スカイマーク 搭乗手続き 間に合わない。 はじめてのスカイマーク(SKY)|東京・羽田空港の発着便と搭乗手続きの完全ガイド

飛行機の件で質問です。

スカイマーク 搭乗手続き 間に合わない

Contents• 自動チェックイン機の使用と流れ 自動チェックイン機の前に来たら、まず支払番号やQRコード、予約番号などを入力する画面が表示されます。 その後流れに沿って操作を完了したら、手荷物を預ける工程に移ります。 必要なものは搭乗券と手荷物タグで、この二つを持ってカウンターへ赴きましょう。 もし手荷物がなければ、そのまま搭乗券を受け取ります。 これら作業が完了したら、領収書の発行を行うか否かを選択します。 画面に大きく発行するしないの文字が表示されるので、希望のボタンをタッチして作業を完了しましょう。 後は、保安検査場を通り搭乗口へ向かって自動チェックイン完了です。 また、これら作業は出発20分前には済ませておきましょう。 いつトラブルが発生して、出発に間に合わなくなるかわかりません。 自動チェックイン機ではなくカウンターでの手続きが必要な場合 一部ケースにおいては、自動チェックイン機ではなくカウンターでの手続きが必要となります。 まずは、12歳未満の子供が単独で予約しているケースです。 また、予約をまだ完了していない方もカウンターで手続きを行います。 支払いがまだ完了していない場合も同様なので、該当する場合はカウンターを訪れましょう。 他にも、差額調整を必要としているケースや払い戻しがある場合などもカウンターでの手続きになります。 料金周りに関してはカウンターを頼ることも多くなるので、覚えておくと便利でしょう。 また、団体運賃を使ってスカイマークに搭乗される方もカウンターにて手続きを行います。 搭乗者数が9名以上でも同様なので、複数人で搭乗する場合は注意しましょう。 自動チェックイン機をラクラク済ませよう 基本的には、画面に同操作をしたら良いのか表示されている為迷わないはずです。 手続自体もそれほど多くなく、すぐ完了する為焦る必要はありません。 とにかく出発前20分前に済ませること、これだけは厳守しましょう。

次の

スカイマークの評判/口コミを徹底分析!0から分かるスカイマークの魅力!

スカイマーク 搭乗手続き 間に合わない

法事と会社の出張が続いて、4日間の間にスカイマークで羽田~福岡往復、ANAとJALで羽田~伊丹の往復に乗りました。 1.やっぱり少し狭い。 (1)通路が狭い あれっ?飛行機の通路ってこんなに狭かったっけ?と思うほど通路が狭いです。 でも歩くときにちょっと荷物が持ちにくいだけで、運賃が安いならと許せました。 (2)シートが狭い あれ?ちょっと太ったかな?と思うくらいシートの幅が同じエコノミーでも狭く感じました。 でも普通の人なら大丈夫でしょう。 (3)リクライニング角度が狭い あれ?こんなもん?上部で5cm程度、気休め程度しかリクライニングしませんでした。 (4)シートが薄い 飛行機のシートというと、厚さが10cm近くあるようなイメージですが、計ったわけではありませんが5~7cm程度しかないようなイメージです。 2.客室乗務員 やっぱJALやANAには、まだまだすげー容姿端麗な人も多くいらっしゃいますね。 親切さに大差はないように思いましたが、やはりJAL/ANAのほうが、客室乗務員でございますって感じのサービスを感じました。 3.飲み物 最近はエコノミークラス症候群のせいでしょうか。 スカイマークもJALもANAも複数回、飲み物のお代わりがいらないかと聞きに回ってきました。 4.チケット スカイマークのチケットはレジのレシートの大きいやつみたいな簡単なものです。 それを小さなクリアファイルに挟んで渡されます。 JALやANAのカチッとした手の切れそうな硬い紙のほうが私は好きです。 5.搭乗口 羽田でスカイマークに乗るには一番端っこの搭乗口からバスに乗って飛行機の横まで行きます。 3歳以下の幼児を連れて行くと最初に案内してもらえますが、バスに乗ってしまえばあとは同じなので、あんまり意味ないじゃんと思いました。 福岡空港では羽田のように端っこからバスということはありませんでした。 6.出発までの時間 たまたまなのかもしれませんが、JALやANAは乗り込んでから飛ぶまで随分時間がかかるような気がしますが、スカイマークは乗り込んでから飛ぶまでの時間が短く感じました。 7.機内誌 JALやANAに較べてお金はかけてない感じ。 8.ヘッドホン どこの航空会社にもある、聴診器みたいなヘッドホン(イヤホンかな)。 JALとANAは座席に備え付けてありますが、スカイマークは客室乗務員さんが持って歩いて、欲しいという人に渡していた。 私は借りなかったので、放送の中身はわかりません。 出張パックなどでとれば、スカイマークもJAL/ANAも往復、ホテル(朝食付き)で2万円強で羽田~福岡取れるようです。 あんまり差がないなら、JAL/ANA、差があるならスカイマークですかね。 でもこんなに安く福岡に行けるようになったのはスカイマークエアラインズのおかげですね。 スカイマークには乗ったことがありませんが、ヒコーキ大好きの者です。 以下は私の体験ではなく、雑誌から仕入れた情報です。 スカイマークが使っている機材はボーイング767-300で、これに309人の乗客を乗せています(ビジネスクラス12人、エコノミークラス297人)。 一方、同じ機種を使っているANAは、モノクラス(エコノミーのみ)で288人です。 また、JALは同じ機種で定員270人(ビジネス16人、エコノミー254人)です。 (以上は各社の標準的な機材の場合で、チャーター便用などの機材が使われる場合は、多少異なります。 ) ということで、少なくともエコノミー席に関する限り、スカイマークが、他2社に比べて、多少窮屈かもしれません。 また、スカイマークは飲み物サービスなどはないそうです。 マイナス面ばかり書いてしまいましたが、スカイマークはリピーターが多いそうなので、悪くはないのだと思います。 受け売りの情報で失礼いたしました。 スカイマーク、何度か利用しましたよ。 他社と比べて、特に揺れる、ということはありません。 安全性や乗り心地は他社と比べても遜色はないと思いますよ。 就航当時は、機体が少なかったために遅れたり…ということもあったようですが、今はほとんどありません。 料金も魅力かな。 確かに、早めに計画を立てていて、他社の「早割」とか「超割」とかが使えれば、大差はありませんが、スカイマークなら割とギリギリでも安いですからね。 今のところ、スカイマークに対するマイナス点は、私個人の意見としてはありません。 まあ強いて言えば、羽田も福岡も、スカイマークの搭乗口がちょっと遠い、ってことと、チケットがスーパーのレシートみたい? 、ってことくらいかな。 忙しいところスミマセン。 飛行機に詳しい方,教えて下さい。 7月後半に家族旅行で「沖縄」へ行こうと考えています。 宿泊や運賃など,安く済ましたいので,飛行機はスカイマークを利用しようかと考えています。 そこで,質問なのですが, 今回初めてスカイマークを利用しようと思っているのですが, ズバリ,スカイマークの短所は何ですか?。 友人に,台風などで欠航になったときに大変だ・・・と聞いたのですが,JALやANAと違うのでしょうか?。 また,それ以外の短所は何でしょうか?。 運賃にとても魅力を感じていますが,あなただったらオススメしますか?。 その辺も聞かせて頂けると嬉しいです。 色々でスミマセンが,よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 昨日、神戸から乗って羽田に帰ってきました だって、新幹線より圧倒的に安いし、空港マニアとして初利用となる神戸から乗ってみたかった。 ・ドリンクはすべて有料。 ・新聞も雑誌もありません。 ・オーディオもありません。 ・機内誌はかろうじてありますが、JALやANAのように充実したものではありません。 ・おそらく、子供にくれるおもちゃなども無いと思いますから、小さい子がいると更に差は広がります。 ・チェックインは空港カウンターで対面で行う必要があります 座席の指定は事前に可能です。 ですから、搭乗時刻が迫っていると行列になります。 早めに空港に行った方が精神衛生によいでしょう。 izuban. そのほか運用に関しての問題点は既に出ていますので。 最大のメリットは運賃が安いことで、すべて、それとバーターになります。 飛行機に乗り慣れていて移動できれば良いと割り切れれば安い運賃は大変魅力ですが、家族旅行で小さいお子様がいるのであれば、ホスピタリティ おもちゃくれるし やアコモデーションを考えてJALやANAにした方がいいと思いますよ。 次は、ジェットが飛ぶ国内最短路線じゃないかと思う札幌~旭川便に乗りに行こうかと思っています 羽田~札幌~旭川という路線だが 昨日、神戸から乗って羽田に帰ってきました だって、新幹線より圧倒的に安いし、空港マニアとして初利用となる神戸から乗ってみたかった。 ・ドリンクはすべて有料。 ・新聞も雑誌もありません。 ・オーディオもありません。 ・機内誌はかろうじてありますが、JALやANAのように充実したものではありません。 ・おそらく、子供にくれるおもちゃなども無いと思いますから、小さい子がいると更に差は広がります。 ・チェックインは空港カウンターで対面で行う必要があります 座席の指定は事前に可能です。... Q よろしくお願いします。 9月に羽田から神戸に行こうとしています。 ネットで格安航空券を調べていくと、 スカイマークが安く、それで予約しようと思っています。 (過去にもスカイマークは乗ったことがあります) ただ思ったのは、 指定した路線はどこの会社も運賃が9800円なんですが、 旅行代理店によって航空会社別に手数料が とられる場合があります。 1000円~2000円程度です。 で、あれば手数料が安い、とられない会社を 選べばいいだけなんですが、 肝心のスカイマーク社が手数料をとっている気がしません。 (最後まで予約してないのでわからないですが) とすると、手数料をとる旅行代理店を選ぶ意味は あるのでしょうか? 教えてください、 お願いします。 A ベストアンサー No. 1です。 こういう図式はインターネットの普及による航空会社の直接販売の増加とLCCの台頭により崩れています。 昔のように「空席で飛ばすより旅行代理店に安く卸して売ってもらった方が実入りがある」という考えは航空会社には無いように見えます。 もっと攻めてます。 でないと生き残れない。。。 今は「早い時期に安く売って顧客を抱え込む」でしょう。 なので急に決まった際はあれこれ格安航空券サイトなどで探すのもよいですが、事前に余裕を持って決められる観光旅行などは航空会社のサイトの早期割引の航空券を買うのが確実です。 特に繁忙期の場合は。 その場で座席指定も行える会社が多いですし。 国際線の航空券はよりこの傾向が明確と思います。 --- ちなみにLCCの中にはネットでの購入でも「発券手数料」とかの名目でお金をとる会社があったように記憶しますが、一般の航空会社はそういた上乗せはしません。 消費税と空港の施設使用料でしょう。 スカイマークも同様だったと思います。 確か搭乗区間と搭乗日を指定した航空券検索結果の画面の下の方にその辺の説明があったはずです。 運賃説明のページにもあるのではないでしょうか? よく確認されるとよいです。 1です。 こういう図式はインターネットの普及による航空会社の直接販売の増加とLCCの台頭により崩れています。 昔のように「空席で飛ばすより旅行代理店に安く卸して売ってもらった方が実入りがある」という考えは航空会社には無いように見えます。 もっと攻めてます。 でないと生き残れない。。。 今は「早い時期に安く売って顧客を抱え込む」でしょう。 なので急に決まった際... A ベストアンサー 会社経営者です。 常識的な内容で考えてもLCCが特に危険である、と言う結論には至らないと思います。 まず会社としては「1回の事故」が起きれば、会社が倒産するような危機になることもありえます。 客足が遠のき、保険料率が上がり、役所に痛くない腹を探られる、だけで十分に利益に影響します。 今回のピーチの一件で、この質問のような反応や実際にキャンセルする人も出たでしょうから、この程度の「事故」でもLCCにとっては利益に直結するスキャンダルとなります。 したがって「むしろレガシーキャリア(大手航空会社)よりもLCCのほうが安全運行とその評判には気をつけている」と言っていいでしょう。 次にパイロットなどの乗務員などについては、国家が認めた資格と訓練が義務付けられています。 これらの資格検査などについては役人が試験監督をしますので、大手であろうがLCCであろうが、基準が変わることはありえません。 むしろ基準が下がるなら、天下りを受けれている大手のほうでしょう。 また、運行上の「事故」があれば、それはパイロット自身のキャリアに影響しますし、パイロットは一旦事故が起きれば直接的に刑法で罰せられることもあります。 つまり自分自身の生活に直結します。 そのような責任の有り方なのに、LCCのパイロットだから手を抜く、ということはありえないでしょう。 そもそもLCCのビジネスモデルは ・無駄なサービスを省く ・無駄なコストを省く ・機材の運行コストを下げる というのが基本です。 機内食を省くだけで、単に機内食そのものの費用だけでなく、機内食を考え衛生管理をし、機内食を作って運ぶコストや人員などまで削減できますし、回収して廃棄するコストも浮いてきます。 それ以外のコスト削減ということであれば、飛行機の機種を統一することで運行管理費や整備なども安く済ませる事ができますし、旅行代理店などでチケットを販売せず、自前で売ることでもコスト削減ができます。 そして、飛行機の運行回数を増やすために、空港で止まっている時間をなるべく短くしています(逆にそれがあるので、搭乗手続きも簡素化されています)、この時間を短くすると、短距離路線では、大手航空会社よりも1日に1往復以上増やすことができますので、1日あたりの1機の飛行機が運ぶ旅客数が増え、その分コストが低くなります。 もちろん機内食を積み込む時間がかからない分や、預かり荷物を有料にすることで、積み込み時間も短くしています。 荷物が少なくなると燃料の消費量も減りコスト削減になりますが、有料にしているのはそれ以外にも理由があるのです。 こういう地道な努力、一つのこと(機内食を積まないことや、荷物を有料にすること)がひとつのことだけでなく幾つものコスト削減につながるから、LCCは格安運賃で提供できるのです。 そのうえで安全管理費を手抜きにしたら、何もなければ儲かりますが、1回でも事故を起こせば倒産の危機になるでしょう(某国フェリー事故の安全管理のでたらめさを考えれば分かると思います) それでもって、安全管理費に手を付けないでなおかつ格安で提供するためのLCCのすごい方法に(大手では考えられない方法に)「この便は客が集まらなかったのでキャンセルします」というのがあります。 日本では搭乗率が平均して70%ぐらいあるらしいので、そういうことにはなりにくいようですが、外国のLCCでは頻繁に起きます。 1日2便しかないLCCで1便をキャンセルすれば、もう一便の搭乗率は当然に上がりますよね(もちろん便の変更は無料です) 私はシンガポールのLCCでこれをやられましたが、そもそも5000円ぐらいしか払っていないので「しょうがないな・・」というレベルでした。 大手の同じ行き先にすると2万円ぐらいするんですから。 こういうコスト削減というビジネスモデルを理解すれば、安全性には関係ないことが分かると思います。 会社経営者です。 常識的な内容で考えてもLCCが特に危険である、と言う結論には至らないと思います。 まず会社としては「1回の事故」が起きれば、会社が倒産するような危機になることもありえます。 客足が遠のき、保険料率が上がり、役所に痛くない腹を探られる、だけで十分に利益に影響します。 今回のピーチの一件で、この質問のような反応や実際にキャンセルする人も出たでしょうから、この程度の「事故」でもLCCにとっては利益に直結するスキャンダルとなります。 したがって「むしろレガシーキャリ... A ベストアンサー 関空-羽田間を、年に4~5回往復しています。 関空に6:50に到着して、まっしぐらに目的地に向かえば 6:55~7:00にはチェックインカウンターへ着きますので、 可能と言えば可能ですが、 もし電車の切符を紛失したり、電車がちょっと遅れたり、 トラブルが少しでもあったら一発でアウトです。 慣れてらっしゃらないなら、おすすめできません。 『間に合わなければ、次の便に振り替え』るなら賭けてみてもいいと思いますが、 『絶対その便に乗る必要がある』なら、 ちょっと大変ですけど1時間以上前に着く方をおすすめします。 早めに着いて、手続きも済ませてからゆっくり朝ゴハン、は如何でしょうか。 最近、手荷物検査も混んでいる時があります。 要は、それはあくまでデッドラインで、もっと早く手続きしろ、 ということなのでしょうね。 先日、おおいなる思い込みから、 「搭乗手続きに余裕で間に合ったのに飛行機に乗り遅れる」という 惨事をしでかしました。 羽田便なら、ギリギリに乗り込んでいる人も多いので大丈夫とは思いますが、 「そういうこともある」と思っておいて下さい。 参考URLに、先日私が教えていただいた質疑応答を載せておきます。 php3? 関空に6:50に到着して、まっしぐらに目的地に向かえば 6:55~7:00にはチェックインカウンターへ着きますので、 可能と言えば可能ですが、 もし電車の切符を紛失したり、電車がちょっと遅れたり、 トラブルが少しでもあったら一発... A ベストアンサー 逆に言えば、飛行機で危険なのは離着陸の時だけ、とも言える。 対して、自動車はどうか?発進、駐車時も危険と言えば危険だよね。 死にはしないけど、人を殺す事もある。 (駐車場で人を轢いた、という事件は多い。 車の後ろに子供が座ってるかもしれないよね。 ) 運転中はもちろん危険。 前方10メートル程度に他の車が走ってるわけで。 横にも走ってるだろうし。 すれ違う事は大前提。 数メートル進路が逸れたら?死んじゃうね。 それに、何度も言うけど人を殺す事だってある。 それに比べりゃ飛行機での移動なんてめっちゃ楽じゃん。 とりあえず、人は殺さなくて済むよね。 一回飛んじゃえば、後は自由な大空。 正面衝突する事なんてあり得ないし 他の飛行機に近づく事すらない。 )どっかにぶつかる事もない。 一kmぐらいずれたってヘッチャラだよね。 それに、離着陸の時はみんなが誘導してくれる。 そうそう事故らないよ。 怖いのは天気ぐらいかな?だけど、嵐の時はそもそも欠航になる。 安全な時しか飛ばないよ。 レースゲームと飛行機ゲーム、どっちが簡単かと聞かれれば、断然飛行機ゲームの方が簡単。 飛行機ゲームに反射神経必要ないし。 レースゲームに比べて忙しくもない。 計器とかに気を配ってれば良いだけ。 現実はそうもいかないんだろうけどさ。 でも、そこはちゃんと訓練を受けた人。 そうなれば、車の運転とどっちが気を遣う?と言われれば車の運転の方が気を遣ってると思うよ。 イメージだけどw) どうしても心配なら、小さい飛行機には乗らなければ良い。 船と同じで大きければ大きいほど安全だから。 大きい飛行機ともなれば、少しの乱気流ぐらいじゃビクともしないよ。 不確定要素がなくなる。 逆に言えば、飛行機で危険なのは離着陸の時だけ、とも言える。 対して、自動車はどうか?発進、駐車時も危険と言えば危険だよね。 死にはしないけど、人を殺す事もある。 (駐車場で人を轢いた、という事件は多い。 車の後ろに子供が座ってるかもしれないよね。 ) 運転中はもちろん危険。 前方10メートル程度に他の車が走ってるわけで。 横にも走ってるだろうし。 すれ違う事は大前提。 数メートル進路が逸れたら?死んじゃうね。 それに、何度も言うけど人を殺す事だってある。 それに比べりゃ飛行機での移動な... A ベストアンサー 大きさ的には、若干「A320」のほうが機体断面が大きいようですが、大差なく窓際席は「A320」のほうが天井が迫ってきている感じで圧迫感があります。 最近買ったばかりの飛行機が多く、新しくてお奨めです。 Q 閲覧ありがとうございます。 住民税について質問があります。 私は今まで住民税払ったことがないです。 30代後半まで。 今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、 世帯分離して国民健康保険に加入したのですが 住民税は発生するのでしょうか? 最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら 年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、 ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、 個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。 国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円 国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円 この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。 住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上 必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか? 私は年収200~230万位で 年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形 住民税は毎月払うのでしょうか? 毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで 年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど 自由になるお金減りすぎますよね。 あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・ 年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか? 月の収入で見ると 月給 180,000円 年金 -15,000円くらい 健康保険-16,000円くらい 所得税 -7000円くらい 住民税 -???円(仮に10,000円として)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 醜い数値が出ました。 ひとり暮らしをしたら 知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。 食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円 この時点ですでに9万円です。 残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・ 閲覧ありがとうございます。 住民税について質問があります。 私は今まで住民税払ったことがないです。 30代後半まで。 今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、 世帯分離して国民健康保険に加入したのですが 住民税は発生するのでしょうか? 最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら 年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、 ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、 個人差があり年間10万払ってる人と30万払... A ベストアンサー 年収210万円とした場合の住民税 住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。 なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。 なお、所得税は7000円も引かれません。 4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。 年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。 Q 末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。 これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。 母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。 肝臓にも転移しており既に手遅れでした。 今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが 4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。 あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。 肺へも転移し、咳がひどいです。 今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。 急に食欲もなくなりました。 一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。 母はこれからどうなっていくのでしょうか。 苦しみが増しますか? 意識は最後まであるものですか? 自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか? この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。 文章がうまくまとまっていなくてすみません。 少しでも心の準備ができればと思います。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 「人はがんでは死なない」という言葉があります。 がんが特別な毒素を出すわけではありません。 では、なぜ、人はがんで死ぬのか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用 が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。 大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。 腎臓の機能が低下すれば…… 脳の機能が低下すれば…… つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、 ということです。 何が起きても不思議ではない、ということです。 「苦しみが増しますか?」 軽くなるということはないでしょう。 出てきた苦しみを押さえるということになります。 「意識は最後まであるものですか?」 わかりません。 先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている 場合もあります。 「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」 状況によりますが、オムツということも考えてください。 尿はカテーテルを留置することになります。 残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、 「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを しないという選択肢もあります。 末期症状は、医師や看護師がよく知っています。 まずは、医師や看護師と相談してください。 「人はがんでは死なない」という言葉があります。 がんが特別な毒素を出すわけではありません。 では、なぜ、人はがんで死ぬのか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化... Q スカイマークを利用する予定があります。 安くチケット購入したいので、 ネットからの「WEB割」を使いたいと思います。 確か・・・・・(記憶が定かではありませんが・・) 一ヶ月くらい前に「WEB割7」が満席だったので、 「WEB割5」を予約しました。 搭乗日の10日くらい前になって、 サイトで予約状況を見たところ、 「WEB割7」の予約がたくさん空いていたりします。 それなら、早期に予約しなくても、 割と直前に(10日位前)に予約してもいいのかな。。。 と思いました。 2回程そういう経験があります。 1.これって、単に多くの人がキャンセルをたまたま出したとかではなく、 何か理由があるのですか? 2.出来るだけ直前に予約したいと思うのですが、 どのタイミングで予約したら、安い席が入手できますか? 3.「WEB割」でチケット購入後、当日、 早く空港に到着した時とかに無料で早い便に変更できるのもですか? スカイマークに電話するのですが、 なかなか繋がりません。。。。 ご存知の方は教えてください。 A ベストアンサー どうも。 1です。 【正】 「予約のみ」の場合は、3日後が決済期限となっています。 」 と申し上げましたが、WEB割21に関しては変更不可でした。 >時間や日時が搭乗直前まで確定しない・・・が、 >早く安い席をゲットしたいという時ですが。。。 > >ネットでとりあえず席を予約して、 >クレジットの決済期限ぎりぎりまで待って、 >その段階で新たな席を予約するとします。 > >新たな席があるので前に予約したものは >クレジット決済期限切れで予約無効にして、 > >新たに予約したものでまたクレジット決済期限まで待って、 >また新たな席が空いていれば予約する・・・・ > >同じ繰り返しを何回もすることは可能なのでしょうか? なにしろ心臓に剛毛が生えているワタクシの事ですからw それに近い悪事は数限りなくはたらいております(爆) ワタクシの知る航空会社・バス会社はどこも、「予約完了」の時点では1円も課金されません。 つまり、「購入」のボタンをクリックしない限り、予約を取消し、また新たに別の便を予約しても手数料は掛からないのです。 ですから、一旦とある便を予約した後、決済期限までに旅程を詰め直し、「あ、やっぱりこの便にしよう」と思いなおした時、先に予約した方を取消し、新たに別の便を予約しても手数料は1円も掛かりません。 【ワタクシの知る限り「予約する」をクリックしただけで課金されるのはJRのエクスプレス予約だけです。 】 但し、数限りなく悪事をはたらいた(?)ワタクシでも、無数に予約取消を行った訳ではありませんので、相当回数の予約取消をし過ぎた場合は「ブラック」にされる可能性がゼロとは言えませんがw また、自動で予約取消状態になるよりは、先に自ら予約取消操作を行う方が好ましいと思います。 どういう事かと言うと、同じ便の予約を重ねて取ろうとすると、却下されますが 【例:101便をWEB割1で予約し、その予約を残した状態で、後から同じ日の101便のWEB割5で予約しようとすれば、却下される】 一旦先の予約の取消の操作をすれば、新たな予約も受け付けしてくれます。 【WEB割1の分を自ら取消操作し、続けて同じ便のWEB割5を予約する、などは、可】 しかし、一度同じ日の同一方向の便の席の取り直しをした事がありますが 【例:101便の予約があるのに、同じ日の103便を予約する】 これは受付可でした。 よって103便の席を確保した後で101便の予約を取り消す、といった事に成功しました。 何年か前の事ですので、今は出来なくなっている可能性もありますが。 こうした経験から、「購入する」のボタンをクリックさえしなければ、その予約を取り消しても手数料は掛かりません、と申し上げておきます。 これは今も同じです。 1です。 【正】 「予約のみ」の場合は、3日後が決済期限となっています。 つまり、コンビニ決済に限らず、クレジットカード決... そこで、質問です。 ANAさんとJALさんであれば、30分前くらいに空港に着けば、 余裕で飛行機に間に合うと思うのですが、 機械で航空券の受取など、早そう。 スカイマークさんの場合は、どれくらい前に着いておけばいいのでしょうか? コンビニでお金を支払いましたので、当日、カウンターで航空券を受け取ります。 時間を気にする理由ですが、調べていくと、 ・カウンターが離れている ・搭乗口が遠い? ・バスで移動 など、いろいろとわからないことが多かったので、 是非、スカイマークさんでご旅行なさっている方、 福岡空港には、どれくらい前には着いたほうがいい!というのを教えていただきたいです。 わりと朝早いので、なるべくゆっくり出発したいと思ってはいます。 ちなみに、福岡市営地下鉄を使って、空港へ行きます。 A ベストアンサー スカイマークをよく利用している、福岡在住者です。 以前は、第1ターミナルに受付カウンターがあったので、 地下鉄より、延々と歩かねばなりませんでしたが、 今は第2ターミナルにありますので、然程「早く行っておかねば…」感はなくなりました。 空港内の詳しい図については、下記サイトをどうぞご参照ください。 fuk-ab. ここでの受付を【搭乗20分前までに】済ませておく必要があります。 (ちなみにSKY002便のご利用だと、出発時刻の80分前より、 SKY004便であれば、出発時刻の90分前より、搭乗手続きを開始しています) また「国内線 第2ターミナル 2F」を見られると、 出発口から中へ進む部分が、イメージし易いかと思います。 スカイマーク搭乗客は、出発口から右手一番奥の、60番スポット・バス乗り場まで進みます。 この搭乗口に【出発時刻の10分前までに】行ってる必要があります。 で、この60番スポットの場所が、結構遠いんです! お隣の「国内線 第3ターミナル 2F」の図を見られると、きっと分かると思うのですが、 端っこに書かれている1番スポットよりも、更に奥(右方向)なんです! んー、手荷物検査場から60番スポットまでは、どのくらいの距離かなぁ… 少なくとも、他社スポットよりは5分以上、多めに見ておいた方がいいと思います。 出発時刻近くになると、皆で一斉に、数台のバスへ乗り込んで機体まで行くので、 その時刻に60番スポットへ着いてないと、他社便よりかなり他のお客様に迷惑がかかりますし、 グランドホステスさんと一緒に、60番スポットまで走ることになります。 私のように慌てたくなければ、もう少し余裕もたれて行かれた方が、宜しいかと存じます。 (手荷物検査場の混み具合により、時間はかなり異なりますので、 すみませんが、ここでは何十分前がベストとは断言できません。 が出発ギリギリになってしまった最悪時には、手荷物優先の場合もあります。 fuk-ab. 以前は、第1ターミナルに受付カウンターがあったので、 地下鉄より、延々と歩かねばなりませんでしたが、 今は第2ターミナルにありますので、然程「早く行っておかねば…」感はなくなりました。 空港内の詳しい図については、下記サイトをどうぞご参照ください。 fuk-ab. ここでの受付を...

次の

スカイマークの搭乗手続きから搭乗までの流れ

スカイマーク 搭乗手続き 間に合わない

【ANA・JALの締切時間】 ・空港到着: 出発30分前(推奨) ・チェックインカウンター: 出発20分前締切 ・保安検査場: 出発15分前通過 ・搭乗口閉鎖: 出発10分前締切 チェックインが済んでいる場合 チェックインが済んでいる場合は、「保安検査場:出発15分前通過」をクリアしなければならないので、 出発20分前に空港到着がギリギリセーフの時間です。 空港到着してから保安検査場を通過までを5分以内に突破する計算になります。 保安検査が済んでも、「搭乗口閉鎖:出発10分前締切」に間に合わないと扉を閉められてしまいますので、油断せずにそのまま搭乗ゲートへ突っ走って行く必要があります。 扉を閉められてしまうと泣いても笑っても乗せてくれません。 なので可能なのは、空いている時期で、旅慣れている場合に限ります。 通常は30分前に着いておけば大丈夫です。 ただし混雑期は保安検査場で並ぶこともありますので、慣れない方は45分前くらいに着いたほうが安心ではあります。 チェックインや手荷物預入が必要な場合 チェックインや手荷物を預け入れしたい場合は、「チェックインカウンター:出発20分前締切」をクリアする必要があるので、 出発25分前に空港到着がギリギリ間に合う時間になります。 ただし、チェックインカウンターや保安検査場が少しでも混んでいると間に合わなくなりますので、やはり空いている時期と時間帯に限ります。 実際には列に割り込ませてもらって間に合うことも多いですが、必ず横入りできるわけではないので、チェックインがまだの場合は 通常は45分前には着くように心がけたいところです。 空港や飛行機に不慣れな方は、1時間前をめざしておいたほうが無難です。 【Jetstarの締切時間】 ・チェックインカウンター: 出発30分前締切 ・搭乗ゲート到着: 出発25分前(推奨) ・搭乗ゲート閉鎖: 出発15分前締切 ジェットスターでチェックインが済んでいる場合は、「搭乗ゲート閉鎖:出発15分前締切」の関門をクリアする必要があるので、 出発25分前に空港到着がギリギリセーフの時間になります。 ただし、状況によって出発25分前(推奨)までに搭乗ゲート付近にいないと締め切られる危険性があるので、最短でも30分前が安全圏と言えます。 チェックインや手荷物預入がある場合は、「チェックインカウンター:出発30分前締切」をクリアするために、ギリギリでも 出発35分前には空港に到着している必要があります。 ANAやJALより厳しい時間制限ですし、しかもジェットスターのほうが容赦なく締め切ります。 時間に余裕があれば チェックイン済でも45分前、チェックインがまだの場合は60分前には空港到着しておきたいところです。 Jetstar国際線ターミナルから出発する国内線 さらにジェットスター航空(JQ)の787型航空機で、国際線ターミナルから出発する国内線を利用される場合は、国際線レベルの制限時間になります。 【Jetstarの締切時間(国際線ターミナル利用の国内線)】 ・チェックインカウンター: 出発60分前締切 ・搭乗ゲート到着: 出発40分前(推奨) ・搭乗ゲート閉鎖: 出発15分前締切 国際線ターミナルから出発する場合は、まさかの「チェックインカウンター:出発60分前締切」です。 つまりチェックインがまだの場合は、国内線にも関わらず 出発65分前が空港到着ギリギリの時間となります。 「搭乗ゲート閉鎖:出発15分前締切」となっていますが、搭乗ゲートが空港の果てにあって遠いため、チェックイン済でも 出発35分前に空港到着が最終ギリギリと言えます。 国内線とは思えないほどの厳しいタイムなので、要注意です。 その他LCC格安航空会社の制限時間 その他の航空会社はジェットスターほど驚愕の制限時間ではありませんが、若干ズレがあるので、まとめて記載しておきます。 Solaseed Air、Air Do ソラシドエア、エアドゥはANAやJALと同じです。 【Peachの締切時間】 ・チェックインカウンター: 出発30分前締切 関西国際空港と那覇空港は25分前まで) ・保安検査場通過: 出発25分前通過 関西国際空港と那覇空港は20分前まで) ・搭乗口閉鎖: 出発20分前締切 関西国際空港と那覇空港は記載なし) 国内線のチェックインから搭乗までの手順 それでは最後に、空港到着から搭乗までの手続きを載せておきます。 事前チェックインが済んでいて預入手荷物がない場合は、チェックインカウンターに寄らず、直接検査保安場に進めます。 チェックインカウンターが混んでいなければ5~10分程度でチェックインと手荷物預入ができます。 ただし、ゴールデンウィークやお盆や年末年始などの混雑時は、 1時間以上並ぶこともあります。 ここで機内持ち込みの手荷物検査などのセキュリティチェックが行われます。 こちらも並んでなければ5分以内に終わりますが、 繁忙期は30分以上並ぶこともあります。 保安検査場からすぐ搭乗ゲートがある場合もありますが、搭乗ゲートが非常に 遠くてバスに乗って行く場合もあります。 特にLCC格安航空会社は空港の端にゲートがあり、遠い場合が多いです。 バスの混雑やタイミング次第で20分以上かかる場合もあります。 乗客が乗ったら、飛行機は扉を閉めて出発します。 航空券チケットに記載してある 「出発時間」は基本的に「飛行機が動き出す時間」です。 出発時間ギリギリに搭乗口に行くと、すでに飛行機の扉が閉められていて、搭乗できないことがあります。 チェックインが済んでいても、何度や呼び出して反応がない場合は他のお客様が遅延しないように扉を閉めてしまいます。 最近の呼び出しは、大音量の空港内放送ではなく、係員が肉声で呼ぶだけになってきているので、聞こえないこともあるので注意です。 まとめ 航空会社によって若干の違いがありますが、空港到着時間の理想は 「国際線は2時間前、国内線は1時間前」と言われています。 国際線と国内線の時間の違いは、.

次の