インスタ デフォルト 意味。 インスタで『フォロー中』の表示順番は?デフォルト順の意味や並び替え方法も解説|インスタグラム使い方

若者がインスタをやる意味。現役JKが徹底解説【よく使う8つの機能】

インスタ デフォルト 意味

筆者:ぴよめっと 「あくまで自己満の世界だと私は思っています。 現役JK(高校3年生)• ツイッターよりインスタ派• 投稿は自己満で好きな時に、好きな雰囲気で、気分で写真をあげるだけ 本記事では、以下の3つのテーマでお話ししていきます。 若者がインスタをやる意味• JK流インスタの楽しい使い方• インスタが便利で楽しい8つの機能 この記事でお話しするのはあくまで個人の意見です。 これが正解ではないし、私自身のインスタのフォロワーは500人ほどしかいないので、インスタグラマーレベルの話ではないです。 一般人の楽しみ方として、記事を読んで頂けたら嬉しいです。 若者がインスタをやる意味。 現役JKが徹底解説 いくつかに分けて、インスタをやる意味と楽しさをお伝えしていきます。 まずは、インスタをやる理由はこれと言って特にないと言いました。 が、楽しくなければそもそも人気なはずがないですよね。 インスタの楽しさは自己満でどれだけエモい写真が生み出せるかだと勝手に思っています。 写真を加工して雰囲気の系統を揃えたり、投稿の仕方を自分で決まりを作っておしゃれに投稿したりもできます。 Twitterにはない、オリジナリティを出せるのでそこが楽しいところかなと思います。 筆者:ぴよめっと 「個性が大切な世の中だしね。 」 インスタの楽しみ方は2種類 大きく分けて、インスタの楽しみ方は2種類あります。 見る専ってなんの意味があるの?と思うかもしれませんが、後で紹介するハッシュタグ検索がとても便利で、ファッションやヘアセットとかもインスタで勉強できます。 また、DM(ダイレクトメッセージ)なんかもメッセージ手段として使えます。 遊びの予定をDMで決めるなんてことも全然あります。 現役JKのインスタの使い方 ここで、私のインスタの使い方をお話ししますが、特にインスタガチ勢ってわけじゃないのでただ楽しみたい人向けにはちょうどいいと思います。 私のインスタの情報はこんな感じです。 フォロー数 390人• フォロワー数 500人• 投稿数 73• アーカイブ数 投稿が7つ• 数日に一回はストーリーをあげる• 投稿などの内容は自分で撮った写真・友達との写真、プリクラなど 私はアルバム感覚でインスタを使っています。 たまに訳の分からない写真もあげたりしますが、自分がエモいと思った投稿なので楽しいです。 自己満です。 おしゃれに女の子らしい、インスタグラマーみたいなフォトジェニックな感じもセンスないのでただ好きなように投稿している感じです。 これを楽しいと思うか、思わないかでインスタをやるかどうかが決まってくるのではないでしょうか? 他人目線は気にしない「自己満gram」 私の場合、他人目線は特に気にしていません。 なぜかというと、私自身が他人の投稿をあまりちゃんと見ないからです。 数年前まではちゃんと全投稿にいいね押してましたが、なんか他人の生活除いてても自分は幸せになれないなぁと思い出して、仲良い子の投稿しか見てません。 筆者:ぴよめっと 「あとはカップルの幸せそうな投稿見ていいね押すだけです 笑 」 このように、インスタの使い方といってもほんの一例にすぎませんし、もっと楽しむ方はたくさんいるので自分なりの楽しみを見つけるのもいいと思います。 インスタが便利で楽しい8つの機能 ここで、楽しさを伝えるだけでは実感が沸かないと思うので、インスタでよく使われる7つの機能をお話しします。 投稿 まずは基本になるのが投稿です。 先ほどもお話ししたように、自分の個性を出せて、好きなようにできるのがこの投稿です。 写真にエフェクトをつけて加工したり、縦横比を変えて統一感を出してみたり、フレームをつけてみたり、モノクロの投稿にしてみたり、カスタマイズ性は本当に自由です。 やはりここで個性が出るので、雰囲気の出し方でおしゃれな感じが伝わったりします。 また、その系統で趣味の合う人と繋がったりできるのも面白いところです。 フォローしたりされたり、そこから新たな人間関係が広がることもあり得ます。 投稿とハッシュタグを組み合わせるとめちゃめちゃ多いインスタユーザーの中から共通の友人を見つけることも簡単です。 DM(ダイレクトメッセージ) Twitterなどにもあるので分かりやすいと思います。 個人でメッセージを送り合う機能で、わりとLINEよりも使用頻度が高かったりします。 なんとなくDMの方が気軽に話しやすい印象なので、この人とはDM。 この人とはLINE。 この人は両方でだらだら会話をする。 など自然と使い分けがあります。 友達ごとや、行事ごとにハイライトを作って振り分けている人が多い印象です。 ハイライトのカバー画像も統一感のあるおしゃれなものにしたりすると、さらに個性が出て素敵なインスタグラムになります。 アーカイブ 投稿を消すのではなく、一時的にみんなに見えないように、非表示にする機能です。 まだ見られたくない投稿や、今は気分じゃないけど消したくない投稿とかも簡単に隠して置けるので便利です。 また、系統変えと言って投稿の雰囲気を変える人もいます。 そんな時に役立つのがこのアーカイブ機能です。 投稿した瞬間にアーカイブにすることでみんなからは見えないので、連続して投稿してもタイムラインがあなたの投稿で埋まってなんかうるさいというのも無くなります。 アーカイブにして数日経ってからアーカイブを解除すればみんなにはいちいち何十枚も投稿したことは分かりませんし、まるで今まであったかのように投稿を残しておけます。 結構アーカイブを駆使しておしゃれな投稿をする子は少なくないです。 ハッシュタグ 検索をするときや投稿する時に便利です。 例えば、 #ストリートファッションや #ショートボブとかを検索するとそのハッシュタグをつけて投稿しているインスタグラマーのおしゃれな投稿を見ることができます。 また、自分の投稿にハッシュタグをつけて投稿すると前記の逆で、見ず知らずの人でもあなたのことを見つけやすくなります。 こうして簡単に同じ趣味の人とも繋がれます。 あとは、 #いいね返し #l4l(like for 4 like) #instagood などをつけるといいねがもらえたり、 #フォローバック #fff( follow for follow) #followme などをつけるとフォローがもらえたりします。 いいね返し l4l fff は言葉の通り相手にもお礼としていいねやフォローを返すこともした方が良いです。 (とは言っても返さない人なんてザラにいるのでわりと大丈夫かと) メンション ストーリーに誰かのアカウント名を @〇〇〇〇と入力することをメンションと言います。 メンションするとその相手に通知が行くので、見逃しがちなストーリーを確実に見てもらえるのが利点です。 具体的な使い方は、相手の誕生日におめでとうメッセージを添えてメンションしたり、何かだる絡みでメンションしてみたり。 仲良い友達に対してとかはメンションで会話のラリーをすることもあるので、使いこなすと楽しいです。 しかし、これもストーリーでうるさくしすぎないように注意しなければいけないところでもあります。 タグ付け メンションと似ていますが、タグ付けは投稿に写っている人物にすることで、投稿時に使います。 特にメリットはこれと言ってないですが、なんとなくタグ付けされると嬉しいです 笑 インスタをやる意味と色んな機能まとめ ここまで、インスタをやる意味や楽しみ方などお話ししてきました。 インスタの使い方は人それぞれ 色んな使い方や機能面などの紹介をしましたが、 使い方や楽しみ方は人それぞれです。 ただ自由に写真を投稿して思い出として残すタイプの人や、おしゃれに系統を揃えるインスタグラマーや、フォロワーを伸ばしてビジネスに繋げるインフルエンサー、投稿は一切せずに投稿を見て楽しむ系、などタイプは十人十色です。 しかし、楽しみ方は無限大な分、あなた自身の楽しみ方も見つけられると思います。 インスタがもっと楽しくなる機能まとめ 最後に、せっかくなのでご紹介してきた機能8つをまとめておきます。 LINEよりも楽。 使いこなすと連投や系統変えに便利。 同じ趣味の人と繋がれることもある。 誕生日はだいたいストーリーでメンション&LINEで長文。 なんとなくタグ付けされると嬉しい。 今までインスタの良さとかをお伝えしてきましたが、私は楽しいからインスタをやっています。 特に理由がないと冒頭で言ったのも、ただ楽しいからです。 逆にそれ以外の理由が見つかりません! 笑 なので、インスタのやりすぎには注意(容量とるし通信量も多めだしバッテリー消費も激しい、勉強しなくなる)ですが、うまく使いこなせば楽しい機能がたくさんあります! ぜひ、この機会に楽しくインスタを使いこなしてみませんか?.

次の

インスタの黒い画像投稿の意味は?黒人のデモ運動がきっかけ?

インスタ デフォルト 意味

フォローしていないユーザーが表示されるのは邪魔• タイムラインを開いたらフォローユーザーより非フォローユーザーが表示されるのがもどかしい• 以前までおすすめユーザー機能があったのでそもそも追加の必要がなかった タイムラインが「SUGGESTED」と「OLDER」に分かれている 上記画像は、従来のインスタタイムラインの画像です。 この桜並木道のイルミネーション画像を投稿したユーザーは「自分がフォローしているユーザー」で、 タイムラインには自分がフォローしているユーザーが優先して表示されていました。 しかし、 現在の一部のインスタアカウントでは、タイムラインが「SUGGESTED」と「OLDER」の2通りに分かれています。 それぞれの意味に関しては下記の通りです。 SUGGESTEDの項目を開いた状態でタイムラインを見ると、確かにフォローしていないユーザーの投稿ばかりが表示されています。 画像の例だと、綺麗な滝の画像を投稿しているユーザーをフォローしているわけではありません。 SUGGESTEDとOLDERは項目をタップ(SUGGESTEDからOLDERに変えたい場合は右、逆なら左です)すれば切り替えることが可能で、フォローしている人の投稿を表示させるための手間自体はかかりません。 今まではフォローユーザーのみ表示されていた 赤枠の画像は従来のタイムラインの画像で、 タイムラインに主に表示されているのはオレンジ枠の「自分がフォローしているユーザーの投稿(OLDER)」でした。 SUGGESTED代わりのおすすめユーザーに関しては赤枠でも表示されていますが、投稿は表示されずにユーザー一覧だけが小さく表示されている状態でした。 今回の仕様変更前はデフォルトでフォローしたユーザーの投稿を確認できていますが、 タイムラインを開いた瞬間にSUGGESTEDの投稿が表示されるので、フォローユーザーの投稿を見たい場合はいちいちOLDERに切り替える必要があります。 そこまで手間ではありませんがユーザーにとっては「面倒だ」と考える理由にもなっていて、必要のない機能が追加されたと思われています。 全員に反映されているわけではない SUGGESTEDとOLDERにタイムラインが分けられるようになったアップデートは、 全員が反映されているわけではありません。 アップデートの関係上まだ反映されていないユーザーもたくさんいましたが、一度インスタアカウントに表示されたということは、インスタもこの機能をそのまま追加するつもりなのかもしれません。 今後、デフォルトでOLDERが表示されるようになる可能性はありますが、あくまでもアップデート待ちとなります。 表示されていたのにいつの間にか消える現象も発生 一度インスタを起動してタイムラインを表示してみると、 上記のようにSUGGESTEDとOLDERに分かれていましたが、次に開くとこの表示が消えているというユーザーもいました。 これは原因不明のエラーのようなもので、新機能追加のインスタアップデートが完全でないことの裏付けかもしれません。 ちなみに、表示がなくなることで従来のフォローしているユーザーの投稿が表示されるタイムラインに戻ってくれるので、ユーザーとしてはこちらの方がありがたいはずです。 SUGGESTEDの使い方 SUGGESTEDが実装されている場合、 「タイムラインを開く」だけで活用可能です! インスタのホーム画面がそのままタイムラインとなっていますが、ホーム画面以外からタイムラインを開く場合は、インスタの下バーの一番左をタップしてください。 SUGGESTEDが反映されている場合は、上記のようにSUGGESTEDとOLDERに項目が分かれています。 一番最初のタイムライン画面がSUGGESTEDになっているので、表示されているのは自分がフォローしていないユーザーだと考えてください。 今まで通りフォローしているユーザーのみ投稿を表示させたい場合は、 画面を右にスライドしてOLDERに切り替えるだけで問題ありません! 今までのSUGGESTED代わりの機能だった「おすすめユーザー(フォローする人を見つけよう)」は、ユーザーしか確認できませんでした。 上記画像のようにフォローの項目しかありません。 しかし、SUGGESTED機能が追加されて以降は「おすすめユーザーの投稿」まで確認できるので、 気に入った投稿や面白い投稿をしている人を見つけるのには重宝します。 SUGGESTEDの消し方 SUGGESTEDの項目を消す方法は、現在では見つかっていません。 エラーの関係で一度表示されて次にタイムラインを開いたら勝手に消えている可能性はありますが、意図的に消す方法はインスタ公式がこれからアップデートで追加してくれるのを待つしかないでしょう。 OLDER(フォローしているユーザーの投稿一覧)にいちいち切り替えなければいけないのはやや面倒ですが、現状ではこの方法しかSUGGESTEDを消せません。

次の

「デフォルト」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

インスタ デフォルト 意味

【C】のいいねの順番 さらに別端末のアカウントCで確認してみました。 すると AとBとは全然違う表示順に! このことから、同じアカウントのいいねの順番を見ても、人によって表示順が全く違うということが判明しました。 つまりいいねの順番は 「見られてる順番」でも「いいねが多い順」でもないという事です。 インスタのいいねの順番は関心が高い順だと推測できる! 前項で比べてみたアカウントA、B、Cのいいねの表示順から推測できる「表示順の基準」は、 いいねを見ているユーザーが関心を持ちそうなユーザーの順番となっているのではないでしょうか。 いいねした人の一覧で上の方に表示されているユーザーを見てみると、同一端末のAとBは個人のアカウントが多く、別端末のCでは企業らしいアカウントが目立ち、それぞれジャンルや雰囲気の違うアカウントが並びました。 つまり、いいねの順番は 関心が高い順であると考察できそうです。 もう少し具体的な例を出しましょう。 いいねを見ている人(筆者)がいつも猫の画像を投稿していたり、猫画像の投稿をよく見ていたりすると、いいねを押したユーザーの順番が上から「猫の画像を投稿している人」に変わります。 また、ファッションの投稿をよく見ていたらファッション画像の多いユーザーが上に来ますし、ダイエットアカウントならダイエット関連のユーザーが上位に来ます。 やはり、 自分に関連性の高い投稿をしている人が、順番の上位に表示されやすいと言えます。 インスタはあえていいねを押した順番ではなく、 関心の高い順番でいいね一覧を並べることで、フォローし合ったりコミュニケーションをしたりといったことを、より促しているのかもしれませんね。 関心度とは? インスタはユーザーが関心を示している内容をアルゴリズムで判別します。 巷ではそれを「 関心度」というように呼ぶことがあります。 例えば2020年現在のインスタのアルゴリズムには、次の3つの要素が関わっていると言われています。 関心度• 新鮮さ• 関係性 関心度とは、この3つの要素の1つなのですね。 似たような例としては、フィードに「おすすめ」とする内容が表示される理由を、Instagram公式は以下のように発言しています。 フィードをスクロールしていると、 [おすすめ]の投稿が表示される場合があります。 これらの投稿は、自分がフォローしているアカウントが「いいね!」した投稿に基づいて提案されます。 [おすすめ]の投稿を一時的に非表示にすることもできます。 引用元:ヘルプセンター より このことからも、過去に自分のした行動(例えば「いいね」であったり他のアカウントの「閲覧」など)が元になって、 関心度が自分のインスタアプリ画面の様々なところに反映されているのだと言えます。 インスタのいいねに同じ名前が出る人が2人いるのはただのバグ! 何気なくインスタのいいねした人の一覧を見ていると、同じ名前やアカウントが2回出ているのを見かることがあります。 しかし、 インスタではまったく同じアカウントを複製することはできないので、それはバグの可能性が高いです。 インスタでいいねを押したらリアルタイムで反映されますが、あなたがいいね一覧を押した瞬間と、誰かが投稿に対するいいねを押した瞬間が被ったりすると、バグが起ってしまい同じ名前が表示されることがあります。 これは一時的な現象であることがほとんどですので、左上にある「<」をタップして前の画面に戻り、もう一度一覧を開くと直っていることがほとんどです。 別アカウントでは表示される順番が違う! 今度は別のアカウントから見た、同じアカウントのフォローの一覧です。 順番がまったく違い、 自分のアカウント(今見ているアカウント)が一番上に表示されています。 「いいね!」の場合と違うのは「 同一端末でもアカウントごとに順番が違う」というところですね。 関心度が高い順で並べるということは、インスタでのコミュニケーションが増えるというメリットを含んでいるということですね。 インスタストーリーが表示される順番だけは最新のものから インスタのいいねの順番やフォロー・フォロワーの表示順番も関心度の高い順番だと考察できますが、一方で ストーリーの表示順は時系列になっています。 時系列順に並ぶもの• ダイレクトメッセージ• コメント• ストーリー この記事ではインスタのいいねやフォローの表示順についてをお届けしました。 表示順問題は、公式が基準もアルゴリズムも公表しておらず、実質はユーザーが推測するしかないので非常にややこしくなりがち。 しかし、いいねの順番は上の方にいる人が自分が関心を持ちそうな人だということは今回のリサーチで明らかになりました。 あなたが表示順を見たらぜひそのアカウントの投稿をチェックしてみてくださいね! 詳細 インスタで自分が投稿した写真に「いいね!」がついたときや、誰かの投稿についている「いいね!」って、誰がつけているのか気になりますよね。 その投稿にいいねを押した人の一覧 このいいねした人の一覧、どういう順番で並んでいるか気になりませんか? てっきり押した順(時間順)かと思えば、自分のいいねは真ん中あたりに表示されているし、 あいうえお順でもないようです。 実は、この「いいね!」を表示させる順番というのは正式には公開されていません。 かといってランダムというわけでは無いようなので、 ある「非公開の基準」によって順番が決まっている可能性が高いです。 そこで今回は、インスタの「いいね!」の順番を複数のアカウントを使って推測してみました。 インスタのいいねの順番の意味は非公開!アカウントごとに違う インスタのいいねが表示される順番について、インスタグラムヘルプセンターで調べてみました。 しかし、いいねの順番に関する記述はなく、問い合わせみても非公開のアルゴリズムになっているようで結局答えはわからないまま。 そこで、少しでもヒントを見つけようと複数のアカウントを使っていいねの表示順を推測してみました。 まずはアカウントAとアカウントBで、同じ投稿のいいねの表示順を見比べてみましょう。 アカウントCのいいねの順番 これだけでは情報が足りないので、さらに別端末のアカウントCで確認してみました。 するとAとBとは全然違う表示順に!これは一体どういうアルゴリズムなのか、気になりますよね。 インスタのいいねの順番は関心度が高い順だと推測できる! 前項で比べてみたアカウントA、B、Cのいいねの表示順。 あなたはどんな順番で表示されていると思いますか?情報を整理してみるとこうなります。 このことから推測できる「いいねの表示順の基準」は、次のうちどれか考えてみましょう。 つまり、 いいねの順番は関心度が高い順であること、そして 関心度は「アカウントごと」ではなく「端末ごと」で計算されていると推測できますよね。 インスタはあえていいねを押した順番ではなく、関心度の高い順番でいいね一覧を並べることで、よりフォローし合ったり、コミュニケーションをしたりといったことを促しているのかもしれませんね。 インスタのいいねの順番は見られてる順番でもいいねが多い順でもない いいねの順番についてもう少し具体的に考えてみましょう。 いいねを見ている人(私)がいつも猫の画像を投稿していたり、猫画像の投稿をよく見ていたりすると、いいねを押したユーザーの順番が上から「猫の画像を投稿している人」に変わります。 また、ファッションの投稿をよく見ていたらファッション画像の多いユーザーが上に来ますし、ダイエットアカウントならダイエット関連のユーザーが上位に来ます。 もしかすると「そのユーザーの投稿をよく見ている順番(自分の投稿なら見られている順番)だから初見は下に表示されるのでは」とか「普段からいいねが多い順だから、あまりいいねしない人は上位に表示されないのでは」と心配になる人もいるでしょう。 ですが、複数のアカウントを使って検証してみた結果「見られている順番」や「いいねが多い順」であるという根拠は見つかりませんでした。 これはあくまで推測あり、 実際のところ誰にもそのアルゴリズムはわからないのでそこまで心配する必要はありませんよ。 インスタのフォローの順番もいいねと同じく関心度が高い順だと推測 アカウントごとに表示される順番が違うのは「いいね!」だけではありません。 実はインスタのフォローやフォロワーも、見るアカウントによって表示順が異なります。 これも同じく関心度の高い順、つまり見る機会が多い順に並んでいると推測できます。 別アカウントでは表示される順番が違う! 今度は別のアカウントから見た、同じアカウントのフォローの一覧です。 順番がまったく違い、自分のアカウント(今見ているアカウント)が一番上に表示されています。 ちなみに、これは同一端末の別アカウントで見た状態です。 「いいね!」の場合と違うのは「同一端末でもアカウントごとに順番が違う」というところですね。 関心度が高い順で並べるということは、インスタでのコミュニケーションが増えるというメリットを含んでいるということですね。 インスタストーリーが表示される順番だけは最新のものから インスタのいいねの順番、フォロー・フォロワーの表示順番も関心度の高いアカウントからだと推測できました。 あくまで推測ですが、実はストーリーの表示順だけはハッキリと決まっています。 左側に来るのは最新のもの 人は本能的に横並びになっているものは左側からチェックします。 ストーリーの左側にあるものは実は最新の更新されたばかりのもの。 右側に行くにつれて、古いものという順番で並んでいます。 ストーリーは24時間で消えるため鮮度が命。 そのため、最新順で並べるようにしているのでしょう。 このように関心度の高い順ではなく最新順で並ぶのはストーリーの他にも、ダイレクトメッセージやコメントです。 これも合わせて覚えておくといいですね。 インスタのいいねに同じ名前が出る人が2人いるのはただのバグ! 何気なくインスタのいいねした人の一覧を見ていると、同じ名前やアカウントが2回出ているのを見かけたことはありますか?インスタではまったく同じアカウントを複製することはできないので、それはバグの可能性が高いです。 インスタでいいねを押したらリアルタイムで反映されます。 しかし、あなたがいいね一覧を押した瞬間と、誰かが投稿に対するいいねを押した瞬間が被ったりすると、バグってしまい同じ名前が表示されることがあります。

次の