オムロン コロナ。 三菱重工が航空部品生産を一時停止へ、キヤノンやオムロンは通期業績見通し出せず

「オムロン」のニュース一覧: 日本経済新聞

オムロン コロナ

ATCでの中継の様子(左)と顧客先でのリモート参加のイメージ(右)(クリックで拡大)出典:オムロン オムロンではモノづくりに関する制御機器などの個別の製品を売るのではなく、製造現場の課題を解決するソリューション型のコンセプト「i-Automation! 」を推進しているが、その価値を体感できる場としてグローバルでATCの整備を進めている。 国内では3拠点、グローバルでは合計で37拠点が稼働している状況だ。 そこで、10社程度を対象に試験的にリモートで対応を行い、準備を進めてきた。 これらの試験により問題なく活用できることが確認できたため、品川(東京都)、刈谷(愛知県)、草津(滋賀県)のATC3拠点においてリモートでの提案を正式に開始することを決めた。 従来リアルで行ってきたことをリモートで行えるようにした他、リモートならではの新たな価値なども打ち出す。 ATCの各拠点はそれぞれ特徴を持っているが、従来は来場する必要があったために3拠点を同時に見学することは難しかった。 リモート化することでオンライン接続により3拠点をまたいだ見学や体感などが可能になる。 「東京はIoTなどの先進デジタル技術、刈谷は自動車業界に特化したソリューション、草津はオムロンの工場と同じ立地なので工場での実用事例があるなど、ATCにはそれぞれの特徴がある。 これらを1度に体感できるようになる」(同社広報)。 さらに、リモート対応により営業、開発、ATCエキスパート、フィールドアプリケーションエンジニア(FAE)や生産など、さまざまな角度からオムロン内の製造現場のスペシャリストを編成し、技術交流やサポートを行える仕組みを作った。 「ユーザーも多拠点から部門を越えて参加しやすくなるだろう。 より広範囲な課題解決にもつなげることができる」(同社広報)。 今後は海外拠点でも順次リモート対応も行えるようにし、リアルとリモートの良さをうまく使い分けながら、顧客への提案を広げていく方針だ。 「技術紹介や交流などはリモートで行い、実際の機器実証や試作など物理的な製品やシステムがかかわるようなところはリアルで行うなど、用途に応じて使い分けていく」(同社広報)としている。 関連記事• 新型コロナウイルス感染症が製造業のさまざまな活動に影響を及ぼす中、今後の工場や自動化の流れはどう変わるのだろうか。 オムロンは2020年1月22日、東京に製造現場の課題を顧客と共に解決する拠点「オートメーションセンタ TOKYO(ATC-TOKYO)」をグランドオープンした。 2年間で同拠点を通じた受注額55億円を目指す。 MONOistはダッソー・システムズ DELMIAブランドと共に2019年11月7日、「現場改革の実践例から学ぶ! 製造デジタル変革が実現する持続可能な未来像」をテーマにセミナーを開催した。 本稿では基調講演に登壇したオムロン インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 企画室 IoTプロジェクト 谷慶之氏の講演「オムロンが推進する最もリアルなデータドリブンの製造現場」の内容を中心に、セミナーの内容をお伝えする。 IoTやAIを活用したスマートファクトリー化への取り組みは広がりを見せている。 ただ、スマート工場化の最初の一歩である「見える化」や、製造ラインの部分的な効率化に貢献する「部分最適」にとどまっており、「自律的に最適化した工場」などの実現はまだまだ遠い状況である。 特にその前提となる「工場全体のつながる化」へのハードルは高く「道筋が見えない」と懸念する声も多い。 そうした中で、2020年はようやく方向性が見えてきそうだ。 キーワードは「下は強く、上は緩く結ぶ」である。 労働力不足が加速する中、人手がかかる作業を低減し省力化を目的とした「自動化」への関心が高まっている。 製造現場では以前から「自動化」が進んでいるが、2019年は従来の空白地域の自動化が大きく加速する見込みだ。 具体的には「搬送」と「検査」の自動化が広がる。 製造業のIoT活用はスマート工場実現に向けた取り組みが活発化している。 多くの企業が「見える化」には取り組むが、その先に進むために必要なIoT基盤などではさまざまなサービスが乱立しており、迷うケースも多い。 ただ、これらのプラットフォームは今後、連携が進む見込みだ。 関連リンク•

次の

大手メーカーが殺到する、オムロンの「部屋」:日経ビジネス電子版

オムロン コロナ

オムロン コネクト オムロン ヘルスケアは、同社の健康管理アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト)」を利用するユーザ約3万人を対象に、「新型コロナウイルス感染症の流行下における意識や生活の変化に関するアンケート」を実施した。 同調査は、5月17日の世界高血圧デー、5月25~31日の脳卒中週間に先立ち、新型コロナウイルス感染症拡大防止策による外出自粛や生活様式の変化によって人々の意識や生活行動、血圧値などのバイタルデータがどのように影響を受けたかを明らかにすることを目的としたもの。 オムロン コネクトは、スマートフォンに最新の健康データを簡単に転送する無料のアプリケーション。 オムロンの健康機器で測定した血圧や体重、歩数のデータを手持ちのスマートフォンで簡単に管理することができる。 データはBluetooth通信でスマートフォンに転送され、グラフで確認できるので身体や歩数の変化傾向がわかる。 調査の結果、「運動する機会や運動量が減った」(46. 4%)、「テレワークが増えた」(37. 6%)、「体温を測る習慣がついた」(28. 7%)など、日常の生活行動に変化がみられた。 血圧・体重を測定する習慣も上昇し、健康状態の測定に対する意識の高まりが顕在化した。 仕事上と家庭においてストレスが増加したと回答した人はそれぞれ2割存在した。 調査概要およびアンケート調査結果の詳細は、次の通り。 9%、女性31. 5%)、体重体組成計(56. 4%)、活動量計(10. 全体の81. 1%が、健康に関する意識が変化したと回答した。 1位「運動することを心がけるようになった」(35. 2%)、2位「疾患のリスクに関して情報を集めるようになった」(31. 6%)、3位「ストレスを溜めないように心がけるようになった」(29. 7%)と健康維持に対する意識の高まりと疾患のリスクへの不安が確認できた。 2.「生活様式に変化があった」と回答したのは約9割。 1位「運動する機会や運動量が減った」(46. 4%)、2位「テレワークが増えた」(37. 6%)3位「体温を測る習慣がついた」(28. 7%)と日常の行動に変化が見られた。 「血圧を測る習慣がついた・頻度が増した」(14. 4%)、「体重を測る習慣がついた・頻度が増した」(10. 9%)と血圧・体重を測定する習慣もそれぞれ上昇し、健康状態を測ることへの意識の高まりが確認された。 ストレスについて 仕事上と家庭においてストレスが増加したと回答した人はそれぞれ約20%いた。 一方で、仕事上のストレスが減ったと回答した人も約10%。 3.血圧計ユーザのうち、血圧値に変化があったのは17%。 およそ10人に1人が「血圧が上がった」(7. 6%)、または「血圧が下がった」(9. 6%)と回答。 普段よりも時間に余裕のある生活や通勤・職場でのストレスなどから解放される反面、在宅勤務や外出自粛などでかえってストレスを受けているなど、生活様式の変化が血圧に影響を及ぼしていることが確認できた。 4.「歩数、活動量が減った」と回答した人の、2人に1人が「体重が増加した」と回答。 「歩数、活動量が減った」(55. 在宅勤務や外出自粛などによる、活動量の減少が体重増に結び付いていることが明らかになった。 5.血圧の降圧治療中の7割以上が通院の意識に変化。 感染症が流行してから、日常の病気や症状での通院に対する意識に変化があると回答した人は7割以上いた。 「症状が安定しているので薬だけ欲しい」(36. 9%)、「通院頻度は変えたくないが待合時間を減らしたい」(27. 3%)など、病院へ行くことへの抵抗や、長時間滞在することへの不安が明らかになった。 島本氏 島本和明日本高血圧協会理事長(日本医療大学 総長)は、これらアンケート調査結果を次のように考察している。 新型コロナウイルス感染症の影響下でも、高血圧の方はお薬を飲み続ける、家庭血圧を測り続けることが大事である。 家庭血圧の測定により、血圧の安定、つまり治療経過の良好さを確認できる。 今回のような状況の中では、行動が制限され家庭内で過ごす時間も増加し、習慣的に血圧を測定する人も増えた。 これを機に、家庭血圧をきちんと測って記録することを習慣化してみてはどうか。 今回、血圧変動があった人は、生活が戻ったときにどう変化するのかに注意が必要である。 今回、血圧が上がった人は今の環境にストレスを感じ、血圧が下がった人は元々の環境にストレスを感じていた可能性もある。 ストレスの原因はどこにでも存在するので、ストレスの感じ方が変化することは仕方ない。 だが、今回の行動制限で血圧が下がった人は、通勤や職場でもストレスを感じる「職場高血圧」の可能性もある。 流行前の血圧値と現在の血圧値を比較するだけでなく、元の生活に戻った時、つまりアフターコロナの血圧値も非常に重要となる。 元の生活に戻ると、職場高血圧の人は血圧が上がる可能性もあるので、血圧を測り続けてほしいと思う。 新型コロナウイルス感染症が流行する今だからこそ、家庭で血圧をしっかり測定し、血圧変化を確認してほしい。 一方、オムロンでは、「脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)」を事業ビジョンに掲げ、高血圧の予防改善による脳・心血管疾患の発症抑制を目指している。 家庭での血圧測定および血圧コントロールの大切さを啓発し、脳・心血管疾患の原因となる高血圧の予防改善に貢献していく。

次の

「オムロン」のニュース一覧: 日本経済新聞

オムロン コロナ

オムロンの元社長が死去!新型コロナウイルス感染が発覚したのはいつ?どんな症状? オムロンの元社長である立石義雄さんは、創業者の三男として大阪府で生まれており、1963年に現在のオムロンという会社に入社されました。 その後、取締役から常務専務を経て47歳という若さで3代目社長になりました。 それからというもの世界的な企業に導いていき、今ではどんな方でもオムロンという会社をご存知で、たくさんの方が体温計や血圧計などを使用されていると思います。 そんなこんな世の中で貢献されている商品を販売し続けてきた元社長が、こんな形でお亡くなりになられたのは本当に残念でなりません。 立石義雄さんは、4月1日倦怠感などの症状が現れ、4月2日には発熱したことで、4月5日に市内の医療機関を受診し肺炎であると診断されそのまま入院されました。 そして4月6日にはPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。 感染経路は不明ですが、立石義雄さんは基礎疾患があったのだそうです。 そのため、新型コロナウイルスに感染していることが判明した当初から重体だったようで、入院中には人工呼吸器が装着されていたのだそうです。 そして4月21日午前0時27分、京都市内にある病院で死亡したことが発表されました。 オムロンの元社長が死去!葬儀やお別れ会などは? 今新型コロナウイルスが猛威を振るっている中で、たくさんの方に貢献している商品を販売し続けてきたオムロンの元社長が新型コロナウイルスにより死去されたことが発表されました。 基礎疾患があり入院当初から人工呼吸器を装着して治療が行われていたようですが 、80歳という年齢で新型コロナウイルスが原因で死亡しました。 オムロンによると、立石義雄さんの通夜や葬儀は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために親近者のみで行うとされています。 さらに個人に向けての弔問や香典や弔電などは辞退すると言われています。 立石義雄さんの喪主は、長男が務めるということで、今後の社葬やお別れ会については未定と言われています。 日本では今新型コロナウイルスの感染者が日々確認されている中で、葬儀に出席された方が新型コロナウイルスに感染していたという報告もありました。 きっと最後のお別れを通してもされたいという方がいると思いますが、今後もしかすると新型コロナウイルスが終息した暁には 、改めて社葬やお別れ会なども検討される可能性もあります。 あなた一人の行動がさらに感染拡大につながる可能性もあるということで、非常に残念ではありますが、喪主を務めている長男がこのように報告されているので、ぜひ心の中でお別れをしましょう。 まとめ オムロンの元社長・立石義雄さんは3代目社長に就任し、体温計や血圧計など医療機器はもちろんのこと自動改札機の普及など、様々な商品で大きく貢献されてきました。 そんな中で立石義雄さんがこの新型コロナウイルスに感染していたこと、そして新型コロナウイルスにより死亡してしまったことは本当に残念でなりません。 立石義雄さんという方は本当に明るい人ですばらしい方だったようで、こんな方が最後のお別れもできないまま人生を終えてしまうのは本当に残酷です。 それだけ新型コロナウイルスというのは残酷なウイルスで、最後のお別れをしたいという方はぜひ心の中でお別れをしてあげてください。 こんなに残念な亡くなり方をされている方がたくさんいるということで、皆さんもこれからもっともっと自分の行動を振り返り、自分の身を守ることは大切な人を守ることだと考え、危機感を持った行動をとるようにしましょう。 そして必要最低限の行動に止め、少しでも早く元の生活に戻れるようになってほしいと思います! Advertisement 関連する記事• 2020. 23 女優でタレントの岡江久美子さんが23日午前5時20分、新型コロナウイルスによる肺炎のため都内の病院で亡くなった。 63歳とゆう若さでの訃報でした。 突然[…]• 2020. 20 世界各地で新型コロナウイルスの感染が相次ぐ中、国内でも4月20現在感染者数1万人を超えました。 死亡者数は160人を超え、終息の気配がいまだ見えずにいま[…]• 2020. 10 東京メトロ日比谷線の車掌が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。 乗客や職員への感染の心配はないのでしょうか。 目次 1. 東京メトロ日比谷線[…]• 2020. 27 4月27日、小田急線の新宿駅に勤務する30代男性社員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 30代男性社員は小田急線の新宿駅の中央地[…]• 2020. 02 5月1日、埼玉県さいたま市の医療法人社団協友会「彩の国東大宮メディカルセンター」に入院していたさいたま市在住の80代女性が新型コロナウイルスの感染で死[…]• 2020. 10 広島県では、4月に入って、新型コロナウイルスの感染確認が徐々に増えてきています。 そして新たに4月9日の夜、広島県三次市で80代の女性が新型コロナウイ[…]• 2020. 09 5月6日、大阪府門真市の「イズミヤ門真店」に勤務するパート従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 5月4日に家族が新型コロ[…]• 2020. 13 5月13日、愛媛県松山市の牧病院で勤務する30代男性介護職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 男性家族4名と勤務する医療機関の[…]• 2020. 02 30日、熱海市で新型コロナウイルスに感染したと発表された3名のうち、1名が「小形タクシー」の運転手だったことが分かりました。 目次 1. 熱海の小形タ[…]• 2020. 17 新型コロナウイルスが蔓延している中、子供達に(いや、大人もか!)嬉しいニュースが飛び込んで来ました! おかしつなぎ コロナに負けるな と代しまして[…].

次の