エグザイル ライブ 中止。 チケットぴあ/公演中止・延期・発売方法変更のお知らせ

EXILEの2020年ライブ中止はいつまで続く?コロナウイルス収束を予測!

エグザイル ライブ 中止

これまで存在しなかったウイルスであるために、 予防するためのワクチンも無ければ、感染した際の治療薬も無い(開発中)のです。 また、医療の専門家でも未知なことが多いため、発生当初に言われていた説が後に覆された例も少なくありません。 例えば、発生当初は「人から人へは感染しない(中国国内でウイルスを保有する野生動物と接触がなければ感染しない)」とされていましたが、中国への渡航歴さえ無い人もその後感染しています。 【速報】新型肺炎、武漢市への渡航歴ないバス運転手が感染 国内で新たに2例の新型コロナウイルス感染者が確認された。 1人は中国湖北省武漢市への滞在歴がないバスの運転手で、1月に2回同市からのツアー客を乗せたという。 【新型肺炎 日本で複数人が重症】 日本国内で確認された新型コロナウイルス感染者のうち、複数の人が重症になっていることが判明。 呼吸困難となるなど容体が非常に深刻な患者もいるといい、懸命の治療が続いている。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics また、仮に新型肺炎に感染したとしても、 何らかの症状が現れたり感染性を持つまでの 潜伏期間が長いことも特徴として挙げられています。 潜伏期間には個人差があり、新型肺炎ではこれまでに最大で24日というケースがあったことも報告されています。 () 【帰国2人感染 1人は帰宅後発熱】 湖北省武漢市などからチャーター機で帰国した日本人2人が新たに新型コロナウイルスに感染していることがわかった。 1人は帰国後検査で陰性。 帰宅して自宅で待機していたが発熱し、再び検査を実施。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics もし自分や周囲の人が新型肺炎に感染してとして、それが 分かった時には既に多くの人にウイルスを移してしまっている可能性があるというのが恐ろしいところですよね。 このように、新型だからこそ未知な部分が多く、少しずつ判明してきたことさえも今後覆される可能性があるのが新型肺炎(コロナウイルス)の特徴です。 ライブに参加することの感染リスク ライブ会場までの行き帰り 偶然ライブ会場の近くに住んでいるという場合を除いて、 ほとんどの方は公共交通機関などを使ってライブ会場に移動します。 中には、飛行機や新幹線を使い、長時間をかけて遠征する方もいるでしょう。 密閉された空間で多くの人と長時間過ごすことは、万が一同じ空間に新型肺炎の感染者がいた場合の感染のリスクが高まります。 ライブ会場内ではどうしても周囲の人との距離が近くなり、2mどころか前後左右1m以内で接することとなります。 特にオールスタンディングのライブハウスでは、アーティストと観客の距離も近く、観客同士も手や体が周囲の人と触れる程の距離ですよね。 万が一手や服、カバンなどに新型肺炎ウイルスが付着していた場合、 無意識にお互いに移しあうことにもなりかねません…。 観客も声を出す 周囲の人との距離が近いだけでなく、ライブでは歓声をあげたり場合によっては観客も一緒に歌ったりと声を出す機会があります。 普段はあまり意識しませんが、声を出すことで 飛沫 ひまつが飛び散り、 それが体内に入ったり服や髪についたものに触れることで感染のリスクが高まります。 締め切った空間 ウイルスは空気が流れるところには留まれないという性質から、感染予防には換気が有効とされています。 しかし締め切った空間のライブ会場内では、一般的に開演から2~3時間は扉を開けることなく空気が滞ってしまいます(換気扇があるとは思うので全く流れていないわけではないと思いますが)。 また、空調を使用することで空気が乾燥しているために、万が一喉にウイルスが付着した場合も留まりやすい環境となってしまします。 長時間の接触 ライブに参加するということは、上演中以外にも多くの人と接する機会があります。 開演前に行われる グッズ販売でも多くの人が密集して長い時間を過ごすことになりますし、販売を担当するスタッフの方とはどうしても 近い距離で会話を交わします。 また、ライブ会場が大きければ大きい程(キャパが多い程)、 観客の入退場にも時間がかかります。 ライブ本番と入退場だけでも短くても3~4時間、その前のグッズ販売に並ぶ時間も加えると合計で5時間以上(限定グッズなどで早く並ぶ場合は更に長い時間)を人混みの中で過ごすことになってしまいます。 大勢の方が集まる ライブに参加することが、新型肺炎への感染リスクが高いことは大前提です。 感染予防対策をすれば参加をしても安心という意味ではなく、 参加を勧める意図もありません。 リスクを理解したうえで自己責任でライブに参加する方の予防対策に少しでも役立てればとの想いで書いています。 また、 参加を諦めることが一番の予防対策であると考えます。 主な内容は共通して次のようなことです。 症状がある場合は事前に医療機関を受診すること• 手洗いの推奨• 咳エチケットを守ること(マスク着用など)• 体調が思わしくないときは無理をしないこと 【お知らせ】 新型コロナウィルスの発生に伴い、「Love Like Rock vol. 9」にご来場のみなさまへお願いとご注意を公式HPにアップ致しました。 one room party vol. 5にご来場される方は事前にご確認いただき、ご協力いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。 (ライブ自体は開催されます) いつもEXILEを応援いただき、誠にありがとうございます。 詳細はEXILE mobileでご確認ください。 実際にこのアプリを利用してスムーズにグッズ購入ができたという方のツイートを引用させていただきます。 感染予防対策としてどのようなことができるのか、ライブに参加する際に準備したい持ち物と感染予防対策について書き出してみました。 ライブに参加するときの持ち物 【新型肺炎予防対策の持ち物】• マスク(装着していくもの+交換用・予備)• メガネ(普段しない方もダテメガネ)• 携帯用アルコール消毒スプレーやジェル、ウェットティッシュ• 会場到着後も、必要がなければなるべく外さないようにする。 【こまめに手洗いをする】 素手で過ごしているときは機会があるごとに念入りに手洗いをし、手に入れば携帯用のアルコールジェルを利用する。 手洗いができないときは、アルコール配合のウェットティッシュを利用する。 【帰宅後すぐにお風呂に入る】 どこにもよらずにまっすぐ帰宅する。 ウイルスは髪の毛や服などにも付着するので、帰宅したらすぐにお風呂に入り洗い流す。 服はすぐに洗濯機に入れる(可能ならすぐ洗濯する).

次の

Perfumeライブ2020京セラはコロナウィルスで中止?順延やチケット払い戻しは?|ヨウコママの情報アンテナブログ

エグザイル ライブ 中止

2020. 10 | NEWS• 2020. 04 | NEWS• 2020. 29 | NEWS• 2020. 28 | NEWS• 2020. 27 | MEDIA [ MAGAZINE ]• 2020. 26 | NEWS• 2020. 22 | NEWS• 2020. 21 | NEWS• 2020. 11 | NEWS• 2020. 08 | NEWS• 2020. 03 | NEWS• 2020. 28 | NEWS• 2020. 28 | MEDIA [ MAGAZINE ]• 2020. 18 | NEWS• 2020. 17 | NEWS• 2020. 07 | NEWS• 2020. 06 | NEWS• 2020. 05 | NEWS• 2020. 01 | NEWS• 2020. 27 | MEDIA [ MAGAZINE ]• 2020. 04 | NEWS• 2020. 04 | NEWS• 2020. 30 | NEWS• 2020. 27 | MEDIA [ MAGAZINE ]• 2020. 24 | NEWS• 2020. 14 | NEWS• 2020. 08 | MEDIA [ MAGAZINE ]• 2020. 01 | NEWS• 2020. 01 | NEWS• 2020. 01 | NEWS.

次の

当日中止に「残酷すぎる」 EXILEとPerfumeのライブ、新型コロナ影響で

エグザイル ライブ 中止

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コンサートやイベントの中止が相次いでいる。 安倍晋三首相は2月26日、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、今後2週間は全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請した。 Perfumeも福山も中止、東京事変は決行で大炎上 「26日に東京ドームで予定されていたPerfumeの最終公演や、京セラドームで行われるはずだったEXILEの最終公演は当日中止になりました。 横浜アリーナで3月19、21、22日に開催を予定していた福山雅治の30周年ライブや、2月29日、3月1日の浜崎あゆみなどもそうです。 椎名林檎の東京事変は開催決行しましたが、大バッシングに遭っている。 情勢を考えると今後もライブやコンサートは軒並み中止でしょう。 ドームなどでの大型ライブが中止になると主催者の損害は2億円をくだらない。 さらに今年はオリンピックイヤーでもあるため、会場の都合を付けるのは難しく、振替公演などのスケジュールを組むのも厳しい。 イベント興行関係者にはかなり辛い状況なんです」(音楽業界関係者) 地方から駆け付けたファンは当日中止に途方に暮れた ファンからも不満の声が上がっている。 会場に向かっている途中での突然の中止発表に、会場付近で愚痴をこぼしながら途方に暮れているファンも多かった。 さらに振替公演があるのかどうかもわからないままの状態に。 先週「週刊文春デジタル」ではマスクの在庫不足に便乗して大儲けしているしたが、チケットの転売ヤーはイベント中止の嵐に大打撃を喰らっているという。 A子さんは「コロナの影響で散々な目に遭っています」と話し始めた。

次の