クイーン エリザベス ステークス。 クイーンエリザベスステークス2020|最終予想|4月11日(土)ランドウィック8R|JRAで馬券が買える海外GⅠ!GⅠ馬ダノンプレミアム参戦!鞍上はトップ騎手J.マクドナルド騎手!イギリスから強敵も参戦、本命はアノ馬から勝負!!

【海外競馬】クイーンエリザベスステークス(海外馬解説)

クイーン エリザベス ステークス

枠順 枠がゲート、番は馬券購入の番号となります。 日本と違うので見づらいですね。 1枠2番 アデイブ セ6 59. 0 マーカンド 2枠12番 ベリーエレガント 牝4 57. 0 ローウィラー 3枠1番 ダノンプレミアム 牡5 59. 0 マクドナルド 4枠13番 メロディベル 牝5 57. 0 マカヴォイ 5枠6番 コールディング セ4 59. 0 スコフィールド 6枠5番 ヴァウアンドディクレア セ4 59. 0 ボス 7枠3番 ハッピークラッパー セ9 59. 0 クリッパートン 8枠4番 テアカウシャーク セ5 59. 0 ボッソン 9枠7番 ゲイローチョップ セ9 59. 0 ハイロニマス 10枠9番 イメージング 牡5 59. 0 アヴドゥラ 11枠8番 キングズウィルドリーム セ6 59. 0 パー 12枠11番 ライフレスオーディナリー セ8 59. 0 コレット 13枠10番 マスターオブワイン セ5 59. 0 クラーク コース形態 スタートがコーナーからです。 素直に考えると内枠有利。 コーナーはどこもそれほどきつくはなさそうです。 ゴールまでの直線は410mと京都競馬場外回り(404m)くらいの距離となります。 ただ、若干の登り坂になっているようです。 海外馬の脚質などがよく分かりませんが、ヨーロッパにありがちな一団となっての競馬を想定します。 ダノンプレミアムは2番手で折り合って直線をどう捌くかとなりそうですが、現地騎手なので問題ないでしょう。 それよりは日本ほどの高速馬場ではなさそうなので、そっちに対応できるかどうかですね。 最終予想 オーストラリアの競馬を熱心に見ているわけではありませんが、昨年のメールドグラースやリスグラシューのレース振りをイメージしながら臨みたいと思います。 基本的には地元オーストラリアやニュージーランドよりはヨーロッパの馬、もしくは日本勢といったところでしょう。 しかしながら、地元勢以外が1番人気2番人気を形成しそうです。 となると馬券的にはこの2頭(アデイブとダノンプレミアム)で決まらない形を、と思います。 内枠で2頭が潰し合う形になるのが理想ですね。 潰し合ったところで、この2頭で決まる可能性も高いと思いますが。。。 出馬表を見て思うところを買っていきましょう。 中3日での出走とかもあるのがオーストラリア。 データ的にも過去5年、連続して入着を繰り返すドンカスターマイルを使ってきた当馬を本命としましょう。 今回乗り替わりです。 ここ4戦が勝ち切れていないので変わり身に期待ですね。 乗り捨てられたと見るか、新味を出すと見るか。 後者に託したいと思います。 そして、「前走1番人気4着」は巻き返して単勝がおいしい典型的なローテです。 ここは買いでしょう。 ここ3戦はいずれも1番人気を背負っています。 リスグラシューが勝ったコックスプレートで3着なら距離への対応も問題ないでしょう。 前走ジョージライダーSは過去5年で4勝と鉄板ローテです。 ウィンクスが3連勝した、という側面もありますが。 アデイブを評価するならここも評価しないといけない、という位置付けです。 適性の問題だけだと思います。 良馬場でレースが出来れば強い勝ち方までありそうです。 勝ったのはマジカル。 前走も逃げて勝ち切るしぶとい競馬でした。 時計がかかるようなら軸にすべき一頭だと思います。 馬券は波乱を期待してボックスで行きましょう。 上記5頭を馬連ボックス・3連複ボックスでいきます。 確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。 無料情報でご案内する 買い目でまずは的中を手にして下さい。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると 3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。 無料予想も有料予想も両方凄い為、 「第2位」に認定します。 その代わり、 「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、 「第3位」に認定します。 今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも 自信の勝負レースを無料で提供しているという事! 当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで 口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。 この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。 それでは!.

次の

クイーンエリザベスステークス2020|最終予想|4月11日(土)ランドウィック8R|JRAで馬券が買える海外GⅠ!GⅠ馬ダノンプレミアム参戦!鞍上はトップ騎手J.マクドナルド騎手!イギリスから強敵も参戦、本命はアノ馬から勝負!!

クイーン エリザベス ステークス

2020クイーンエリザベスステークス(G1)の出馬表 馬番 馬名 アルファベット(生産国) 性 齢 負担重量 調教師(国) 騎手 ゲート番 1 ダノンプレミアム DANON PREMIUM(JPN) 牡 5 59kg 中内田 充正(日) J. マクドナルド 3 2 アデイブ ADDEYBB(IRE) せん 6 59kg W. ハガス(英) T. マーカンド 1 3 ハッピークラッパー HAPPY CLAPPER(AUS) せん 9 59kg P. ウェブスター(豪) S. クリッパートン 7 4 テアカウシャーク TE AKAU SHARK(NZ) せん 5 59kg J. リチャーズ(新) O. ボッソン 8 5 ヴァウアンドディクレア VOW AND DECLARE(AUS) せん 4 59kg D. オブライエン(豪) G. ボス 6 6 コールディング KOLDING(NZ) せん 4 59kg C. ウォーラー(豪) G. スコフィールド 5 7 ゲイローチョップ GAILO CHOP(FR) せん 9 59kg M. ウィリアムズ(豪) A. ハイロニマス 9 8 キングズウィルドリーム KINGS WILL DREAM(IRE) せん 6 59kg C. ウォーラー(豪) J. パー 11 9 イメージング IMAGING(GB) 牡 5 59kg C. ウォーラー(豪) B. アヴドゥラ 10 10 マスターオブワイン MASTER OF WINE(GER) せん 5 59kg M&W&J. ホークス(豪) T. クラーク 13 11 ライフレスオーディナリー LIFE LESS ORDINARY(IRE) せん 8 59kg C. ウォーラー(豪) J. コレット 12 12 ベリーエレガント VERRY ELLEEGANT(NZ) 牝 4 57kg C. ウォーラー(豪) N. ローウィラー 2 13 メロディベル MELODY BELLE(NZ) 牝 5 57kg J. リチャーズ(新) K. マカヴォイ 4•

次の

【海外競馬】クイーンエリザベスステークス(海外馬解説)

クイーン エリザベス ステークス

概要 [ ] ではに類される。 施行距離は2000で、出走条件は3歳以上。 2015年現在賞金総額は400万。 2014年からはの対象競走に指定され、勝ち馬にはへの優先出走権が与えられることになった。 レース名の変遷 [ ]• 1851—1872 - Queens Plate• 1873—1933 - AJC Plate• 1934 - AJC Kings Cup• 1935—1954 - AJC Plate• 1954 onwards - Queen Elizabeth Stakes 歴代勝ち馬 [ ] Queen Elizabeth Stakes [ ]• 2020 - アデイブ• 2019 -• 2018 - Winx• 2017 - Winx• 2016 - Lucia Valentina• 2015 - Criterion• 2014 - It's A Dundeel• 2013 -• 2012 - More Joyous• 2011 - My Kingdom of Fire• 2010 - Road To Rock• 2009 - Pompeii Ruler• 2008 - Sarrera• 2007 - Desert War• 2006 - Eremein• 2005 - Grand Armee• 2004 - Grand Armee• 2003 -• 2002 - Defier• 2001 - Shogun Lodge• 2000 - Georgie Boy• 2000 - Georgie Boy• 1999 - Intergaze• 1998 - Might And Power• 1997 - Intergaze• 1996 - Doriemus• 1995 - Jeune• 1994 - Durbridge• 1993 - Veandercross• 1992 - Rough Habit• 1991 - Stylish Century• 1990 - Sydeston• 1989 - Our Poetic Prince• 1988 - Authaal• 1987 - Dinky Flyer• 1986 - Tristarc• 1985 - Rising Prince• 1984 - Chiamare• 1983 - Fountaincourt• 1982 - Prince Majestic• 1981 - My Blue Denim• 1980 - Iko• 1979 - Shivaree• 1978 - Ming Dynasty• 1977 - Ngawyni• 1976 - Taras Bulba• 1975 - Jandell• 1974 - Battle Heights• 1973 - Apollo Eleven• 1972 - Tails• 1971 - Gay Icarus• 1970 - Panvale• 1969 - Lowland• 1968 - General Command• 1967 - Garcon• 1966 - Prince Grant• 1965 - Fair Patton• 1964 - Summer Regent• 1963 - Burgos• 1962 - Nilarco• 1961 - Tulloch• 1960 - Tulloch• 1959 - Caesar• 1958 - Tulloch• 1957 - Empire Link• 1956 - Beaupa• 1955 - Prince Cortauld• 1954 - Blue Ocean AJC Plate [ ]• 1954 - Lancaster• 1953 - Jan• 1952 - Aristocrat• 1951 - Playboy• 1950 - Hurry Up• 1949 - Carbon Copy• 1948 - Russia• 1947 - Russia• 1946 - Flight• 1945 - Craigie• 1944 - Katanga• 1943 - race not held• 1942 - race not held• 1941 - Beau Vite• 1940 - Mosaic• 1939 - Defaulter• 1938 - Old Rowley• 1937 - Allunga• 1936 - Silver Ring• 1935 - Master Brierly• 1934 - Rogilla• 1933 - Peter Pan• 1932 - Veilmond• 1931 - The Dimmer• 1930 - Phar Lap• 1929 - Strephon• 1928 - Limerick• 1927 - Limerick• 1926 - Windbag• 1925 - Windbag• 1924 - Rapine• 1923 - David• 1922 - David• 1921 - David• 1920 - Poitrel• 1919 - Poitrel• 1918 - Lanius• 1917 - Kandos• 1916 - Greencap• 1915 - Ulva's Isle• 1914 - Cagou• 1913 - Harpist• 1912 - Trafalgar• 1911 - Trafalgar• 1910 - Prince Foote• 1909 - Trafalgar• 1908 - Poseidon• 1907 - Dividend• 1906 - Tartan• 1905 - Emir• 1904 - Lord Cardigan• 1903 - The Victory• 1902 - Wakeful• 1901 - La Carabine• 1900 - La Carabine• 1899 - Merloolas• 1898 - Amberite• 1897 - Newhaven• 1896 - The Harvester• 1895 - Havoc• 1894 - Light Artillery• 1893 - The Admiral• 1892 - La Tosca• 1891 - Carbine• 1890 - Carbine• 1889 - Carbine• 1888 - Abercorn• 1887 - Trident• 1886 - Matchlock• 1885 - Reginald• 1884 - Legrand• 1883 - Plunger• 1882 - The Drummer• 1881 - Progress• 1880 - Caspian• 1879 - Chester• 1878 - Chester• 1877 - Robinson Crusoe• 1876 - Robin Hood• 1875 - Lurline• 1874 - Dagworth Queen's Plate [ ]• 1872 - Hamlet• 1871 - Tim Whiffler• 1870 - Tim Whiffler• 1869 - The Barb• 1867 - Fishhook• 1866 - Cossack• 1865 - Canobie• 1864 - Tarragon• 1863 - Tarragon• 1862 - Archer• 1861 - Talleyrand• 1860 - Gratis• 1859 - Strop• 1858 - Zoe• 1857 - Veno• 1856 - Cooramin• 1855 - Vanguard• 1854 - Sportsman• 1853 - Sportsman• 1852 - Cossack• 1851 - Cossack• - breederscup. com、2014年4月22日閲覧• The Mercury Hobart Trove Digitize newspaper : p. 9 column 4—5. 1934年4月9日. 2013年4月18日閲覧。 日本中央競馬会 2020年4月11日. 2020年4月11日閲覧。 breednet. com 2019年4月13日. 2019年4月14日閲覧。 breednet. com、2018年4月14日閲覧• breednet. com、2017年4月8日閲覧• breednet. com、2016年4月15日閲覧• breednet. com. 2015年4月11日閲覧。 - racingpost、2014年4月19日閲覧• The Argus Australia , Melbourne Trove Digitize newspaper : p. 6 column 1. 1873年4月21日. 2013年4月18日閲覧. " It was decided to run off the dead heat after the last race... This was a splendid race, and only won by Dagworth by a short neck. Google Digitized books. The Australasian, Stillwell and Knight,. 159 1873年. 2013年4月18日閲覧。

次の