ケノン 美顔 カートリッジ。 ケノンカートリッジ徹底解説!種類・バージョンの違いや交換方法・寿命など

ケノンカートリッジの違いとは?新型含む【全5種類】の値段や部位を比較!|ビアンカビューティー|30~40代の女性を楽しむ美容系レビューブログ

ケノン 美顔 カートリッジ

ケノンのレビュープレゼントを貰った時の口コミ 脱毛器ケノンのレビュープレゼントを貰うためには結構面倒なことがあるのでは?と思われるかもしれませんが、実際には前回アップした記事()に書かせていただいた通りで、5分程度のレビューを書いて投稿するだけでした。 レビューと言っても、 「100文字以上のコメント」を入れるだけですので簡単です。 私はこの時、何も考えずにコメントを投稿して、レビュープレゼントが届くのを待っていたんですが・・・・、ふと「そういえば美顔カートリッジを届けてほしい」と伝えていない事に気づき、後日電話をいれることにしました。 担当の方にその旨を伝えると、何の問題もなく「美顔カートリッジに変更」して頂くことができましたので良かったのですが、連絡をしていなかったらストロングカートリッジが届くところだったかと思います。 しかも、 カートリッジが届く前日に電話をしてしまったにも関わらず変更してもらった事を考えると・・・ケノンの販売元であるエムロックさんの対応力の良さが光ります。 ストロングカートリッジと美顔カートリッジについて せっかく電話をしましたので、脱毛器ケノンの正規販売店であるエムロックさんに「ストロングカートリッジ」と「美顔カートリッジ」について、 気になったことを聞いてみましたので情報を整理しておきます。 ストロングカートリッジについては、 「男性のヒゲやアンダーヘアに適したパワフルな脱毛カートリッジになるので、男性がヒゲ脱毛を目的でケノンを手に入れたとしたら、ぜひ使ってもらいたいもの」 となっているようです。 しかしながら、自分のように肌が弱い人からすると最初からついてくるカートリッジでも十分に脱毛をすることができるようですし、ストロングカートリッジが販売される前は、ラージカートリッジを使用して男性はヒゲの脱毛をされていたとのことなので、ストロングカートリッジがなくても特に問題はないということでした。 そんなわけで、安心して「美顔カートリッジ」を特典としてもらうようにお願いしました。 美顔カートリッジの効果効能は? 美顔カートリッジについては奥様用としてプレゼントしてもらう流れになったのですが、結局どんな効果があるのかを理解していなかったので聞いてみると、 「毛穴をしめる」という効果が期待できるとのことでした。 子育て中でなかなか肌のケアができない奥様の肌が、これでキレイになるなら嬉しい限りです。 到着したレビュー特典!ケノンの美顔カートリッジの口コミ 後日郵送されてきた脱毛器ケノンの美顔カートリッジは、クロネコヤマトで届きました。 小さなカートリッジ1つに大げさに思えるダンボールですが、破損の心配が少ないですね。 納品書には、ケノン美顔カートリッジ¥0となっています。 ケースには「美顔」と書かれたシールが貼ってあります。 正直な話、カートリッジの違いについてはよくわかっていないところがあったので、現状届いているカートリッジを3種類並べて撮影してみました。 左から「ラージカートリッジ」「エクストララージカートリッジ」「美顔カートリッジ(特典)」となっています。 なお、単品としての販売価格は以下のようになっているようですので、 普通に考えたらストロングカートリッジをレビュー特典として貰っておいた方がお買い得といえそうです。 カートリッジ名 販売価格 エクストララージカートリッジ 9,800円 ストロングカートリッジ 9,800円 ラージカートリッジ 7,700円 スキンケア(美顔)カートリッジ 6,800円 せっかくなのでカートリッジの照射面積の比較を写真で紹介したいと思います。 こうして比べてみると、ラージカートリッジよりもエクストララージカートリッジの方が一回り大きいですね。 美顔カートリッジの照射面積は小さめです。 カートリッジ1つで20万発も照射できる(レベルによる)優れものになっていますから、長い期間使う事ができちゃいますし、たった5分程度のレビューで貰えるわけですから、かなりお得な特典といえます。 ケノンの使用感、口コミについては「」をご覧になってみてください。

次の

ケノンカートリッジの違いとは?新型含む【全5種類】の値段や部位を比較!|ビアンカビューティー|30~40代の女性を楽しむ美容系レビューブログ

ケノン 美顔 カートリッジ

ケノンのレビュープレゼントを貰った時の口コミ 脱毛器ケノンのレビュープレゼントを貰うためには結構面倒なことがあるのでは?と思われるかもしれませんが、実際には前回アップした記事()に書かせていただいた通りで、5分程度のレビューを書いて投稿するだけでした。 レビューと言っても、 「100文字以上のコメント」を入れるだけですので簡単です。 私はこの時、何も考えずにコメントを投稿して、レビュープレゼントが届くのを待っていたんですが・・・・、ふと「そういえば美顔カートリッジを届けてほしい」と伝えていない事に気づき、後日電話をいれることにしました。 担当の方にその旨を伝えると、何の問題もなく「美顔カートリッジに変更」して頂くことができましたので良かったのですが、連絡をしていなかったらストロングカートリッジが届くところだったかと思います。 しかも、 カートリッジが届く前日に電話をしてしまったにも関わらず変更してもらった事を考えると・・・ケノンの販売元であるエムロックさんの対応力の良さが光ります。 ストロングカートリッジと美顔カートリッジについて せっかく電話をしましたので、脱毛器ケノンの正規販売店であるエムロックさんに「ストロングカートリッジ」と「美顔カートリッジ」について、 気になったことを聞いてみましたので情報を整理しておきます。 ストロングカートリッジについては、 「男性のヒゲやアンダーヘアに適したパワフルな脱毛カートリッジになるので、男性がヒゲ脱毛を目的でケノンを手に入れたとしたら、ぜひ使ってもらいたいもの」 となっているようです。 しかしながら、自分のように肌が弱い人からすると最初からついてくるカートリッジでも十分に脱毛をすることができるようですし、ストロングカートリッジが販売される前は、ラージカートリッジを使用して男性はヒゲの脱毛をされていたとのことなので、ストロングカートリッジがなくても特に問題はないということでした。 そんなわけで、安心して「美顔カートリッジ」を特典としてもらうようにお願いしました。 美顔カートリッジの効果効能は? 美顔カートリッジについては奥様用としてプレゼントしてもらう流れになったのですが、結局どんな効果があるのかを理解していなかったので聞いてみると、 「毛穴をしめる」という効果が期待できるとのことでした。 子育て中でなかなか肌のケアができない奥様の肌が、これでキレイになるなら嬉しい限りです。 到着したレビュー特典!ケノンの美顔カートリッジの口コミ 後日郵送されてきた脱毛器ケノンの美顔カートリッジは、クロネコヤマトで届きました。 小さなカートリッジ1つに大げさに思えるダンボールですが、破損の心配が少ないですね。 納品書には、ケノン美顔カートリッジ¥0となっています。 ケースには「美顔」と書かれたシールが貼ってあります。 正直な話、カートリッジの違いについてはよくわかっていないところがあったので、現状届いているカートリッジを3種類並べて撮影してみました。 左から「ラージカートリッジ」「エクストララージカートリッジ」「美顔カートリッジ(特典)」となっています。 なお、単品としての販売価格は以下のようになっているようですので、 普通に考えたらストロングカートリッジをレビュー特典として貰っておいた方がお買い得といえそうです。 カートリッジ名 販売価格 エクストララージカートリッジ 9,800円 ストロングカートリッジ 9,800円 ラージカートリッジ 7,700円 スキンケア(美顔)カートリッジ 6,800円 せっかくなのでカートリッジの照射面積の比較を写真で紹介したいと思います。 こうして比べてみると、ラージカートリッジよりもエクストララージカートリッジの方が一回り大きいですね。 美顔カートリッジの照射面積は小さめです。 カートリッジ1つで20万発も照射できる(レベルによる)優れものになっていますから、長い期間使う事ができちゃいますし、たった5分程度のレビューで貰えるわけですから、かなりお得な特典といえます。 ケノンの使用感、口コミについては「」をご覧になってみてください。

次の

ケノン美顔器3ヶ月使ったシミ・毛穴の効果は?ほくろ・火傷の口コミレビュー

ケノン 美顔 カートリッジ

Q.ケノンのカートリッジを買おうと思ったけど、バージョンによって使えないものもあるって本当? ケノンは2012年に発売されて以来、何度もバージョンアップを重ねてきました。 本体の性能がアップしたり、カートリッジも新しいものが登場したり、古いものがなくなった、さまざまな変化を遂げてきました。 しかし、カートリッジにはたくさんの種類がある中で、気になるのは 本体との互換性ではないでしょうか? 特にカートリッジのみ、単品購入をするときは注意が必要です。 まず一つ大切なことは、 バージョンの違いによって、本体とカートリッジが合わずに使えないことがあるということです。 では、その互換性は一体どうなっているのでしょうか? 少し複雑なので、順を追って説明していきたいと思います。 ストロングカートリッジは対応バージョン別に3種類あります。 それぞれ「ver6. 0,6. 2以降用」「ver6. 1用」「ver5. 3まで用」です。 ここで「え?」と思う方もいるかもしれません。 上記で僕は「ストロングはver6. 0から使用可能」といいました。 「ver5. 3まで用」があるのを不思議に思う方もいるかもしれません。 「ver5. 3まで用」は名称こそストロングなものの、実質は以前の「ひげ用」ではないかと思っています。 なぜなら、ストロングが登場したのは本体がver6になってからだからです。 「ver5. 3まで用」のストロングをわざわざ後から開発した可能性もありますが、 いずれにせよカートリッジは本体の性能に影響されるので、「ver5. 3まで用」は「ver6. 0,6. 2以降用」より性能が劣ると思われます。 本体が手元にあれば簡単にバージョンを調べる方法はあるのですが、例えば中古などで買う時に商品画像を見ただけではそれがわかりません(バージョンをちゃんと明記してくれている人もいますが・・)。 ケノンはバージョンアップに従ってカラーバリエーションも増え、2012年当初はピンク、オレンジ、シルバーの3色でしたが、2014年からピンク、ホワイト、ゴールド、ブラックの4色となりました。 4色になったと同時に以前のオレンジとシルバーはなくなったのです。 オレンジかシルバーの本体なら色変更前のver4. 3以前とわかるわけです(かなり古やつです)。 ちなみに 個人的には、中古のケノンはおすすめしていません。 理由はこちらの記事を読めばわかります。 0」「ver4. 1」「ver4. 2」・・ 同じカートリッジ内にもそれぞれ「ver〇用」があって 例「ver6. 1用」「ver6. 0,6. 2以降用」「ver5. 3まで用」 それが ハッキリわかるのはストロングのみということです。 いずれにせよ、カートリッジの単品購入は公式ショップで新品を買うのが無難です。 中古品を買うのはリスクが高すぎます。 古いバージョンのケノンを持っていてカートリッジのみ公式ショップで買うつもりの人も、コールセンターに電話して本体との互換性を確認するのが確実かもしれません。 さすがに公式販売店なら、本体バージョンと「合うのか・合わないのか」がわかるはずです。

次の