先生は俺のいいなり レビュー。 モテ女子の極み「いいから俺のいうことを、聞け~ドsドクターにしてもらいたいコト~」を見て胸キュン必死

グイグイ来るイケメン男子高校生に33歳女性漫画家は…… 『それでもペンは止まらない』スピンオフの輝子先生がカッコいいけどチョロインかも? | ガジェット通信 GetNews

先生は俺のいいなり レビュー

『栄冠は俺に輝く』(裏少年サンデーコミックス)などの作者の 熊田龍泉先生( ryuu1000)が、『ふらっとヒーローズ』で連載中の 『それでもペンは止まらない』。 33歳で彼氏ナシ、中堅漫画家の美空輝子が編集者やアシスタントたちに振り回されながらも奮闘するというストーリーですが、2020年7月6日にTwitterで公開された『イケメン高校生に迫られた時の漫画家』は、輝子がコンビニのバイトをしている高校生男子にグイグイ来られるというスピンオフになっています。 上京して10年。 彼氏はおろか男子とまともに口を聞いていない」という輝子。 コンビニで領収書を切ってもらおうとしたら、店員の男子が「美空!もしかして漫画家の美空先生!? 俺超ファンっす!」とストレートに言われ、異性への免疫力皆無のため「や…やだ、何この子急に…」とときめいてしまいます。 「先生!おれもうすぐバイト終わるんす!お茶しませんか!? 」とグイグイ迫られ、一緒にファミレスに行くことになった輝子。 ここでも「俺…先生みたいな漫画家になりたいんす!」「弟子にしてくれませんか?先生…」と言われ、「ダメよ輝子…私みたいに売れてない作家…弟子なんて取れないよ…でもこの子よく見たら…めっちゃイケメン!! 」と思い、「俺高校辞めて先生の身の回りの世話します!」という言葉に、あらぬ妄想までしてしまいます。 「お願いします、輝子先生!こう見えて料理も洗濯も掃除も得意なんですよ!」とアピールする男子。 「マジかよ完璧じゃねえか。 もういっそ育てるか自分好みに。 令和の源氏物語ってか?やかましわ」と本気で悩み出す輝子でしたが、「正直今の時代会社とかバカらしいじゃないですか?雇用されてとか…先生みたいに好きな事をして生きたいんですよね。 それが人生ってもんでしょ?」との言葉で我に返ります。 「最近親を見てて思うんすよね。 朝から晩まで働いて…マジかよって。 だから俺先生みたいに…」と続ける男子に、「そこまで」と止める輝子。 「確かにこれからは『個』の時代って言われてる。 だから何?」と問う輝子。 「会社がどうとか親がどうとか…漫画家は描きたい事、表現したい事がある人達…自分の描いた事がうまく伝わらなくて、苦しくて自信を失って、心が折れて…」と言い、「それでもペンは止まらない。 そんな人がなるものだと私は思ってる」と真剣な表情で話します。 ここで「やばい!やっちゃった…」と思う輝子。 「私っていつもこう…こういう話は頭に血がのぼっちゃう。 こんな私を好きになってくれる人なんていないよ…」と落ち込みます。 しかし、男子は……。 「やっぱかっこいいです!輝子先生!惚れ直したっす!輝子先生!」と言われて、「あら?あらららららら、あららららら?」となり、「良いですね~」と両手で頬を押さえて照れるのでした。 半年ほど前に、「連載していた漫画が立て続けに打ち切られてしまったんです」という熊田先生。 焦りました。 どうしよう。 漫画を描く事以上に好きな事、知識のある事がない……」という状態だったとのこと。 それが、「ふと実家にって連載中や下積み時代の話を家族にしたら大ウケだったんです。 輝子のキャラクターのモデルについて、「これは僕が出会ってきたすべての漫画家さん、アシスタントさん達です。 リアルです」という熊田先生の今回のマンガには、「女燃えペン」「これはチョロイン」といった反応が多数寄せられていましたが、「反響の多さには驚いています。 またこれが知ってもらえるキッカケにつながるといいなと思います」とコメントしてくれました。 「頑張ってるけど報われない人への応援歌」だという『それでもペンは止まらない』。 書籍化についても「只今急ピッチで進めています」とのことでもあり、時には熱く、時にはコメディありで、目が離せない作品になっているので、何となく今の仕事に嫌気をさしているという人はチェック必須です。 heros-web.

次の

【完結済】先生は俺のいいなり 1巻

先生は俺のいいなり レビュー

by 最近流行ってるの? ネタバレ含 作家さん買い。 女の子の髪の毛の描き方が好き。 いつ死んでもいいと思っていたが今回柊と付き合うことになり生きている喜びを感じる。 柊と身体の相性が良いのかエッチする度に元気になるような気がしてきて普通の女の子の様に生きて行けるかも!と少し前向きになる。 三浦 柊 大学4年生 けいの彼氏。 イケメン、絶倫、医学生。 1人相手じゃ満足出来ない絶倫で同時に複数相手するのが当たり前のようにセフレが何人もいたが、けいと付き合うことになり満足出来てるので全て切る。 医者の父親がいるが性格が合わないようで暫く会っていなかったが再会する。 三浦 椿 年齢不詳 柊の父親。 仲悪い。 息子と別れてくれ、とけいに言う。 柊が椿に「けいは逸材」と言った。 だから柊は絶倫、セフレがたくさん。 エッチしないと生きれない。 淫魔とけいは相性が良いのか普通の人間だとすぐにバテるがけいは逆に元気になってる。 だから逸材?? 椿が数年前にけいとエッチした後、 姿を消したのは何でだろう?? 最近、インキュバス系のネタ多いね。 流行ってるの?男性の淫魔多くね?.

次の

refeia先生が「Wacom Intuos」をねっとりとレビューするよ (1/3)

先生は俺のいいなり レビュー

こんにちは! イラストレーターのrefeiaです。 今回は、ワコムから発売されたペンタブレット「Intuos」のレビューをさせていただくことになりました。 実をいうとレビューの打診を見て一瞬、「そういえば、いま板タブ(ペンタブレット)って絵師としてあまり積極的に欲しいもんでもないな……」などと思ってしまったのですが、そのあとフツフツと興味が沸いてきました。 今やiPadや一部のWindowsタブレットのように、液晶に筆圧ペンで直接絵を描けるデバイスの選択肢がとても増えています。 それに、昔のように液晶ペンタブレットといえば20万円以上するのが当たり前だった状況でもないです。 それなら、いま板タブを持つうれしさって何だろう? その中でもカジュアルなものは、どう進んでいこうとしているんだろう? かつて自分がメイン業務ツールにしていたデバイスの現在をのぞきたくなったのです。 Intuos Proの高級感あるペン立てと、それに替え芯が収納されている仕様も素敵なのですが、ペン立ては使うとは限らないし、フタの開け閉めが快適とはいいづらいものがありました。 正直プロペンの消しゴム側を使っている人を見たことがないですし、プロペンもこの仕様にしてほしいぐらいです。 カジュアル製品らしい柔軟な仕様が、肩ひじを張ったPro製品よりかえって良いのでは、と思えることが多く、かといってPro製品を悪くもいいづらいし、なんかもう……どう書いたらいいの? ペンもチェック。 細身で持ちやすい! ペン自体も見ておきます。 今回の付属ペン「Wacom Pen 4K」は、4096レベルの筆圧検知が可能になっています。 プロペンシリーズのような厚手のゴムグリップはついていませんが、表面処理は上質で、特に軟質な素材を使っているようにも見えないですが指当たりも柔らかいと思います。 そしてまた個人的な事情で恐縮なのですが、大好きだったけどProラインの現行世代では供給されていない「クラシックペン」とほとんど同じ太さでうれしくなってきます。 ペンの重さだけの筆圧をかけた時の筆圧レベル。 モアレ出ててごめんなさい そうと分かれば感度の設定を「硬い」にして、あとはお絵かきソフトの側で微調整すれば概ねプロペン2などと感覚はそろうのですが、ちょっと疑問が残るデフォルト設定です。 一時的なものかもしれませんね。 今回はカジュアル製品なのでオン荷重や最大検知荷重のチェックはしませんが、筆圧の感触を適切に設定しなおした状態で描いてみたところ、特に劣っているとは感じずに自然に描くことができました。 また、デフォルトで気になる値といえば、検知範囲と画面範囲の割り当てが「縦横比を保持」になっていないところもです。 仕様表によると本機の検知エリアの縦横比は16:10。 これを16:9のノートPCに接続して真円を書いたら、楕円になってしまいました。 これくらいの比率だと気づきにくいトラップです。 とはいえこの両方とも、設定を変えれば問題ないものです。 実際に買われた方や検討されているみなさんは、使いこなし術として覚えておくと良いと思います。

次の