パスワード 付き pdf。 PDFが印刷できない?「保護解除」を7クリックで完了させる方法

PDFが印刷できない?「保護解除」を7クリックで完了させる方法

パスワード 付き pdf

1 [印刷]ダイアログボックスを表示します。 2 プリンター名から〈DocuWorks PDF〉を選択します。 [図1] 〈プロパティ〉からレイアウトやデータの詳細を設定することもできます。 3 〈OK〉をクリックすると、[PDFファイルを作成]ダイアログボックスが開くので保存先を選択します。 4 〈保存〉をクリックすると変換が始まります。 5 指定した先にPDFファイルが作成されます。 PDFに変換する(お仕事バーのボタンを使う) Desk下のお仕事バー「便利な機能 Ver. 9 」にある「PDFに変換 DocuWorks PDF 」ボタンをクリックすることで簡単にPDFに変換することができます。 5 [セキュリティ]タブを選択します。 6 〈セキュリティーをかける〉のチェックボックスにチェックを入れます。 7 〈ユーザパスワード〉のチェックボックスにチェックを入れ、右の欄にパスワードを入力します。 文書を開くときに必要です。 8 〈マスタパスワード〉のチェックボックスにチェックを入れ、右の欄にパスワードを入力します。 権限とパスワードの変更に必要です。 9 必要に応じ、権限の設定をします。 ここでは特に権限を設定していないので、開く時のみパスワードが必要なPDFとなります。 10 〈OK〉をクリックし、[DocuWorks PDFのプロパティ]ダイアログボックスを閉じます。 11 [印刷]ダイアログボックスに戻るので、〈OK〉をクリックすると変換が始まります。 指定した先にPDFファイルが作成されます。 Memo• お仕事バーにパスワード設定付きの「PDFに変換(DocuWorks PDF)」を設定しておくと、簡単にパスワード付きのPDFに変換することができます。 ユーザーパスワードとマスタパスワードを同時に設定する場合は、別々のパスワードを指定してください。 ユーザーパスワードだけを設定することもできますが、同時に、マスタパスワードも設定することをおすすめします。 ユーザーパスワードだけでは、PDF編集ソフトなどでPDFファイルを表示したユーザーが、そのパスワード自体を変更できてしまいます。 閲覧だけができるPDFに変換する(DocuWorks PDF) 閲覧のみを許可し、編集・印刷・転記ができないPDFに変換する方法について説明します。

次の

PDF にセキュリティを設定する方法 (Acrobat DC)

パスワード 付き pdf

1 [印刷]ダイアログボックスを表示します。 2 プリンター名から〈DocuWorks PDF〉を選択します。 [図1] 〈プロパティ〉からレイアウトやデータの詳細を設定することもできます。 3 〈OK〉をクリックすると、[PDFファイルを作成]ダイアログボックスが開くので保存先を選択します。 4 〈保存〉をクリックすると変換が始まります。 5 指定した先にPDFファイルが作成されます。 PDFに変換する(お仕事バーのボタンを使う) Desk下のお仕事バー「便利な機能 Ver. 9 」にある「PDFに変換 DocuWorks PDF 」ボタンをクリックすることで簡単にPDFに変換することができます。 5 [セキュリティ]タブを選択します。 6 〈セキュリティーをかける〉のチェックボックスにチェックを入れます。 7 〈ユーザパスワード〉のチェックボックスにチェックを入れ、右の欄にパスワードを入力します。 文書を開くときに必要です。 8 〈マスタパスワード〉のチェックボックスにチェックを入れ、右の欄にパスワードを入力します。 権限とパスワードの変更に必要です。 9 必要に応じ、権限の設定をします。 ここでは特に権限を設定していないので、開く時のみパスワードが必要なPDFとなります。 10 〈OK〉をクリックし、[DocuWorks PDFのプロパティ]ダイアログボックスを閉じます。 11 [印刷]ダイアログボックスに戻るので、〈OK〉をクリックすると変換が始まります。 指定した先にPDFファイルが作成されます。 Memo• お仕事バーにパスワード設定付きの「PDFに変換(DocuWorks PDF)」を設定しておくと、簡単にパスワード付きのPDFに変換することができます。 ユーザーパスワードとマスタパスワードを同時に設定する場合は、別々のパスワードを指定してください。 ユーザーパスワードだけを設定することもできますが、同時に、マスタパスワードも設定することをおすすめします。 ユーザーパスワードだけでは、PDF編集ソフトなどでPDFファイルを表示したユーザーが、そのパスワード自体を変更できてしまいます。 閲覧だけができるPDFに変換する(DocuWorks PDF) 閲覧のみを許可し、編集・印刷・転記ができないPDFに変換する方法について説明します。

次の

Excelをpdfに変換して、パスワードをつけてメールで送信したいのですが

パスワード 付き pdf

1 [印刷]ダイアログボックスを表示します。 2 プリンター名から〈DocuWorks PDF〉を選択します。 [図1] 〈プロパティ〉からレイアウトやデータの詳細を設定することもできます。 3 〈OK〉をクリックすると、[PDFファイルを作成]ダイアログボックスが開くので保存先を選択します。 4 〈保存〉をクリックすると変換が始まります。 5 指定した先にPDFファイルが作成されます。 PDFに変換する(お仕事バーのボタンを使う) Desk下のお仕事バー「便利な機能 Ver. 9 」にある「PDFに変換 DocuWorks PDF 」ボタンをクリックすることで簡単にPDFに変換することができます。 5 [セキュリティ]タブを選択します。 6 〈セキュリティーをかける〉のチェックボックスにチェックを入れます。 7 〈ユーザパスワード〉のチェックボックスにチェックを入れ、右の欄にパスワードを入力します。 文書を開くときに必要です。 8 〈マスタパスワード〉のチェックボックスにチェックを入れ、右の欄にパスワードを入力します。 権限とパスワードの変更に必要です。 9 必要に応じ、権限の設定をします。 ここでは特に権限を設定していないので、開く時のみパスワードが必要なPDFとなります。 10 〈OK〉をクリックし、[DocuWorks PDFのプロパティ]ダイアログボックスを閉じます。 11 [印刷]ダイアログボックスに戻るので、〈OK〉をクリックすると変換が始まります。 指定した先にPDFファイルが作成されます。 Memo• お仕事バーにパスワード設定付きの「PDFに変換(DocuWorks PDF)」を設定しておくと、簡単にパスワード付きのPDFに変換することができます。 ユーザーパスワードとマスタパスワードを同時に設定する場合は、別々のパスワードを指定してください。 ユーザーパスワードだけを設定することもできますが、同時に、マスタパスワードも設定することをおすすめします。 ユーザーパスワードだけでは、PDF編集ソフトなどでPDFファイルを表示したユーザーが、そのパスワード自体を変更できてしまいます。 閲覧だけができるPDFに変換する(DocuWorks PDF) 閲覧のみを許可し、編集・印刷・転記ができないPDFに変換する方法について説明します。

次の