駿台マイページ。 「マイページ」ログイン

駿台教育探究セミナー|駿台教育研究所

駿台マイページ

ご注意ください• ・「お客さま番号(ID)」と「パスワード」は、お客さまの重要な情報です。 第三者に知られることないよう大切にお取り扱いください。 また、公共の場や共有パソコンで「マイページ」をご利用の際は、周囲の環境等に十分注意し、パスワードを表示・保存することのないようご注意ください。 ・パスワードを一定回数誤入力されますと、「マイページ」はロックします。 ロック解除をご希望の際は、事前相談(審査)の受付担当者へお問い合わせください。 ・お手続きを進める中で、お客さまに通知メールが送付されます。 以下のドメインを受信可能に設定してください。 ドメイン:「 homeloan. mufg. jp」 また、お客さまの受信環境によって、通知メールが「迷惑メール」フォルダ等に振り分けられる場合がございます。 通知メールが届かない場合は、「迷惑メール」フォルダ等もご確認ください。 その際は、画面下部のコールセンターへお問い合わせ下さい。

次の

駿台模試について。

駿台マイページ

ご注意ください• ・「お客さま番号(ID)」と「パスワード」は、お客さまの重要な情報です。 第三者に知られることないよう大切にお取り扱いください。 また、公共の場や共有パソコンで「マイページ」をご利用の際は、周囲の環境等に十分注意し、パスワードを表示・保存することのないようご注意ください。 ・パスワードを一定回数誤入力されますと、「マイページ」はロックします。 ロック解除をご希望の際は、事前相談(審査)の受付担当者へお問い合わせください。 ・お手続きを進める中で、お客さまに通知メールが送付されます。 以下のドメインを受信可能に設定してください。 ドメイン:「 homeloan. mufg. jp」 また、お客さまの受信環境によって、通知メールが「迷惑メール」フォルダ等に振り分けられる場合がございます。 通知メールが届かない場合は、「迷惑メール」フォルダ等もご確認ください。 その際は、画面下部のコールセンターへお問い合わせ下さい。

次の

駿台模試について。

駿台マイページ

イラついているので丁寧な文ではないです。 ご了承ください。 追記:この記事は、首都圏の対応に関する記事です。 他の地域ではこの通りではありません。 映像授業は、のHP内にあるマイページに掲載されるものを見ることになっている。 動画の質、ページのUI• 映像が非常に見にくい 大教室の黒板全体を写しているため、文字が小さく、解像度も低いため画面が大きくても文字を読むことは困難だった。 Edgeやでは倍速再生の設定はリセットされることなく、再生再開できる。 ただ、現状10秒スキップなどができないのでビデオスピードコントローラーを入れているわけで、これを使うメリットを取るかどうか迷います。 動画の10秒飛ばしなどができない 少し映像を飛ばしたいとき、戻したいときにタイムバーを操作するのは困難なので実装して欲しい機能だ。 動画一覧がない• 動画の更新、削除、差し替えの通知をしない 新しい動画が出ているか確認するには教科毎に動画再生ページを開き、確認するという手間がかかる(教科は数学の中でも10個とかに別れており、それをするのは非常に面倒くさい。 また、動画を差し替え(同じ講義を別の映像に変える)たことを通知しないため、動画を2回再生しなければ動画が変わっていることに気づけない。 差し替え後の動画では、差し替え前と進度が異なることがあり、気づかなかった場合学習に支障をきたす。 これすら本部はわからないのだろうか。 ログインを高頻度で求められる 動画を1本見るのに50分かかる。 50分経ってさあ次の動画を見ようと思ったらエラーメッセージが表示され、前の画面に戻ってログインし直さないといけない。 これが非常に面倒くさい。 パスワードを保存していても、画面の遷移のためにクリックをしなければならないのが面倒。 一度や二度ではなく毎回だから面倒なのだ。 その授業内容の補填はされるのだろうか。 おそらくされないと思う。 物理S スーパー東大理系演習コースを除き、最上位のテキスト の担当講師が明らかに力不足である。 物理Sは物理の理解を深め学力を養成するテキストであるのだからできるだけ実力のある講師にすべきであるのにもかかわらずだ。 本部の対応 非常に対応が悪い。 どんだけ無能が集まっているのか。 信じられないほどの無能集団であることは間違いない。 講師の変更要請 物理SE 東大理系演習コース の講師などは おそらくクレームが殺到したのであろう。 追記 どうやらもとから変更することは決まっていたようである。 他の講師に変わっている。 しかし、同様にクレームが大量に来ているであろう物理Sの講師は変更しないままだ。 間違いなく予備校の実績として大切な東大志望者のみを優遇しているのだろう。 追記 物理Aという講座でも講師が差し替えられた。 物理Sは依然納得のできない講師のままだ。 動画の更新、削除、差し替えの通知をしない これについて問い合わせた人がいるが、「技術的に難しい」などと抜かしていたらしい。 舐めているのか。 難しいわけがない。 お知らせとしてPDFを載せているのだから同じ方法で動画の更新履歴などをPDFで載せればよいだろう。 当然私も要望として通知を出すように言っている。 その他の対応 対面授業ができず、その分の埋め合わせとして以下のサービスを導入している。 スポット指導オンラインシステム manabo• AI最先端学習教材 atama+ これが非常にクソである。 まずmanaboに関してだ。 は講師に直接質問する機会を与えず、ろくな知識もない大学生バイトの蔓延るmanaboで質問をしろとほざいている。 本当に腹立たしい。 これで質問した回数のうち半分はまともな回答が帰ってこないし、所詮はバイト、難しい内容はまともに答えられないし信憑性にもかける。 これを浪人生に時間を指定して1日2時間やることを強制してきている。 まず、授業の予習復習をまともにやっていればそんな時間はない。 加えて自主学習で問題集などをやっていればatama-などをやる時間があるわけがない。 内容が素晴らしいなら許す。 しかし、内容がろくでもない。 問題集や参考書のほうが遥かにいい。 当然私は校舎の担任からなにを言われようとやらない。 これで対面授業のできないぶんの埋め合わせをしているというのだから笑わせてくれる。 舐め腐っているだろう。 そして!!!は以下のように言っている。 はぁ!?舐めてるのかな?上に書いたことを見れば「対面と学習環境変わらない」なんてありえないだろう。 最近は本当にストレスを感じている。 その殆どの原因はにある。 この時期ではすでに他の予備校も授業は進んでいるから移籍はしにくい。 やめて宅浪は心配。 そういう受験生の心理につけ込んだと言っても過言ではない。 これからは三大予備校ではなく、二大予備校「・」の時代だ.

次の