コロナuzu。 「私人」昭恵夫人が暴走?コロナで自粛要請中も「旅行計画」報道

UZU(うず)安倍昭恵が経営する居酒屋は一見さんでも行ける?口コミは?

コロナuzu

「禍」という漢字の使い方についても、ひもときましょう。 「禍(わざわい)」とも読む漢字ですが、同じ読み方を持つ「災(わざわ)い」と、意味の上での使い分けがあります。 「 災(わざわ)い」は、「天災」など、 主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われる漢字、 それに対し「 禍(わざわい)」は「舌禍」など、 主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるようです。 新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、 「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるでしょう。 自分や大切な人、そしてこの社会を守るため、できる限りの予防策をとって、協力しあって参りましょう。 2問目に参ります。 【問題2】「禍々しい」ってなんと読む? 「禍々しい」という日本語の読み方をお答えください。 ヒント:意味は「不吉である」「いまいましい」などです。 <使用例>「禍々しい出来事にも、必ず終わりが来ます!」 文字、音ののイメージが強烈ですが… 「禍」という字には「禍(まが)」という読み方があります。 凶事の表現として「禍事(まがごと)」という日本語もあり、文字だけでも凄みを感じてしまいますが…。 苦境でこそ大切なのが「イメージにひきずられない」「必要以上にネガティブにならない」という「冷静さ」でしょう。 東京都の地区別感染者数が発表された際、筆者の周囲で、こんなエピソードがありました。 4月2日の時点で感染者数が最多であった世田谷区在住の友人が、SNSの友人グループに「怖い」と怯えたメッセージを送ってきました。 すると別の友人が「世田谷区は実は人口そのものが多いので、感染者数だけ見ると一見して最多であっても、人口比で考えると、世田谷区だけの罹患率が突出しているわけではないのよ?」という情報を、冷静に提示したのです。 罹患率そのものよりも、 怯えた友人の平常心を呼び戻すために、このやりとりは意義があったと思います。 つい、心が曇りそうになりますが、必要以上にネガティブになっても状況は変わりませんし、むしろ立ち向かう気力をそいでしまうでしょう。 見えないウィルスとの闘いには、一人一人が当事者として、平常心で毅然と戦う力が不可欠です。 「禍(わざわい)を転じて福となす」未来が一刻も早く訪れるよう、ともに立ち向かって参りましょう! 本日は、 ・コロナ禍(ころなか) ・禍々(まがまが)しい という日本語をおさらいしつつ、 ・禍(わざわい)を転じて福となす という先人の経験に基づく故事成語をお届けしました。 関連記事•

次の

コロナ騒動で世界的にECサイトの売上が急増

コロナuzu

UZUの想い UZUは故郷・山口県下関市の「UZU農場」で育てた無農薬のお米「UZU米」を多くの方にお召し上がりいただきたいという思いからオープンしました。 お米に限らず、UZUの食材の基本は「無農薬、低農薬、無添加、露地もの」。 そのため、季節によってご提供できないものもあります。 それでも自信を持って言えることは「心もからだも本当に喜ぶものだけ」をお召し上がりいただくということです。 全国各地の作り手たちが時間と手間暇をかけて生産した野菜。 滋味溢れる豊かな栄養が凝縮された山海の食材。 そのすべてが今の時代、希少で貴重なものばかりです。 本来のうま味が引き立つよう調理したUZUの手料理をぜひお召し上がりください。 スタッフ一同、ご来店を心よりお待ち申し上げます。 (出所:) 新型コロナで「UZU」が休業に しかし、新型コロナの感染拡大を受けて、3月23日に、小池百合子が 「首都封鎖」(ロックダウン)に言及。 3月25日には、 「週末・夜間の外出自粛」を、都民に要請しました。 さらに、安倍晋三が、4月7日に 「緊急事態宣言」を発令し、 飲食店への営業の自粛要請が続いています。 こうした下で、 UZUも 現在休業中で、入り口には、 《感染拡大防止の社会的責任、従業員の安全の確保を第一に考えて休業した》との張り紙がされています。 安倍昭恵が居酒屋の経営危機で小池百合子に怒り心頭!? 女性セブン2020年6月4日号のによれば、安倍昭恵は、こうした 飲食店への「締め付け」で、小池百合子に対して 怒り心頭だというのです。 そして、周囲に次のようにボヤいていたとのこと。 ネットでは大炎上:夫の安倍晋三に言えとの声多数 しかし、この間、 多くの店舗では、安倍晋三率いる政府による「補償なき休業要請」に怒っていたわけです。 こうした中、 安倍昭恵のKY過ぎる発言は、ネット上で 大炎上。 「文句があるなら、 夫の安倍晋三に言え!」との声が溢れています。 あんたの隣や、隣、、、」 安倍昭恵氏 「補償がないと店が潰れる」と小池都知事に怒り — 大袈裟太郎 = 猪股東吾 oogesatarou.

次の

コロナ禍って何て読んでどんな意味?コロナ渦間違いでコロナ鍋でもない!

コロナuzu

2020年3月24日 安藤 隆史 ネットショップの売上が世界的に急増 コロナウイルスに伴う外出禁止令に伴い、リアル店舗の売上は急減しています。 大手デパートはこの時期、毎年かきいれ時を迎えますが、 外国人購買層はほぼいませんし、多くの人は外出を自粛しています。 当然といえば当然の結果です。 一方で、本来そこに流れるはずだったお金はどこに行っているのでしょうか。 もちろん溜め込んでいる部分もありますが、ネットショップに流れている金額も少なく有りません。 例えばユナイテッドアローズは、店舗の売上が-5. 8%の売上増を記録しました。 これは日本だけではありません、例えばイギリスのスーパーマーケットOcadoでは、注文が殺到したため1週間の配達枠を使い切ってしまったとのことです。 (現在注文する人は配送が1週間後になります) あまりにオンラインショップを使う人が多いため、イギリス政府は夜間配送の緩和やドライバーの勤務時間拡大を検討しています。 オンラインショップは「可処分時間」を消費させる「コンテンツ」 このオンラインショップの盛り上がりには、「店舗に行けないからネットで買う」という以上の意味合いがあります。 家の外にいるすべての娯楽が、現在ほぼ停滞しています。 ライブ会場に行ったり、スポーツ観戦に行ったり、ジムで体を動かしたり、名所に遊びに行ったり、そしてリアル店舗でお買い物をしたりと、それらすべてに費やしていた時間やお金が浮いているのです。 消費者は自宅で過ごすことを余儀なくされていますが、どういったことをして過ごすでしょうか。 ゲームや映画を見る人は多いかもしれません。 実際それらの業種は売上を伸ばしています。 しかしそれだけではありません。 ネットショップ巡りも「可処分時間」の消費方法としては上位に入る選択肢です。 ネットショップを閲覧し、商品を探す、今このような状況下では主要な娯楽です。 消費者を楽しませるネットショプが必要 そのような「娯楽」としてオンライン販売を提供するには、どのような仕組みが必要でしょうか。 AmazonやYahooショッピング等のプラットフォームは、あまり向いていません。 これらは知っている商品を最速で購入させることに最適化しています。 もしあなたが、誰でも知ってるような商品を扱っており、仕入れ価格も、Amazon等に手数料を支払った上でなお儲かる、というのであればAmazonで販売することもいいかもしれませんが、もしオリジナル商品を扱っているのであれば、あまりAmazonはおすすめできません。 今、そしてこれからの時代に必要なのは、「可処分時間」を消費するに値するネットショップです。 見るだけで購買者を楽しませ、時間を使ってでもいい商品を選びたいと思わせることが必要です。 例えば食品なら、その食品に会うシチュエーションや、どういったアレンジ方法があるのか、または素材に以下にこだわっているのか、エピソードを交えてコンテンツを作ることができます。 写真をふんだんに使ってもいいですし、動画を埋め込んでもいいでしょう。 こういった工夫は、拡張可能なオリジナルネットショップでしか難しい施策です。 (プラットフォームにも一部コンテンツ拡張可能なものはありますが、ドメインが大本のドメインになるため、検索に掛かりづらくなります) このブームは一時的ではない といってもコロナウイルスが終息したら、元に戻るのでしょう?と思うかもしれません。 結局はネットショップではなく実店舗に戻るのだろうと。 しかしそうとも言えません。 多くの人が今回ネットショップに慣れ始めました。 今までネットショップではなく、実店舗で購入することを習慣にしていた人も、ネットショップで購入する選択肢が増えたのです。 もちろん多少は実店舗へ客足が戻るでしょうが、ネットショップの拡大も続いていくでしょう。 そして多くのサービスが、 顧客の購買パターンが変化しているのです。 シフトされるのであれば早いほうがいいでしょう。 今ならIT導入補助金を使って半額で製作可能 更に国の政策により、現在ITツールの導入に対し、2分の1が補助されます。 これは生産性を向上するため、クラウド等のITツールに対して国が助成金を出す制度です。 このIT導入補助金とは、本来5月ぐらいに始まる予定だったのですが、景気悪化の影響を受けた中小企業への救済策のため、急遽今月半ばよりスタートしました。 このITツール内には、ネットショップ導入も含まれているため、オリジナルネットショップを制作される場合には、今のタイミングをおすすめいたします。 株式会社CUBEでは、消費者の購買プロセスを意識した戦略的なネットショップ制作が可能です。 IT導入支援事業者として採択されておりますので、IT導入補助金の申請をサポートいたします。 まずはお問い合わせくださいませ。

次の