傷病 手当 金 申請 書 書き方。 傷病手当金申請書の記入例や書き方から申請手順について解説

傷病手当金はパートでももらえる?支給条件、金額の計算方法、日数、書き方を解説

傷病 手当 金 申請 書 書き方

これを 「待機期間」と呼び、待機期間は有給・公休(土日祝日休み)・欠勤のいずれもカウントすることができますが、待機期間の3日間について傷病手当金は支給されず、 4日目以降の仕事に就けなかった日に対して支給されます。 (4日目以降は、公休に対しても支給されることになっています。 退職後に傷病手当金を受給する場合は、支給要件が多少異なります。 退職後に引き続き傷病手当金を受給する場合と、退職後初めて傷病手当金を受給する場合については、こちらの記事を参考にしみてください。 支給開始日とは? 傷病手当金は医師から「労務不能」と診断されたあとに3日間の待機期間を経て、4日目も労務不能で仕事を休み、給与の支払いがなかったときは4日目から支給されることになりますので、この日が支給開始日となります。 傷病手当金の受給には時効があります! 傷病手当金をもらう権利は 支給開始日から2年間で消滅してしまいます。 2年を過ぎると、傷病手当金をもらうことができませんので注意してください。 傷病手当金の時効の起算日は 「労務不能であった日ごとに、その翌日」です。 言葉の意味が難しいですよね^^; 例えば、平成31年4月20日から令和元年5月15日まで「労務不能」で休んだ場合の「時効」は、以下の通りです。 (傷病手当金は1日単位で支給されるため、時効も1日単位で発生します。 ) 労務不能だった日 時効の起算日 時効 平成31年4月20日 平成31年4月21日 令和3年4月20日 令和元年5月15日 令和元年5月16日 令和3年5月15日 上記の場合、令和3年4月20日までに申請をすれば「平成31年4月20日~令和元年5月15日」の分は、全て支給対象期間となります。 申請が令和3年5月10日になってしまった場合は、平成31年4月20日から令和元年5月9日までの分は時効になり、傷病手当金をもらうことができず、令和元年5月10日~令和元年5月15日までの分が支給対象となります。 支給額 傷病手当金の支給額については、こちらの記事で詳しく解説していますので、良かったら参考にしてみて下さい。 Aさんの例で申請までの流れを確認していきましょう。 また、傷病手当金を申請する場合は「傷病手当金支給申請書」が必要になりますので、保険者(協会けんぽや保険組合)から取り寄せておきましょう。 協会けんぽの場合はホームページからもダウンロードすることができます。 意見書とは、休んでいた期間「労務不能」だったことを証明してもらう書類です。 病院によっては書類作成までに、2週間程度かかる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。 ここでは、会社を休んでいることと給与が支払われていないことの証明をしてもらいます。 手続きが遅れるとその分の支給日も遅れるので、急ぎの場合は会社に相談してみてください。 このあとは審査が行われ、支給される場合は「支給決定通知書」、不支給の場合は「不支給決定通知書」が送られてきます。 指定の口座へ入金されるまでの期間は申請後、約2~3週間となります。 (「支給決定通知書」が届いてから、間もなく入金されるそうです。 ) 以上が、病気やケガの発生から支給までの流れとなります。 続いて、傷病手当金の申請に必要な書類を確認していきましょう。 手続きに必要な書類 傷病手当金の支給申請には以下の書類が必要です。 傷病手当金支給申請書• 事業主の証明(退職後は不要)• 医師の意見書 こちらの記事では傷病手当金支給申請書の書き方について、記入例を使って解説していますので、良かったら参考にしてみて下さい。 以前、勤めていた会社の会社名、住所、勤務期間がわかる書類 本日、協会けんぽに確認したところ、こちらの書類は必要であれば協会けんぽが申請書を用意するそうです。 <障害厚生年金を受給している場合> 年金給付額等がわかる書類(以下のすべての書類が必要です。 障害厚生年金給付の年金証書またはこれに準ずる書類のコピー• 障害厚生年金給付の額、支給開始年月日を証明する書類• 年金額改定通知書等のコピー <老齢退職年金を受給している人で資格喪失後に申請する場合> 年金給付額等がわかる書類(以下のすべての書類が必要です)• 老齢退職年金給付の年金証書またはこれに準ずる書類のコピー• 老齢退職年金給付の額、支給開始年月を証明する書類• 年金額改定通知書等のコピー <労災保険から休業補償給付を受給している場合>• 休業補償給付支給決定通知書のコピー <ケガ(負傷)の場合>• 負傷原因届 「負傷原因届」はこちらからダウンロードすることができます。 第三者行為による傷病届 <被保険者が亡くなり、相続人の方が請求する場合>• 被保険者との続柄がわかる戸籍謄本など 傷病手当金の支給申請に必要な書類は、会社が加入している健康保険組合などによって異なる場合がありますので、申請前に確認するようにしてください。 それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。 少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

次の

うつ病の傷病手当金請求書(申請)の書き方・記入例(実物画像で説明)

傷病 手当 金 申請 書 書き方

傷病手当金は業務外で起きた病気や怪我などによって就労不能な状態となった場合に健康保険から生活支援を目的に給付されるお金になります。 ただし、傷病手当金を受給するためには申請をしなければいけないため「 どのように手続きをすれば良いのか?」「 申請書はどのように記入したら良いのか?」など受給しようにも不明点が多く困っている人も多いでしょう。 そこで今回は、 傷病手当金申請書の記入例や書き方から申請手順について解説を行いたいと思います。 従って会社独自の健康保険組合に加入している場合は個別に組合に確認するようにしましょう。 傷病手当金の申請手順• 医師の診断を受ける• 勤め先に報告し待機期間を完了させる• 申請時に必要な添付書類を用意する• 医師に証明してもらう• 会社に証明してもらう• 申請書を提出する 手順1. 医師の診断を受ける 病気や怪我で仕事が出来ない状態である。 ということは個人の判断ではなく 医師に診断をしてもらってからとなります。 そのため、まずは病院に行き診断を受けるようにしましょう。 その際、現在の仕事の話をして「 就労できるのか?」「 いつまで休業が必要なのか?」についても判断を貰うようにしてください。 合わせて、 傷病手当金の申請に必要な証明書類の発行が可能かも確認しておきましょう。 手順2. 勤め先に報告し待機期間を完了させる 医師から就労が出来ないと診断された場合は、当然ながら勤めている会社に報告が必要になります。 その際、 会社によっては病気や怪我などで就労が出来ない社員に対して有給休暇の取得や休業補償を支給することもあります。 傷病手当金を受給するためには会社から給料の支払いが受けられない状態でなければならないため、 有給や休業補償などで会社からお金がもらえる場合は傷病手当金は申請が出来ないか減額となる場合があります。 ただし、 待機期間の3日間については有給取得が認められております。 引用: 手順3. 申請時に必要な添付書類を用意する 傷病手当金の申請に必要な添付書類は以下の通りです。 傷病手当金の申請に必要な添付書類• 傷病手当申請書(申請書類は可能)• 事業主の証明• 医師からの証明• 年金証書のコピー(該当者のみ)• 年金額確定通知書のコピー(該当者のみ)• 休業補償給付支給決定通知書のコピー(該当者のみ)• 本人確認書類* また、病気や怪我の原因によって以下の添付書類も合わせて準備を行いましょう。 病気や怪我の種類 添付書類 外傷の場合 負傷原因届 交通事故等第3者行為の場合 第3者の行為による傷病届 被保険者死亡の場合 (除籍)戸籍謄本又は戸籍抄本 *本人確認書類でマイナンバーカードを提出する場合は表面と裏面のコピーが必要になります。 *マイナンバーカードを持っていない場合は以下のいずれかを提出する マイナンバーカードを持っていない場合の本人確認書類• 住民表、住民票記載事項証明書のどちらか1つ(共にマイナンバーの記載があるもの)• 運転免許証やパスポートなどの身元確認書類 手順4. 医師に証明してもらう 待機期間の3日間を経過しても就労することが出来ない場合は、その証明として 医師に「意見書」を記入してもらいます。 意見書は就労不能であることを証明する非常に重要な書類になりますが、 完成するまでに2週間程度の時間が必要になる病院もあります。 そのため、事前にスケジュールは余裕を持っておきましょう。 手順5. 会社に証明してもらう 医師の意見書と合わせて会社にも傷病手当金支給申請書の「事業主記入欄」の作成を依頼しましょう。 事業主記入欄の目的は、 休業期間に給料の支払いが発生していないことを証明することになります。 事業者側は書類の記入にあたって断る必要もないことから作成には協力的であると言えます。 万が一、書類の記入を行ってくれない場合は、 全国健康保険協会の都道府県支部や厚生労働省の地方支分部局である厚生局に相談しましょう。 手順6. その際、 会社から提出することが一般的ですが、申請者本人が提出することも可能です。 申請は郵送での対応も可能です。 傷病手当金の申請をしてから審査が開始されますので、 傷病手当金が支給されるまでには1ヶ月程度の時間が必要になります。 もちろん、申請が不承認となる場合もありますので注意してください。 まとめ 傷病手当金申請書の記入例や書き方から申請の手順について解説を行いました。 申請書の記入ミスや提出遅れは傷病手当金の受給開始日が遅れることになってしまいますので、少しでも早く受給したい人はミスが無いようにしっかりと準備を進めましょう。 もし、傷病手当金の申請時に不明点があれば、 協会けんぽまたは会社が加入している健康保険組合の窓口に相談することで丁寧に教えてもらえるでしょう。

次の

傷病手当金はパートでももらえる?支給条件、金額の計算方法、日数、書き方を解説

傷病 手当 金 申請 書 書き方

傷病手当金の支給対象はしっかりチェックしておきましょう。 過去にも詳しく受給資格には触れていますが、改めて。 んっ? 業務中のケガではなく、業務外です。 それはどういうことなのか。 業務中や通勤途中以外の病気やケガのみに、傷病手当金は支給されます。 例えば、私のようにうつもそれに該当します。 仕事でストレスを抱えてうつになっても、傷病手当金の支給対象となります。 また、医者から労務不能とみなされることが重要です。 念のため、労務不能になった診断書ももらうようにしましょう。 病院によってさまざまで、3,000円ほど別途かかりますが、会社から何か言われた時のために準備しておくのがベストです。 仕事ができない状況にある 仕事ができる状況にない場合、傷病手当金を受給する資格が与えられます。 たとえば、ケガをして動けない、うつで長期療養が必要な場合に該当します。 ちなみに、インフルエンザでも傷病手当金の支給対象です。 3.連続3日以上休まないといけない 例えばインフルエンザになると、1週間くらいは仕事を休んで療養しなければなりませんよね。 つまり、連続して3日以上休んで、4日目にも出勤ができない状況の場合に、傷病手当金の支給対象となります。 ちなみに、連続3日というのは、公休だろうと3日間経てば問題ありません。 たとえば、土日が完全休業の会社に属しているとします。 金曜日から休んだ場合、金曜、土曜、日曜の3日連続休んだことになりますから、これも支給対象です。 なお、金曜の途中で早退して医師から労務不能とみなされても、金曜は休みのカウントして数えられます。 4.療養中に給料の支払いがないこと 療養中に給料ももらい、傷病手当金も受給されたら、やっぱりおかしくなります。 ですから、療養中は会社から給料をいっさいもらわないという条件があります。 また、小額でしたら自宅でパソコンの仕事くらいであれば問題ないとのこと。 ア 支給開始日の属する月以前の継続した各月の標準報酬月額の平均額 イ 標準報酬月額の平均額 ・28万円:支給開始日が平成31年3月31日までの方 ・30万円:支給開始日が平成31年4月1日以降の方 出典: 協会けんぽによると、なんだか一見意味の解らない説明ですが・・・。 もっとかみ砕いて言うと、12カ月間の報酬を30で割って、かけることの3分の2が傷病手当金の支給額です。 もう、どのサイト見ても、私自身本当によく解りませんでした・・・。 ということで、実際に傷病手当金を受給した私の金額をリアルに見ていきましょう。 これで、ある程度のイメージはつくはずです。 傷病手当金のリアルな金額の計算方法 まず、当時の私の月給は22万円でした。 22万が16万って正直キツイ・・・。 34円の誤差はありますが、まさに微々たるものですし、計算的には間違っていないはずです。 また、振込日はだいたい2週間過ぎたくらいに振り込まれていたようですね。 ひとによっては給料も状況も違うため、あくまで参考程度におさめてください。 でも概算だけでも知ることができれば、何かと安心できるのではないでしょうか。 忘れてはいけない健康保険と年金の支払 補足ではありますが、休職中も健康保険や年金は支払わなければなりません。 また、住民税の支払いもあります。 16万円あればなんとか生活はできそう、なんて思っているのもつかの間。 ですから、健康保険や年金、住民税分を支払うことを前提で、傷病手当金を活用しなければなりません。 16万から社会保険料を引いた金額が手元に残ります。 ちなみに在職中であれば、いつも支払っていた金額と同様の支払額を。 退職済み後の傷病手当金支給であれば、全額負担です。 傷病手当金の申請書の書き方は難しくない 晴れて休職できるようになると、医者から傷病手当金の申請書類を渡されます。 とくに細かい書き方は教えてくれないので、自分で手探りで進める必要があります。 ですから、私が実際に記入して1発で問題なく受給できた書き方をお伝えします。 傷病手当金の申請書類は全部で4枚です。 そのうちの2枚を自分で記入し、1枚を会社の代表(担当者)に、1枚を医者に書いてもらいます。 まず1枚目です。 こちらは見た通りに記入できるはずです。 被保険者証の記号や番号は、保険証の上にある数字を記入してください。 あとは振込先だけ間違わないように。 つづいて傷病手当金の申請書の2枚目です。 赤文字で記入しているところが大切な箇所です。 また、傷病手当金の支給は事後報告のようなものです。 たとえば、30日休むとわかっていても、その時点では請求できません。 つまり、30日経ってからはじめて申請できるというわけです。 また3枚目は会社の人事に渡し、4枚目は病院の先生に書いてもらいましょう。 すべてがそろって協会けんぽに認められれば、傷病手当金の支給が決定します。 支給・不支給が確定すれば、支給通知決定書が届くでしょう。 傷病手当金の申請書が終わったらあとはしっかり治すこと 正直なところ、長い期間自宅療養になると、やることがなくて困ってしまうことがあります。 もちろんしっかり治すことが重要ですが、ずっと家にこもっていても良くなるものもなりません。 書籍を読んで良くするための知識をつける せっかく療養しているのですから、それと同時にケガや病気をしないための自己防衛もしなければなりません。 なぜなら医者のいうことが100%正しいわけではないからです。 そこで、病気やケガに関する書籍を読むことで、ある程度の知識をつけることができます。 無駄に一日を過ごすくらいであれば、1日一冊くらいは読破してみてもいいかもしれませんね。 リハビリと思って副業をする 傷病手当金が支給されると言っても、元の給料次第ではとんでもなく低い金額が振り込まれます。 せっかく休んでいるのに、お金の心配になっては元も子もありません。 全力でおすすめはしませんが、リハビリと思って自宅で副業をしてみてはいかがでしょうか。 全力でおすすめできない理由は、治すことが最優先事項だからです。 働けるのであれば、傷病手当金は支給しません、となる可能性があるから。 しかしそれはあくまで、外で働いて給料をもらったときのケースのみ。 前回の記事で実際に副業に関する質問を、協会けんぽにしてみましたが、一応問題ないとのことでした。 ただし、やりすぎは注意です。 転職活動をする 休職をすればいずれは病気もケガも完治するはずです。 もちろんそれがベストですが、病気やケガによってはなかなかそうもいきません。 なぜなら、仕事復帰後は自分の仕事がない可能性があるからです。 完全に窓際に追いやられて、やることもない日々が続く。 また、復帰後すぐは優しい業務が続きますが、慣れてくると元に戻ります。 つまり、また悪夢が再開するというわけです。 そこで、せっかく休職をするのですから転職活動も念のためしておいてください。 いまは転職支援サービスも沢山ありますから、有効活用してください。 転職支援サービスに抵抗があるなら、会社の口コミを見ておくだけでもいいですね。 傷病手当金の申請書まとめ 仕事を休んでしまって、どうしようもない気持ちになる。 給料もなくなり不安な気持ちになる。 でも、傷病手当金というありがたい制度があるため、有効活用してください。 いまはブラック企業だらけでしんどいですが、その会社にこだわる必要はありません。 休職後に退職したっていいんです。 人生なんとかなるものですよ。

次の