ハクビ 京都 きもの 学院。 ハクビ京都きもの学院, 巣鴨2

ハクビ京都きもの学院, 巣鴨2

ハクビ 京都 きもの 学院

〈冬木小袖〉修理プロジェクト 独立行政法人国立文化財機構 文化財活用センター様の取り組み ハクビ総合学院では 文化財活用センター様が行っている プロジェクトの趣旨に賛同し 応援させていただいております。 少し前になりますが 1月19日(日)お台場で開催した ハクビ合同の新春パーティーの中で 会員の皆様より寄付をさせていただきました。 全世界的にコロナウイルスの影響が長引く中で 脈々と受け継がれてきた日本文化の灯を 次世代へ引き継げるよう願っております。 個人での寄付も現在公式サイトにて受付しております。 ぜひご覧ください。 文化財活用センターは、2018年7月1日、国立文化財機構のもとに設置された組織です。 すべての人びとが、文化財に親しみ、豊かな体験と学びを得ることができるよう、さまざまな活動を行っています。 楽しみにしていただいていた皆様には誠に申し訳ございませんが、生徒・講師の皆様の安全を鑑み、お休みさせていただきますので何卒ご理解をお願い申し上げます。 授業再開はGW明け(5月7日頃)を予定しておりますが、状況に応じて変更・延長を行う場合がございます。 なお、休講となったカリキュラムは振替レッスンにて対応させていただきますのでご安心ください。 詳しくは各担当の講師へご確認くださいませ。 ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 ハクビ京都きもの学院では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため4月中の授業を休講させていただきます。 各教室では、感染拡大防止、予防のため衛生強化に努めております。 生徒の皆様、体験レッスンにご参加の皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。 世界に一つだけのゆかた ~手作りゆかた講習会~ 毎年大好評の「世界に一つだけのゆかた 手作りゆかた講習会」。 お気に入りの柄の生地で、自分の身体にピッタリなゆかたが作れる特別講座です。 選べるゆかた地に加え、お仕立てに必要な和裁道具6点セットも込みで初心者の方でも安心です。 自分用にもプレゼント用にも是非。 2回目 袖を縫いましょう。 3回目 背中を縫いましょう。 4回目 脇と前を縫いましょう。 5回目 えりを縫いましょう。 6回目 袖を付けて完成!綺麗に着てみましょう。 予めご了承ください。 下記のフォームより申込ください。 担当者より折り返しご連絡を差し上げます。 ・お名前(漢字・読み) ・電話番号 ・ご住所 ・ご年齢 ・件名に「手作りゆかた講習会」とご記入ください。 楽しみにされていた皆様方には誠に申し訳ございませんが、安全面を最優先に鑑み感染防止の観点から何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。 なお、観覧券は払い戻しの手続きを行っております。 詳しくは説明会の事務局へご連絡くださいませ。 本件に関するお問い合わせは以下へお願いいたします。 きものクイーンコンテスト2020プロジェクト委員会 運営事務局:ハクビ京都きもの学院 実行責任者 田村 問合せ窓口 0120-975-083 平日10~18時 浅草きものスタジオ京 今回、袴をお召しになれなかった皆様へ ご卒業おめでとうございます。 残念ながら卒業式が中止になってしまった方や 自粛等により撮影ができなかった皆様向けに プロのカメラマンが撮影をいたします。 開催を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様にはご迷惑をお掛けすることとなりますが感染の拡大を収束するべく判断させていただきましたので、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。 今後の代替開催を含めて検討しておりますが皆様の安全面を最優先に鑑み、感染拡大が収束に向かったうえでの判断とさせていただきます。 今後の対応に関しましては改めてお知らせさせていただきます。 きものクイーンコンテスト2020プロジェクト委員会 運営事務局:ハクビ京都きもの学院 実行責任者 田村 問合せ窓口 0120-975-083 平日10~18時 本選への出場が決まった皆様おめでとうございます!更なる自分磨きで本選に向けて頑張ってください。 残念ながら今回は次回選考会へ進むことができなかった皆様申し訳ございません。 着物は、組み合わせや着こなしを変化させることでガラッと印象が変わります。 今回はご縁がありませんでしたが、よりいっそう魅力的なご自身を表現できるよう、これからも着物を楽しんでまた機会がございましたらご参加くださいませ。 各エリアでの予選会が終わりました。 これから本選出場者の皆様への個別レクチャーが行われていきます。 着物は細かい組み合わせまでオシャレをこだわれるのが楽しみの一つ。 ハクビの生徒モデルさんが 札幌で開催しているNHK杯に参加してきました! 表彰式を手伝う振袖アテンドとして 朝早くから頑張ってくれました。 男子シングルは日本の羽生結弦選手が見事に300点越えで優勝を飾り金メダル!銀メダルにはNHK杯初出場のフランスのケビン・エイモズ選手、銅メダルにカナダのロマン・サドブスキ選手が輝きました。 女子シングルはロシアのコストルナヤ選手が優勝の金メダル、日本の紀平梨花選手が銀メダル、ロシアのザギトワ選手が銅メダル獲得となりました。 NHK杯の女子シングル上位3名がグランプリファイナルに進むこととなったハイレベルな戦いでした。 素晴らしい大会に参加させていただき感謝申し上げます。 選手・コーチ・関係者の皆様、そして温かく応援されたファンの皆様ありがとうございました。 着付師・振袖モデルの皆様、早朝から夜までおつかれさまでした。 貴重な経験を活かして更なる学びをしていきましょう。

次の

ハクビ京都きもの学院, 巣鴨2

ハクビ 京都 きもの 学院

〈冬木小袖〉修理プロジェクト 独立行政法人国立文化財機構 文化財活用センター様の取り組み ハクビ総合学院では 文化財活用センター様が行っている プロジェクトの趣旨に賛同し 応援させていただいております。 少し前になりますが 1月19日(日)お台場で開催した ハクビ合同の新春パーティーの中で 会員の皆様より寄付をさせていただきました。 全世界的にコロナウイルスの影響が長引く中で 脈々と受け継がれてきた日本文化の灯を 次世代へ引き継げるよう願っております。 個人での寄付も現在公式サイトにて受付しております。 ぜひご覧ください。 文化財活用センターは、2018年7月1日、国立文化財機構のもとに設置された組織です。 すべての人びとが、文化財に親しみ、豊かな体験と学びを得ることができるよう、さまざまな活動を行っています。 楽しみにしていただいていた皆様には誠に申し訳ございませんが、生徒・講師の皆様の安全を鑑み、お休みさせていただきますので何卒ご理解をお願い申し上げます。 授業再開はGW明け(5月7日頃)を予定しておりますが、状況に応じて変更・延長を行う場合がございます。 なお、休講となったカリキュラムは振替レッスンにて対応させていただきますのでご安心ください。 詳しくは各担当の講師へご確認くださいませ。 ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 ハクビ京都きもの学院では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため4月中の授業を休講させていただきます。 各教室では、感染拡大防止、予防のため衛生強化に努めております。 生徒の皆様、体験レッスンにご参加の皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。 世界に一つだけのゆかた ~手作りゆかた講習会~ 毎年大好評の「世界に一つだけのゆかた 手作りゆかた講習会」。 お気に入りの柄の生地で、自分の身体にピッタリなゆかたが作れる特別講座です。 選べるゆかた地に加え、お仕立てに必要な和裁道具6点セットも込みで初心者の方でも安心です。 自分用にもプレゼント用にも是非。 2回目 袖を縫いましょう。 3回目 背中を縫いましょう。 4回目 脇と前を縫いましょう。 5回目 えりを縫いましょう。 6回目 袖を付けて完成!綺麗に着てみましょう。 予めご了承ください。 下記のフォームより申込ください。 担当者より折り返しご連絡を差し上げます。 ・お名前(漢字・読み) ・電話番号 ・ご住所 ・ご年齢 ・件名に「手作りゆかた講習会」とご記入ください。 楽しみにされていた皆様方には誠に申し訳ございませんが、安全面を最優先に鑑み感染防止の観点から何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。 なお、観覧券は払い戻しの手続きを行っております。 詳しくは説明会の事務局へご連絡くださいませ。 本件に関するお問い合わせは以下へお願いいたします。 きものクイーンコンテスト2020プロジェクト委員会 運営事務局:ハクビ京都きもの学院 実行責任者 田村 問合せ窓口 0120-975-083 平日10~18時 浅草きものスタジオ京 今回、袴をお召しになれなかった皆様へ ご卒業おめでとうございます。 残念ながら卒業式が中止になってしまった方や 自粛等により撮影ができなかった皆様向けに プロのカメラマンが撮影をいたします。 開催を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様にはご迷惑をお掛けすることとなりますが感染の拡大を収束するべく判断させていただきましたので、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。 今後の代替開催を含めて検討しておりますが皆様の安全面を最優先に鑑み、感染拡大が収束に向かったうえでの判断とさせていただきます。 今後の対応に関しましては改めてお知らせさせていただきます。 きものクイーンコンテスト2020プロジェクト委員会 運営事務局:ハクビ京都きもの学院 実行責任者 田村 問合せ窓口 0120-975-083 平日10~18時 本選への出場が決まった皆様おめでとうございます!更なる自分磨きで本選に向けて頑張ってください。 残念ながら今回は次回選考会へ進むことができなかった皆様申し訳ございません。 着物は、組み合わせや着こなしを変化させることでガラッと印象が変わります。 今回はご縁がありませんでしたが、よりいっそう魅力的なご自身を表現できるよう、これからも着物を楽しんでまた機会がございましたらご参加くださいませ。 各エリアでの予選会が終わりました。 これから本選出場者の皆様への個別レクチャーが行われていきます。 着物は細かい組み合わせまでオシャレをこだわれるのが楽しみの一つ。 ハクビの生徒モデルさんが 札幌で開催しているNHK杯に参加してきました! 表彰式を手伝う振袖アテンドとして 朝早くから頑張ってくれました。 男子シングルは日本の羽生結弦選手が見事に300点越えで優勝を飾り金メダル!銀メダルにはNHK杯初出場のフランスのケビン・エイモズ選手、銅メダルにカナダのロマン・サドブスキ選手が輝きました。 女子シングルはロシアのコストルナヤ選手が優勝の金メダル、日本の紀平梨花選手が銀メダル、ロシアのザギトワ選手が銅メダル獲得となりました。 NHK杯の女子シングル上位3名がグランプリファイナルに進むこととなったハイレベルな戦いでした。 素晴らしい大会に参加させていただき感謝申し上げます。 選手・コーチ・関係者の皆様、そして温かく応援されたファンの皆様ありがとうございました。 着付師・振袖モデルの皆様、早朝から夜までおつかれさまでした。 貴重な経験を活かして更なる学びをしていきましょう。

次の

ハクビ京都きもの学院, 巣鴨2

ハクビ 京都 きもの 学院

〈冬木小袖〉修理プロジェクト 独立行政法人国立文化財機構 文化財活用センター様の取り組み ハクビ総合学院では 文化財活用センター様が行っている プロジェクトの趣旨に賛同し 応援させていただいております。 少し前になりますが 1月19日(日)お台場で開催した ハクビ合同の新春パーティーの中で 会員の皆様より寄付をさせていただきました。 全世界的にコロナウイルスの影響が長引く中で 脈々と受け継がれてきた日本文化の灯を 次世代へ引き継げるよう願っております。 個人での寄付も現在公式サイトにて受付しております。 ぜひご覧ください。 文化財活用センターは、2018年7月1日、国立文化財機構のもとに設置された組織です。 すべての人びとが、文化財に親しみ、豊かな体験と学びを得ることができるよう、さまざまな活動を行っています。 楽しみにしていただいていた皆様には誠に申し訳ございませんが、生徒・講師の皆様の安全を鑑み、お休みさせていただきますので何卒ご理解をお願い申し上げます。 授業再開はGW明け(5月7日頃)を予定しておりますが、状況に応じて変更・延長を行う場合がございます。 なお、休講となったカリキュラムは振替レッスンにて対応させていただきますのでご安心ください。 詳しくは各担当の講師へご確認くださいませ。 ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 ハクビ京都きもの学院では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため4月中の授業を休講させていただきます。 各教室では、感染拡大防止、予防のため衛生強化に努めております。 生徒の皆様、体験レッスンにご参加の皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。 世界に一つだけのゆかた ~手作りゆかた講習会~ 毎年大好評の「世界に一つだけのゆかた 手作りゆかた講習会」。 お気に入りの柄の生地で、自分の身体にピッタリなゆかたが作れる特別講座です。 選べるゆかた地に加え、お仕立てに必要な和裁道具6点セットも込みで初心者の方でも安心です。 自分用にもプレゼント用にも是非。 2回目 袖を縫いましょう。 3回目 背中を縫いましょう。 4回目 脇と前を縫いましょう。 5回目 えりを縫いましょう。 6回目 袖を付けて完成!綺麗に着てみましょう。 予めご了承ください。 下記のフォームより申込ください。 担当者より折り返しご連絡を差し上げます。 ・お名前(漢字・読み) ・電話番号 ・ご住所 ・ご年齢 ・件名に「手作りゆかた講習会」とご記入ください。 楽しみにされていた皆様方には誠に申し訳ございませんが、安全面を最優先に鑑み感染防止の観点から何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。 なお、観覧券は払い戻しの手続きを行っております。 詳しくは説明会の事務局へご連絡くださいませ。 本件に関するお問い合わせは以下へお願いいたします。 きものクイーンコンテスト2020プロジェクト委員会 運営事務局:ハクビ京都きもの学院 実行責任者 田村 問合せ窓口 0120-975-083 平日10~18時 浅草きものスタジオ京 今回、袴をお召しになれなかった皆様へ ご卒業おめでとうございます。 残念ながら卒業式が中止になってしまった方や 自粛等により撮影ができなかった皆様向けに プロのカメラマンが撮影をいたします。 開催を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様にはご迷惑をお掛けすることとなりますが感染の拡大を収束するべく判断させていただきましたので、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。 今後の代替開催を含めて検討しておりますが皆様の安全面を最優先に鑑み、感染拡大が収束に向かったうえでの判断とさせていただきます。 今後の対応に関しましては改めてお知らせさせていただきます。 きものクイーンコンテスト2020プロジェクト委員会 運営事務局:ハクビ京都きもの学院 実行責任者 田村 問合せ窓口 0120-975-083 平日10~18時 本選への出場が決まった皆様おめでとうございます!更なる自分磨きで本選に向けて頑張ってください。 残念ながら今回は次回選考会へ進むことができなかった皆様申し訳ございません。 着物は、組み合わせや着こなしを変化させることでガラッと印象が変わります。 今回はご縁がありませんでしたが、よりいっそう魅力的なご自身を表現できるよう、これからも着物を楽しんでまた機会がございましたらご参加くださいませ。 各エリアでの予選会が終わりました。 これから本選出場者の皆様への個別レクチャーが行われていきます。 着物は細かい組み合わせまでオシャレをこだわれるのが楽しみの一つ。 ハクビの生徒モデルさんが 札幌で開催しているNHK杯に参加してきました! 表彰式を手伝う振袖アテンドとして 朝早くから頑張ってくれました。 男子シングルは日本の羽生結弦選手が見事に300点越えで優勝を飾り金メダル!銀メダルにはNHK杯初出場のフランスのケビン・エイモズ選手、銅メダルにカナダのロマン・サドブスキ選手が輝きました。 女子シングルはロシアのコストルナヤ選手が優勝の金メダル、日本の紀平梨花選手が銀メダル、ロシアのザギトワ選手が銅メダル獲得となりました。 NHK杯の女子シングル上位3名がグランプリファイナルに進むこととなったハイレベルな戦いでした。 素晴らしい大会に参加させていただき感謝申し上げます。 選手・コーチ・関係者の皆様、そして温かく応援されたファンの皆様ありがとうございました。 着付師・振袖モデルの皆様、早朝から夜までおつかれさまでした。 貴重な経験を活かして更なる学びをしていきましょう。

次の