スプラ ガチマッチ。 【攻略】最強武器(ブキ)まとめ【スプラトゥーン2】

【ガチマッチ攻略】ガチマッチでなぜ連敗してしまうのか?連敗の理由の考察と連敗時に注意をすることについて【スプラトゥーン2】

スプラ ガチマッチ

スポンサーリンク 「最強の武器なんて、ない」と言ってしまえばそれまでですが…ガチマッチではそれぞれの特性を考えて使いたいですね。 スプラトゥーンの武器、最強ランキング!ガチマッチ・ガチエリア編です!この記事は初心者から~中級者向けですよ ・o・ スプラトゥーンの武器、最強ランキング! 前回のナワバリバトル編でも書きましたが、何をもって最強の武器と呼ぶかは非常に難しいところです…ちなみに僕のウデマエは現在【A】です。 今回はスプラトゥーンのガチマッチ・ガチエリア編【2016】として自分の主観で勝手にランキングを作りましたよ!!ウデマエ、はやく【S】になりたい。。 ガチマッチ・ガチエリア編【2016】 アップデートと更新が終了したにも関わらず、大人気のゲーム・スプラトゥーン。 ガチマッチではナワバリにはない要素がたくさんあり、武器やステージの特徴を理解し、仲間との連携プレーが必要になってきます。 塗るエリアが二つのステージもあります。 ガチエリアを確保して維持する必要がありますので、相手や仲間の動きをチェックし、常に警戒することが重要。 スペシャル:スーパーショット) ちょっと迷いましたが、あえて1位に選択。 もう安定の武器ですね、シューターとしては初心者も使いやすいし、ガチマッチでも使用者が多い武器のひとつ。 サブのキューバンボムを上手く使って塗る事もできるし、仕掛けて敵をキルすることも可能。 さらにスペシャルのスーパーショットが強い!! これ、シューターにスーパーショットが付いているのがいいんですよね~~。 スプラシューターコラボで塗りまくってガチエリアを確保し、敵が近寄ってきたらスーパーショットでズバン!!(もちろんエイム力は必要です) シュータとしての連射力や攻撃力もそこそこあります。 ステージに限らず、ガチマッチでも威力を発揮する武器だと思います。 スペシャル:トルネード) 個人的にも大好きな武器。 本来はN-ZAP85(黒い方です)を使っているんですが、ガチエリアに限ってはコッチを利用してます。 やはりスプリンクラーは役に立つし、ガチエリアではトルネードが重宝されます。 塗りを確保することはもちろんのこと、相手を倒したり牽制したり、味方のサポートをしたりと用途は様々… 連射や射程もそれなりにあって、相手を倒す力も備えています。 弾道は真っ直ぐに飛ぶのでエイムを必要としますが、慣れればとっても使いやすい武器ですね。 スペシャル:ボムラッシュ) えっ、チャージャー!?って思った人もいるかもしれませんが、あえてランクイン。 スコープがあってもなくてもいいんですが、ボムがとっても役に立ちます。 スプラスコープなどのチャージャーは相手をキルする武器だと思われがちですが、遠くまで塗ることができるのも魅力的。 遠くから牽制しながら塗り、相手も倒す…さらにボムラッシュを使って一気にガチエリアを確保することができます。 置きボムなどで牽制し、うまく立ち回る事が重要となりますね。 スペシャル:スーパーセンサー) サポート的な役割で力強い、ダイナモローラー。 塗りはスプリンクラーに任せ、遠くからバシャバシャとインクを浴びせて仲間をサポートします。 スペシャルがたまったらスーパーセンサーを発動し、敵に向けてバシャバシャ…牽制して近寄らせないようにできるし、攻撃力も抜群なので相手は瞬殺されます。 スペシャル:ダイオウイカ) 速い、塗れる、接近戦にも強い。 これはパブロでも構いませんが、ガチマッチのガチエリアでは使い方次第で効果を発揮する武器だと思います。 ボタン連打でひたすら塗りまくり、忍者のように相手を倒す…そしてヤバくなったら迷わずダイオウイカを発動。 キルにも強い武器ですね。 スペシャル:トルネード) 非常~に塗りに強い武器なので、ランクインしてもいいのですが…ガチマッチでは相手を倒す力も必要になってくるので、あえて番外編に入れました。 その連射力とトルネードは魅力的ですが、ガチエリアではどうしても相手と接近戦になることがよくあります。 そんな時は厳しいかもしれませんね。 でもたまに、プロモデラーでメッチャ相手をキルしまくってる上級者とかいますよね。。 彼らはいったい何者なんだ… ・. ・; スポンサーリンク とまあ好き勝手にランキングを書きましたが、どの武器が最強かは結局は「使う人次第」なんですね~~、まずは使いやすいものから始めるといいと思います。 スプラトゥーン(Splatoon)でガチエリアを攻略するには、とにかくエリア内で倒されない事が重要。 じゃないと相手のインクに染まってしまいますからね。 2016年も学校や仕事の合間に楽しみましょう!!以上、スプラトゥーンの武器、最強ランキング!ガチマッチ・ガチエリア編【2016】まとめでした~!!.

次の

【スプラトゥーン2】初心者にリーグマッチは練習になるの?

スプラ ガチマッチ

ガチパワー ウデマエX以外のでは「ガチパワー」という数値がルール毎に存在する。 ウデマエC-でそのルールをプレイし始めたばかりだと表示されないが、何試合かプレイし計測が完了すると、 試合メンバー全員の推定合計ガチパワーが試合開始時(および)に表示されるようになる。 ただし、自分自身を含む個人のガチパワーを直接確認する方法はない(でも不可)。 ガチパワーは毎試合の結果によって測定されるが、簡単に言うと• 「格上」相手の試合では、勝つと大幅に上がり、負けると少しだけ下がる• 「格下」相手の試合では、負けると大幅に下がり、勝つと少しだけ上がる という、長期的な戦績を示す数値となっており、 マッチングは同じウデマエのグループ内でもガチパワーがより近い人と組まれやすくなっている。 対戦相手のガチパワーと、現在のウデマエで想定された標準のガチパワーとの差が「ウデマエメーター」の変動の大きさに影響を与える(後述)。 ウデマエメーター 毎試合の勝敗が決まると、「ウデマエメーター」が変動し、これが一定条件を満たすとウデマエ自体が上下する。 今作では、前作の「一つのメーターが勝敗で伸び縮みする」仕様から変更され、• オレンジのバー: 勝つことで蓄積• ヒビ割れ : 負けることで蓄積 という、2つの独立したゲージが組み合わさった仕様となった。 バトルで勝つとウデマエメーターのオレンジ色のバーが伸びる。 メーターがバーで満タンになるとウデマエが上がる(原則1段階)。 負けた場合はウデマエメーターにダメージが入る。 一方、ヒビ2つの段階から1回の敗北でいきなりメーターが割れることはない。 はじめに述べた通り、勝ちと負けは完全に独立して記録されており、勝ってもウデマエが上がらない限りヒビは消えないし、逆に負けても貯めたバーが戻ることはない。 メーターが割れたとき、• このとき残るゲージは、割れる前にOKラインを超えていた部分の量に比例し、OKラインに達しない範囲となる。 割れる前にOKラインちょうどだった場合はメーター残量はゼロになり、また昇格直前まで伸びていた場合はメーター残量はOKラインの少し手前となる。 メーターの伸び方とダメージの大きさ(ヒビの入りやすさ)は、マッチした相手によって試合ごとに変わる。 ファミ通のインタビューで以下のように語られている。 受けるダメージは、試合のガチパワーによって決まります。 相手チームのガチパワーが、いまのウデマエで想定されているガチパワーよりも高ければ、負けてもダメージが少なくなります。 逆に、いまのウデマエで想定されているよりもガチパワーが低い相手に負けた場合は、負けたときに受けるダメージが大きく、いきなりヒビが入ってしまうこともあるかもしれません。 例えば、自分が想定ガチパワー1700である場合、 「平均ガチパワー1600の相手」と戦う時は 負けるとヒビ割れしやすく、勝ってもメーターが上がりにくい。 「平均ガチパワー1800の相手」と戦う時は 負けてもヒビ割れしにくく、勝つとメーターが上がりやすい。 ということになる。 そしてマッチする相手のガチパワーは自分のガチパワーによって決まる。 「Xパワー」については、「ガチパワー」のような数値に関する公式の言及がない。 ただ、• Xパワーが高い敵チームには、勝てば自分のXパワーは上がりやすく、負けても下がりは少ない• Xパワーが低い敵チームには、勝っても自分のXパワーは上がりにくいが、負けると大きく下がる という、「ガチパワー」と同じ法則性があるのは明らかに見て取れる。 しかし「同じ勝利試合で、自分よりXパワーが高い味方の方がパワー上昇が大きかった」という報告もあり、 それが事実なら「ガチパワー」のように単純な勝敗とチーム間パワー差だけで決まっているわけではない可能性もある。 試合開始時にブキが光る演出 試合開始時、ブキが光るイカに出逢うことがある。 これは直近の複数試合におけるそのブキでの勝率が高い「脂がのったイカ」の証とのこと。 具体的な条件は明確にされていないが、そのルール・そのブキでの直近32試合中20勝12敗以上(すなわち勝率6割以上)になる勝率になると光る、との説が有力だ。 光るブキはチーム内に複数いることもあるが、光るイカは必ずチーム内の並びが上になっており、この数値はチーム内の並びとも関係がある。 ただし、マッチングには考慮されていないと公式に明言されている 先述のを参照。 アップデートを重ねた現在も同様の条件かは不明であるが、直接ウデマエやガチパワーとの関係も確認されておらず、 ひとまず「そのブキで最近の勝率が高い、チョーシのいいイカ」の大まかな目安と理解しておくのがいいだろう。

次の

【スプラトゥーン2】初心者にリーグマッチは練習になるの?

スプラ ガチマッチ

ガチマッチとは• 勝っても負けても「ウデマエ」が変化しない「(レギュラーマッチ)」とは別のルールで対戦し、その勝ち負けによって「ウデマエ」という指標が上下するモード。 自分のランクが「10」になると解放され、参加できるようになる。 「ガチマッチ」では4対4の2チームに分かれて戦う「」「」「」「」の4ルールがあり、2時間ごとにあそべるルールとステージが変化する。 「ガチマッチ」のステージは「」と同様だが、一部の構造がナワバリバトルとは異なっている。 勝敗結果画面の並び順(リザルトの順番)• 前作では過去10試合の勝数が多い順だったが、スプラ2では、「直近32戦の勝ち数」から「直近32戦の負け数」を引いた値順に並んでいる• 数値はマッチング時点の直近32戦の数値が使われている(リザルト表示タイミング、今行われた試合の結果は考慮されていない)• 直近32試合は「ブキ」「ルール」別• 一般ユーザーが開発したアプリ「イカウィジェット2」を使うと、この数字を確認できます ウデマエ 「ガチマッチ」のルールごとのウデマエを表す指標。 チームが勝てば上がり、チームが負ければ下がる。 最初は「C-」からはじまり、バトルで勝利するとウデマエメーターがたまっていく。 これを満タンにするとひとつ上の「ウデマエ」に昇格する。 今回は、各ガチマッチのルール毎に「ウデマエ」が用意されており、基本的には自分と同じ「ウデマエ」の人とマッチングする。 また、内部的にガチパワー(後述)というパラメータも用意されている。 同じウデマエ、かつ近いガチパワー同士がマッチングするとのこと。 よりもさらに細かい単位での実力を推定したものが「ガチパワー」。 「ガチマッチ」での勝敗で変化し、ある程度バトルに参加することで表示されるようになる。

次の