ダイエット 太もも お腹。 痩せる筋トレ【自宅・ジム・お腹・太もも】ダイエットメニュー!

【痩せにくいパーツ2強】お腹・太もものダイエット法12選|食事法・運動法を徹底解説

ダイエット 太もも お腹

立ち仕事で体重増加するのはなぜ?体重増加してしまう2つの原因 「体は動かしているのにどうして体重が増えるの?」 と立ち仕事をしていて体重が増えたと感じている方も多いのではないでしょうか? 立ち仕事で体重が増える一番の原因は、 血液の流れが悪くなった事にあると言われています。 長時間立ちっぱなしの状態が続くと、リンパの流れが悪くなり上半身の血液とリンパが戻りにくくなります。 立ち仕事をしている方にも最も多い体の悩みのひとつです。 老廃物や毒素が蓄積されると脂肪も燃えにくくなるのです。 上半身に比べて足が太いと感じている方は、 足のリンパ液や血液の流れが悪くなり体重が増えたと考えることができます。 なので、日頃から足の老廃物やリンパを正常に流れるように、ストレッチやマッサージをすることが大切です。 こちらの記事で血流マッサージなどをご紹介していますので参考にしてみてくださいね。 長時間同じ姿勢で立っていると体の重心が傾き楽だと思う体勢になってしまいますよね? しかし、自分が楽な姿勢が必ずしも正しい姿勢とは言えません。 悪い姿勢は、背骨からの神経の流れが悪くなったり、内臓の位置がずれ正常に機能しなくなります。 そのため、食べ物をうまく消化できなくなってしまったり、代謝が落ちてしまい体重が増加すると言われています。 より一層仕事へのやる気がでて、仕事の業績が上がり会社に貢献できる• お客様への接客にも気合いが入り、お客様から喜ばれてリピーターが増加する• 動いた分だけ食べてしまったり、糖分を取り過ぎてしまう• 食べる時間が不規則でそのまま疲れて寝てしまう• 体重は変わらないが全体的な見た目が太ってしまう• 立ち仕事なのにお腹まわりが痩せない• 太ももや足全体が太ってしまう このようなお悩みが多かったですね。 立ち仕事といえど、受付などのように長時間同じ姿勢で仕事をしている方、 販売員や美容師さんなど動きがある立ち仕事の場合ではお悩みの種類も違うようです。 職種 1時間あたりの平均消費カロリー 仕事の内容 販売員 156㎉ 接客や商品整理など 看護師 160㎉ 介護を含まない看護業務 工場作業 236㎉ 軽作業 受付など 80㎉ 受付業務 上記の表では、一般的な立ち仕事の消費カロリーをご紹介しています。 受付など長時間同じ姿勢で行う業務については、デスクワークとほぼ同じカロリーとなります。 しかし、これはあくまでも目安で体重や勤務時間によって異なります。 正しく消費カロリーを知りたい方はこちらの計算式をご利用ください。 今すぐ覚えておいて欲しい立ち仕事の消費カロリー計算式• 背筋を伸ばし正しい姿勢になります• 両方のかかとをゆっくりと上げます• そのまま5秒キープ• ゆっくりとおろします こちらは1日に数回行ってください。 このダイエット方法は、電車やバスなどを待っている時間やトイレ休憩などちょっとした時間にもできる簡単な方法です。 足のふくらはぎや太もものむくみの解消にもなりますので、 仕事の合間に何度か行うだけでも夕方のむくみが少なくなるのを実感してきます。 お腹が膨らんでいるのを意識して息を吸う• お腹をへこましながらゆっくりと長く息を吐く この方法は呼吸を整えるだけで代謝がよくなり脂肪を燃焼してくれます。 一日に数回深い深呼吸をしてみてください。 腹式呼吸は消費カロリーも増えますので意識的に深呼吸をするようにしましょう。 立ち仕事ダイエットのここがおすすめ!明日からチャレンジして効果が期待できる方法はコレ! 立ち仕事でお腹周りや太もも・ふくらはぎが太ったとお悩みの方の一番の原因は むくみにあります。 長時間同じ姿勢でいることで血液の流れが悪くなり、 足が浮腫んでしまうのが原因です。 しかし、その立ち仕事というものを利用してダイエットができれば一石二鳥ですよね! 今回ご紹介したダイエット方法は仕事の合間や仕事中でも簡単に実行できるものです。 そしてダイエットだけではなくむくみなどの体のトラブルの予防にもなります。 特におすすめしたいのが 腹式呼吸です。 今回おすすめした腹式呼吸はヨガの呼吸法にも取り入れられているものです。 疲れたなと感じた時やリフレッシュしたいときなど意識的に取り入れてみてください。 紹介した3つの運動方法を毎日行えば、• 足(太ももやふくらはぎ)のむくみの憂鬱から解放されて湿布ともおさらば!• ポッコリお腹が解消されて毎日ハッピーな気持ちで出勤!•

次の

本当に効果があった「ながらダイエット」方法11選!お腹・太もも・お尻に

ダイエット 太もも お腹

太ももを細くする太もも痩せダイエットの簡単な方法【筋トレ・マッサージ・運動・ストレッチ】とグッズ! ミニスカートやショートパンツを素敵に履きこなしている女性を見ると、羨ましく思いますよね。 すらりと伸びた足は、男性だけではなく女性の視線も強く惹きつけます。 しかし、自分もあんな綺麗な足になりたい・・と思う一方で、「 足痩せは難しいから・・」と最初から諦めてはいないでしょうか? 確かに、足は痩せにくいと言われています。 ダイエットで食事制限をしても、運動を行っても、なかなか細くならないのが足です。 ですが、一度太くなってしまった足はもう二度と細くならないわけではありません。 ただ、通常のダイエット方法では足痩せを行うのは少し難しいだけなのです。 それでは、 太ももを細くするためには、どうしたらよいのでしょうか。 そこで今回は、 太もも痩せダイエットの方法をご紹介したいと思います。 短期間でもしっかり効果の出る方法をご紹介していますので、是非チャレンジしてみて下さいね。 太ももや足が太くなる原因 細い足は女性の誰もが憧れるものですが、一方で太ももや足は一度太くなってしまうと、なかなか痩せづらい部位の一つでもあります。 では、なぜ太ももや足は痩せにくいと言われているのでしょうか。 太ももや足が太くなる原因には、主に以下の3つが挙げられます。 筋肉 スポーツをやっている人は、太ももや足に筋肉がついていることから、足が太く見えることがあります。 そして以外なことですが、ハイヒールをよく履く方も足に筋肉がつくため、太く見えてしまうことがあります。 実際に、足を生業にしているモデルさんなどは、プライベートでは極力ハイヒールを履かないという方も多くいらっしゃいます。 また、過去にスポーツをやっていて今はやっていないという方の場合は、スポーツをやめて落ちた筋肉がそのまま脂肪に変わってしまっているケースもあります。 脂肪 足には元々大きな筋肉がついているため、筋肉が落ちてそこに脂肪が乗ると、他の部位よりも目立ちやすくなってしまいます。 また、太ももや足は脂肪の塊と言われるセルライトができやすい場所です。 セルライトは通常の脂肪とは異なり、一旦できてしまうと少しくらいの運動では燃焼せず、ずっとついたままになってしまいます。 むくみ むくみは、血行不良によって老廃物やリンパ液が溜まってしまうことで起こります。 冷え症の方が多い女性はむくみやすいと言われていますが、女性は男性に比べて足の筋力がないため、血液やリンパ液を心臓に送り返す力が弱いこともむくみの原因と言われています。 太もも痩せダイエットのトレーニングの基本 太もも痩せダイエットを行う上で、一つ大切なことがあります。 それは、「太ももをどれくらい細くするか」ということを、あらかじめ目標として決めておくことです。 太ももは、単純に細ければよいというわけではありません。 太ももだけ極端に細いと、見た目がおかしくなってしまいますから、体全体のバランスを見て細さを調整する必要があります。 では、太ももの細さはどのように決めたらよいのでしょうか。 その時に目安となるのが、理想の太ももの太さを計算できる式です。 3」と言われています。 例えば身長が160㎝の方なら太ももの一番太い部分は48㎝が理想となります。 勿論、好みによってもう少し細く、もう少し太くというのはあると思いますが、具体的な数字を目標にすることでより太もも痩せダイエットに取り組みやすくなると思います。 簡単にお手軽で効果的な太ももダイエットのやり方 それでは、ここから先は太ももダイエットの方法をご紹介したいと思います。 まずは、お手軽にできるのに効果的な方法を2つご紹介させて頂きます。 足のばし 1. 横向きになって寝そべり肩の下に肘をついたら、下になった足を真っ直ぐに伸ばして、上の足は膝を曲げて立てます。 下の足を床から斜めに浮かせます。 この時、太ももの内側で押し出すイメージで行いましょう。 電話帳はさみ 1. 椅子かソファーに腰を掛けます。 太ももの内側に電話帳(ない場合は辞書など厚みのある本などでも大丈夫です)を挟んで座り、30秒ほど落とさないように力を入れましょう。 1日数回、行います。 テレビを見ながら行いましょう。 太もも痩せダイエットのマッサージ方法 太ももについた脂肪やセルライトは、運動だけではなかなか落ちません。 毎日、マッサージをすることで塊がほぐれ、燃焼しやすくなります。 それでは、太もも痩せダイエットのマッサージ方法をご紹介します。 太ももマッサージのやり方 太ももマッサージを行う場合は、次のことを意識して行うとより効果が上がります。 ・お風呂上がりに行うのがよいでしょう。 お風呂上がりは血行がよくなっているので、マッサージの効果を高めてくれます。 ・皮膚を傷付けないように、クリームを塗りましょう。 ・気持ちよい、というよりは痛気持ちいいくらいの方が効果があります。 指で押すだけではなく、つまむ・絞る・擦るなど少し力を入れて行いましょう。 セルライト除去リンパマッサージのやり方 ・足の外側から真ん中、内側を、下から上に親指でこすりましょう。 ・くるぶしの下や膝裏には老廃物が溜まりやすいので、しっかりマッサージしましょう。 指の腹ではなく指の関節をあてて少し強めにごりごりと擦るとよいでしょう。 ・以外と忘れがちな足の甲にも水分が溜まっています。 太もものダイエットに効果的な有酸素運動 足の中でも、太ももは特にダイエットが難しいと言われていますが、だからと言って痩せないわけではありません。 効率よく太ももに負荷を掛けることで、痩せづらい太ももも細くすることができるのですが、それには有酸素運動がよいと言われています。 しかし、有酸素運動と聞いて思い浮かべるのは、ジョギングや水泳といった家の外へ行く必要のあるものではないでしょうか。 もっと気軽に、自宅でできる有酸素運動はないものかしら?と考える方も多いと思います。 そこでここでは、自宅で簡単にできる太もも痩せに効果的な有酸素運動をご紹介したいと思います。 エア自転車こぎで脚やせ ・縄跳びは、全身の脂肪や筋肉を揺らす効果があるため、脂肪燃焼効果が期待できます。 ・連続で飛ぶことで、太ももやふくらはぎの筋肉が鍛えらえ、引き締まったラインになります。 ・さらに、内臓が刺激されて温まるため、代謝が上がります。 太ももが細く痩せるスクワットのやりかた スクワットと言うと、マッチョな男性が筋力アップのために行うトレーニング、というイメージがあるかも知れませんが、太ももにしなやかな筋肉をつけることで、均等のとれた美しいスタイルを手に入れることができます。 また、太ももにつく筋肉は体の中でも大きいため、適度に筋肉があることで脂肪が燃えやすい体になり、太ももや足以外のダイエットにも一役買います。 しかしその一方で、スクワットは正しいフォームで行うことが大切です。 間違ったフォームでは効果が上がらないだけではなく、体を痛めてしまう原因になります。 スクワットを行う際には、以下のことに十分注意して行って下さい。 足を開きすぎないようにしましょう。 (肩幅より少し広い程度でよいでしょう)• 顎を引かず、頭は正面かやや上を向きます。 視線は前方の正面を見ます。 お尻を真下に下ろすのではなく、少しつき出す形で下げます。 後ろにある椅子に腰掛けるイメージを持つのがよいでしょう。 かかとは床から離さないようにして下さい。 膝がつま先よりも前に出ないようにしましょう。 膝とつま先はやや外側を向くようにしましょう。 膝が内側に入ると痛める原因になります。 腰を落としてから立ち上がる時に、膝を伸ばし切り必要はありません。 いかがでしょうか。 正しいスクワットのやり方がわかたところで、次は、太ももに筋肉をつけながら細く綺麗に痩せるスクワットをご紹介したいと思います。 左手を床に下ろし、その上に顔を載せるようにしましょう。 できるだけ深く呼吸を行うため、鼻から息を6秒かけて吸ったら、8秒で息を吐き出します。 こちらも3回ずつ行いましょう。 3回ずつ行いましょう。 3回ずつ行いましょう。 できるだけ膝を高く上げ、足を後ろに引いて太ももの前を伸ばしていきます。 両手は腰に置きます。 20回行います。 こちらも20回行います。 こちらも20回行います。 20回行います。 効果的な足痩せウォーキングの正しいやり方と歩き方 歩くだけで足が細くなるの?と思うかも知れませんが、世界的に有名なモデルや女優の中には、体型維持や足を綺麗に保つために、ウォーキングを欠かさず行っている方も少なくありません。 とは言え、ただ歩けばよいというわけではありません。 足痩せのための正しいウォーキングの方法、というものが存在します。 その前に、足痩せには逆効果な歩き方があるので、自分の歩き方と比較してみましょう。 体をやや前に倒しながら歩いている。 足を引きずるようにして歩いている。 つま先から地面に接地している。 体が左右に揺れるように歩いている。 このような歩き方は、足の一部の筋肉しか使わないため疲労が溜まりやすく、血行不良や冷え、むくみを誘発してしまいます。 ダイエットやスタイルアップのためにウォーキングをしていても、全く効果が出ない、むしろ足が太くなったように思える方は、歩き方に問題がある場合が多いようです。 ウォーキングを始める前に、自分の歩き方をしっかりチェックしてみましょう。 それでは、 足痩せのための正しいウォーキングの方法をご紹介します。 お腹に力を入れて、背筋を伸ばします。 かかとから着地し、つま先で地面を蹴り上げるようにして歩きます。 体を上下左右に揺らさずに、腰と頭の位置をなるべく変えないように意識して歩きます。 太ももの表ではなく、裏を意識するようにして歩きましょう。 小幅で歩くより、大幅で歩く方がより太ももの裏の筋肉を使うことができます。 正しい姿勢で歩けるようになったら、歩く速さを速めるとより効果がアップします。 太もも痩せダイエットに効果のあるツボ 太ももは一度脂肪がついてしまうと、そう簡単には細くならないと言われていますよね。 それ以上脂肪がつかないように、リンパマッサージをしてリンパの流れをよくしたり、揉んでセルライトを解消する方法などがありますが、ツボ押しも太もも痩せに効果的なダイエット方法の一つと言われています。 では、太もも痩せにはどのようなツボに効果があるのでしょうか。 湧泉(ゆうせん) 足の裏の真ん中より少し上にあるツボです。 足の指を曲げた時、足の裏にくぼみができる部分があると思いますが、そこが湧泉になります。 湧泉を押すことで血行が促進されて、むくみを解消する効果が期待できると言われています。 足を伸ばした状態で両手で中指を湧泉にあて、膝を伸ばしたり曲げたりするとさらに効果がアップすると言われています。 足三里(あしさんり) 膝のお皿の外側から指4本分下がった、すねの外側にあるツボです。 両手の親指で抑え、押すというよりも揉む感じで刺激を与えるのがよいでしょう。 足だけではなく体のむくみを解消する効果があると言われています。 委中(いちゅう) 膝裏の真ん中にあるツボです。 足のむくみをとる効果がありますが、膝裏はリンパ節(リンパ液が溜まる部分)があるため、念入りに解すことでさらなる効果が期待できると言われています。 太ももダイエットにおすすめのグッズ3選! 隙間のある美しい太ももを目指すなら、ダイエットグッズを利用してみるのもお勧めです。 食事制限や運動だけでは、なかなか落としきれないセルライトの分解を促したり、むくみを解消してくれるグッズを上手く使うことで、太もも痩せをより効率よく行うことができます。 レッグセルローラー 二股のアーム部分を足首に挟み、ローラーを動かして固まったセルライトの分解を促します。 テレビを見ながら、お風呂に入りながらなど、〇〇しながら使える便利なダイエットグッズです。 参考URL: メディキュット 下半身は心臓から遠い場所にあるため、老廃物や水分が溜まりやすく、むくみが起こりやすい場所。 毎日のリンパマッサージに効果があると言われても、続けるのはなかなか難しかったりしますよね。 そのような時は、履くだけで着圧がむくみを解消してくれるダイエットグッズがお勧め。 仕事やくつろぎタイムはもちろんのこと、寝ている時に装着できるタイプもあります。 参考URL: レッグマジック レッグマジックは、普段あまり使わない内ももの筋肉を使わないと動かないため、内もものトレーニングに最適なダイエットグッズです。 内ももが引き締まると、隙間ができやすくなり、理想的な綺麗な太ももに近付きます。 参考URL: 太ももダイエット短期間で即効性のある正しいやり方のまとめ 女性は、妊娠や出産に備えて皮下脂肪がつきやすく、特に下半身は痩せにくいと言われています。 そのため、食事制限やカロリーを消費するための運動では、足や太ももはなかなか細くならないのです。 足や太ももを効率よく引き締めるためには、老廃物を溜めこまず、適度な筋肉をつけることがとても大切です。 つまり、 マッサージとトレーニングが欠かせないのです。 なお、筋トレを行うとアスリートのような太い足になってしまうのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、女性と男性は体の構造が違うため、今回ご紹介したようなトレーニングを行ったところで足が太くなることはありませんので、ご安心下さい。

次の

1日5分でお腹、お尻、太ももまで一気に鍛えられる! 1ポーズ筋トレ【ヒップリフト】

ダイエット 太もも お腹

下腹、太もも裏、お尻上部・お尻下部を鍛えられる「ヒップリフト」 美しいヒップラインをつくるための王道のエクササイズ「ヒップリフト」。 じつはひざの角度を変えるだけで、効いてくる部位も変わってくる万能エクサなんです! ひざの角度が90度だと太もも裏に、45度だとお尻に特に効果あり! これで、お尻と太ももの境目がくっきり。 引き締めのポイントはお尻をしっかり上げること。 ただし、上げ過ぎも腰に負担をかけたり、お尻や太もも効かせられないので注意して。 1 あお向けでひざを90度に曲げ、つま先を上げる あお向けになり、両足を腰幅に開いてひざを立てます。 ひざの角度が90度になるようにかかとの位置を整え、つま先を上げます。 両腕は体の横に置いて手のひらを下に向けて。 2 胸からひざまでが一直線になるようにお尻を上げる 両腕で体を支えながら、胸からひざまでが一直線になるようにゆっくりとお尻を上げます。 肩に力が入ってすくんでしまわないようにしましょう。 3 ひざを約45度に曲げ、つま先を上げる お尻を下げて1の姿勢に戻ったら、今度は、ひざの角度が45度くらいになるようにかかとの位置を整え、つま先を上げます。 両腕は体の横に置いて手のひらを下に向けましょう。 4 お尻を上げて、胸からひざまでを一直線に 両腕で支えながら、胸からひざまでが一直線になるようにゆっくりお尻を上げます。 このときも肩に力が入ってすくんでしまわないように。 これはNG! お尻を上げ過ぎないこと! 2と4の姿勢でお尻を上げ過ぎると、腰に負担がかかるうえに、太ももやお尻に効かせられないので注意して。 ポイントは胸からひざまでが一直線になることです。 フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。 TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

次の