汐留 企業。 Zホールディングス株式会社株式の汐留Zホールディングス株式会社への売出しによる譲渡について

会社概要

汐留 企業

Zホールディングス株式会社株式の 汐留Zホールディングス株式会社への売出しによる 譲渡について 2019年11月18日 ソフトバンク株式会社 ソフトバンク株式会社(以下「当社」)は、2019年11月17日開催の当社取締役会の取締役会決議に基づき一任された当社代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内 謙において、当社連結子会社である汐留Zホールディングス株式会社(以下「汐留Zホールディングス」)に対して、当社が保有するZホールディングス株式会社(証券コード4689、株式会社東京証券取引所(以下「東京証券取引所」)市場第一部上場、以下「ZHD」)の株式を売出しにより譲渡すること(以下「本株式譲渡」)について決定し、汐留Zホールディングスとの間で株式譲渡契約を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせします。 本株式譲渡の理由 当社、NAVER Corporation(以下「NAVER」)、ZHD及びLINE株式会社(証券コード3938、東京証券取引所市場第一部上場、以下「LINE」)は、本日付「Zホールディングス株式会社(証券コード4689)とLINE株式会社(証券コード3938)の経営統合に関する基本合意書の締結及び、LINE株式会社株式等に対する共同公開買付けに係る意向表明書提出のお知らせ」においてお知らせいたしましたとおり、対等な精神に基づくZHDグループ(ZHD及び子会社)とLINEグループ(LINE及び子会社)の経営統合(以下「本経営統合」)に関して合意し、4社間において、本経営統合に係る一連の取引に関する統合基本合意書を締結しております。 本株式譲渡は、本経営統合に関連して、当社が保有するZHD株式のすべてについて汐留Zホールディングスに譲渡するものです。 本株式譲渡により、ZHDは汐留Zホールディングスの子会社となり、当社の孫会社となります。 なお、本株式譲渡により生じる当社の連結子会社の異動は、当社の連結範囲内での異動であり、当社の連結の範囲に変更はありません。 異動する孫会社の概要 (1) 名称 Zホールディングス株式会社 (2) 所在地 東京都千代田区紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー (3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長・最高経営責任者 川邊 健太郎 (4) 事業内容 グループ会社の経営管理、並びにそれに付随する業務 (5) 資本金 237,404百万円(2019年9月30日現在) (6) 設立年月日 1996年1月31日 (7) 大株主及び持分比率 (2019年9月30日現在) ソフトバンク株式会社 44. 6% STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY 505325 (常任代理人(株)みずほ銀行) 3. 0% SSBTC CLIENT OMNIBUS ACCOUNT (常任代理人 香港上海銀行東京支店) 1. 9% 日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口) 1. 8% 日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 1. REG (常任代理人 ゴールドマン・サックス証券(株)) 1. 7% J. MORGAN BANK LUXEMBOURG S. 1300000 (常任代理人(株)みずほ銀行) 1. 5% JP MORGAN CHASE BANK 385632 (常任代理人(株)みずほ銀行) 1. 2% BBH FOR FIDELITY LOW-PRICED STOCK FUND(PRINCIPAL ALL SECTOR SUBPORTFOLIO) (常任代理人(株)三菱UFJ銀行) 1. 1% 日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口9) 1. 0% (8) 上場会社と当該会社との間の関係 資本関係 当社によるZHD普通株式の所有割合は44. 64%です。 なお、当社の親会社であるソフトバンクグループ株式会社によるZHD普通株式の所有割合は45. 52%(当社を通じた間接所有分を含みます。 )です。 人的関係 当社取締役会長である孫 正義、当社代表取締役である宮内 謙、当社取締役である藤原 和彦が、ZHDの取締役を務めています。 ZHD代表取締役である川邊 健太郎が当社の取締役を務めています。 取引関係 当社とZHDとの間で、広告出稿に関する取引、通信サービス利用に関する取引、ポイントキャンペーン等の取引があります。 (9) 当該会社の最近3年間の連結経営成績及び連結財政状態 決算期 2017年3月期 2018年3月期 2019年3月期 親会社の所有者に帰属する持分 930,820百万円 1,013,368百万円 818,291百万円 資産合計 1,534,212百万円 2,516,633百万円 2,429,601百万円 1株当たり親会社所有者帰属持分 163. 51 円 177. 97 円 160. 96 円 売上収益 853,730 百万円 897,185 百万円 954,714 百万円 営業利益 192,049 百万円 185,810 百万円 140,528百万円 税引前利益 193,475 百万円 193,177 百万円 123,370 百万円 親会社の所有者に帰属する当期利益 136,589 百万円 131,153 百万円 78,677 百万円 基本的1株当たり当期利益 23. 99円 23. 04円 14. 74円 1株当たり配当金 8. 86円 8. 86円 8. 86円 3. 株式譲渡の相手先の概要 (1) 名称 汐留Zホールディングス株式会社 (2) 所在地 東京都港区東新橋一丁目9番1号 (3) 代表者の役職・氏名 代表取締役 藤原 和彦 (4) 事業内容 事業準備会社 (5) 資本金 10百万円(2019年3月31日現在) (6) 設立年月日 2016年6月1日 (7) 純資産 20百万円(2019年3月31日現在) (8) 総資産 20百万円(2019年3月31日現在) (9) 大株主及び持分比率 (2019年9月30日現在) ソフトバンク株式会社 100% (10) 上場会社と当該会社の関係 資本関係 当社は当該会社の発行済株式の100%を直接保有しております。 人的関係 当社取締役である藤原 和彦が、当該会社の代表取締役を務めています。 取引関係 当社は当該会社の経営管理を行っております。 関連当事者への 該当状況 当該会社は当社の連結子会社であり、関連当事者に該当いたします。 譲渡株式数、譲渡価額および譲渡前後の所有株式の状況 (1) 決定日 当社 2019年11月18日 汐留Zホールディングス 2019年11月18日 (2) 契約締結日 2019年11月18日 (3) 株式譲渡実行日 2019年12月18日(予定) 6. 今後の見通し 本件は、当社と当社の連結子会社である汐留Zホールディングスとの取引であり、当社の連結業績に影響はありません。 また、本経営統合による業績等への影響につきましては、わかり次第お知らせします。 SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。 その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

次の

汐留シティセンター の主な入居テナント企業オフィス一覧&周辺の求人

汐留 企業

3階 [301] LTTバイオファーマ 営業 3階 [301] 水島コーポレーション 営業 3階 [303] ANGUS CHEMICAL COMPANY 営業 3階 [305] イーリバースドットコム 営業 3階 スカイジャパン ポートヘフナー ニューシステムテクノロジー 営業 3階 大谷商会 ブリッジコーポレーション グラウコス 営業 5階 プロネクサス 営業 5階 日本財務翻訳 営業 11階 NTTコミュニケーションズ 営業 13階 AVERY DENNISON エイブリィ・デニソン 営業 13階 Cathay Pacific Holidays 営業 14階 システナ 営業 15階 プルデンシャル生命 ハートフォード生命保険 営業 18階 三井住友カード 営業 18階 エスシー・カードビジネス 営業 18階 オムニカード協会 営業 20階 ロート製薬 営業 20階 クオリテックファーマ 営業 21階 メールカスタマーセンター 営業 21階 トライステージ 営業 24階 TOTO 営業 24階 TOTOエキスパート 営業 24階 TOTOエンジニアリング 営業 24階 TOTOメンテナンス 営業 目次• 香港へは東京(成田・羽田)、大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄の各都市から日本/香港間ルートで最多の計週120便以上(台北経由便、香港ドラゴン航空とのコードシェア便を含む)を運航しています。 14階 システナ ITに関する幅広い事業を展開している企業。 社名 株式会社システナ Systena Corporation 創立 1981年2月 設立 1983年3月 資本金 15億1,375万円(2019年7月1日現在) 取締役 代表取締役会長 逸見 愛親 代表取締役社長 三浦 賢治 常務取締役 甲斐 隆文 常務取締役 河地 伸一郎 取締役 田口 誠 取締役 藤井 宏幸 取締役 逸見 真吾 社外取締役 鈴木 行生 社外取締役 小河 耕一 監査役 常勤監査役(社外監査役) 菱田 亨 社外監査役 佐藤 正男 社外監査役 中村 嘉宏 社外監査役 阿田川 博 執行役員 上席執行役員専務 淵之上 勝弘 上席執行役員 田口 誠 上席執行役員 藤井 宏幸 上席執行役員 逸見 真吾 上席執行役員 石井 文雄 上席執行役員 小谷 寛 上席執行役員 田邊 昌之 執行役員 荒瀬 潤 執行役員 成川 陽一 執行役員 村田 一弘 執行役員 佐藤 正理 執行役員 藤原 友和 売上高 597億4,200万円(2019年3月期連結実績) 従業員数 単体:2,603名/連結:3,503名(2019年7月1日現在) 発行済株式数 112,720,000株(2019年7月1日現在) 上場金融商品取引所 東京証券取引所市場第一部 証券コード 2317 15階 プルデンシャル生命 汐留支社 ハートフォード生命保険 Vision 我々は、日本の生命保険事業の在り方に変革をもたらし、 日本の生命保険市場において顧客から最も信頼される会社となります。 Mission 我々は、顧客の一人一人が経済的な保障と心の平和を得ることができるように、 最高のサービスを提供することを使命とします。 Strategy 我々は、生命保険の真のプロフェッショナルであるライフプランナーを育成し、 一人一人の顧客に対してニードセールスを行い、保険金をお届けするまで 一生涯に亘りパーソナルなサービスを提供します。 物件名• 汐留ビルディング• 3階 産業支援フロア• 港区海岸1-2-20• 最寄り駅• 浜松町駅 徒歩6分大門駅 徒歩7分竹芝駅 徒歩7分• 基準階坪数• 1059. 21坪• 2007年• 新耐震基準を満たす• 設備詳細• エントランス• 土曜開放• 個別空調• トイレ• 男女別トイレ• 天井高• 2,900mm• 床仕様• OAフロア有• エレベーター• 33基• 駐車場設備• アクセス JR「浜松町駅」より 北口を出て、通りを渡り右手にお進みください。 次の区画の左手二つ目のビルが汐留ビルディングです。 (徒歩約2分) 都営地下鉄大江戸線、浅草線「大門駅」より B1出口を出て通りをまっすぐお進みください。 次の区画の左手二つ目のビルが汐留ビルディングです。 総合受付は15Fです。 (徒歩約2分) 東京モノレール「浜松町駅」より 北口2階より世界貿易センタービルの2階デッキをまっすぐお進みください。 連絡通路を文化放送側へ渡って地上に降り、通りを「大門」交差点の反対側へお進みください。 次の区画の左手二つ目のビルが汐留ビルディングです。 (徒歩約3分) 東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「竹芝駅」より 西口を出て反対側へ進み、「竹芝桟橋入口」交差点を渡り、左手へお進みください。 「芝商業高校前」交差点先、右手のビルが汐留ビルディングです。 (徒歩約7分) 鈴木 啓祐(すずき けいすけ) 元プロサッカー選手。 上場ベンチャーの支援をメインに行う人材コンサルタント。 東京都出身、大学在学中に単身ドイツ・マインツへ渡独。 プロサッカー選手のキャリアを歩み始める。 その後、ポーランド・タイとプロリーグを渡り歩くなか、プロスポーツ選手のセカンドキャリアが不安定であることに疑問と問題意識を持ち、自らが第一人者となるべくビジネスの世界にフィールドを移すことを決意。 帰国後、某人材系上場企業に入社、1年足らずで全社MVP、新人賞を獲得。 その後フリーのHRコンサルタントに転向し、大手企業の新人研修やプロ選手のマネジメント、人事制度の設計から採用コンサルタントなど多分野に渡って活動中。 note: note: note: 転職先候補の会社が、自分の希望とマッチングしているかどうかたしかめるためにセカンドオピニオンは有効です。 有名な転職サイトに登録したから、良い転職ができるとは限りません。 通常の選考では、書類通過に落ちてしまうようなケースでも、転職エージェントの推薦があれば、採用に至るケースもあります。 企業側と転職エージェントの信頼関係があるからこそ、実現できるマッチングがあります。 イケてる転職は、年収アップの交渉ができ、かつ企業分析に強みを持つ少数精鋭の転職コンサルタントです。 大手人材会社に真似できないような経営者に対しての直接の年収交渉や複雑なリクエストに応えるための小回りの利く柔軟な対応を得意としております。 経営者から密なヒアリングを重ね、転職希望者のかわりになって、人材価値をPRし、年収を引き上げます。 また、イケてる転職は、転職サイトには無い求人に対して、直接、経営者に対してアプローチできる強みがあります。 スタートアップやベンチャー企業から大手企業まで、あなたの理想の働き方と年収をオーダーメイドすることが可能です。

次の

汐留シティセンター

汐留 企業

会社概要 商号 株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ (Royal Park Hotels and Resorts Company, Limited. ) 本店所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル 事業概要 ロイヤルパークホテルズの経営・運営他 資本金 100,000,000円(資本準備金 200,000,000円) 発行株式数 9,900株 株主構成 三菱地所 株 100% 設立年月日 平成12年11月1日 役員 代表取締役 社長執行役員 水村 慎也 代表取締役 副社長執行役員 仲條 彰規 社長補佐、運営部門全般担当 取締役 常務執行役員 江畑 要 運営部門 第一事業部、第二事業部、開業推進室担当 取締役 常務執行役員 鈴木 智久 開発部門 新規ホテル開発部ソーシング課担当 取締役 常務執行役員 運営統括部門 運営統括部、購買部 水上 義之 開発部門 新規ホテル開発部計画課担当 取締役 常務執行役員 今田 毅 運営部門 第三事業部、第四事業部担当 兼 第三事業部長 取締役 常務執行役員 藤 新治 コーポレート部門担当 兼 人財開発部長 取締役(非常勤) 中島 篤 三菱地所株式会社 執行役常務 取締役(非常勤) 大島 正也 三菱地所株式会社 コマーシャル不動産業務企画部長 取締役(非常勤) 古草 靖久 株式会社ロイヤルパークホテル 取締役社長 取締役(非常勤) 原 一史 株式会社 東北ロイヤルパークホテル 取締役社長 常務執行役員 南 安 運営統括部門 セールス&マーケティング部担当 常務執行役員 雄城 隆史 横浜ロイヤルパークホテル総支配人 執行役員 田中 一也 新規ホテル開発部長 執行役員 菊井 康雄 システム企画部 経理部担当 兼 システム企画部長 執行役員 高橋 明 横浜ロイヤルパークホテル総料理長 兼 横浜調理部長 執行役員 重松 幸夫 横浜マーケティング部長 兼 横浜セールス部長 執行役員 戸張 浩幸 開業推進室長 監査役 岡島 直樹 監査役(非常勤) 国久 望 三菱地所株式会社 経営企画部ユニットリーダー (2020年4月1日現在) 沿革 平成元年(1989)6月1日 ロイヤルパークホテル開業 平成元年(1989)7月1日 三菱地所(株)ホテル事業部設立 平成5年(1993)9月15日 横浜ロイヤルパークホテルニッコー開業(2001年 横浜ロイヤルパークホテルに名称変更) 平成6年(1994)10月1日 三菱地所ホテルグループからロイヤルパークホテルズへ、ホテルチェーン名称変更 平成7年(1995)4月8日 仙台ロイヤルパークホテル開業 平成12年(2000)11月1日 ホテル統括会社(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ設立 平成13年(2001)4月1日 (株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ営業開始 平成15年(2003)7月1日 ロイヤルパーク汐留タワー開業(2020年 ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留に名称変更) 平成23年(2011)7月30日 ロイヤルパークホテル ザ 福岡 開業(2018年 ザ ロイヤルパークホテル 福岡 に名称変更) 平成23年(2011)10月8日 ロイヤルパークホテル ザ 京都 開業(2018年 ザ ロイヤルパークホテル 京都三条 に名称変更) 平成25年(2013)11月1日 ロイヤルパークホテル ザ 名古屋 開業(2018年 ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋 に名称変更) 平成26年(2014)9月30日 ロイヤルパークホテル ザ 羽田 開業(2018年 ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田 に名称変更) 平成30年(2018)4月13日 ザ ロイヤルパークホテル 京都四条 開業 平成30年(2018)10月5日 ザ ロイヤルパークホテル 広島リバーサイド 開業 平成31年(2019)3月20日 ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8 開業 令和元年(2019)6月7日 ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜 開業 令和2年(2020)3月16日 ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋 開業 ホテルを選択してください• 仙台ロイヤルパークホテル• ロイヤルパークホテル• 横浜ロイヤルパークホテル• ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留• reservation. aspx? ザ ロイヤルパークホテル 京都三条• ザ ロイヤルパークホテル 京都四条• ザ ロイヤルパークホテル 広島リバーサイド• ザ ロイヤルパークホテル 福岡• ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8• ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋• ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜.

次の