インスタアクションブロック。 インスタ「アクション ブロック」エラーでいいねが押せない、直らない。直った人・対応策と現在の状況などまとめ。Instagram不具合障害情報2019年7月6/7/8日

Instagramアクションブロックを削除する方法

インスタアクションブロック

もくじ• インスタいいねで「アクションがブロックされています」の意味 あなたがインスタでいいねできなかったときのことを思い出してみてください。 もしかすると「アクションがブロックされています」という警告文が出てきませんでしたか?もしくは「機能の一時停止」と表示されることも。 「ブロック」という単語が出てくるので、中には「相手にブロックされてるの?」と思う人がいるかもしれません。 ですがこの警告文の「アクションブロック」は「相手(ユーザー)がブロックした」のではなく「インスタ運営側がブロックした」という意味。 あなたが「いいね!」を押せないように機能の停止をしたのです。 この「アクションブロック」や「機能の一時停止」をされてしまう理由は次の通り。 ・1日でたくさん「いいね!」を押しすぎていたから ・スパム行為ではないかと疑われている インスタはスパムアカウントや迷惑行為を防止するため、1日にいいねできる回数の上限を設けています。 この回数は正式には公開されておらず、しかも人によってバラバラ。 アクションブロックされたということは自分の上限回数を超えてしまったということなのです。 インスタでいいねしたときの「機能の一時停止」の解除法 インスタを見ていれば必ず「いいね!」を押したくなるような素敵な写真は流れてきますし、いいねできないことにはコミュニケーションのきっかけもつくれません。 できれば「アクションブロック」や「機能の一時停止」を解除してもらいたいですよね。 もちろん解除方法はありますよ。 ひとつめは、時間を置いて待つこと。 だいたい1日待てば、次の日には機能の一時停止が解除されているでしょう。 ですが、頻繁にアクションブロックされてしまうような人は、1日〜3日ほどかかることがあるようです。 アクションブロックを繰り返せば繰り返すほど、ペナルティも大きくなるということですね。 ふたつめは、運営側に連絡して解除してもらうこと。 アクションブロックの警告文 「いいね!」を押したときに出てくるアクションブロックの警告文には「問題を報告」というボタンがあります。 さらに説明には「このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください」とあるので、見に覚えのないことで機能を一時停止させられていたら「問題を報告」をタップして、運営側に報告しましょう! ただ、先ほども言ったように アクションブロックは「いいねの押しすぎがスパム行為ではないかと疑われている」ことが原因なので、いいねを押しすぎているのに運営にケチを付けると、逆に目を付けられるかもしれません。 その点に注意して、機能の停止に不服である場合だけ報告しましょう。 アップデート後のインスタでいいね押しても消える現象が発生 「いいね!」が押せない原因はアクションブロックだけではありません。 ときどき、アップデート後のインスタでいいねしようとしたら、そのいいねが消えてしまうという現象が発生しているようです。 インスタはツイッターやフェイスブックなどと比べ、まだまだ途上のSNSなので頻繁にアップデートがあります。 不具合を修正したり、新機能を追加したり、調整したりなどですね。 ですが、 アップデートにより逆に一部の機能が使えなくなるということも。 その被害に遭ったのが「いいね!」機能というわけです。 具体的な不具合を書いて送信 自由入力の画面に変わるので、ここに具体的な不具合(どのようにいいねができないのか等)を書いて送信しましょう。 あとは不具合が修正されるのを待つだけです。 インスタでいいねできないようにするにはブロックする 最初にアクションブロックについて解説しましたが、もし自分がしつこい人に悩まされていて、「いいねされたくない」というときはどうすればいいのでしょうか? 例えばフォロワーが数千人いるように人気インスタグラマーであれば「いいね!」が押されると通知が届くので、通知が多くてうるさい場合は通知を切るという方法があります。 だけど何度も同じ写真にいいねをしたり、消したりを繰り返すような迷惑な人がいるときには、通知を消してもインスタアプリ内のお知らせでわかってしまうのです。 インスタで迷惑な人にいいねされたくないときは、相手をブロックしてしまいましょう!.

次の

インスタ、いいねできない/フォロー/コメント不具合「アクションがブロックされています。」問題発生中!7月6日〜8日。Instagram最新ニュース|Koukichi_T インスタ速報/ストックフォトグラファー|note

インスタアクションブロック

これを読んでいる方は今現在、インスタグラムでアクションブロック中の方がほとんどでしょう。 私もインスタグラムをやっているのですが、最近コロナウイルスの影響でどこにも出かけることができないため、インスタグラムに力をいれて取り組むことにしました。 私はフォローしている人が1000人以上いるのですが、少しでも自分のアカウントを見てもらえるようにするためにタイムライン上の投稿に一気にいいねをしたところ見事にアクションブロック。 いろいろと調べた結果アクションブロックを解除することできなかったのですが、解除しないでもフォローやいいね、投稿が可能な方法がありました。 結論だけ先に言うと ブラウザ版のインスタを使用するということです。 もうこれが今回の記事の全てになってしまいますが、もう少し詳細も下記に記載していますので参考にしてください。 アクションブロックの原因 インスタグラムでいいねや、コメント、投稿などの様々なアクションを制限されてしまうアクションブロックですが、大きく分けると2つの原因があります。 インスタ側の不具合• 過剰なアクションによるスパム判定 1. インスタ側の不具合によるアクションブロックは過去に大勢の人が急にアクションブロックになるという不具合が発生したことはあります。 が、それはかなり稀だと思います。 それに発生する際は多くの方が同時に発生するので、ストーリーや投稿等から何らかの情報が回ってくると思います。 そうでない場合はほとんどの場合が2. 過剰なアクションによるスパム判定だと思います。 1時間あたりや1日あたりにたくさんのアクションを繰り返してしまうと、自動化されている疑いがかけられてアクションブロックの制限がかかってしまうというものです。 そのアクションに含まれるのは• いいね• フォロー• フォロー解除• コメント• 投稿 等が主になると思います。 過剰の定義は明確には明かされていませんが、フォロー、フォロワー数が少ないほど、またアカウント作成からの期間が短いほど、簡単に過剰なアクションとみなされてしまいます。 アカウント作成して数週間ぐらいは数十回いいねするだけでアクションブロックを食らうこともあるので、注意が必要です。 そのアクションブロックの期間はいろいろなパターンがあるらしく、早い場合は24h、長い場合は1週間、中には1か月という方もいたようです。 24hならまだいいですが、インスタを積極的に利用している人にとって1週間アクションできないのは辛いですね。 アクションブロック中に可能なアクションは? 人によって異なる可能性はありますが、過剰いいねによるアクションブロックを食らった私の場合、アクションブロック中に可能なアクションは• ストーリー• 画像のみの投稿• 投稿へのコメントに対するいいね 逆にできなかったアクションは• いいね• 文章やハッシュタグをつけての投稿• フォロー でした。 個人的には投稿に文章やハッシュタグをつけれないというのが一番大きなダメージでした。 アクションブロックの解除方法はある? 1番知りたいのはアクションブロックの解除方法だと思います。 インスタ側の不具合 こちらに関しては当然こちらは全く悪くないので、いろいろと試してみましょう。 改善される可能性のある行動としては• ログアウトからの再ログイン• アプリのアップデート• アプリの再インストール• スマホの再起動• キャッシュの消去 など一般的なアプリの不具合にたいする対応と同様です。 過剰なアクションによるスパム判定 一方で過剰なアクションによるスパム判定に関しては、実際には不正をしているわけてはなくても疑われる行動をしてしまったので、解除することはできません。 基本的にはひたすら待つしかありません。 インスタに問い合わせや意見をしても基本的には解除されることはありません。 ではその期間はなにもできないのかと言うとそうではありません。 アクションブロック中でもブラウザ版は可能 通常ほとんどの人が使用しているのはアプリ版のインスタだと思いますが、アプリ版でアクションブロック中でも ブラウザ版ではアクションブロックにはなっていませんでした。 そのため、いいねも、コメント返しも投稿も問題無く利用することが可能でした。 ただし、アプリ版は依然としてブロックされたままなので、そこに関しては解除されるのを待つしかありません。

次の

インスタ「アクションがブロックされています」エラーの詳細や対処法を徹底解説

インスタアクションブロック

今や殆どの人が利用してるインスタグラム(Instagram)。 しかし、フォロワーを増やそうと「いいね」や「フォロー」「フォローバック」を短期間にし過ぎると、インスタから利用制限が掛かってしまう場合もあります。 「インスタが見れない…」 ある日突然インスタが閲覧できなくなったとしたら、一時的な利用制限がかかっているのかもしれません。 そこで今回は、インスタの利用制限について考えて行きたいと思います。 制限されるのはどんなときなのか、また制限解除の方法はあるのでしょうか。 本記事を読んで頂くと、もしもあなたのインスタに利用制限がかかったとしても、冷静に対処していただけるでしょう。 今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。 「機能の一時停止」の表示は利用制限の合図 インスタでフォロワーを増やす際、 様々なユーザーの画像を「いいね」したり、相手をフォローしたりして、「相手に興味を持ってもらって自分をフォローしてもらう」というやり方が一般的でしょう。 芸能人や、有名インスタグラマーでもない限り、「拡散」によってフォロワーを増やすのは、至難の業と言えます。 ゆえに、「いいね」や「フォロー」を一定時間に一定数以上したり、メッセージを送ったりすると、「インスタの利用制限」がかかり、一時停止することがあります(詳しくは2章で説明していきます)。 こんな感じに、多くの人がインスタの利用制限を受けた経験があって、「 機能の一時停止」というハッシュタグもあるほど。 制限をうけてしまうと、普通に画像を見る事はできますが、 「いいね」等のアクションが一時的にできなくなってしまいます。 また、「いいねが出来なくなる」といった、同じトラブルとして「アクションがブロックされています。 インスタの利用制限と一時停止の原因5つ では、インスタでどんなアクションを、どれくらいの数したら「利用制限」がかかり、一時停止が起こるのでしょうか? 2-1. 「いいね」は24時間で1,000以上 2-2. 「フォロー数」は1時間に200フォロー以上 2-3. 「ハッシュタグ」は1投稿30個以上 2-4. その他の禁止事項による一時停止 主に上記の5つのアクションに分類されます。 では見ていきましょう。 2-1. 「いいね」は24時間で1,000以上 インスタの「いいね」を短時間で多く押しすぎると、利用が制限されます。 その数は 24時間で1,000以上が目安となります。 時間間隔をとっていいねしても、 1日累計で1,000以上してしまうと利用制限がかかる確率が上がります。 「さすがに1日1,000もいいね出来ないでしょ…」と思われるかもしれませんが、1時間換算にすれば約42いいねですので、難しくはありませんね。 2-2. 「フォロー数」は1時間200フォロー以上 インスタの「フォロー」を短時間で多くしすぎると、利用が制限されます。 その制限数は 1時間に200フォロー以上が目安となります。 インスタを始めたばかりの頃は連続フォローをしてしまいがちですが、アカウントの内容をしっかり吟味しつつフォローすれば引っかかりはしないはずです。 がポイントとなります。 また、近年フォロワーを購入するアプリも蔓延していますが、これらを使いフォロワーを増やした場合も、高い確率でアカウントにロックがかかってしまいます。 フォロワーやいいねの購入は信用を一気に失いますので、やるべきではありません。 2-3. 「ハッシュタグ」は1投稿30個以上 インスタのハッシュタグの設定は 1投稿30個までです。 それ以上つけて投稿すると、全文が自動的に消えて投稿されてしまいますので注意しましょう。 ハッシュタグは多い方がいいともよくいいますが、多ければ多いほどいい訳ではありません。 2-4. 「コメント」は1時間15個以上 インスタの「フォロー」を短時間で多くしすぎると、利用が制限されます。 その制限は 1時間で12〜14コメントまでが目安となります。 2-5. 特に、「商標の無断使用」や「ステマ目的」「ポルノ違反」は、退会処分などを受ける場合もあります。 ブロックされて閲覧制限される場合もある 他のユーザーの閲覧に制限がかかった場合は、 あなたのアカウントがブロックされた可能性が高いです。 あるいはあなたからブロックをしても相手のアカウントは閲覧できなくなります。 削除されたアカウントと、ブロックされたアカウントの画面表示は一見同じように見えます。 しかしブロックされた場合は、投稿数とフォロー&フォロワー数がわかるようになっているので判別できるようになっています。 ブロックの解除はアカウント運営者に頼むしかありませんが、相手が非公開アカウントでない場合、別アカウントを作成してしまえば閲覧は可能ではあります。 インスタが一時停止した場合の解除方法 では、もしも利用制限がかかってしまった場合、どうすれば制限を解除することが出来るのでしょうか。 3-1. 解除されるまで待機 3-2. インスタにメッセージを送る の2つに分類することが可能です。 では見ていきましょう。 4-1. 解除されるまで待機 解除されるまで待機するのがベストです。 基本的には24時間経過した後で解除されます。 (一部、24時間以上の制限がかかる例もあります) 最悪の違反行為 わいせつ画像投稿や では、最大5日間のロックや退会処分を受けることになります。 4-2. インスタにメッセージを送る インスタに 「わたしは機械ではありません」という旨を伝えて解除してもらう方法があります。 この場合 「機能の一時停止 この機能の使用ペースが早過ぎるため〜 以下略 」や「アクションはブロックされています」の画面が出た時に、「OK」ではなく、「問題を報告」や「ご意見ご感想」のボタンをタップしましょう。 そのあと、「自分はスパム・機械ではない」旨を記述し、送信します。 ただし一度報告したからといって、今後はどんなに同じペースでアクションをしてもロックがかからないという訳ではありません。 今まで通りにアクションを続けていたら、再度ロックがかかってしまうことでしょう。 自分の「フォロワー」も増えてくる迄は、「いいね」や「フォロー」のペース(回数)を見直してみて、減らすようにした方が無難と言えそうです。 …のように、自分がスパムではない事をアピールするようにしてみて下さい。 まとめ 今回は、インスタの利用制限による一時停止ついて、一時停止が起こるののはどんなときなのか、また制限解除の方法はあるかについて考えてきました。 をポイントに抑えておくと、インスタの利用制限にかかるリスクを、最小限に抑えることが出来るでしょう。 スパム扱いされてアカウントが完全に停止・凍結されてしまわないように、全てのアクションをあまりやりすぎず、ある程度時間をかけてインスタを楽しむことがとても重要ですね。

次の