ワンピース つまらない。 【ワンピースがつまらないと思う人へ】10の原因を徹底追跡した結果

つまらないワンピースと鬼滅の刃に熱狂的なファンか多い理由は?

ワンピース つまらない

ワンピース面白い?つまらない?感想口コミ評価! 今回はアニメ ワンピースについてみんなの感想口コミ評価をまとめてみました。 既に長寿アニメの仲間入りを果たしているワンピース、原作コミックも含め誰もが知る作品です。 人気の高いアニメ ワンピースですが、本当に面白いのか、それとも実はつまらないのか、みんなの意見をみてみましょう。 関連記事はこちら アニメ ワンピース面白い まずアニメワンピースは面白い、という意見。 ・不良漫画とかとある意味で感覚は似てるんじゃないかと僕自身は思うんですが、海賊行為自体は世間一般悪いことですが仲間を集め一つの目的、目標に向かって志高く進んでいくところがいいと思います。 また、主人公たちの目的がただお宝を奪っていくのではなく、時には敵味方問わず困っている人を助けたり自分の意思で行動して他人からの意見で動いていないところがすごくかっこよく見えるのでとても好きです。 ・ストーリーがよく、感動する内容になっている。 また登場人物も魅力的であるところが楽しい。 日常生活にいきる金言もストーリー中で多く語られるところも魅力のひとつ。 子供から大人まで幅広い年代で楽しめる作品だと思います。 ・初期の方は友情やかっこいい人間の在り方、悪いこととは何だろう?絶対的な悪の存在を主人公がやっつけるという構図で、読んでいて正義は勝つという爽快感があるような漫画でしたが、ストーリーが進むにつれ、あのキャラクターには実はこういう背景があって、こういう秘密があるというサスペンスドラマ的な要素が入ってきて、別の楽しみ方も出来るようになってきて面白いです。 ・話が面白いのはもちろんだけど、声優さんがみんな当たり役だと思う。 特にチョッパーは大谷さん以外には演じられないだろう。 漫画で読んでいてストーリーは知っているはずなのに、アニメで見るとまた違う味があって何回も感動させられる。 ・登場人物がみんなそれぞれ個性があり、良い面と悪い面がありますが、みんなで協力したときの強さはものすごいので、そういう団結した感じの良い話が多いので、見ていて気持ちいアニメです。 でも、アニメより映画の方が良い話が多くて好きではあります。 ・いろいろな個性のキャラクターが沢山出てくるので、毎回楽しく見ることができる。 あらすじも面白いので、飽きずに、次回が楽しみです。 だんだんと佳境に入っていくと面白さが倍増してきた。 今後の主役たちの活躍に期待する。 ・主人公のルフィや麦藁の一味が魅力的だし、海での冒険を通し、仲間との友情や新たな出会い、それぞれの島でのエピソードなどワクワクドキドキが詰まっています。 以前のエピソードが新たなエピソードとつながったり、たくさんのキャラクターが出てくるのも長編アニメのの魅力だと思います。 ・ワンピース大好きです。 コミックも集めています。 アニメも、もちろん録画してみてます。 声優さんも好きな方ばかりなので、飽きません。 アニメはコミックよりも見やすいので、こどもたちもコミックは読みませんがアニメなら見ます。 キャラもストーリーも面白いです。 ・主人公ルフィーのキャラクターがおもしく、また勇敢なところに憧れるし、自分もそうなりたいと勇気がでます。 仲間との友情と困難を乗り越えていくストーリーはわかりやすく、次にどんな展開がまっているのか、ワクワクしています。 ・出てくるキャラクターが何をもとに創られているのかを考えると面白いし、名前も言葉遊び的なところがあるのを見つけると笑ってしまいます。 話が進むたびに主人公が仲間を増やして、悪者と戦うジャンプの王道的なところも好きだし、細かな伏線が多くてそれがわかるとかなり面白いです。 ・昔から、少年ジャンプでは勧善懲悪の大冒険、仲間や正義といったテーマのマンガが人気であったが、ワンピースもその流れを汲んだ面白い作品だと思う。 しかも、ただ面白いだけでなく、話の作りが非常に掘り下げられており、人間の心の闇の部分なんかについても触れていて面白いと思う。 ・悪魔の実を食べたことにより、ゴム人間になった熱血漢の主人公が、「海賊王になる!」という信念のもとに冒険する。 ありがちな内容ではあるが、悪魔の実のバリエーションも楽しめるし、能力者以外でも目的意識が高い曰くつきな登場人物が多く、主人公とのからみが楽しめる。 主人公の冒険先の国の風土・エピソードも工夫がこらされ、過去のエピソードとの矛盾がなく面白い。 ただ、もう少しテンポを上げてほしい。 ・原作がいかにも王道少年漫画という感じですが、他のアニメにはない面白さがワンピースにはあります。 まず、何度見ても飽きないところ、というよりも何度でも見たくなる作品です。 1999年から始まって20年も長く放送していますが、そんな長期作品はワンピース以外にも沢山ありますが、1話完結だったり途中から話が雑になってきたなと思うような作品を多く見てきました。 そんな中でワンピースは話の道筋があって、伏線もありいつまでも視聴者を楽しませてくれます。 また、ワンピースを観ると悲しい時でも元気が出るような、本当に幸せな気持ちにさせてくれる作品だと思っています。 主人公の明るさや仲間思いな所が、とても身に染みて、毎回感動させてくれますし、自分にとって大事なことを教えてくれるようなアニメです。 ・非現実的で夢とロマンに溢れている。 また、さまざまな伏線がいたるところに隠されており、意外なところでつながりがある部分にも非常に興味が惹かれる。 男臭さ、素直さ、人として大切な生き方を学ぶことができる作品かと思います。 ・一つ一つのストーリーがしっかりしていて、感動できる話が好きです。 それと、いろんな所に伏線がはられていて、「あー、あの時のあれはそういう事だったのか」みたいな事がよくあるので、そこも楽しめるポイントだなと感じます。 ・長い間続いていて、ストーリー性にも飽きず新しいキャラクターなども豊富なところです。 さらには新能力のキャラクターや、見ている人を引き込むような描写やストーリー性を感じるからです。 その結果長い間愛されていると思うし、それだけ面白いと思うからです。 ・ワンピースと言えば、個性的で表情豊かなキャラクターが魅力的です。 元々は敵であったキャラクター達が主人公のルフィーを助け仲間になる。 王道ストーリーですが、熱い友情に心がとても熱くなるアニメだと思います。 ・冒険アドベンチャーの物語で、仲間を増やしながら冒険をしていく内容になっていて、主人公ルフィーと自分を重ね合わせてみることができる。 誰しもが人生と重ねている部分があると思います。 敵と戦ったり仲間との友情を深めるところが面白い漫画です。 ・第1話から視聴していました。 まず、第一印象として、主人公ルフィの人柄に惹かれました。 また、想像を超えるストーリー性とキャラクターや悪魔の実の能力に毎回感心してしまいます。 尾田さんの心理を考えてこのように進んでいくのではないかと考えながら観るのが好きで、毎回その考えを覆されることが私の楽しみでもあります。 今後も更なる展開に期待して楽しみたいと思います。 ・ONE PIECEは、主人公のルフィが仲間を集め海賊王を目指すアニメですが、笑いもあり時には涙するようなシーンもあります。 仲間がドンドン強くなって行く過程や、強い敵との闘いでは凄く興奮させられます。 これからもONE PIECEはよみつずけて行きたいと思います ・ストーリーがしっかりしていて、伏線のはりかたがとても上手だから。 小さい子でもわかるシンプルな話であることも良い。 ルフィーのなかま思いなところは見ていてとても感動を覚える。 一人ひとりのキャラが個性的で見ていて楽しい。 ・ゴムで伸びるルフィや剣さばき、戦いの様子がアニメだと躍動感たっぷりに味わえるからはもちろんですが ・ ・ ・、アクション以上に漫画に勝る所がやはりストーリーを効果音や音楽、などによって盛り上げてくれて。 アニメならではの融合です。 仲間になって、別れて ・ ・ ・原作至上主義ですが、漫画でも泣けるシーンがアニメでも泣ける。 これってすごいです。 ・出てくるキャラクターが誰かに似て居たり、ストーリーが無限な気がします。 無限すぎて終わるのかな…とも思いますが。 それから、やはりルフィーの信念の強さと、仲間を大切にする心が観ていて共感すべきところでもあり、私達にも必要なことなんだなと思わせてくれるところが好きです。 ・近年、日本そして世界的にみても最も勢いのあるアニメだと思います。 海外でも漫画が発売されていたり、アニメが放映されていたりと人気が高いですし、私自身漫画を読んでいて面白いと感じます。 心に響く言葉もあって素敵なアニメだと思います。 ・主人公のルフィが海賊王になる為、様々な敵を倒し仲間を集め冒険する。 アクションあり笑いあり涙ありの王道アニメで、子供から大人まで幅広い年齢層に楽しめる。 また漫画では1コマで終わる所もアニメを見ると詳しくやってたりと、漫画アニメ両方で楽しめる。 ・漫画も読んでおり、内容が大変面白いからです。 1話の話の流れはゆっくりな印象ですが、その分漫画より内容が入ってきやすいと思います。 長く放送されているのもあって、各キャラの声も浸透しており、違和感なく見れているます。 ・個性豊かな登場人物が魅力的。 それぞれにストーリーがあってキャラクターに愛着が持てる。 過去の話など泣ける話がけっこうあったりして余計に感情移入しながら見てしまう。 ただ、登場人物が多くて時々おいていかれそうになる。 ・友情や家族愛で感動しつつもコミカルに面白可笑しくも描かれており、戦闘シーン等ハラハラドキドキ感もあり、続きが気になるストーリ作りをされていると思います。 子供から大人まで夢中で見れるアニメだとおもいます。 ・元々、JUMPで漫画を読んでいてそこからワンピースの世界観にはまって、アニメではOPの冒頭に海賊王ゴールドロジャーが処刑されるシーンのあの言葉がいろいろな表現があったり、戦いの場面でのBGMや描写が好きです ・ギャグが多くて読みやすく、でも熱くなる時は最高に熱くなる。 それがONE PIECEの魅力ですよね! 本当にバランスがいい。 さまざまな悪魔の実を食べた能力者たちも大きな魅力でしょう。 色んな戦い方 ・技が出てくるのでバトルものとしても毎回新鮮で飽きません。 能力者VS能力者のカオスで派手な戦闘シーンは見てて楽しい。 そして一番の魅力は友情!いろんなシーンで泣いて笑って感動できるアニメだと思います ・ワンピースという宝を求めて仲間集め、戦闘もあり、なにより海賊というフレーズに憧れるため。 主人公ルフィの足りない部分を助け合うように仲間が集まり、己の冒険に突き進んでいくのが非常に面白い。 誰一人欠けてほしくないと思う作品。 ・原作ファンで漫画もアニメも楽しく見ています。 王道な冒険物語に加え、意外な展開や伏線が多くみられるので、続きが気になってわくわくします。 キャラクター一人一人、個性的で信念を貫く生き方にいつも感動。 大人も子どもも楽しめる作品だと思いました。 ・ワンピースはアニメの中で大好きでドハマりしています。 ワンピースは笑いもあって感動もあって見ていて全く飽きないどころかワンピースファンになる人が続出するくらいおもしろいし色んなキャラクターが沢山出てくるのも魅力です。 ・笑いあり・涙あり・冒険ありな少年アニメの王道。 登場人物それぞれの個性がはっきりしていて面白いです。 初代OPのインパクトは凄まじく、今でもカラオケに行くと必ず歌ってしまうほど。 途中から話について行けなくなり離脱しまいましたが、時間ができたら一気に観たいと思っています。 ・主人公ルフィや仲間達との友情、そして成長し各場面での強敵を倒していく姿がとても面白いです。 何より一話で話していた内容があとの話で出てくることも作者尾田さんがしっかりシナリオを考えて作成し読んでいてとても面白いです。 ・破天荒な主人公ルフィが信頼できる仲間とともに海賊王を目指し仲間のため、苦悩を重ねながらも立ち向かう姿はすごく感動します。 兄エースが亡くなってしまったときは涙が止まりませんでした。 そのあとも多くのつわものドンキホーテ ・ドフラミンゴ、四皇のビックマムとの闘いは目が離せなかったです。 ・アニメワンピースは、キャラクター数が多く魅力的で個性豊かに描かれていること、仲間の大切さを意識すること、ストリーの展開など漫画を描き続けている想像力豊かな作者の尾田栄一郎さんを尊敬することなどが理由で選びました。 ・もう視聴しなくなって10年以上経っていますが、視聴していた当時は面白いと感じていたので、今もきっと面白いのだろうなあと思います。 ただ、原作も10年以上読んでおらず、今更興味を持っても追いつけない感じがするので、面白そうなのに手が出せない作品の一つになっています。 ・話が長くてたまに飽きてくるところもありますが、とてもよく考えられたお話だと思います。 女の子の登場人物はとってもチャーミングな子が多くて素敵です。 友情や、大切な仲間を守るというところを強く表現されていて、主人公のルフィ率いる麦わらの一味のような居場所をみんなが求めているから人気があるのかなと思います。 ・一味一人一人の違ったストーリーがあること。 連載初期でまいた伏線を何年もあとに回収して常に驚かせてくれること。 何度も同じエピソードを見ても毎回心を動かされること。 漫画でも泣けること。 色々なことに気づかされること。 ・私が高校生の時くらいからはじまったアニメです。 今でも続いている、アニメですので嬉しいです。 特にルフィの冒険をするところとファイティングシーンです。 アニメの醍醐味かもしれません。 戦闘シーンは、見ものです。 ・普段放送されているアニメはあまり見たことがないのですが、先日Netflixで映画を見ました。 チョッパーが仲間になるまでの物語だったのですが、笑いと共に感動する場面も沢山あり感動しました。 それぞれのキャラクターも個性があり、あっという間に見終わってしまいました。 ・いろいろなキャラクターが出てきて、それぞれの人生や人間模様が見られるから。 また、おもしろいシーンもあれば感動するシーンもあり、見ていて飽きない。 ルフィの素直な性格も魅力的で、人への思いやりが感じられる。 ・原作も面白いから,アニメも当然面白いと思う。 長い期間やっている作品なので,多少の浮き沈みはあると思うが。 ワンピースの世界をカラーで見れるのは嬉しい。 しかし,ギャグについては時々「寒いなぁ」と感じてしまうのが正直なところ。 ・たまに回想が多かったり間延びしていますが、基本的にストーリーはおもしろいと思います。 泣ける場面もあるし、キャラ同士のツッコミも面白く、キャラクター設定も個性があっていいと思います。 海賊、冒険という非日常の内容なので、楽しく見ることができます。 ・仲間を守る気持ちがとてもルフィにはあり面白いです。 最後の最後まで仲間を信じて戦い自分の命をかけてでも助ける、戦う所が毎回楽しいです。 また、その中にも笑いあり涙ありのストーリーになっていて勇気になる事もあります。 ・幼稚園くらいの時から見はじめていたが、最初は特に意識もしないで、ワンピースが始まる前にやっていた番組が終わった後の流れで見ていた。 一度見るとルフィたちの冒険の続きが気になってしまい、気づいては友人に単行本まで借りて読むようになった。 ・ワンピースは昔から原作も読みつつアニメを観てきた世代ですから、アニメ表現と漫画表現の違いをみて楽しんでいます。 また、オリジナル回などもあるので、それもまた面白いと思います。 30分のアニメ尺にしてはエンディングがない代わりに、オープニングのみになったのも珍しい点で好きです。 アニメワンピース面白くない・つまならい 続いてアニメワンピース面白くない・つまならい、という意見がこちら ・アニメ放送初期から知っていますが、オリジナルの話を挟まれたら魅力半減のような気がします。 あとはどうしても同じことの繰り返しの気がしてしょうがないです。 「仲間は大事」「絆は大事」はわかるのですが、その先にある「何か」が見えてこないです。 ・アニメ見ていません。 漫画と違ってアニメ迫力ありません。 前映画をみたのですが、余り迫力ありませんでした。 アニメも見たことありますが、余り迫力ありませんでした。 やっぱり漫画には、届きませんね。 これからに、期待します。 ・作中で描かれる感動的なエピソードなど、部分的に心が動かされることは多少あるが、そもそも海賊という前提があまり好みではない。 海賊とは読んで字のごとく「賊」であり、盗みを働くことを生業としている。 感動的なエピソードを見ても「でもこの人たち海賊なんだよな」とどこか冷めた目で見てしまう。 そういった点からあまり楽しめない。 ・家族が観ているのでどんな感じかな、と気楽に観ようとしても、つい力を入れなくては楽しめないのではという大仰な雰囲気を感じてしまって疲れてしまいます。 単純なようでいて複雑で、もう少し頭を空っぽにして観たいなと思ってしまいます。 ・ルフィが海賊王を目指すとなっているが、終わりがみえないです。 また他の仲間の話がとても多いです。 ルフィは海賊王となり、何をしたいのか、よくわかりません。 映画化にもなっていますが、あまり見る気がしません。 ・漫画を読み続けている側としたら、最近はやたらと回想が長い。 昔みたいにどんどん流してほしいと思う。 つ行けていけない人達がいるのはわかってはいるが、それでもやたらと長い…。 あと、アニメオリジナルがほとんどやらなくなったのが悲しい ・大人になってからの情報ですからあまりよく分かりません。 やはり子供が見て喜ぶのだと思います。 男の子向けのアニメだと思います。 アニメーションもあまり綺麗なことはないので興味を持つことはあまりありません。 戦って負けた相手を味方にして行くのは珍しいストーリーです。 ・そもそも絶賛されていますがちゃんと見たことがないです。 日曜日の夜に放送されていた頃に何度か見たことがありますが途中から見ても全く話がついていけず面白さを感じることが出来ませんでした。 つまらないと思います。 ・登場人物が多くてキャラを覚えられない。 絵がごちゃごちゃしている上に場面転換が多く追いきれない。 戦闘シーンが毎度単調で緊迫感がなく絶体絶命のピンチが伝わらない。 主人公の主義主張がわからない。 ふざけたキャラデザなのに声は渋くて小難しい話をしたりするのでイライラする ・絵があまり好きではないのと、心が痛くなるような辛くて苦しいエピソード(特に過去の生い立ちのような回)が苦手で、見ていて逃げたくなることがあります。 良いのは、コミックや連載は字が細かくて読みにくい!のに対して、アニメだと見やすい。 臨場感も出て成功していると思います。 ・以前はコミックも購入し集めるほど面白かったです。 途中からアニメが始まり、そちらも毎週見ていましたが、一話にかかる内容が長すぎて途中で見るのを止めました。 重要人物が死んでしまうというのも、悲しさを通り越して見る気力もなくなりました。 ・話題になっているので面白いだろうと思ってみたのですが、年代的に内容が幼すぎるというか、全く入っていけませんでした。 意外と大人が見ているとのことですが、私は全く面白くなかったし、意味が分からなかったです。 ・30分番組では短すぎる!子供向け放送なので仕方が無いのかと思うが、あの壮大なストーリーは隔週1話の30分の放送では物足りなすぎる。 声や絵柄は好きで、TO BE CONTINUED画面も正直わくわくするが、やっぱりもっとたっぷりと観たい。 ・原作のファンなので、原作がやはり一番だと思ってしまい、ちょっとした省略や、番外編のような本筋と関係のない流れにイライラしてしまう。 また、漫画のイメージが定着しすぎて、キャラを受け入れきれないところがある。 ・面白いか面白くないかの二択でしたら、面白いとは思っています。 ただ、長過ぎて付いていけなくなったというのが正直なところです。 感動はするけど、個人的にハマるキャラクターも特にいなかったせいもありますが原作買いたいとは思いませんでした。 ・単行本を購読しているファンです。 5年ほど前まではアニメも見ていましたが、最近はほとんど見なくなりました。 最近のアニメは「原作に追いつかないように」とだらだら進んでいる印象で、見ていてイライラしてきます。 以前はアニメオリジナルストーリーなど、面白い要素もあってアニメも楽しんでいたのですが、今は全く見る気になりません。 ・漫画では展開が早くドキドキワクワクしながらどんどんストーリーが進んでいくのに、アニメは間延びしている気がします。 戦いのシーンが長く、一週間に一回しか放送がないので、ひとつひとつのエピソードが長すぎて飽きてしまいます。 ・さほど熱心に見たわけでもなく原作をよく知るわけでもないのですが、あまり面白いとは感じません。 最初に原作を読んだときに絵に対してあまり親しみを覚えなかったので、のめり込むこともなかったのが原因かもしれません。 ・内容はすごく面白く楽しみですが、進むのが遅すぎて面白みが減るからです。 振り返りや回想シーンや戦いシーンなど、大事なのはわかるけど長く引きのばされて見終わった時に内容として全然進んでなかったと思ってしまうからです。 ・海賊の話というのが非日常的であまりピンとこないというのもありますが、全体的にドラゴンボールとストーリーがかぶっているような印象です。 ドラゴンボールの方が好きな私としては、あえてワンピースを見る気にならないというのが理由としてあります。 ・戦いのシーンは、展開が気になり夢中で見入ってしまう面白さがある。 また、ルフィーをはじめとする仲間たちの絆には感動してしまう。 しかし、内容が濃すぎるあまり、話が長い。 まだこの内容が続いているのか。 と驚く事が多々ある。 ・キャラクターが増えすぎて誰が誰だかわからなくなった。 昔は面白かったと思うけどエースが死んでからは面白さが半減したように思う。 最近は誰が敵で誰が味方なのか分からなくなってきていて、敵だったキャラクターがいつの間にか仲間に入っていたり裏切っていただけだったりで頭がこんがらがる。 ・個人的に絵が好きではないです。 漫画から読んでいないので、アニメももちろん見ていません。 ストーリーが長い印象で、見る気が失せました。 見たらおもしろいのかもしれませんが、今から見る気もないのでつまらないを選択。 ・原作に完全に追いついてしまっているのでテンポが悪く間延びしてしまっている。 作画のクオリティも波があり、戦闘シーンのあたり外れが多い。 オープニングでの尺稼ぎも限界な印象。 尺稼ぎのオリジナルエピソードも取ってつけた印象で面白くない。 ・絵があまり好きでなくて子供の頃から敬遠してましたが、主人が好きなのでアニメを少し見てみましたが、ストーリーがごちゃごちゃしていてあまり見る気になりませんでした。 最近は主人も少し見ない間によく分からなくなったのでみたくないと言ってました。 ・昔はそれぞれのキャラクターのドラマだったりが深くて面白かったが、長く続くにつれて登場人物が増えすぎて一人ひとりの魅力がぼやけてしまった気がするから。 また登場人物が増えすぎて世界も広がりすぎて、把握するのが疲れるようになったから。 ・昔は盛り上がりも凄くて楽しかったのですが、最近はどうしても似たような展開ばかりで面白くありません。 それに一話における実質的な内容量が少なすぎることも疑問に感じます。 前回までのあらすじばかり見ても楽しくないです。 ・ワンピースにはまったことはなく、ちゃんと見ていないというのもあって、そこまで面白いと思ったことはありません。 周りの評価が高いことは知っています。 いろいろな芸能人も面白さをテレビなどで語っているのも知っています。 しかしわかりません。 ・原作に追いつかないように冗長な引き伸ばしが目立ちます。 かつてのドラゴンボールを見ているようです。 たまにやるアニメオリジナルはつまらないです。 長編エピソードになるといつまでも同じ島の話だったりして観ているのが辛くなります。 ・最初の頃はストーリー展開もスピーディーで面白いなと思って見ていましたが、回を重ねるごとに複線が複雑すぎて話の展開が遅くなってきたように思います。 そのせいで話がマンネリ化して面白さが損なわれてきたように感じます。 ・コミックで読んでいると感動のあまり涙が出たり、面白くて笑ってしまったりするエピソードが、アニメだと薄っぺらく感じてもったいなあと思います。 たぶん、絵のクオリティが低いんじゃないかと。 あとルフィの声があまりにもはまりすぎていて好みではありません。 ・途中までは面白くて読んでいた。 ストーリーもなかなかない展開で、仲間が増えていくシーンではひとキャラごとに、ストーリーがしっかりあり涙を誘うものばかり。 漫画とアニメのストーリー展開の違いもそれなりに楽しめた。 しかし中盤(空島)あたりでストーリーを伸ばしたかったのか展開が遅く、見るのを中断。 今となってはどこまで進んでいるのかさえわからない状態。 ・ワンピースはエースが死ぬまでは面白かったけど、それ以降は惰性が続いているというか早く終わっても問題ない感じの内容になっていると思う。 登場人物も増えすぎているけど魅力がある人はなかなか出てこなくなってマンネリ化していると思う。 ・初めのうちはすごく面白かったです。 エースが死んで3年後のところも面白かったのですが、なんだか最近はワンパターンな気がしてしまいます。 ルフィの原型がとどめていないというか、色々な戦闘モードに変化しすぎだと思います。 ・演出が良くない、色使いが鮮やか過ぎて目がチカチカする。 安易な感動路線でストーリーが進む為観ていて白けることが多い。 少年誌が原作なので仕方無いのかもしれないが、大人の鑑賞に耐えうるアニメではないと感じたため。 ・きっと真剣に最初から読んだらとても面白いのだと思います。 私の周りの人たちのほとんどは好きです。 しかし、私はその機会がなぜかなく、途中をほんの少し読んだきりです。 その時、特に何も思わず、内容も忘れてしまいました。 ・あれだけのボリュームを矛盾無く描いている点は素晴らしいと思います。 しかし、主人公ルフィの性格がだんだん暑苦しくなってきているのが気になります。 口を開けば仲間仲間と…ジャンプ漫画なのでそのような流れになるのは理解できますが、「ワンピースは空島まで」なんてネットで言われているのも納得です。 ・色んなキャラクターの構成や本筋などがきちんと出来ているが、回り道が多すぎるし、なかなか話が続かないのが正直少ししんどくなる。 キャラが多いわりに女性のキャラクターが殆ど区別が付かないのも楽しくない点であります。 ・原作の連載が長すぎて、アニメも長期になり、展開についていけなくなった。 登場人物も増えすぎて覚えきれない。 「仲間」をテーマにした話や感動を狙った話がわざとらしすぎて、ついていけない。 学生時代見た時は友情や仲間についての話に感動できたが、大人になった今、あまり共感できなくなった。 ・ストーリーを追っている人には面白いのかなと思う。 話の展開やキャラクターの背景が複雑なので、設定を把握していないと難しく感じてしまう。 「見たいときに見る」つまみ食い的な楽しみ方ができないのが、どうなのかな。 ・アニメ化して、初めの頃は、新鮮で面白く、声優も豪華で面白かったが、作画崩壊もあったり、ストーリー展開が毎回同じで、そこまで面白くないと感じてきた。 また、キャラクターのデザインも、みんな同じ顔であり、ネタが尽きている感じがする。 ・始まったばかりのころは面白かったです。 キャラクターも少なくて覚えやすかったです。 ただ、回が進むにつれてキャラクターが増えてきて複雑になったのが気になります。 見忘れたりして、ついていけなくなったのがきっかけで今は見ていません。 ・漫画とアニメの内容が違うところがよくある。 アニメが漫画に追いついてしまって毎週おもしろい展開がなくてつまらない。 だらだらと同じところで足踏みしている感がすごい。 いろんなキャラクターが出てきすぎてストーリーがばらばらでよくわからなくなる。 ・子供は見ていますがそこまで面白くないなと感じます。 夢中になって見るようなそんな感覚はありません。 アニメが少し頭きついなと感じます。 インパクトはありますがいまいち夢中になれるかと言ったら夢中にはなれません。 ・人気があるので一般的には面白いのだと思いますが、個人的には絵がごちゃごちゃしすぎていて目が疲れます。 登場人物もとても多く、誰が誰だったかわからなくなって途中で見るのをやめてしまいました。 子供は好きなようですが、私としてはもう少しわかりやすいほうが好みです。 最終的に何を目的として話が進んでいるのか分からなくなってきています。 結局、ルフィの「いいから俺について来い~」という強引な完結が多く見受けられ、ストーリーに深みがない。 また、感動シーンがお涙頂戴になっていて『ああ、またか』と思ってしまいます。 しかしながら、主要キャラクターが魅力的で今もなお人気が高く、正義と悪が明確に分けられている個性的キャラクター達や、ひねりがない分かりやすいストーリー展開は、子供にはとても良いアニメだと思います。 ・ワンピースのアニメが始まった当初はよく見ていました。 もともと原作の漫画を読んでおり、最初はとても楽しんでいました。 内容自体は今でも面白いと思うのですが、どうしてもアニメになると「引き伸ばし」が気になります。 同じ敵と何か月も、何年も闘っているというイメージがあり、「別に見なくてもいいや」という気持ちになります。

次の

『ワンピース』はなぜつまらなくなった?最近あまりにもひどいので理由を書く|渋谷で働く営業マンのナンパ日記

ワンピース つまらない

ワンピース面白い?つまらない?感想口コミ評価! 今回はアニメ ワンピースについてみんなの感想口コミ評価をまとめてみました。 既に長寿アニメの仲間入りを果たしているワンピース、原作コミックも含め誰もが知る作品です。 人気の高いアニメ ワンピースですが、本当に面白いのか、それとも実はつまらないのか、みんなの意見をみてみましょう。 関連記事はこちら アニメ ワンピース面白い まずアニメワンピースは面白い、という意見。 ・不良漫画とかとある意味で感覚は似てるんじゃないかと僕自身は思うんですが、海賊行為自体は世間一般悪いことですが仲間を集め一つの目的、目標に向かって志高く進んでいくところがいいと思います。 また、主人公たちの目的がただお宝を奪っていくのではなく、時には敵味方問わず困っている人を助けたり自分の意思で行動して他人からの意見で動いていないところがすごくかっこよく見えるのでとても好きです。 ・ストーリーがよく、感動する内容になっている。 また登場人物も魅力的であるところが楽しい。 日常生活にいきる金言もストーリー中で多く語られるところも魅力のひとつ。 子供から大人まで幅広い年代で楽しめる作品だと思います。 ・初期の方は友情やかっこいい人間の在り方、悪いこととは何だろう?絶対的な悪の存在を主人公がやっつけるという構図で、読んでいて正義は勝つという爽快感があるような漫画でしたが、ストーリーが進むにつれ、あのキャラクターには実はこういう背景があって、こういう秘密があるというサスペンスドラマ的な要素が入ってきて、別の楽しみ方も出来るようになってきて面白いです。 ・話が面白いのはもちろんだけど、声優さんがみんな当たり役だと思う。 特にチョッパーは大谷さん以外には演じられないだろう。 漫画で読んでいてストーリーは知っているはずなのに、アニメで見るとまた違う味があって何回も感動させられる。 ・登場人物がみんなそれぞれ個性があり、良い面と悪い面がありますが、みんなで協力したときの強さはものすごいので、そういう団結した感じの良い話が多いので、見ていて気持ちいアニメです。 でも、アニメより映画の方が良い話が多くて好きではあります。 ・いろいろな個性のキャラクターが沢山出てくるので、毎回楽しく見ることができる。 あらすじも面白いので、飽きずに、次回が楽しみです。 だんだんと佳境に入っていくと面白さが倍増してきた。 今後の主役たちの活躍に期待する。 ・主人公のルフィや麦藁の一味が魅力的だし、海での冒険を通し、仲間との友情や新たな出会い、それぞれの島でのエピソードなどワクワクドキドキが詰まっています。 以前のエピソードが新たなエピソードとつながったり、たくさんのキャラクターが出てくるのも長編アニメのの魅力だと思います。 ・ワンピース大好きです。 コミックも集めています。 アニメも、もちろん録画してみてます。 声優さんも好きな方ばかりなので、飽きません。 アニメはコミックよりも見やすいので、こどもたちもコミックは読みませんがアニメなら見ます。 キャラもストーリーも面白いです。 ・主人公ルフィーのキャラクターがおもしく、また勇敢なところに憧れるし、自分もそうなりたいと勇気がでます。 仲間との友情と困難を乗り越えていくストーリーはわかりやすく、次にどんな展開がまっているのか、ワクワクしています。 ・出てくるキャラクターが何をもとに創られているのかを考えると面白いし、名前も言葉遊び的なところがあるのを見つけると笑ってしまいます。 話が進むたびに主人公が仲間を増やして、悪者と戦うジャンプの王道的なところも好きだし、細かな伏線が多くてそれがわかるとかなり面白いです。 ・昔から、少年ジャンプでは勧善懲悪の大冒険、仲間や正義といったテーマのマンガが人気であったが、ワンピースもその流れを汲んだ面白い作品だと思う。 しかも、ただ面白いだけでなく、話の作りが非常に掘り下げられており、人間の心の闇の部分なんかについても触れていて面白いと思う。 ・悪魔の実を食べたことにより、ゴム人間になった熱血漢の主人公が、「海賊王になる!」という信念のもとに冒険する。 ありがちな内容ではあるが、悪魔の実のバリエーションも楽しめるし、能力者以外でも目的意識が高い曰くつきな登場人物が多く、主人公とのからみが楽しめる。 主人公の冒険先の国の風土・エピソードも工夫がこらされ、過去のエピソードとの矛盾がなく面白い。 ただ、もう少しテンポを上げてほしい。 ・原作がいかにも王道少年漫画という感じですが、他のアニメにはない面白さがワンピースにはあります。 まず、何度見ても飽きないところ、というよりも何度でも見たくなる作品です。 1999年から始まって20年も長く放送していますが、そんな長期作品はワンピース以外にも沢山ありますが、1話完結だったり途中から話が雑になってきたなと思うような作品を多く見てきました。 そんな中でワンピースは話の道筋があって、伏線もありいつまでも視聴者を楽しませてくれます。 また、ワンピースを観ると悲しい時でも元気が出るような、本当に幸せな気持ちにさせてくれる作品だと思っています。 主人公の明るさや仲間思いな所が、とても身に染みて、毎回感動させてくれますし、自分にとって大事なことを教えてくれるようなアニメです。 ・非現実的で夢とロマンに溢れている。 また、さまざまな伏線がいたるところに隠されており、意外なところでつながりがある部分にも非常に興味が惹かれる。 男臭さ、素直さ、人として大切な生き方を学ぶことができる作品かと思います。 ・一つ一つのストーリーがしっかりしていて、感動できる話が好きです。 それと、いろんな所に伏線がはられていて、「あー、あの時のあれはそういう事だったのか」みたいな事がよくあるので、そこも楽しめるポイントだなと感じます。 ・長い間続いていて、ストーリー性にも飽きず新しいキャラクターなども豊富なところです。 さらには新能力のキャラクターや、見ている人を引き込むような描写やストーリー性を感じるからです。 その結果長い間愛されていると思うし、それだけ面白いと思うからです。 ・ワンピースと言えば、個性的で表情豊かなキャラクターが魅力的です。 元々は敵であったキャラクター達が主人公のルフィーを助け仲間になる。 王道ストーリーですが、熱い友情に心がとても熱くなるアニメだと思います。 ・冒険アドベンチャーの物語で、仲間を増やしながら冒険をしていく内容になっていて、主人公ルフィーと自分を重ね合わせてみることができる。 誰しもが人生と重ねている部分があると思います。 敵と戦ったり仲間との友情を深めるところが面白い漫画です。 ・第1話から視聴していました。 まず、第一印象として、主人公ルフィの人柄に惹かれました。 また、想像を超えるストーリー性とキャラクターや悪魔の実の能力に毎回感心してしまいます。 尾田さんの心理を考えてこのように進んでいくのではないかと考えながら観るのが好きで、毎回その考えを覆されることが私の楽しみでもあります。 今後も更なる展開に期待して楽しみたいと思います。 ・ONE PIECEは、主人公のルフィが仲間を集め海賊王を目指すアニメですが、笑いもあり時には涙するようなシーンもあります。 仲間がドンドン強くなって行く過程や、強い敵との闘いでは凄く興奮させられます。 これからもONE PIECEはよみつずけて行きたいと思います ・ストーリーがしっかりしていて、伏線のはりかたがとても上手だから。 小さい子でもわかるシンプルな話であることも良い。 ルフィーのなかま思いなところは見ていてとても感動を覚える。 一人ひとりのキャラが個性的で見ていて楽しい。 ・ゴムで伸びるルフィや剣さばき、戦いの様子がアニメだと躍動感たっぷりに味わえるからはもちろんですが ・ ・ ・、アクション以上に漫画に勝る所がやはりストーリーを効果音や音楽、などによって盛り上げてくれて。 アニメならではの融合です。 仲間になって、別れて ・ ・ ・原作至上主義ですが、漫画でも泣けるシーンがアニメでも泣ける。 これってすごいです。 ・出てくるキャラクターが誰かに似て居たり、ストーリーが無限な気がします。 無限すぎて終わるのかな…とも思いますが。 それから、やはりルフィーの信念の強さと、仲間を大切にする心が観ていて共感すべきところでもあり、私達にも必要なことなんだなと思わせてくれるところが好きです。 ・近年、日本そして世界的にみても最も勢いのあるアニメだと思います。 海外でも漫画が発売されていたり、アニメが放映されていたりと人気が高いですし、私自身漫画を読んでいて面白いと感じます。 心に響く言葉もあって素敵なアニメだと思います。 ・主人公のルフィが海賊王になる為、様々な敵を倒し仲間を集め冒険する。 アクションあり笑いあり涙ありの王道アニメで、子供から大人まで幅広い年齢層に楽しめる。 また漫画では1コマで終わる所もアニメを見ると詳しくやってたりと、漫画アニメ両方で楽しめる。 ・漫画も読んでおり、内容が大変面白いからです。 1話の話の流れはゆっくりな印象ですが、その分漫画より内容が入ってきやすいと思います。 長く放送されているのもあって、各キャラの声も浸透しており、違和感なく見れているます。 ・個性豊かな登場人物が魅力的。 それぞれにストーリーがあってキャラクターに愛着が持てる。 過去の話など泣ける話がけっこうあったりして余計に感情移入しながら見てしまう。 ただ、登場人物が多くて時々おいていかれそうになる。 ・友情や家族愛で感動しつつもコミカルに面白可笑しくも描かれており、戦闘シーン等ハラハラドキドキ感もあり、続きが気になるストーリ作りをされていると思います。 子供から大人まで夢中で見れるアニメだとおもいます。 ・元々、JUMPで漫画を読んでいてそこからワンピースの世界観にはまって、アニメではOPの冒頭に海賊王ゴールドロジャーが処刑されるシーンのあの言葉がいろいろな表現があったり、戦いの場面でのBGMや描写が好きです ・ギャグが多くて読みやすく、でも熱くなる時は最高に熱くなる。 それがONE PIECEの魅力ですよね! 本当にバランスがいい。 さまざまな悪魔の実を食べた能力者たちも大きな魅力でしょう。 色んな戦い方 ・技が出てくるのでバトルものとしても毎回新鮮で飽きません。 能力者VS能力者のカオスで派手な戦闘シーンは見てて楽しい。 そして一番の魅力は友情!いろんなシーンで泣いて笑って感動できるアニメだと思います ・ワンピースという宝を求めて仲間集め、戦闘もあり、なにより海賊というフレーズに憧れるため。 主人公ルフィの足りない部分を助け合うように仲間が集まり、己の冒険に突き進んでいくのが非常に面白い。 誰一人欠けてほしくないと思う作品。 ・原作ファンで漫画もアニメも楽しく見ています。 王道な冒険物語に加え、意外な展開や伏線が多くみられるので、続きが気になってわくわくします。 キャラクター一人一人、個性的で信念を貫く生き方にいつも感動。 大人も子どもも楽しめる作品だと思いました。 ・ワンピースはアニメの中で大好きでドハマりしています。 ワンピースは笑いもあって感動もあって見ていて全く飽きないどころかワンピースファンになる人が続出するくらいおもしろいし色んなキャラクターが沢山出てくるのも魅力です。 ・笑いあり・涙あり・冒険ありな少年アニメの王道。 登場人物それぞれの個性がはっきりしていて面白いです。 初代OPのインパクトは凄まじく、今でもカラオケに行くと必ず歌ってしまうほど。 途中から話について行けなくなり離脱しまいましたが、時間ができたら一気に観たいと思っています。 ・主人公ルフィや仲間達との友情、そして成長し各場面での強敵を倒していく姿がとても面白いです。 何より一話で話していた内容があとの話で出てくることも作者尾田さんがしっかりシナリオを考えて作成し読んでいてとても面白いです。 ・破天荒な主人公ルフィが信頼できる仲間とともに海賊王を目指し仲間のため、苦悩を重ねながらも立ち向かう姿はすごく感動します。 兄エースが亡くなってしまったときは涙が止まりませんでした。 そのあとも多くのつわものドンキホーテ ・ドフラミンゴ、四皇のビックマムとの闘いは目が離せなかったです。 ・アニメワンピースは、キャラクター数が多く魅力的で個性豊かに描かれていること、仲間の大切さを意識すること、ストリーの展開など漫画を描き続けている想像力豊かな作者の尾田栄一郎さんを尊敬することなどが理由で選びました。 ・もう視聴しなくなって10年以上経っていますが、視聴していた当時は面白いと感じていたので、今もきっと面白いのだろうなあと思います。 ただ、原作も10年以上読んでおらず、今更興味を持っても追いつけない感じがするので、面白そうなのに手が出せない作品の一つになっています。 ・話が長くてたまに飽きてくるところもありますが、とてもよく考えられたお話だと思います。 女の子の登場人物はとってもチャーミングな子が多くて素敵です。 友情や、大切な仲間を守るというところを強く表現されていて、主人公のルフィ率いる麦わらの一味のような居場所をみんなが求めているから人気があるのかなと思います。 ・一味一人一人の違ったストーリーがあること。 連載初期でまいた伏線を何年もあとに回収して常に驚かせてくれること。 何度も同じエピソードを見ても毎回心を動かされること。 漫画でも泣けること。 色々なことに気づかされること。 ・私が高校生の時くらいからはじまったアニメです。 今でも続いている、アニメですので嬉しいです。 特にルフィの冒険をするところとファイティングシーンです。 アニメの醍醐味かもしれません。 戦闘シーンは、見ものです。 ・普段放送されているアニメはあまり見たことがないのですが、先日Netflixで映画を見ました。 チョッパーが仲間になるまでの物語だったのですが、笑いと共に感動する場面も沢山あり感動しました。 それぞれのキャラクターも個性があり、あっという間に見終わってしまいました。 ・いろいろなキャラクターが出てきて、それぞれの人生や人間模様が見られるから。 また、おもしろいシーンもあれば感動するシーンもあり、見ていて飽きない。 ルフィの素直な性格も魅力的で、人への思いやりが感じられる。 ・原作も面白いから,アニメも当然面白いと思う。 長い期間やっている作品なので,多少の浮き沈みはあると思うが。 ワンピースの世界をカラーで見れるのは嬉しい。 しかし,ギャグについては時々「寒いなぁ」と感じてしまうのが正直なところ。 ・たまに回想が多かったり間延びしていますが、基本的にストーリーはおもしろいと思います。 泣ける場面もあるし、キャラ同士のツッコミも面白く、キャラクター設定も個性があっていいと思います。 海賊、冒険という非日常の内容なので、楽しく見ることができます。 ・仲間を守る気持ちがとてもルフィにはあり面白いです。 最後の最後まで仲間を信じて戦い自分の命をかけてでも助ける、戦う所が毎回楽しいです。 また、その中にも笑いあり涙ありのストーリーになっていて勇気になる事もあります。 ・幼稚園くらいの時から見はじめていたが、最初は特に意識もしないで、ワンピースが始まる前にやっていた番組が終わった後の流れで見ていた。 一度見るとルフィたちの冒険の続きが気になってしまい、気づいては友人に単行本まで借りて読むようになった。 ・ワンピースは昔から原作も読みつつアニメを観てきた世代ですから、アニメ表現と漫画表現の違いをみて楽しんでいます。 また、オリジナル回などもあるので、それもまた面白いと思います。 30分のアニメ尺にしてはエンディングがない代わりに、オープニングのみになったのも珍しい点で好きです。 アニメワンピース面白くない・つまならい 続いてアニメワンピース面白くない・つまならい、という意見がこちら ・アニメ放送初期から知っていますが、オリジナルの話を挟まれたら魅力半減のような気がします。 あとはどうしても同じことの繰り返しの気がしてしょうがないです。 「仲間は大事」「絆は大事」はわかるのですが、その先にある「何か」が見えてこないです。 ・アニメ見ていません。 漫画と違ってアニメ迫力ありません。 前映画をみたのですが、余り迫力ありませんでした。 アニメも見たことありますが、余り迫力ありませんでした。 やっぱり漫画には、届きませんね。 これからに、期待します。 ・作中で描かれる感動的なエピソードなど、部分的に心が動かされることは多少あるが、そもそも海賊という前提があまり好みではない。 海賊とは読んで字のごとく「賊」であり、盗みを働くことを生業としている。 感動的なエピソードを見ても「でもこの人たち海賊なんだよな」とどこか冷めた目で見てしまう。 そういった点からあまり楽しめない。 ・家族が観ているのでどんな感じかな、と気楽に観ようとしても、つい力を入れなくては楽しめないのではという大仰な雰囲気を感じてしまって疲れてしまいます。 単純なようでいて複雑で、もう少し頭を空っぽにして観たいなと思ってしまいます。 ・ルフィが海賊王を目指すとなっているが、終わりがみえないです。 また他の仲間の話がとても多いです。 ルフィは海賊王となり、何をしたいのか、よくわかりません。 映画化にもなっていますが、あまり見る気がしません。 ・漫画を読み続けている側としたら、最近はやたらと回想が長い。 昔みたいにどんどん流してほしいと思う。 つ行けていけない人達がいるのはわかってはいるが、それでもやたらと長い…。 あと、アニメオリジナルがほとんどやらなくなったのが悲しい ・大人になってからの情報ですからあまりよく分かりません。 やはり子供が見て喜ぶのだと思います。 男の子向けのアニメだと思います。 アニメーションもあまり綺麗なことはないので興味を持つことはあまりありません。 戦って負けた相手を味方にして行くのは珍しいストーリーです。 ・そもそも絶賛されていますがちゃんと見たことがないです。 日曜日の夜に放送されていた頃に何度か見たことがありますが途中から見ても全く話がついていけず面白さを感じることが出来ませんでした。 つまらないと思います。 ・登場人物が多くてキャラを覚えられない。 絵がごちゃごちゃしている上に場面転換が多く追いきれない。 戦闘シーンが毎度単調で緊迫感がなく絶体絶命のピンチが伝わらない。 主人公の主義主張がわからない。 ふざけたキャラデザなのに声は渋くて小難しい話をしたりするのでイライラする ・絵があまり好きではないのと、心が痛くなるような辛くて苦しいエピソード(特に過去の生い立ちのような回)が苦手で、見ていて逃げたくなることがあります。 良いのは、コミックや連載は字が細かくて読みにくい!のに対して、アニメだと見やすい。 臨場感も出て成功していると思います。 ・以前はコミックも購入し集めるほど面白かったです。 途中からアニメが始まり、そちらも毎週見ていましたが、一話にかかる内容が長すぎて途中で見るのを止めました。 重要人物が死んでしまうというのも、悲しさを通り越して見る気力もなくなりました。 ・話題になっているので面白いだろうと思ってみたのですが、年代的に内容が幼すぎるというか、全く入っていけませんでした。 意外と大人が見ているとのことですが、私は全く面白くなかったし、意味が分からなかったです。 ・30分番組では短すぎる!子供向け放送なので仕方が無いのかと思うが、あの壮大なストーリーは隔週1話の30分の放送では物足りなすぎる。 声や絵柄は好きで、TO BE CONTINUED画面も正直わくわくするが、やっぱりもっとたっぷりと観たい。 ・原作のファンなので、原作がやはり一番だと思ってしまい、ちょっとした省略や、番外編のような本筋と関係のない流れにイライラしてしまう。 また、漫画のイメージが定着しすぎて、キャラを受け入れきれないところがある。 ・面白いか面白くないかの二択でしたら、面白いとは思っています。 ただ、長過ぎて付いていけなくなったというのが正直なところです。 感動はするけど、個人的にハマるキャラクターも特にいなかったせいもありますが原作買いたいとは思いませんでした。 ・単行本を購読しているファンです。 5年ほど前まではアニメも見ていましたが、最近はほとんど見なくなりました。 最近のアニメは「原作に追いつかないように」とだらだら進んでいる印象で、見ていてイライラしてきます。 以前はアニメオリジナルストーリーなど、面白い要素もあってアニメも楽しんでいたのですが、今は全く見る気になりません。 ・漫画では展開が早くドキドキワクワクしながらどんどんストーリーが進んでいくのに、アニメは間延びしている気がします。 戦いのシーンが長く、一週間に一回しか放送がないので、ひとつひとつのエピソードが長すぎて飽きてしまいます。 ・さほど熱心に見たわけでもなく原作をよく知るわけでもないのですが、あまり面白いとは感じません。 最初に原作を読んだときに絵に対してあまり親しみを覚えなかったので、のめり込むこともなかったのが原因かもしれません。 ・内容はすごく面白く楽しみですが、進むのが遅すぎて面白みが減るからです。 振り返りや回想シーンや戦いシーンなど、大事なのはわかるけど長く引きのばされて見終わった時に内容として全然進んでなかったと思ってしまうからです。 ・海賊の話というのが非日常的であまりピンとこないというのもありますが、全体的にドラゴンボールとストーリーがかぶっているような印象です。 ドラゴンボールの方が好きな私としては、あえてワンピースを見る気にならないというのが理由としてあります。 ・戦いのシーンは、展開が気になり夢中で見入ってしまう面白さがある。 また、ルフィーをはじめとする仲間たちの絆には感動してしまう。 しかし、内容が濃すぎるあまり、話が長い。 まだこの内容が続いているのか。 と驚く事が多々ある。 ・キャラクターが増えすぎて誰が誰だかわからなくなった。 昔は面白かったと思うけどエースが死んでからは面白さが半減したように思う。 最近は誰が敵で誰が味方なのか分からなくなってきていて、敵だったキャラクターがいつの間にか仲間に入っていたり裏切っていただけだったりで頭がこんがらがる。 ・個人的に絵が好きではないです。 漫画から読んでいないので、アニメももちろん見ていません。 ストーリーが長い印象で、見る気が失せました。 見たらおもしろいのかもしれませんが、今から見る気もないのでつまらないを選択。 ・原作に完全に追いついてしまっているのでテンポが悪く間延びしてしまっている。 作画のクオリティも波があり、戦闘シーンのあたり外れが多い。 オープニングでの尺稼ぎも限界な印象。 尺稼ぎのオリジナルエピソードも取ってつけた印象で面白くない。 ・絵があまり好きでなくて子供の頃から敬遠してましたが、主人が好きなのでアニメを少し見てみましたが、ストーリーがごちゃごちゃしていてあまり見る気になりませんでした。 最近は主人も少し見ない間によく分からなくなったのでみたくないと言ってました。 ・昔はそれぞれのキャラクターのドラマだったりが深くて面白かったが、長く続くにつれて登場人物が増えすぎて一人ひとりの魅力がぼやけてしまった気がするから。 また登場人物が増えすぎて世界も広がりすぎて、把握するのが疲れるようになったから。 ・昔は盛り上がりも凄くて楽しかったのですが、最近はどうしても似たような展開ばかりで面白くありません。 それに一話における実質的な内容量が少なすぎることも疑問に感じます。 前回までのあらすじばかり見ても楽しくないです。 ・ワンピースにはまったことはなく、ちゃんと見ていないというのもあって、そこまで面白いと思ったことはありません。 周りの評価が高いことは知っています。 いろいろな芸能人も面白さをテレビなどで語っているのも知っています。 しかしわかりません。 ・原作に追いつかないように冗長な引き伸ばしが目立ちます。 かつてのドラゴンボールを見ているようです。 たまにやるアニメオリジナルはつまらないです。 長編エピソードになるといつまでも同じ島の話だったりして観ているのが辛くなります。 ・最初の頃はストーリー展開もスピーディーで面白いなと思って見ていましたが、回を重ねるごとに複線が複雑すぎて話の展開が遅くなってきたように思います。 そのせいで話がマンネリ化して面白さが損なわれてきたように感じます。 ・コミックで読んでいると感動のあまり涙が出たり、面白くて笑ってしまったりするエピソードが、アニメだと薄っぺらく感じてもったいなあと思います。 たぶん、絵のクオリティが低いんじゃないかと。 あとルフィの声があまりにもはまりすぎていて好みではありません。 ・途中までは面白くて読んでいた。 ストーリーもなかなかない展開で、仲間が増えていくシーンではひとキャラごとに、ストーリーがしっかりあり涙を誘うものばかり。 漫画とアニメのストーリー展開の違いもそれなりに楽しめた。 しかし中盤(空島)あたりでストーリーを伸ばしたかったのか展開が遅く、見るのを中断。 今となってはどこまで進んでいるのかさえわからない状態。 ・ワンピースはエースが死ぬまでは面白かったけど、それ以降は惰性が続いているというか早く終わっても問題ない感じの内容になっていると思う。 登場人物も増えすぎているけど魅力がある人はなかなか出てこなくなってマンネリ化していると思う。 ・初めのうちはすごく面白かったです。 エースが死んで3年後のところも面白かったのですが、なんだか最近はワンパターンな気がしてしまいます。 ルフィの原型がとどめていないというか、色々な戦闘モードに変化しすぎだと思います。 ・演出が良くない、色使いが鮮やか過ぎて目がチカチカする。 安易な感動路線でストーリーが進む為観ていて白けることが多い。 少年誌が原作なので仕方無いのかもしれないが、大人の鑑賞に耐えうるアニメではないと感じたため。 ・きっと真剣に最初から読んだらとても面白いのだと思います。 私の周りの人たちのほとんどは好きです。 しかし、私はその機会がなぜかなく、途中をほんの少し読んだきりです。 その時、特に何も思わず、内容も忘れてしまいました。 ・あれだけのボリュームを矛盾無く描いている点は素晴らしいと思います。 しかし、主人公ルフィの性格がだんだん暑苦しくなってきているのが気になります。 口を開けば仲間仲間と…ジャンプ漫画なのでそのような流れになるのは理解できますが、「ワンピースは空島まで」なんてネットで言われているのも納得です。 ・色んなキャラクターの構成や本筋などがきちんと出来ているが、回り道が多すぎるし、なかなか話が続かないのが正直少ししんどくなる。 キャラが多いわりに女性のキャラクターが殆ど区別が付かないのも楽しくない点であります。 ・原作の連載が長すぎて、アニメも長期になり、展開についていけなくなった。 登場人物も増えすぎて覚えきれない。 「仲間」をテーマにした話や感動を狙った話がわざとらしすぎて、ついていけない。 学生時代見た時は友情や仲間についての話に感動できたが、大人になった今、あまり共感できなくなった。 ・ストーリーを追っている人には面白いのかなと思う。 話の展開やキャラクターの背景が複雑なので、設定を把握していないと難しく感じてしまう。 「見たいときに見る」つまみ食い的な楽しみ方ができないのが、どうなのかな。 ・アニメ化して、初めの頃は、新鮮で面白く、声優も豪華で面白かったが、作画崩壊もあったり、ストーリー展開が毎回同じで、そこまで面白くないと感じてきた。 また、キャラクターのデザインも、みんな同じ顔であり、ネタが尽きている感じがする。 ・始まったばかりのころは面白かったです。 キャラクターも少なくて覚えやすかったです。 ただ、回が進むにつれてキャラクターが増えてきて複雑になったのが気になります。 見忘れたりして、ついていけなくなったのがきっかけで今は見ていません。 ・漫画とアニメの内容が違うところがよくある。 アニメが漫画に追いついてしまって毎週おもしろい展開がなくてつまらない。 だらだらと同じところで足踏みしている感がすごい。 いろんなキャラクターが出てきすぎてストーリーがばらばらでよくわからなくなる。 ・子供は見ていますがそこまで面白くないなと感じます。 夢中になって見るようなそんな感覚はありません。 アニメが少し頭きついなと感じます。 インパクトはありますがいまいち夢中になれるかと言ったら夢中にはなれません。 ・人気があるので一般的には面白いのだと思いますが、個人的には絵がごちゃごちゃしすぎていて目が疲れます。 登場人物もとても多く、誰が誰だったかわからなくなって途中で見るのをやめてしまいました。 子供は好きなようですが、私としてはもう少しわかりやすいほうが好みです。 最終的に何を目的として話が進んでいるのか分からなくなってきています。 結局、ルフィの「いいから俺について来い~」という強引な完結が多く見受けられ、ストーリーに深みがない。 また、感動シーンがお涙頂戴になっていて『ああ、またか』と思ってしまいます。 しかしながら、主要キャラクターが魅力的で今もなお人気が高く、正義と悪が明確に分けられている個性的キャラクター達や、ひねりがない分かりやすいストーリー展開は、子供にはとても良いアニメだと思います。 ・ワンピースのアニメが始まった当初はよく見ていました。 もともと原作の漫画を読んでおり、最初はとても楽しんでいました。 内容自体は今でも面白いと思うのですが、どうしてもアニメになると「引き伸ばし」が気になります。 同じ敵と何か月も、何年も闘っているというイメージがあり、「別に見なくてもいいや」という気持ちになります。

次の

つまらないワンピースと鬼滅の刃に熱狂的なファンか多い理由は?

ワンピース つまらない

少年ジャンプの将来が不安な件 私は少年ジャンプの未来が不安です。 同じように感じている人も多いのではないでしょうか。 今やジャンプの中で長く続く人気がある漫画がワンピースくらいなんです。 新たな人気漫画の芽吹きもあまり見られないジャンプはワンピースだけ(?)が頼み綱になっている印象がありますよね。 もはやワンピース一強の週刊少年ジャンプ ワンピースを見るために少年ジャンプを読んでいると言っても過言ではありません。 こち亀が連載終了し、ワンピースが少年ジャンプの最長寿漫画になりましたがその年数がこれからまだまだ続いていきそうです。 人気もワンピース一強と言ってもいい安定した盛況ぶりです。 逆に言うと、ワンピース以外にぱっとした作品があまりないんですよね……。 ワンピースはあとどれくらい続くのか ワンピースの原作者・尾田栄一郎先生はすでに8割り程度は終わっていると明言しています。 単行本の1巻と61巻が似た表紙であるのも、60巻がちょうど半分で区切りだったと考えると120巻でワンピースは終わりと考察できます。 現在第91巻まで出てるので残りはあと29巻ですか。 追記:尾田先生自らが100巻ちょっとと言及していました(ちょっとがどれくらいかわからない……)。 単行本の年間刊行スペースは年4冊くらいだと言われているので、数年でワンピースは終わってしまうわけなんですね。 でも逆に考えて数年もあれば面白いそれこそワンピースに匹敵or超えるような漫画くらい出てくれるでしょう。 期待しましょうよ。 ……期待してるよ……。 連載中のジャンプ主力候補 僕らのヒーローアカデミア 人々の個性という特殊能力は発達しヒーローという職業が確立された社会で、ヒーローランキングNo. 1のオールマイトから力を授かったデクがヒーローになるまでの過程を描く漫画です。 なんか見ているとかつてのアイシールド21をなぜか思い出しました(ジャンルぜんぜん違うけど)。 なんか作風が似ているような気がする……。 ドクターストーン 2019年にアニメ化することも決まったアイシールド21でお馴染み稲垣理一郎先生が原作の漫画です。 全地球人類が謎の力により石にされてしまい、その後復活した少年少女が科学の力を使い人類復興を目指すという物語です。 展開が早く、サクサク進んでいく漫画なのでそれほど長くは続けないんじゃないかなぁと個人的には感じています。 HUNTERXHUNTER 主人公ゴンがゴンさんになって無双する漫画主人公のゴンが父親のジンに会うために親と同じハンターという職業につき冒険する物語。 最近連載開始しましたが、例の冨樫病によって休載が続くので作者が生きているうちに完結するかどうかは神のみぞ知るので主力にはなれないよもう。 BORUTO ご存知少年ジャンプの主力漫画であったNARUTOの息子であるうずまきボルトの活躍を描くバトル漫画。 NARUTO最後の映画作品『BORUTO -NARUTO THE MOVIE』で今連載中の内容は観ることができます。 映画の内容を漫画化しただけではなく映画の捕捉や映画内容ストーリーが終わったあとの内容が漫画版ではこれから続いていくそうです。 漫画版では作画が原作者の岸本先生から先生お墨付きの 池本幹雄先生に変わっています。 賛否両論ありますが私は期待しています。 でも月イチ連鎖なのがなぁ……。 ジャンプの未来は明るいのか ワンピースがある限り発行部数はある程度安定するんでしょう。 でも少年サンデーの大改革を行ったように(結果は知らん)少年ジャンプでも改革が必要な時期が来るんでしょうね。 日本一の少年漫画連載雑誌の少年ジャンプにはいつまでも面白い漫画を排出していてもらいたいものです。 まとめ もはや鳥山明先生を召喚した方がいいんじゃないでしょうかね。 ドラゴンボールの続編なら発行部数伸びますよ(ジャコはアレだったけど)。 それか「ジャンプ持ってこい!」で門前払いした進撃の巨人の諫山創先生を迎え入れるとか。 ……今更無理か。

次の