電話占い 実態。 「電話占いユアーズ」願いを叶える電話占いとして評判だが、はたして実態は…?

元「占い師」の女性が告白 占い経験ゼロでも“オーラが見える”と謳う「電話占い」の裏側

電話占い 実態

電話占いサービス20社以上を徹底調査 当サイトを一読していただいた方なら、この 業界は如何に嘘が多く不安定なものかをご理解いただけたかと思います。 ただ、「全て嘘」と結論付けるのはまだ早いでしょう。 電話占いサービスの中には、 オーディション制度や定期的なスカウトにより上質な占い師を揃えている会社もあるのです。 では何を基準に優良電話占い会社を見極めたら良いのでしょうか? テレビ出演が多いタレント占い師が多いから安心? 料金が高いから本物なんじゃない? 在籍人数が多い・運営歴が長いからしっかりしているだろう… 多くの方がこのような 曖昧な基準でサービスを選んでいないでしょうか。 これは実際にそうである場合もあれば、大手でも裏切られることは少なくありません。 当サイトでは、私自身がユーザーとなりサービスを" 被験"し、元内部の人間として本物占い師なのか?はたまたマニュアル通りにお喋りしている素人オペレーターなのかを暴きます。 業界の実態を正直に話せば、 100%"マジモノ"で構成された電話占いは存在しません。 しかしながら、ある程度の割合で 正真正銘占い師と言える方が在籍するサービスは少なからず実在しています。 以下で説明する「調査項目」と併せて、皆様の電話占い会社選びの指標にしていただけたら幸いです。 調査項目について 評価 自らが相談者となり覆面調査をした結果と 運営歴・会社概要・料金・営業時間、または利用者の口コミや評価などから総合的に判断した結果をアルファベット表記で記載しています。 ただ、この評価は私個人の感想も加味されていますので、絶対というわけではありません。 総合評価だけではなく、営業時間や支払い方法などの項目も合わせて自分に相応しい電話占い会社を探してみてください。 電話占い評価で私が最も重要視しているポイントが、 電話越しの占い師がホンモノであるか否かです。 私自身は占い師でもなければ、霊視等の特殊な能力があるわけではありません。 しかし、悪徳電話占い会社に勤め 内部事情には精通しており、偽物が使う常套手段は手に取るようにわかります。 私自身が受話器を手に取り、一人の相談者として会話をし、電話越しの相手を判断しました。 もちろん、1回や2回では「たまたま良かった」「その時だけ、外れだった」というムラが発生してしまいますので、 最低10回以上、多いところは20-30回と反復しサービスの真価を探りました。 念のため、断っておきますがこれは 私個人の判断であり、100%の確証を持つものではありません。 料金 公式HPでアナウンスされる利用料金を税込表記で掲載しています。 電話占い業界を通して大まかな鑑定料金の平均はありますが、やはり比べてみるとサイトによってまちまちです。 特に鑑定料金が占い師によって異なる変動型なのか、どんな占い師でも一定額なのかで使い方も大分変わってきます。 また、利用可能な支払い方法と後払いか先払いかも明記しています。 銀行振込とクレジットカード決済はほとんどの電話占いサイトで利用できますが、他にもコンビニ決済ができたり電子マネーが使えるところもあります。 数は少ないですが 携帯電話会社決済は密かに需要がありますので、探している人はひと目で見つけ出すことができるようになっています。 またサイトによって後払いだけ、先払いだけ、どちらでも可、と様々ですので、その部分も比較してわかりやすくしています。 営業時間 電話占いの受付時間です。 中には、サポート窓口営業時間と電話占い対応時間に差があるものもあるので、必要に応じて併記しています。 電話占いは家族が寝静まった夜中の間にもかなりの需要がありますので、やはり24時間営業を行っている電話占いサイトのほうが使い勝手が良いでしょう。 運営会社&運営歴 運営会社も重要なファクターの一つです。 HPで公開されている会社情報はもちろんのこと、各社の実態を法務局へ照会し詳細情報を掲載しています。 また、電話占いを運営するにあたり総務省へ届出が必須となる「 電気通信事業届出」の記載有無、個人情報保護の認証「 プライバシーマーク」の取得有無に関しても記載しているので、気になる方は各社紹介ページに設置した"会社情報詳細"を確認してみてください。 運営年数が長ければ信用できるというわけではありませんが、やはりそれなりの信頼感は生まれてきます。 逆に運営年数が短いにも関わらず評価が高い電話占いサイトは、 それだけ急激に成長してきた証でもあります。 また運営元が小規模だったり、逆に超大手だったりと、各電話占いサイトによって特色がありますので是非参考にご覧いただきたい項目です。 特徴 特に強みとなる部分や他社と差別化されている部分、または注意が必要な事柄などを記載しています。 初回登録特典で恩恵が大きいところを探している時などはこの部分を比較して見ると便利です。 上手に使えば1万円近くお得になるところもあれば、1,000円程度しかサービスしてくれないところもあります。 初めてのお試しでなるべく安く鑑定料を抑えたい場合は 初回特典を上手に活用していきましょう。 jp等の運営会社 先払いで最大6,000円お得に ルナルナやmusic. jpといった人気モバイルサービスを提供している株式会社エムティーアイが運営している電話占いサイトです。 ミスマッチ防止の1分以内無料サービスや会員ランクによって毎月プレゼントされるポイントなど、ウラナだけの独自サービスも充実しています。 初回特典はあまり高額とは言えませんが、会員ランクに応じたポイントバックやプレゼントなどもあるので 長い期間を使ってリピートしていくのであれば確かにお得なサービスが多い電話占い会社ではあります。 またウィルは実店舗を持つ数少ない電話占い会社のひとつで、「電話でいつも相談していたあの占い師に直接会える!」ということで利用者も多いようです。 特徴的なサービスとしては 「初回優先予約制度」があり、人気の占い師でも優先的に鑑定してもらうことができます。 テレビで見たあの人に鑑定してもらえる!というのは、それだけで利用価値があるとも言えるのかもしれません。 最近では東京の原宿に実店舗を展開し、マヒナの中でもトップで人気のある占い師と対面鑑定ができるようになりました。 鑑定料金も全体的にとても良心的ですし、表面的にはかなり評価が高そうな電話占い会社ではあります。 しかし在籍占い師の質があまり良くないのか、 顧客満足度はかなり低め。 顔だけじゃなく実力も伴った人気占い師が誕生すればもう少し評価が上がるかもしれませんね。 料金精算が他サイトにはあまり見られない独特なシステムを導入しており、きっちりと予算内で鑑定を終了させたい人にはおすすめです。 問題は待機占い師の少なさですね。 在籍占い師は120人以上と言っていますが、実際にはどんな時間帯であっても2~4人程度の占い師しか待機していません。 これではピークタイムには鑑定待ち必須です。 上手にシフトを組んでいるのでしょうが、これでは自由に占い師を選ぶこともできません。 使い勝手もあまりよくありません。 利用額に応じて独自ポイントをバックしており、これを次回利用時に充てることもできますが、景品との交換も行っています。 この景品の内容もかなり地味でダサいです;ダイソンの掃除機、タブレットまではなんとなく分かりますが、開運ブレスレットやルームランプはいかがなものでしょうか・・・。 占い師の質もあまり良くなさそうなので、今のところ ディスティニーを使うメリットを何一つ感じられませんでした。 鑑定料金が 一律170円と明瞭&低価格なので、電話占いが初めてであり、本物の占い師はまだ求めていないという人にはちょうど良いかもしれません。 どちらかというと話術やリーディングでカウンセリングをしてくる印象が強いです。 占いというよりかは人生相談をしたいときに使いたいサイトです。 鑑定料金は 最初の20分が固定で3,900円 税抜き 、その後1分毎に195円 税抜き が加算されていく仕組みになっています。 また鑑定を受ける際、先に預かり金として500円を支払わなければなりません。 アットホームな雰囲気といえば聞こえはいいですが、 所属している占い師の実力も至って平凡なものでしかありません。 Eプロダクション株式会社 運営歴 2017年より 3年 特徴 電話鑑定料金が激安! メール鑑定料金が不明瞭 オープンしたての新規参入電話占いサイト、リノアです。 新規参入ではありますが、元々占い師専門のプロダクションを行っている会社が運営しているので、 在籍占い師やサービスは既に充実しています。 鑑定料金は業界内でも最安値で、今のところは怪しい勧誘なども見受けられませんでした。 ただまだコンテンツが少ない&占い師のレベルにムラがあるので、今後に期待していきたいと思います。 シエロ.

次の

電話占いサービスを運営する会社組織の実態とは?

電話占い 実態

このブログのまとめ 1)ほとんどの電話占い師は、不安な気持ちがあるようです。 自分だけではありません 2)自分で自分を褒めたり、慰めたり、励ましたりするスキルは重要です 3)日別データを自分で製作しておくなど、お客様の流れを知ることも大切です 4)電話がならずに不安になることで、世の中の流れを追求する学びの場になります 5)電話がならなくても待機していることも大切らしいです 6)会社によっては、こんな不安の占い師の心をフォローをしてくれたりします 私の占い師としての活動歴は4年近く。 現在の月の売り上げは80万円~100万円です。 ただし、私の手元に入る月収は20万円前後。 どういう根拠があるデータかわかりませんが、電話占い師の平均月収は10万円とか・・・。 上記の噂や、そこそこ有名な電話占い会社で活動してきた私の経験から、月収20万円は、そんなに悪くない数字だと思っています。 そんな私が、どんなに収益を上げようとも、いつも感じている不安や苦悩、そして、そこからの学びをお伝えします。 月に80万円~100万円の売り上げをコンスタントに上げても、電話がならない日は恐怖です。 私は、今の会社に移籍して、最初の1ヶ月は電話がならずに苦悩しましたが、その時以外は、コンスタントに1ヶ月に80万円から100万円の売り上げをあげています。 過去3年近く在籍していた、中堅どころの会社でも、同じような売り上げでした。 (注意:売り上げと自分の収入は全く違います) 月末に80万以上の売り上げを達成し、電話占い会社から入る自分の収益が20万を越したとしても、そこまでホッとはしません。 次の電話占い会社からの入金日に20万円以上が振り込まれると確定していても、待機して、ほとんど電話がならず、鑑定をしなかったら、本当に恐怖と不安な気持ちが出てきます。 やはり人気商売なので「ついに私も飽きられたか」というネガティブな気持ちも出てきます。 以前、所属していた会社の看板占い師で、私の何倍も収入がある方も同様なことを言ってたそうです。 明日の保証がない業界です。 ちょっとしたことで知らない間にネットで悪い噂が流れているかもしれないのです。 なので、この不安や、電話がならない恐怖がなくなることは私はないと開き直っています。 結論:どんなに売り上げが良くても、電話がならない日は不安と恐怖心が出てくる。 自分で自分を褒める、慰める、労うことは非常に大切 電話占い師という仕事の利点は ・会社での人間関係に惑わされずに仕事ができる などがありますが、これはデメリットにもなります。 それは 精神的な不安に陥った時も1人であるということです。 職場の同僚が慰めてくれるわけでも、仕事帰りに仲間と飲みに行くような環境でもなく、 本当に個人プレーでのお仕事です。 なので 電話がならずに不安だとか 人気ランキングに入らないとか 人気ランキングから落ちたとか 口コミサイトで悪口を書かれたとか はずれましたと言われたとか こういう時に 自分で自分を慰めたり、褒めたり、労ったりすることが大事になってくると思います。 「どうして、電話占い師は、どの会社も常時募集しているの?」とか お客様からは 「先生たちがすぐにいなくなる」とか聞かれます。 これは色々な要因があると思いますが その中の1つに、 1人で色々なことに耐えなければいけないことや しんどい時、辛い時に孤独であるために 長続きしない電話占い師も、けっこういるからだと思います。 あと、電話占い師の仕事は夜型生活なので 普通のお仕事をしている友人と生活リズムが違います。 そのため、なかなか友人とのお喋りでストレス発散というのも難しいのです。 あと、お金をたくさん稼げることがモチベーションになる仕事ではありません。 なぜなら 私の月間の売り上げは80~100万ですが、自分の手元には20万円程度しか入ってきません。 それも税込で。 なので、お金のために電話占い師を続けようとは思えないのです。 本当に占いが好きで、続けたいと思ったら やっぱり自分で自分を褒める、慰める、労うなどのスキルはとても大事だと思います。 結論:個人プレーの仕事なので、自分で自分を褒める、慰める、労うことでモチベーション維持に努めることも大事。 休みの日に不安にならないようにデータ管理をしています 普通に働いていた時は、職場に行けばお給料が発生します。 だからこそ、休みの日は気兼ね無く休めます。 しかしながら電話占い師は、 電話がならなければ収入はありません。 なので永遠と待機していたくなります。 ただ、やっぱり人間なのでどこかで休みの日を作らないと体力的にしんどくなります。 「もしかしたら今日は電話がなる日かもしれない。 でも体はキツイし、どうしよう」という気持ちの中、お休みしていたので、最初の頃は精神的にゆっくり休めませんでした。 なので、この心の苦悩をどうしたらいいかと考えました。 そんな中で思いついたのが 「時間別」「曜日別」のデータ管理です。 いつ電話がなりやすいかデータとして記録しはじめたのです。 何時頃が電話がなりやすいのか?。 何曜日が電話が多いのか?。 こうすることで、なんとなく電話がなる時間帯や曜日がわかってきました。 私の場合は木曜日に電話がならない傾向にあります。 そのため木曜日は基本的にお休みの日にしています。 逆に週の前半は電話がなる傾向にあるので、そこに向けて体調を調整します。 こうやって数字で可視化すると、不安が少なくなることや、ビジネス脳になっていくような気がします。 電話がなる、ならないは精神的に辛いものです。 データ管理することで、不安なく休めたり、効率良く待機できるようになったと思います。 データ管理とは言っても難しいことではなく ・稼働率 ・曜日別の鑑定時間 上記を表で記録しているだけです。 私はMacなのでNumbers(エクセルみたいなソフト)を使用して簡単な表を作成しています。 結論:データ管理して、お電話が少ない曜日にお休みすることで、不必要な不安を持たずに休めるようになりました。 データ管理をすることで、世の中の流れを追求するビジネスの学びの場になりした 電話占い師を続けて、ひたすら電話がなる、ならないという不安の中で過ごしていましたが、データ管理を始めると、色々なことに気がつくようになりました。 それまでの私は 占いやスピリチュアルのスキルを上げることだけに焦点を置いてましたが 電話占い会社に所属し、ただ電話を待つという苦行のような日々の中で、色々な視点が広がっていきました。 ・お給料日って、いつが多いんだろう? ・クレジットカードの引き落とし日はいつが多いんだろう?。 ・夏と年末年始は電話が増えるけど、どうしてだろう? こんな感じで、世の中をみるようになりました。 マーケティングを専門にしている方だと普通のことでしょうが、私にはこういった思考がありませんでした。 でも、とことん自分でデータ管理して、 「電話がならないと不安だ」という苦悩と向き合っていくと、思考が広がっていったんです。 一般的なお給料日が近くなると、お電話は減ります。 クレジットカードの支払い日設定が多い月末も電話が減ります。 こういう感じで電話のなり方をみれるようになった時に ただ電話がならずに不安だ、ではなく、どうして電話がならないんだろうと分析する視点がもてました。 なんちゃってフリーランスな私でしたが、こうやって徐々に鍛えられているような気がします。 結論:不安を少しでも払拭するためにデータ管理していたら、少しずつ、分析する力を持てるようになりました。 電話がならなくても待機していることも大切らしいです これは、多くの会社の事務局の方々が言われることです。 とにかく待機することが大事だと。 「あの先生はいつもいるな」と思ってもらうことが大事だとも言われます。 なので、不安だ、不安だと思いながら、この待機が次につながることを願いながら待機しています。 電話がならなくても、ひたすら待機していたらお客様が増えたのは、私自身も移籍後に経験しました。 100分間待機したら、20分くらい占いをするという計算です。 電話が一切ならない日もありました。 半分やけくそで、とにかく開き直って待機をしていたら、お客様がつくようになって、リピートしていただけるようになりました。 なので、不安だと心の中でブツブツ言いながら、それでも待機する根性も必要だと実感しました。 結論:データ管理をして効率良く待機することだけでなく、お電話がならなくても我慢して待機することも大事 会社によっては心のフォローをしてくれる会社もある 初めての電話占い師デビューの方は、心のフォローをしてくれる会社もあるので、オススメです。 私も初めて所属した会社は、とても細やかに占い師の心のフォローをしてくれる会社でした。 こまめに様子伺いの電話があったり、体調を気遣われたり、本当にお世話になりました。 この心のフォローは会社によって全然違います。 私が現在、所属する1社は真逆の会社で ・シフトについては、どの会社よりも束縛しない ・予約が入っていなければ、待機時間を自由自在に変更できる という夢のような会社です。 しかしながら ・新人は売り込まない ・クレーム対応も最低限 ・様子伺いのメールや電話は一切なし というスタンスでもあります。 電話占い師として、それなりに経験をつんだ今だからこそ、この会社の方針は好きですが、初めての電話占い師デビューだと、けっこう精神的に辛かっただろうなぁと思っています。 結論:占い師の心のフォローに熱心な会社もあるので、未経験からのデビューを考えている場合は、そういうことも視野に入れて会社選びをすると良いかもです。 まとめ 電話占い師は電話がなり、占いをしなければ収益は発生しません。 なので「電話がなるか、ならないか」は死活問題です。 全く保障のない業界なので、そこに一喜一憂するのはしかたないんだと私は思っています。 しかしながら、電話がなる時間帯や曜日を見つけたりして、お客様の流れを把握しようとすることで、過剰に不安にならないとも思います。 好きなことが仕事になったのは本当ですが、だからと言って、耐えず天国にいる気持ちではないと思っています。 好きな仕事を続けたいから、苦しい時もあるし、不安になる時もあるけど、そんな気持ちとどう向き合っていけばいいかを考えればいいんじゃないかとも思います。 そうやって自分の不安な気持ちと向き合うことが、占い師としての成長になるんじゃないかと、いつも思っています。

次の

元「占い師」の女性が告白 占い経験ゼロでも“オーラが見える”と謳う「電話占い」の裏側

電話占い 実態

詳しく知りたい: さて、今回ご紹介する「 電話占いユアーズ」は、キャッチコピーに 「あなたの願いを叶える」と謳っていますね。 年間10万人が利用するという大手電話占いサイトの 電話占いユアーズは、本当に願いを叶えてくれるのでしょうかね。 ちょっと眉唾な気がしますね。 そこで femmes編集部では、願いを叶えてくれると評判が高い 電話占いユアーズを徹底調査。 はたして、触れ込みどおりに相談者の願いを叶えてくれるのでしょうか。 その実態とはいったい……。 多くの芸能人や各界の著名人に支持される理由とは? 👍メディア出演も多数。 有名人や著名人にも愛される電話占いサイト 電話占いユアーズは、多くの 人気芸能人や 各界の著名人も利用する 電話占いサイトですよ。 テレビやドラマ、さらにモデルとして人気が高い女優・ 山田優さんのオフィシャルブログに、なんと 電話占いユアーズが登場しています。 山田優さんのお友達も利用している 電話占いユアーズでは、恋愛や仕事の相談など成功するためのすべての導きを電話で悩める オトナ女子たちに伝えていますよ。 👍全国でも有名な占い師が120人以上も在籍。 高い的中率と願望成就率 正直なところ、電話占いサイトによっては所属占い師が20人以下という、よくいえば「少数精鋭」なサイトも少なくありませんね。 もちろん、所属占い師が少ないからといって当たらないということにはなりませんが、選択肢は多いほうが良いに違いないですよね。 その点、 電話占いユアーズは全国有名占い師を 120名も揃え、恋愛問題をはじめ家庭・家族、仕事、人間関係など幅広い分野のお悩みを解決していますよ。 霊能力が高い占い師が多く、お悩みを抱える オトナ女子に解決への道筋をスピーディーにアドバイスできるのが強みでしょうね。 また、電話占い初心者の オトナ女子でもご安心あれ。 気軽に利用できる安心のシステムを構築しているのはもちろん、願望成就のために重要な占い師選びも、電話でサポートしてくれるので安心ですよね。 👍願いを叶える「おまじない」を紹介するなどアフターサービス充実 電話占いの利用を検討している オトナ女子にとって、やっぱり気になるのは アフターサービスですよね。 占って「はい、おしまい」では、ちょっと不安になりませんかね。 電話占いユアーズでは、公式サイトのトップページからは「」というページを用意しています。 これは電話占いに相談した オトナ女子が、より間違いなく願望を叶えるための 「おまじない」を知るためのページです。 でも、おまじないだけ見ることもできるので、まずはどんな感じなのか体験してみては。 ただ、やっぱり基本的には 電話占いのアドバイスに基づき、適切なおまじないを選んで行うのがベストなのは言うこともありません。 電話占いユアーズの利用方法は? 「願い事を叶えたい。 でも、電話占いに相談するのは怖い…」という引っ込み思案な オトナ女子もいるかもしれません。 しかし、 安心してください! 怖くないですよ! 電話占いユアーズの利用方法は、以下を参照してみるといいと思いますよ。 どうですか? 安心できますよね。 高次なパワーを持ち、恋愛や人生の悩みを解決へ導いてくれ、しかも願いを叶えるため最大の力で鑑定をしていただけます。 特に 復縁や 秘密の恋愛、成就が難しい複雑な恋愛も、咲望先生の鍛錬された霊能力と卓越した占術を駆使して成就へと導きますね。 得意占術は 霊感霊視、縁結び、未来透視、命術、オラクルカード、数秘術、ゼロ学、ヒーリング、波動修正などです。

次の