別れ たい 理由。 優しすぎる彼氏と別れたい!理由と傷つかない別れ方5選

彼氏と別れたいけど特に理由がない…経験者100人の対処法

別れ たい 理由

別れのタイミングを逃すとズルズルと付き合ってしまい、中々別れられなくなります。 ズルズルしない為にもタイミングを見極めて別れるのがベストですよ。 別れのタイミングを見極めるために 付き合っている期間が長ければ長いほど別れのタイミングが分かりにくくなりがちです。 いつ別れたらいいんだろう…そんな風に悩んでいる方は下記のポイントを確認してみてくださいね。 上記のポイントに当てはまっていませんか?もし当てはまっていたら、今が別れのタイミングかもしれませんよ。 一緒にいても楽しくないと感じたタイミングが別れ時! あなたは付き合っていくうえで彼氏といても楽しくないなあ…と感じた事はありませんか?恋愛していくうえで重大な区切りといえば、やはり結婚です。 女性は出産もありますから結婚後にリスクは大きいものですし、重要視するのは当たり前ですよね。 付き合っていて楽しくないと感じるような人との長い長い結婚生活は考えられますか?最悪、会話のない仮面夫婦のような結婚生活になってしまったり、離婚という場合も…。 離婚後に再婚率が高いのは統計的にも男性で、女性は年を重ねるごとに再婚が難しくなっていきます。 そのため女性が別れを決意するベストなタイミングは、一緒にいて楽しくないと感じた時といえるのです。 スッパリと別れる為の【言葉】とは? 別れを決意したら後は彼氏にきっぱりと別れを告げるだけ!でもそれが中々難しいんですよね。 筆者も別れの言葉というのはさんざん悩んできました。 何を悩むかというと、どうしたら相手を傷つけずに別れられるかとか、身勝手だけど嫌いにはなられたくないなとか…そんな感じでした。 ですがその感情ははっきり言って必要ありません。 一見相手のことを考えての感情に思えますが、それは実はすべて自分自身を守るためでしかないのです。 ハッキリと「別れたい」の言葉を言う! 相手のことを本当に想うのなら、ハッキリと言うこと!それが一番相手の為になる別れ方です。 中途半端に優しい言葉をかけてしまえば、まだ望みがあると勘違いさせてしまいます。 自分の次の恋愛の為にも、相手の未練を断ち切るためにも、「別れたい。 」とハッキリ伝えることが必要なのです。 上手な別れ方4つとは? 2.お互い納得するまで話し合う 「話し合いの途中なのに急に別れを告げられた。 相手としてはまだ伝えたいことがあったかもしれません。 女性はよく言いがちな「もういい!別れる!」という言葉も男性目線ではあり得ないとおもうのだとか…話し合いは最後まで終わらせてから別れを告げましょう。 3.「好きじゃなくなった」と伝える 「嫌いになったわけじゃないけど…友達にしか見えないと言われた。 好きじゃなくなったと言われなければ、まだ気持ちが残ってるのかも…と相手に期待させてしまいます。 しっかりともう好きじゃないということを伝えてあげましょう。 自然消滅も時と場合によってはありかもしれませんが、一方で復縁できるのではという期待を持たせてしまいます。 やり直すつもりがないのなら期待させるようなことは言わないのが恋愛のマナーではないでしょうか。 まとめ.

次の

彼氏と別れたい理由9つ

別れ たい 理由

あんなにラブラブだったのになぜ? 別れを切り出す理由とは? 次はいつ会えるだろう?次会ったら何をしよう?付き合いたての時って、四六時中彼のことを考えてしまいませんか?さらに同じように相手も思ってくれていると分かった時にはまさに幸せ絶頂!! 付き合い初めのなんとも言えない甘酸っぱい幸福感と興奮はなによりもパワフルな感情と言えますよね。 ではなぜこのようなハッピーな感情が突如、またはだんだんと「別れたい」という気持ちに変わってしまうのでしょうか。 こちらでは 別れたいと思う主な理由について紹介していきます。 価値観があわない これはずばり、別れたい理由トップ3に入る、女性にとっては一度は悩んだことのある頻出な悩みと言えます。 付き合う上で女性が最も重要視するのが価値観の一致と言っても過言ではないと思います。 男性はその他にもルックスであったり、体の関係であったりに目をむける人もいると思いますが、女性はなにかを同じ気持ちで楽しみたい、感動や悲しいという感情を共有したい、という生き物です。 自分が楽しいと思っていることを相手が何とも思ってない瞬間は切ない気持ちになるものです。 逆に自分はこれは許せない!と思っていることを平気でしている男性には一気に冷めてしまいます。 価値観があわないというのは女性が別れたいと考える大きなきっかけだと言えます。 一緒にいても楽しくない 付き合っている彼氏とは同棲であったり、旅行に行くなど長い時間を一緒に過ごすことも多くなります。 真剣に付き合っているのなら、その先の結婚を視野にいれている人もいるでしょう。 そうなってくると、一緒にいる時間が楽しめるかどうかはかなり重要なポイントになってきます。 特に面白いことがなくても一緒に部屋にいるだけでたわいもない会話で楽しめる人が理想でしょう。 しかし、一緒にいてもあまり話題をふってくれない、話しかけても会話がすぐ終わってしまう、一緒にいるのにゲームばかりしている、彼自身のことばかり話して自分の話は全然聞いてくれない、など 楽しくないと感じてしまう瞬間があまりに多いと別れたいという気持ちが頭の中でよぎってしまいます。 これらは総じて、彼が自分を楽しませようとしてくれていないと感じてしまい、気持ちが冷めてしまうということもあります。 他に好きな人ができた 人を好きになるという感情は残念ながら誰かにコントロールできるものではありません。 自分では多少できても、どストライクな相手に出会ってしまったら大抵の人は自分の感情を止めることは出来ないことがほとんどです。 もちろん同時に2人の人とお付き合いするというのは難しいことなので、他に好きな人が出来たら今の彼氏とは別れるというのが自然な流れでしょう。 実際問題として、 他の人に目がいってる段階で今付き合っている人に何かしら不満があることもよくあります。 それらを踏まえた上で別れたい、と感じるのかもしれません。 円満に別れたいときにするべきこと 「別れたい」という悩みは本当に煩わしく、考えているうちに放棄してしまいたくなることもあります。 面倒くさくなってしまい適当にさっさと終わらせてしまおうとする人、きちんと話し合ってお付き合いを終わらせる人など、対処法は様々です。 誰かとの別れというのは一瞬な出来事のようで、その後もずっとお互いの心の中に残る大切な場面でもあります。 あの時こうしていればよかった、言葉一つの間違いでで相手を想像以上に怒らせてしまった……そんな事態を避け、 仲良く平和に関係を終わらすためにすべきことを下記にて紹介していきます。 自分の今の気持ちをしっかり整理する 恋愛中は自暴自棄になったり、適当に色々な感情を流してしまうことも少なくありません。 そこをぐっと抑え、今の自分の気持ちについて、そしてどうしてこのような気持ちになったのかを一つ一つ丁寧に時間をかけて整理してみましょう。 自分の考えがまとまってないと、相手にも真意は伝わりません。 信頼できる人に相談してみる 恋愛中というのは頭の中がぐちゃぐちゃになって、色んな考えが堂々巡り、なんてこともしばしばありますよね。 そんな時には信頼できる人に相談してみるのも一つの手です。 第三者の客観的な意見が聞けるのはもちろんのこと、口にだして今の考えを誰かに伝えることによって頭の中を整理できるという効果も期待できます。 ただ、必ず 周りに簡単に口外したりしないような信頼できる人を選ぶようにしましょうね。 一番良くないのは相談した人の口から彼の耳に届いてしまうことです。 信頼できる親友や姉妹、兄弟を選んで相談してみましょう。 気持ちを伝えたときの相手の反応を考えてみる まずは具体的にどのような言葉を選んで伝えるかを考えてみます。 その後頭の中で相手との会話をしっかりイメージしてみましょう。 自分の気持ちを伝えたとき、あなたの彼氏はどんな反応をするでしょうか。 驚く?悲しむ?それとも怒り出す?はたまた安心する?少し難しいかもしれませんが、相手の立場にもなって想像してみましょう。 これは実際に 話し合いをする際に自分自身が冷静でいられる為の準備にもなります。 思いやりの気持ちを持つ 別れたい、と考える理由はもちろんこれからの自分を思ってのことと思いますが、同時にそれは二人のためでもあると思います。 それをきちんとわかりやすい言葉で準備して相手に伝えましょう。 一方的に別れたいだけではなく、相手のことも考えた上で、二人のために別れたいのだと。 いくら相手に非がある場合でも決して 相手を意図的に傷つけようとはしないこと。 相手のためにも、自分の将来のためにも、ここはぐっと大人になって思いやりの気持ちを忘れずに冷静に気持ちを伝えましょう。 素直になる 付き合った当初は彼のどんなところに惹かれて、付き合っているときは彼のどんな点が好きだったのかも素直に伝えてみましょう。 そしてその気持ちからどうしてこのように別れたいという考えに至ったのかも説明しましょう。 素直に伝えることはときに相手を傷つけることになるかもしれませんが、相手に今の状況を理解してもらうのには必要なこともあります。 繰り返しになりますが、あくまで意図的には傷つけようとしない、話しているときの態度も 相手への思いやりを忘れないようにしましょう。 直接伝える 付き合っている間にはいろんな思いを共有し、たくさんの素敵な思い出が作れたことかと思います。 最後までそういったことに対する気持ちを忘れず、直接誠意を持って別れたい気持ちを伝えましょう。 もし遠くに住んでいるのなら、ビデオ電話、それが難しいなら電話で話しましょう。 SNSやメールなど、文字で別れたいと伝えるのはおそらく最も簡単な方法でしょう。 相手の反応も見ずに済みます。 しかし、自分が同じことをされたらどんな気持ちがするでしょうか。 または、自分の大切な友達が同じことを彼氏にされたらとても嫌な気持ちにませんか? その辺りをしっかりふまえ、 いくら会いたくない、話したくないと思っても最後まで相手への誠意を忘れないような行動をとりましょう。 円満な別れを希望するならこれはNG! ここまでは平和に関係を終わらせるためにするべきことを紹介してきましたが、下記では逆に、彼と別れる際にするべきでないことを紹介していきます。 中にはあたり前だと考えられることもありますが、別れたい!と感情的になっている時には意外と何が正しいのか分からなくなることもあります。 現在悩んでいる人はこれらを参考に、 これからすべき行動を想像して準備してみましょう。 彼氏を避ける、大切な話をするのを避ける 話すべきだと分かっているのに、相手を避ける、大切な話をしようとしない、なんてことは絶対にやめましょう。 前述したように、別れるというのはとても大変なことで、煩わしい話し合いとも言えます。 しかし、ここで 逃げても何もいいことはありません。 それで結果として無事別れられたとしても、 相手からはその程度の人間だったと一生思われてしまうでしょう。 きっとあなた自身の中にもモヤモヤした気持ちがずっと残るでしょう。 実際に筆者にも経験があります。 最後にありがとうと素直に言えなかった、など当時は小さいことに感じられることも、何年経った今もずっとわだかまりとして心の奥に残っています。 お互いが別れたあとも、大変だったけど良い恋愛だったなと振り返ることができるのが理想だと思いませんか? そのためには最後に逃げずに、きちんと向き合うことは最も大切だと言えます。 少しの勇気をだしてきちんと別れに向き合いましょう。 言葉を選ばず感情的に話す その時は言いたいことを言ってスッキリするかもしれませんが、どうしてあんなひどいことを言ったんだろうと後悔する可能性が多いにあります。 また、あとから冷静になってみると恥ずかしくなることも。 感情が溢れてきそうなときこそ、 冷静に、言葉をしっかり選びながら相手への尊敬を忘れずに話すよう心がけましょう。 相手の悪口を言いふらす これは無意識にやっている人も多いのではないでしょうか。 友人や家族に元彼の愚痴やいやだったところを延々と話す。 これは直接相手の耳に届かない可能性の方が高いですが、どこで誰が聞いているか分かりません。 将来の彼氏が聞いているかもしれないし、元彼の友人が聞いている可能性だってあります。 そしてなにより、それは結果的に 自分の過去も否定していることになりかねません。 良い恋愛だった、でも結果的に同じ将来をみることができなかったのでお別れすることになった。 ポジティブに過去をとらえられる人はポジティブな未来をつかむこともできます。 全ての方法に共通して言えるのはいくら 別れたい相手だとしても決して見下した態度やリスペクトに欠けた行動をとらないことです。 一度は両思いになって同じ時間を楽しんだ相手です。 相手の悪いところや行動が別れたい理由だったとしても、相手と同じ土俵に立っても自分の価値を高めることはできません。 すこし大人になって上手に恋愛を終わらせることが出来れば、自分自身をレベルアップできさらに次の良い恋愛を見つけられるでしょう。

次の

「彼氏&彼女と別れた原因」ランキング…どちらも1位は意外すぎる理由でした

別れ たい 理由

なかなか会えなくなった 気がついたらいつの間にかあなたばかりがデートに誘うようになっていて、しかも彼は「仕事が忙しくなった」と言って誘いを断るようになった…。 あるいは、どちらかの就職や転勤をきっかけに遠距離になってしまったり、お互い避けているわけではないけれどなぜか予定が合わなくなってきた。 こんなふうに、 付き合っているのに彼氏と会えない日が長くなると一緒にいる意味が分からなくなくなるようです。 別れたいけど別れたくない!複雑な女性心理 今の関係をこのまま続けていてもお互いに幸せになることはきっとないんだろうな、とうすうす気づいてはいても、別れを切り出せないこともあります。 別れたいけど、別れたくない。 ずっと一緒にいた彼氏だからこそ複雑な心理がはたらいてしまうのです。 「彼氏」というステータスを失いたくない 彼への気持ちは冷めてしまったけれど、 「彼氏」という存在は失いたくない女性も多いようです。 ずっと一緒にいたからこそ、いきなり一人になるのが寂しいのでしょう。 まわりの友達がみんな彼氏持ちで、彼と別れたら女子会の話についていけなくなったり、惚気を聞かされるのが辛いと感じるのです。 彼氏が聞くとショックを受けそうな理由ですが、こんな本音を持った女性は意外といるのかもしれません。 別れを決断する前に試したいこと 売り言葉に買い言葉、一時的な感情にまかせて「別れる!」と口にしてしまい後戻りができなくなったカップルはたくさんいます。 焦って別れて後悔しないように、別れを決断する前に 本当にその選択肢でいいのか一度考えてみましょう。 思い切って気持ちを打ち明ける 彼氏へいきなり「別れよう」と伝えても納得してもらえないことも多いでしょう。 もしかすると彼はあなたが別れたいと思った原因に気がついていない可能性があるからです。 彼と一緒にいることができないかもしれないというあなたの気持ちを、別れ話として切り出すのではなく、まずは思い切って打ち明けてみることも大切です。 彼ときちんと話し合うことで解消する問題もたくさんあるはずです。 あなたを幸せにしない彼氏の特徴16選 彼氏と別れたいと思っていてもなかなか決断できないことも多いですよね。 ですが、なかには お付き合いを続けていても苦しいだけという関係もあります。 もし、あなたの彼氏が以下のような男性なら別れを選択するほうが賢明かもしれません。 こんな彼氏なら別れてもいい• ありのままの彼女を否定する• お金を貸してと言ってくる• 暴力をふるう• 愛情表現を全くしない• いつも「忙しい」と言い訳をする• それなのに、都合のいい時だけ「会いたい」と言ってくる• 一緒にいることを恥ずかしがる• 彼女が落ち込んだり悲しんでいても気にしない• 彼女の夢や目標をばかにする• 束縛するなど、彼女を自分の思い通りにしようとする• 自分の非を認めない、謝らない• 彼女が困っていても助けない• 彼女の意見を聞かない• 何かにつけて彼女と競おうとする• 簡単に約束を破る• 嘘をつく 恋人関係を長く続けていくにはお互いを思いやる気持ちが不可欠です。 どちらかが優位に立たなければ成り立たないのなら、健全な関係とは言えません。 あなたの彼氏が上のような自分本位の男性なら、別れてしまったほうが幸せになれるはずです。 彼氏と別れる7つの方法 彼氏と別れると決断したら、あとは別れ話を切り出すだけ。 ですが、そんなときにかぎって今までの素敵な思い出や彼の悲しむ顔が頭をよぎってしまうのです。 辛いかもしれませんが、 別れる決心をしたのなら、きちんと今の関係を終わらせなければいけません。 次の恋へ進むのはそれからにしましょう。 直接会って「別れたい」と伝える 彼氏と別れる決心をしたら、できれば彼と会って直接その気持ちを伝えましょう。 「別れたい」とはっきり言うのはもっとも勇気がいる方法ですが、同時にもっとも誠実な方法でもあるのです。 彼と直接会って別れ話をするときのポイントは、冷静でいること、はっきりと伝えること、でも彼を責めないこと。 感情的にならないように、カフェなどほかの人の目がある場所を選ぶとよいでしょう。 彼の目を見ると申し訳なさがあふれてくるかもしれません。 でも、別れると決めたならひるまずにあなたの気持ちをはっきり伝えてください。 事前に何をどんなふうに言うかシュミレーションしておくのもおすすめです。 その際、彼ばかりを責めたり否定したりする言葉になっていないかも確認してくださいね。 LINEやメールで伝える 彼氏と別れたいと考えている女性のなかには「もう二度と会いたくない」という人もいるかもしれません。 いくら直接会って話すのがフェアだといっても、そんな義理立てすらしたくないほど彼に対して嫌な感情を持つこともあるでしょう。 そんなときは、無理をせずにLINEやメールで別れたい意思を伝えるのもありだと思います。 あなたが別れたいと思っていること、もう会えない理由を、感情を交えず客観的な文章にして伝えましょう。 同棲していたらどうすればいい? 彼氏と同棲をしている場合、「別れる」という決断はよりハードルが高くなるでしょう。 ですが、彼との未来が見えないのなら、同棲を解消して次の恋へ進むのもひとつの選択です。 ここでは最後に、同棲中の彼氏と穏便に別れるためのポイントをご紹介したいと思います。 同棲中の彼氏と別れるときは…• 引っ越しにかかるお金を貯めておく• 新しい住居を決めておく• すぐに荷物をまとめられるよう整理しておく• 別れを切り出すのは引っ越し準備が整ってから• 彼に出て行ってもらう場合は余裕を持って伝える• お金の清算をする(家賃・生活費・二人の貯金など)• 家具や家電などをどちらが引き取るか話し合う• 寂しさを紛らわせるものを探しておく 同棲しているカップルが別れ辛いのは、同棲を解消するのにまとまったお金が必要だったり、引っ越し先を決める、荷物をまとめておくなど、面倒なことが多いからです。 でも、事前にしっかりと準備さえしていれば、彼と揉めずに穏便に別れることも可能です。 同棲している場合、感情にまかせて家を出ていってもいいことはありません。 後になって別れた彼とトラブルになるよりも、別れるための準備を計画的に進めていくのがよさそうです。 まとめ 一度は思いがつながった彼氏との別れは、そんな彼と恋を始めるときと同じくらい難しいものかもしれません。 ですが、別れたいというあなた自身の気持ちに向き合って、彼と別れることを決断し、彼へきちんと思いを伝えたのなら、きっと後悔はしないはずです。 別れは始まり。 あなたと彼、それぞれの新しい恋と人生を応援しています。

次の