よっさん 黒之。 よっさんの飼い猫である黒之について。

よっさんの飼い猫である黒之について。

よっさん 黒之

スポンサーリンク よっさんの歴代彼女たち 乃愛 (のあ) まずは冒頭でも触れた、よっさんの新しい彼女「 乃愛(のあ)」さんだ。 よっさんと乃愛さんが二人で撮った写真は「 路上生活者とその支援ボランティアをしている女子大生」といった風だが、まぎれもないカップルなのである。 ただ、乃愛さんは 性格に難があるようで、 よっさんの目の前で別の男性配信者とノリでチュッチュしてしまうなど、なかなか破天荒な女性でもある。 低燃費(ていねんぴ) よっさんが2015年に交際していた「 低燃費」さん。 現在の彼女である乃愛さんとタイプこそ異なるが、ギャル系の美人だ。 ただ、上記動画でもわかるように、これまた 性格に難があり、 よっさんの目の前で他の男性配信者とイチャつくなど、よっさんを嫉妬地獄で痛ぶる破天荒な女性でもあった。 yuki(ゆき) よっさんが2016年に付き合っていた「 yuki(ゆき)」さん。 ただ、残念ながらyukiさんも 性格に難があり、 他の男性配信者と組んでよっさんを弄んでいたことが判明。 人間不信に陥ったよっさんは、yukiさんのことを猛烈に罵ることになる。 ゆきは最低最悪なGMKS女でした。 女はこんなに簡単に嘘をつける人種なのか。 マジで人間不信になるわ。 にも関わらず、可愛い彼女ができてしまうのだから、時には嫉妬してしまう視聴者もいそうなものである。 だが既に述べたように、よっさんの恋愛はことごとく 悲惨な結末を迎えている。 事実、今回も乃愛さんという可愛い彼女ができたが早くも波乱が生じている(追記:このすぐあと、よっさん三度目の逮捕などの騒動がきっかけで別れました)。 よっさんの新彼女である乃愛さんが他の配信者とノリでチュッチュするところを食い入るように見つめていたよっさんの表情は、指をさして笑いたくなるほど情けないと同時にたまらなく愛らしい。 その後に怒り狂うよっさんの姿は最高の浄化でもある。 この繰り返される悲惨なコントを毎度楽しみにしている視聴者も多いことだろう。 よっさんの恋愛模様は今後も見逃せない。

次の

よっさんの歴代彼女が全員かわいい!?歴代彼女の画像と動画をまとめてみた

よっさん 黒之

よっさんが飼育している猫の黒之は幸せ。 よっさんが飼育している黒之は、何の努力もせずに毎日餌を手に入れることができるし、黒之が病気になればよっさんが黒之を病院に連れて行ってくれるし、よっさんは毎日くろゆきの健康を考えて、きれいな水をくれるし、黒之もよっさんのことが大好きだし、よっさんが飼育している猫の黒之は、そこらへんにいる野良猫よりはかなり幸せといえるでしょう。 それに比べて、そこらへんにいる野良猫なんかは、突然自分に餌をやりにくる人がこなくなり、毎日のご飯がたべられなくなるという恐怖と毎日戦っているし、突然自分が病気になって、命を落とすというリスクの中で生活しているし、毎日きれいな水が飲めないという環境で生活しているし、いつ心ない人に捕まり保健所に連れて行かれるかという恐怖の中で生活しているので、野良猫はあまり幸せな生き方ができていません。 これらのことからわかることは、よっさんの飼い猫の黒之はかなり幸せ。 スポンサーリンク よっさんは黒之を家で飼育した理由。 1.よっさんの隣の住人が黒之を毛嫌いしている。 よっさんは猫の黒之を家で飼育した理由は、隣の住人が黒之を毛嫌いしており、隣の住人が黒之を保健所に連れて行くかもしれないからというもの。 これがなければ、よっさんは、黒之を自分の家で飼育せずに、黒之を外の世界で自由にさせておいたと思われる。 2.猫の黒之を使って、よっさんは閲覧数を稼ぎたいと。 よっさんは、他の配信者の台等により、よっさんは着実に閲覧数を減らしている配信者です。 そんなよっさんは今のオワコンの状況を変えるには、よく家にやってくる猫を飼育して、猫で閲覧数を稼ぐしかないと思うようになり、よっさんは猫を飼育したという意見もあります。 3.人間の女性がよっさんに優しくない。 よっさんは、何にもの人間の女性に振られており、よっさんは人間の女性がまったくというほど信頼できないという状況にあります、よっさんは現世に生きる希望を持つことができていません。 このような状況では、よっさんは日本で生きていても楽しくないので、自分のことを誰よりも好いてくれる猫の黒之を飼育したのです。 4.よっさんはフリーランスで退屈。 よっさんのように、毎日動画配信をしているだけのフリーランスは退屈な人生を送ることを余儀なくされます。 そんな退屈な人生を明るくするには、自分のことを誰よりも受け入れてくれる猫を飼育するしかないことによっさんを気づいたので、自分のことを重要視してくれる猫の黒之を自宅で飼育するという選択を取ったのです。 5.よっさんは人生で一度猫を飼育したいと思っていた。 よっさんは、口にはださないが、人生で一度は猫を飼育したいと思っていたから、自分の家に住みついた黒猫の黒之を飼育するという決断をしたのではないでしょうか。 まあ、自分が猫といっしょにいたいから、猫を飼育するだけであって、猫を飼育するのに、そんなに深い理由はいらないですから。 関連記事 akihiro5 サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。 クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。 これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません Adsense 『海外FX攻略と自分探し』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、をクリックしてください。 Amazonアフィリエイト 『海外FX攻略と自分探し』は、Amazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 免責事項 このブログは外国為替証拠金取引(FX)の取引情報を提供するのが目的で、FXを推奨するものではありません。 FXは元本が保証されないリスクのある投資です。 このブログを読んでFXに興味が出た方は、FXのリスクを理解した上でご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 また、このブログの情報による損失や情報の正確性等において著者は責任を負いかねますのでご了承願います。

次の

よっさんの飼い猫である黒之について。

よっさん 黒之

体調を偽り119通報した男が逮捕 今年2月、自ら119番通報をしたにもかかわらず、駆け付けた救急隊員に対し「俺、通報してないよ」と処置を拒否し、暴言を吐いた男が逮捕された。 報道によると、嘘の通報は初めてではないようで、2012年から少なくとも10回以上はしていた常習犯 ? とのこと。 救急隊員が自宅に到着した際、動画サイトでその様子を生中継していた森容疑者。 この男、「無職」と報じられているが、ネットの広告収入などで生計を立てていたようだ。 これまで配信した動画の中で、収入がわかるようなものを公開していたのかもしれない。 年収800万というと、単純計算すれば月60~70万。 視聴者を集めるために試行錯誤したかと思われるが、一部だけ切り取ってみれば、ただパソコンの前にいるだけでこの収入。 マジで税金の無駄遣い と、駆け付けた救急隊員をディスった森容疑者。 出典:vivid piecesYouTubeより 要は、「公務員は俺たちの税金で生活してんだろ?」ということを言いたいらしい… ? 1回目の通報は、生配信中に倒れこんでしまった森容疑者を心配した視聴者が通報したそうだが、2回目は自ら電話をしている。 にもかかわらず、「体調悪いなら対応できるの?」と意味不明な発言をしたり、「さっき来なかった?同じ人?何で来たの?」と侮辱したり… 「お前ら何のために働いているの?」、「名前何ていうんだよ!」、さらには「土下座しろ!」、「お前ら俺よりクズだよ、死ねよマジ」などの暴言を吐き続けた、この男。 「よっさんフジテレビにでている!」、「よっさんは神!」、「民放でも17分も取り扱ってるて凄い事ですよ」など、こんな暴走をし逮捕されているにもかかわらず、絶賛するファンもいたりするのだ… そんな彼らから、意外な人たち ? がバッシングされているという。 単に毛嫌いしているという理由もあるだろうが、報道のされ方にも問題があったらしい… なんか、色々間違ってる まず、「2月に逮捕された」とし、現在留置所なのか、もう釈放されているのか、コメントが曖昧だったこと。 出典:barutanYouTubeより だって、ヤバい人たちのヤバい行為を観ている方が、面白いんだもん… ってこと? 「どの番組もクッソつまんない」と叩かれているのは、テレビが制限しすぎているだけではなく、過激なネット動画に慣れてしまっているから、かもしれない。 「ニコニコは底辺の集まり」なんてコメントもあったが、そんな底辺の人を上から目線で視聴するのも快感なのだろう ?。 犯罪ギリギリ、むしろ「アウト」といえる危ない動画に刺激を求め、その要求に応えてしまう配信者たち。 テレビも観られなくなるワケだ… でも、犯罪で荒稼ぎはダメよ どのラインを超えると法に触れるのか、わかっていてヤっているのか、わかっていないただのアホ ? なのか… 出典:JAPAN EDMYouTubeより 彼らの真意はわからないが、とりあえず犯罪レベルの行為で視聴率を稼ごうとするのは、自身のためにも止めていただきたい。 今回の事件に至っては、人命に関わる問題もある。 ただでさえ救急隊員が不足しているというのに、こんなくだらない生配信のため、2回も呼びつけるとか… 「クズ」と吐き捨てられるのも当然。 また、彼らに加担するよう投げ銭したり、煽ったりする視聴者にも問題アリ。 「よっさんないと見るもんがなくなっちまう」って、どんな生活してんだよ… これまでにも、「アウト」な配信を続けていた森容疑者。 ようやく警察に確保されたワケだが ヤバい動画は溢れかえっている… 一般レベルに認識されていないものの中には、さらにヤバい動画もあったりする。 出典:melody channelYouTubeより 誰かがこうして捕まっては、忘れた頃にまた同じような事件を起こす、の繰り返し。 彼らも生活がかかっているから、辞めるにやめられない。 これだけバイタリティ ? があるんだから、別の方法でも十分活躍できそうな気がするが… 「運営が何で拒否できないのか」、「アカウント停止にすればいい」などの疑問も寄せられているが、彼らは凍結したら別のアカウント、もしくは別のサイトで配信し始める。 サイトの運営法より、彼らの意識を改善せねば… 「将来なりたい職業」に<ユーチューバー>が上位ランクインする時代。 英語やダンスのように、「ネットに対する教育」が必修になる日も近いか。 早くしないと….

次の