイミングで食材をかき混ぜる「まぜ技ユニット」をフタの内側に搭載。 センサーが温度や蒸気を検知して火加減を調整するほか、食材の分量や加熱にともなう状況を自動で判断して仕上げてくれます。 圧力調理には対応していないため、電気圧力鍋より調理時間は長くなるものの、予約機能を使用すれば「朝仕込んで夜食べ頃」という使用法も可能。 「必ずしも圧力調理・時短調理にこだわらない」という場合は、選択肢に加えてみてはいかがでしょう。 定格容量2. 4Lの2〜6人用モデル「KN-HW24E」、同1. 6Lの2〜4人用モデルのほか、コンパクトサイズで容量1Lのがラインアップされています。

次の

【徹底比較】電気圧力鍋のおすすめランキング15選【2020年最新版】

電気 圧力 鍋 比較

電気圧力鍋の比較ポイント• 予約調理・自動保温ができるか• 容量とサイズが合っているか• IH式(クオリティ重視)か マイコン式(省電力)か• 圧力の調整ができるか• 無水調理ができるか• 材料を入れてスイッチを押すだけで、あとは電気圧力鍋が自動で調理。 火を使わないため外出時でも安心してお任せできます。 ただでさえ便利な電気圧力鍋ですが、 「予約調理・自動保温機能」がついていれば、 『出来たての料理が食べたいから、帰宅時間に合わせて8時間後に仕上がるように予約!』 『今日は何時に帰宅できるか分からないから、とりあえず2時間後に調理開始して、あとは自動保温で温めておく』 といった具合で、それぞれのライフスタイルに合った使い方ができます。 私の場合は会社員なので、「朝8時に食材をセットして、スイッチオン。 19時に帰宅したら、熱々の美味しい料理ができあがってる!」といった使い方をしています。 ただ、 「予約調理が出来るのは炊飯だけ」という電気圧力鍋も多いです。 予約調理をしたい方は、「購入予定の電気圧力鍋では、どのメニューが予約できるのか」をしっかり調べた上で購入しましょう。 内鍋全体を加熱するIH式に比べると、構造上どうしても熱が弱くなり、加熱ムラも出やすくなります。 一方で消費電力が少なく、価格帯も低いのがマイコン式の魅力。 600~800Wの製品が多いので、電気代を抑えたい方や、日常的に電気圧力鍋を利用する方などにおすすめです。 料理のクオリティーを重視するなら、食材の熱がムラになりにくい IH式がおすすめ! 「他の家電(炊飯器やドライヤー)と同時に使いたい!」「なるべく電気代を抑えたい」という方はマイコン式がおすすめです。 圧力の調整ができると、• 火の通りにくい食材は圧力を強くして、短時間で仕上げる• 崩れやすい食材の場合は圧を弱くして、煮崩れ防止• 魚の骨もホロホロにしたいから、圧力を強めに設定 といった具合で 食材や自分の好みに応じて適切な加圧ができるので、ただ圧力の設定を変えるだけなのに、料理の腕がワンランク上がります! 『自分で圧力調整をするのが面倒…』という方は、自動で圧力の調整をしてくれる製品を選ぶのも良いでしょう。 例えば象印の「煮込み自慢」では、メニューによっては自動で加圧と減圧を繰り返してくれます。 自分で圧力の調整をしなくても、機械が自動で圧力の調整をしてくれるので、味が染み込みやすくなり、さらに圧力のかけすぎで煮くずれる、といったことも防げます。 その名の通り、水を使わない調理法のことです。 水の代わりに素材が持っている水分や脂を活用し、通常より少ない水分で調理します。 水を入れないということは、素材の味が薄まらないということ。 本来の旨みがギュッと凝縮し、料理のおいしさが格段にアップします。 また無水調理であれば、水に溶けやすいビタミンやミネラルを損ないにくく、栄養素をまるごと摂れます。 無水調理では、特に 野菜があま〜く仕上がります。 『無水調理を使うようになったら、野菜嫌いな子供が野菜をたくさん食べるようになった!』なんて口コミもチラホラ。 いつもよりも食材が美味しくなり、さらに健康面でも嬉しい調理法です。 例えばお肉は火を通しすぎると硬くパサパサになってしまいますが、 低温調理したお肉は、柔らかくしっとり仕上がります。 低温調理を使った代表的なメニューはローストビーフやサラダチキン、温泉卵など。 どれも自分で作るとなると、手軽とは言い難い…。 スーパーやコンビニで買うと値段が高い…。 電気圧力鍋に低温調理機能がついていれば、 温度と時間を設定するだけで 自宅で簡単にローストビーフやチャーシューが作れるんです! わたしもよく電気圧力鍋で低温調理をしています。 サラダチキンはコンビニの半額以下で作れるのに、コンビニのものよりやわらかくて美味しかったです! 温泉卵やローストポークも失敗せずに、簡単に作れました。 「サイズ」以外にも、「圧力調整の有無」「低温・無水調理の有無」「消費電力」などが異なります。 自分がどの機能を優先したいかで判断するものおすすめです。 最もハイスペックなの象印。 自動メニューや予約メニュー数も多く、無水調理や低温調理もできます。 食中毒対策も優れており、におい残りを抑える「クリーニング」機能も搭載しています。 象印の次にスペックが高いのが、。 アイリスオーヤマも「低温料理」「無水調理」が可能です。 メニュー数は象印に劣りますが、自動調理も予約調理も可能です。 【自動調理メニュー数】 象印:150 アイリスオーヤマ:65 【予約調理可能メニュー数】 象印:50 アイリスオーヤマ:19 また、圧力の調整はできません。 しかしその分、 象印に比べると価格は1万円ほど安くなります。 インスタントポットは、「無水調理」「低温調理」はできませんが、• 圧力調整が2段階• 予約可能調理が10モード と、圧力調整と予約調理の面ではアイリスオーヤマより優れています。 の特徴はなんと言っても、大容量(5. 7L)。 5人以上の家庭なら、「インスタントポット」一択だと思います。 4製品の中では最も機能数が少ないですが、最安値なのがです。 コイズミは「低温調理」「無水調理」はできません。 予約調理は「圧力調理」「炊飯」の2モードのみ、自動メニューは6種類と機能は最低限ですが、 圧力調理は4製品の中で一番優秀。 5段階で調整できます。 それぞれの製品を、詳しく説明します。 【象印「煮込み自慢」EL-MB30】予約調理をたくさんしたいならこれ!【IH式】 象印「煮込み自慢」の特徴• 4製品の中で最もハイスペック• 「可変圧力機能」を使えば少ない出汁でも味がしっかり染み込む• 「低温調理」や「無水調理」も可能• におい残りを抑える「クリーニング」機能を搭載• 容量が1. 5Lなので一人暮らしか2人暮らしの方におすすめ 「煮込み自慢」は炊飯器メーカーでもある象印が作った、IH式を採用した電気圧力鍋です。 今回紹介した4つの製品の中では唯一のIH式。 予約調理メニューは食中毒対策も優れていて、さらに無水調理や低温調理もできるので、 今回比較した4製品の中では一番 高スペックです。 ただ、容量が1. 5Lなので 3人以上の家庭だと物足りなく感じると思います。 コイズミ 「KSC-4501」の特徴• 本体価格も月々のコストも安い• 食材に合わせて圧力を5段階で調整できる• 容量は3. 0Lと大きめながら、本体サイズは4製品の中で最もコンパクト• 調理モードは「圧力調理」「炊飯」「煮込み調理」のみ コイズミの電気圧力鍋「KSC-4501」は今回紹介する4製品の中では 本体価格が一番安く、消費電力も最小なので月々のコストも抑えられます。 また、容量は3. 0Lと大きめながら、 本体サイズは最もコンパクト。 調理モードは少なく、「圧力調理」「炊飯」「煮込み調理」のみです。 予約調理可能なのは、「圧力調理」「炊飯」の2モード。 自動メニューは、圧力鍋の代表的な 「角煮、肉じゃが、おでん、炊飯、玄米、カレー」の6種類を搭載。 どの調理法でも調理後は自動で保温(最大12時間)に切り替わり、煮込みメニュー以外は予約調理(最大19. 5時間)が可能です。 コイズミの電気圧力鍋の特徴は 圧力が5段階で調整できること。 アイリスオーヤマ の特徴• 低価格ながら、「無水調理」も「低温調理」もできる• 圧力調整はできない• 65種類と豊富な自動調理メニュー• 予約調理できるのは19メニュー• グリル鍋としても使用できる アイリスオーヤマの「KPC-MA2」は、 「無水調理」「蒸し料理」「低温・発酵調理」も可能で、グリル鍋としても使用できる多彩な電気圧力鍋です。 ただ、本記事で紹介している4製品の中で唯一、 「圧力の調整」ができないので圧力機能を使い倒したい方にはおすすめできません。 自動調理メニューは65種類もあるので、ローストビーフやアクアパッツァ、塩麴、甘酒といった発酵料理など、通常の鍋では作るのが難しい本格メニューも簡単に調理が可能です。 その中でも、予約調理できるメニューは下記の19種類です。

次の

圧力鍋と電気圧力鍋どっちを選べばいいかまとめました!

電気 圧力 鍋 比較

電気圧力鍋を愛用している時短大好き主婦、楓(カエデ)です。 そんな私が現在オススメの電気圧力鍋を紹介したいと思います。 電気圧力鍋ってメーカーによって微妙に機能が違うんですよね。 だからとても選びにくい…。 私も購入する前にかなり悩みました。 私が重要視したのは以下のポイントです。 キッチンに置いて邪魔にならないか?• 家族分のメイン料理が出来るのか?• 時短調理が出来るのか?• 片付けは簡単か? そんな主婦目線で電気圧力鍋を比較した結果をまとめてみました。 これから購入する人の参考になれば!• 今、人気の電気圧力鍋は? 現在売れている電気圧力鍋を、Amazonや楽天市場の売上ランキングから調べてみました。 この辺りですね。 ヘルシオホットクックは厳密に言えば電気圧力鍋ではないのですが、電気圧力鍋として取り上げられることが多いのでこちらに入れておきました。 この6機種に絞って、機能や口コミの評判を比較しました。 電気圧力鍋をサイズ(大きさ・容量)で比較する 電気圧力鍋って、どのメーカーのもかなりデカイ!です。 だから キッチンの空いたスペースに置けるかどうかはかなり重要なポイントです。 そして、せっかく作っても出来上がりの量が家族の人数分に足りないと困るので、 出来上がり容量も確認しておきましょう。 カタログから、商品サイズと出来上がり容量を比較してみたいと思います。 1kg ホットクック (HW24C) 2. 5kg クックフォーミー 6. 5kg 煮込み自慢 1. 0kg シロカ 1. 7kg シロカ 2. 4kg アイリスオーヤマ 1. 6kg パナソニック 2. 6kg まとめると、まずは商品面積について、• ホットクック、クックフォーミーはとにかく大きい• 煮込み自慢は幅は狭いけど奥行きがある• シロカ1. 3Lが1番コンパクト• シロカ2. 6L、アイリスオーヤマ、パナソニックはだいたい同じくらいの大きさ ですね。 実際に電気屋さんで実物を見てきたのでその写真を紹介します。 とにかく、思った以上にクックフォーミーとホットクックはデカイ!です(左がクックフォーミー、右がホットクックです)。 シロカ(上)はコンパクトだし、ツルっとしてるのでデザイン的にはこれが一番シンプルです。 煮込み自慢(下)は炊飯器みたいな形をしてます。 次に出来上がり容量について見ていくと、• クックフォーミーが最大で容量6. シロカの1. 3Lが最小 上の表に書いた「〇人分」というのはメーカーの公式HPの説明です。 これは各メーカーがそれぞれに決めているので容量と比例していないのもあります。 比較するなら容量を見た方が正確ですね。 この容量について。 私は「シロカ1. 3L」を実際に使用していますが、1. 3Lだとカレーを作ると幼児含む4人家族でギリギリ足りるくらいです。 おかわりするとかなり厳しいです。 なので 4人家族で一度にたっぷりカレーを作りたい!と思うなら、1. 3Lはおすすめしません。 2L以上はあった方がいいと思います。 夫婦2人とか一人暮らしなら、1. 3Lでもいいんですけどね。 それと副菜メインで作る場合とか。 ということで、 3人以上の家族が使うとするなら、シロカの2. 6Lかパナソニックの2Lが商品サイズと出来上がり容量のバランスがいいと思います。 電気圧力鍋を機能(予約機能、無水調理、圧力調理)で比較する 電気圧力鍋の機能的な違いを、以下の3つの機能があるかないかで比較してみます。 予約機能• 無水調理• 圧力調理 帰ってすぐに食べられる!完成時間の予約調理が出来るのは? 予約機能があれば、「出かける前にセットして、帰宅後すぐに出来たての肉じゃがが食べられる」なんてことが可能です。 予約調理の機能があるのはホットクック、煮込み自慢、アイリスオーヤマ、パナソニックの4機種です。 シロカ、クックフォーミーは予約機能はありません。 素材の旨味を凝縮!無水調理が出来るのは? 無水調理というのは、水を使わずに素材の水分だけを使って栄養を損なわない調理方法です。 特に無水調理で作ったカレーは野菜の旨味がギューッと濃縮されて絶品らしいですよ!奥さん! 無水料理が出来るのは、ホットクックと煮込み自慢、シロカ、アイリスオーヤマ、パナソニックの5機種です。 クックフォーミーは無水料理が出来ません。 とにかく時短したい!圧力調理が出来るのは? 圧力調理が出来るのは、クックフォーミー、煮込み自慢、シロカ、アイリスオーヤマ、パナソニックの5機種です。 ホットクックには圧力機能がありません。 実はホットクックは電気圧力鍋ではないんですね。 正式には「無水料理鍋」という商品カテゴリーです。 ただ、雑誌などでいつも電気圧力鍋と一緒に紹介されるので私も一緒にしちゃいました!(笑) 「ホットクックは電気圧力鍋じゃないのにどうして時短家電と呼ばれてるの?」と疑問に思う人も多いと思います。 その答えは、ホットクックは「ほったらかし家電」だからなんですね。 材料をセットすれば混ぜることもしてくれます。 だから 調理時間は短縮しなくても、調理してる間にほったらかしで他のことが出来る、という点で時短家電と呼ばれているのです。 電気圧力鍋を機能で比較まとめ 他の機能(炒め調理、蒸し調理、低温調理)も合わせて、比較表を作りました。 やはり家電は新しい方が機能もコストも優れていますね。 電気圧力鍋を値段で比較する 主婦としてはやっぱり一番気になる、値段で比較します。 9)のAmazonの価格です。 容量 価格 1. 6L 28,980円 2. 4L 36,333円 6. 0L 24,000円 1. 5L 26,700円 1. 3L 12,780円 2. 6L 21,374円 2. 2L 18,480円 3. 0L 25,000円 1番安いのがシロカ1. 3L、高いのがホットクックですね。 ホットクックは人気があるし炒め機能があるので高いのも仕方ないですね。 ここは予算と相談だ! お手入れが楽なのは? 忘れがちだけどかなり重要なのは 「お手入れのし安さ」です。 これが面倒だと、結局使わなくなるんですよねー。 これについては使っている人のブログなどで調査しました。 ホットクックは内釜以外全てのパーツが食洗機で洗える• クックフォーミーは内釜も食洗機対応• 煮込み自慢、アイリスオーヤマはパーツが多くて面倒くさそう• シロカ、パナソニックはパーツが少ないから洗うのが簡単 どれもお手入れはそこま面倒な感じはしませんでした。 次は、総合的に評価した結果を、おすすめ順に紹介します! 1番のおすすめはシロカの電気圧力鍋2. 6L 1番のおすすめはシロカの電気圧力鍋です。 なぜかって? それは私が実際に使っているから! だけど私が購入した1. 3Lタイプはちょっと量が足りないので、今購入するなら倍の容量の2. 6Lタイプをおすすめします(私が購入した時は1. 3Lしか発売されていませんでした)。 シンプルな白• ツルっとした無駄のないデザイン• 液晶が見やすい と、見た目的に1番素敵ですし、機能も最低限備わっていて尚且つ安いです。 まず最初に購入する電気圧力鍋としておすすめです。 「時短」の点で特に評価されているのがティファールの「クックフォーミー」でした。 時短メニューが用意されており、肉じゃが、ふろふき大根、豚の角煮はなんと30分以内で出来ちゃいます。 他に比べて圧倒的に大容量なので、大家族やまとめて2~3日分作り置きを作りたい人にもクックフォーミーはおすすめですね。 ただ、縦にも横にもとにかくデカイので、スペースの確保はお忘れなく! まとめ 電気圧力鍋を主婦目線で比較したおすすめを紹介しました。 電気圧力鍋のおかげで時間に余裕ができましたよ。 料理の時短もいいけれど、実は洗濯の時短も余裕ある時間に効果があります。 sweet-orange.

次の