ギルガルド 種族値 変更。 【ほこたて】ポケモン公式による検証動画、ギルガルドの全力ブレードフォルムvs全力シールドフォルム! 勝負の結果は果たして・・・?

ギルガルドの育成論・調整・対策【ポケモンUSUM】

ギルガルド 種族値 変更

フォルムチェンジ: フォルムチェンジとは、1匹のポケモンが今とは別のフォルムに瞬時に姿を変える現象のこと。 フォルムチェンジすると、外見だけではなくタイプ・特性・わざ・種族値なども変わる場合が多い。 フォルムチェンジの条件には様々なものがあり、特定のアイテムを使う、特定の場所を調べる、特定のわざを使う・覚えさせるなどポケモンによって異なる。 過去作で登場したやはどちらかと言えばフォルムチェンジに分類される 今作ソード・シールドではメガシンカ・ゲンシカイキは登場しない。 複数フォルム: 複数フォルムのポケモンとは、同じ種類のポケモンであっても捕獲地域やバージョンなどによって複数の姿が存在するポケモンのこと。 フォルムチェンジとは違って色・形・模様が一部だけ異なるなどの外見に関するものが多く、能力や特性が変わらない場合も多い。 これらのポケモンは複数の姿を持つからといって、互いにフォルムチェンジできる訳ではない。 前作サン・ムーンで登場したや、今作ソード・シールドで登場したなどのリージョンフォームは、どちらかと言えば複数フォルムに分類される。 ソード・シールドでフォルムチェンジできるポケモンとフォルムチェンジ方法。 全国 No. ポケモン フォルムチェンジ方法 479 東通りの手前から8番目の民家にいる男性とのバトル後に「ロトムカタログ」をもらえる。 ロトムにロトムカタログを使うとフォルムチェンジさせることができる。 フォルムチェンジするとタイプと種族値が変わり、各フォルムに対応したタイプの技を覚える。 ヒヒダルマ イッシュのすがた はガラル地方に野生出現はしない。 681 ギルガルドには2種類のフォルムがあり、フォルムチェンジで種族値が変わる。 バトルに出たときは「シールドフォルム」だが、攻撃技を使うと特性「バトルスイッチ」により「ブレードフォルム」にフォルムチェンジする。 専用技「キングシールド」を使うと「シールドフォルム」に戻る。 773 シルヴァディは持たせた「メモリ」アイテムの種類によってタイプが変わり、頭部のトサカと尻尾のヒレがそのタイプをイメージした色になる。 専用技「マルチアタック」のタイプも変わる。 はがねタイプにフォルムチェンジしたとき、にいる技教え人からはがねタイプ最強技「てっていこうせん」を教えてもらえる。 また、タイプに関わらずにいる技教え人からドラゴンタイプ最強技「りゅうせいぐん」を教えてもらえる。 着ぐるみがへたっただけなので本当にフォルムチェンジしたのかどうか疑わしいが、設定上はフォルムチェンジするポケモンということになっている。 参考: 800 ネクロズマとソルガレオに「ネクロプラスソル」を使って合体させると「たそがれのたてがみ」にフォルムチェンジする。 ネクロズマとルナアーラに「ネクロプラスルナ」を使って合体させると「あかつきのつばさ」にフォルムチェンジする。 また、合体したフォルムにZクリスタル「ウルトラネクロZ」を持たせると、バトル中にウルトラバーストを選択することでウルトラネクロズマにフォルムチェンジできる。 845 ウッウは特性「うのミサイル」により、バトル中に「なみのり」や「ダイビング」を使うと、水中から獲物を咥えてきてフォルムチェンジする。 フォルムチェンジしているときに相手から攻撃を受けると、獲物を吐き出して反撃する。 反撃時に「うのみのすがた」のときは相手の防御を下げる追加効果が発生し、「まるのみのすがた」のときは相手を「まひ」状態にする追加効果が発生する。 反撃を終えて咥えている獲物がなくなると「ノーマルフォルム」 元の姿 に戻る。 877 モルペコは特性「はらぺこスイッチ」により、毎ターン終了時に「まんぷくもよう」と「はらぺこもよう」に交互にフォルムチェンジする。 「まんぷくもよう」のときは技「オーラぐるま」がでんきタイプになり、「はらぺこもよう」のときは技「オーラぐるま」があくタイプになる。 875 コオリッポは特性「アイスフェイス」により、氷の頭を身代わりにして相手の物理わざを1回だけ防ぐ。 氷の頭が壊れると「アイスフェイス」から「ナイスフェイス」にフォルムチェンジし、種族値が変わる。 天気が「あられ」のとき、毎ターン終了時に氷の頭が直る。 888 ザシアンは「くちたけん」を持たせると「けんのおう」にフォルムチェンジしてタイプと種族値が変わり、バトル時に技「アイアンヘッド」が「きょじゅうざん」に変化する。 「くちたけん」を外すと「れきせんのゆうしゃ」に戻る。 889 ザマゼンタは「くちたたて」を持たせると「たてのおう」にフォルムチェンジしてタイプと種族値が変わり、バトル時に技「アイアンヘッド」が「きょじゅうだん」に変化する。 「くちたたて」を外すと「れきせんのゆうしゃ」に戻る。 【参考: フォルムチェンジできるポケモン】• ソード・シールドで新登場した複数フォルムのポケモン一覧。 ポケモン 備考 869 マホイップはから進化するときに使用した「アメざいく」や進化状況によって63種類の異なるフォルムが存在し、それぞれクリームの色・フレーバー・デコレーションなどが異なる。 複数のフォルムがあるからといって同一個体が別フォルムにフォルムチェンジできる訳ではない。 フォルムによって能力が異なるということはない。 詳しくはを参照。 849 ストリンダーは「ハイなすがた」「ローなすがた」という2つのフォルムが存在し、から進化するとき性格によってどちらかのフォルムになる。 複数のフォルムがあるからといって同一個体が別フォルムにフォルムチェンジできる訳ではない。 「ハイなすがた」は第2特性に「プラス」を持ち、「ローなすがた」は第2特性に「マイナス」を持つ どちらの特性も効果は同じ。 また、各フォルムは覚えるわざが一部異なる。 どちらのフォルムであってもキョダイマックスしたときの姿は同じになる 能力は元の姿に準拠。 複数のフォルムがあるからといって同一個体が別フォルムにフォルムチェンジできる訳ではない。 また、フォルムによって能力が異なるということはない。 ヤバチャ がんさくフォルム は進化するときに「われたポット」を使い、ヤバチャ しんさくフォルム は進化するときに「かけたポット」を使う。 進化しても真贋の区分は変化しない。 ヤバチャは野生ではに出現するが、「しんさくフォルム」の出現率はとても低い。 また、倒したときに入手できる努力値も異なる。 ソード版では「オスのすがた」のみ野生出現し、シールド版では「メスのすがた」のみ野生出現する。 【参考: 複数フォルムのポケモン】• ポケモン入手方法.

次の

【ポケモン剣盾】種族値の仕様と変更されたポケモン【ソードシールド】

ギルガルド 種族値 変更

ギルガルド Gillgard 英語名 Aegislash 681 - - - - - - 119 - - - - - - - - - - - - - 332 - - 分類 おうけんポケモン 1. 7m 53. 第六世代: 234• 第七世代: 234• ポケモン徹底攻略• ギルガルドとはのNo. 681のポケモンのこと。 初登場は。 外見・特徴 進化• 35で• で ポケモンずかんの説明文 、 れきだいの おうが つれていた。 れいりょくで ひとや ポケモンの こころを あやつり したがわせる。 (漢字)歴代の 王が 連れていた。 霊力で 人や ポケモンの 心を 操り 従わせる。 、 おうの そしつを もつ にんげんを みぬくらしい。 みとめられた ひとは やがて おうになると いわれれている。 (漢字)王の 素質を 持つ 人間を 見抜くらしい。 認められた 人は やがて 王になると 言われている。 シールドフォルム はがねの からだと れいりょくの バリアで あらゆる こうげきを よわめる ぼうぎょの たいせい。 (漢字)鋼の 体と 霊力の バリアで あらゆる 攻撃を 弱める 防御の 体勢。 ブレードフォルム こうげきに とっかした たいせい。 はがねの おもさと きょうどを いかして あいてを たたきわる。 (漢字)攻撃に 特化した 体勢。 鋼の 重さと 強度を 活かして 相手を 叩き割る。 シールドフォルム きょうりょくな れいりょくで ひとや ポケモンを あやつり ギルガルドに つごうの よい くにを つくらせた。 (漢字)強力な 霊力で 人や ポケモンを 操り ギルガルドに 都合の 良い 国を つくらせた。 ブレードフォルム むかし ギルガルドを つれた おうが くにを しはい していたが やがて せいきを すわれ くにもほろびた。 (漢字)昔 ギルガルドを 連れた 王が 国を 支配 していたが やがて 生気を 吸われ 国も 滅びた。 種族値 第七世代まで• シールドフォルム の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 60 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 XX にを使う。 XX にを使う。 US・UM 備考• 色違い;黒• シールドフォルム、 ブレードフォルムの2つの姿が存在する。 によって姿と種族値が異なる。 姿の変更については特性を参照。 はがねタイプであるが ゴーストタイプを持ち合わせているために場に特性のポケモンがいてもにげる、交代が可能。 ギルガルド系統とデスカーン系統のみがとの両方のに属する。 そのため、ふていけいとこうぶつへのバイパスとなる。 ゴーストタイプでを覚えるため、などを使う野生のポケモンの捕獲に役立つ。 同じくみねうちを覚えるアローラ、、より攻撃種族値が高く、を使っておけば守りの不安も少ない。 におけるギルガルド• でのポケモンとして初登場した。 におけるギルガルド• を参照。 マンガにおけるギルガルド 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。

次の

ギルガルドの育成論・調整・対策【ポケモンUSUM】

ギルガルド 種族値 変更

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 盾ギルガルド 60 50 150 50 150 60 520 刃ギルガルド 60 150 50 150 50 60 520 ニダンギル 59 110 150 45 49 35 448 3.考察 3-1.種族値 言うまでも無いですが、シールドフォルムは耐久に優れ、ブレードフォルムは攻撃に優れた種族値をしています。 現環境のギルガルドは特殊型が多いように感じます。 威嚇の飛び交うダブルバトルでは物理型が安定しにくいというのが最大の要因だと思います。 特殊型なら熱湯や鬼火対策にもなるので、僕も特殊型を推奨します。 第6世代のギルガルドミラーでは、後攻のギルガルドが先攻のギルガルドのシャドーボールを耐え、先攻のブレードフォルムを倒すという感じで後攻の方が有利な印象がありました。 しかし、第7世代のギルガルドミラーでは、身代わりギルガルドやゴーストZギルガルドや影撃ち持ちが多いなど、先攻が有利となるギルガルドの型が多いです。 そのため、素早さに努力値を多めに振るのが良いと思います。 ただし、素早さを高くしすぎると、他のポケモンに対して役割を持てなくなるので注意してください。 ニダンギルはギルガルドとほぼ同じ物理耐久を持っていますが、特殊耐久が非常に残念なことになっています。 攻撃種族値は110とそこそこ高いので、たとえ進化の輝石を持たせても火力面であまり不自由しないと思います。 素早さが35とかなり低いので、味方のトリックルームによる補助があれば活躍の幅が広がります。 3-2.タイプ バトルスイッチ:攻撃技を出すとブレードフォルムになり、キングシールドを出すとシールドフォルムになる。 ノーガード:自分と相手の互いの技が命中率・回避率に関係なく必中になる。 バトルスイッチはギルガルドの固有特性です。 そのため、他のポケモンがなりきりやトレース等でバトルスイッチになることは出来ません。 バトルスイッチはスキルスワップ・胃液を受けないので、特性を消されて機能しなくなるということはありません。 また水浸しや森の呪いを受けても、フォルムチェンジすることでタイプが上書きされてゴースト・鋼に戻るので、実質的にこれらの技を無効化することが出来ます。 更に、メタモンやドーブルがギルガルドに変身してもバトルスイッチは扱えず、常時変身したときのままのフォルムとなります。 フォルムチェンジ出来ないギルガルドを使ってみると、ギルガルドがバトルスイッチありきのポケモンだということがよく分かります。 ニダンギルの特性はノーガードです。 ノーガードというとノーガード一撃必殺のコンボが連想されますが、ニダンギルは普通の攻撃技で戦います。 ニダンギルの特性はバトルスイッチではないので、攻撃技を続けて出せることがメリットになります。 また、空を飛ぶやフリーフォール中のポケモンにも技が当たるので、味方のフリーフォール+ノーガードによる攻撃というコンボを狙っていくのが良いと思います。 3-4.技 有用そうな物理攻撃技:アイアンヘッド、ジャイロボール、影撃ち、シャドークロー、辻斬り、追い打ち、 諸刃の頭突き、岩雪崩、聖なる剣 有用そうな特殊攻撃技: シャドーボール、ラスターカノン、目覚めるパワー(氷・地面など)、 電撃波 有用そうな変化技:ワイドガード、身代わり、 キングシールド、道連れ、鉄壁、ボディパージ、金属音、守る、パワートリック、剣の舞、 電磁浮遊、 お先にどうぞ * 赤字 の技は教え技のためサンムーンでの習得不可です。 * 青字 の技はギルガルドのみが覚えてニダンギルは覚えない技です。 ギルガルドの一般的な技構成は、ラスターカノン・シャドーボール・キングシールド・(ワイドガード・影撃ち・身代わり)のようになると思います。 4枠目がどの技なのかによって、性格や努力値振りも変わってきて、後で技変更が出来ないので育成するのが少し面倒かもしれません。 個人的に面白そうだなと思う技はパワートリックです。 パワートリックは攻撃実数値と防御実数値を入れ替えるという効果を持つ技なので、パワートリックをすればブレードフォルムの時に防御種族値が150になります。 それゆえ、物理アタッカーに対しては、ギルガルドが1回攻撃するごとにわざわざキングシールドでシールドフォルムに戻る必要がなくなります。 むしろ、シールドフォルムに戻ってしまうと防御種族値が50になってしまうので困ります。 実際にパワートリック状態でシールドフォルムになってしまうと、相手の物理技で倒されないように影撃ちで先制してブレードフォルムになる必要があり厄介です。 3-5.持ち物 PGLの統計によると、ゴーストZ、食べ残し、弱点保険の人気が高いようです。 逆に、命の玉や気合いのタスキの割合が非常に低くて驚きました。 もしも相手がギルガルドを出してきたとき、相手のギルガルドがゴーストZ・食べ残し・弱点保険のうち、どれを持っているのか判別する方法について考えてみます。 まず、ギルガルドのHPが満タンでなければ、HPが回復すれば食べ残しを持っているとすぐ分かります。 ギルガルドは耐性が優秀なので受け出しされる機会も多いことから、ギルガルドが先発でない限りは食べ残しかどうかの判別は容易だと思います。 食べ残しではないと分かったとき、はたきおとすで持ち物を落とすことが出来なければゴーストZ、A・Cランクが上昇すれば弱点保険だと分かりますね。 無振り70族に素早さで勝ってしまいブレード状態のときに攻撃を当てられるとまずいので、無振り70族-1で留めています。 4-2.HC型 性格:控えめ、冷静 特性:バトルスイッチ 持ち物:ゴーストZ、弱点保険 確定技:シャドーボール・ラスターカノン・キングシールド 選択技:影撃ち、ワイドガード、聖なる剣、目覚めるパワー氷など 努力値:H252、C252、余り4 与ダメージ H252、ギルガルドをZシャドーボールで確定1発 H252、等をZシャドーボールで確定1発 H4、、等をZシャドーボールで確定1発 H4、をシャドーボールで確定1発 H4メガガルーラをラスターカノンで高乱数2発 H4砂バンギラスにラスターカノンで6~7割のダメージ H4カプ・テテフを攻撃2段階上昇影撃ちで確定1発(サイコフィールドに注意) ゴーストZを持たせることで、Zシャドーボールの威力は160となります。 また、弱点保険でランクが2段階上昇すると実数値は2倍になるため、技の威力が2倍になると解釈できます。 結果、Zシャドーボールと特攻ランク2段階上昇シャドーボールは同じ火力だということになります。 シャドーボールの威力ではゴーストZと弱点保険は無差別の関係にあり優劣は無いので、能動的に高威力のシャドーボールを出したいならゴーストZ、他の技も高威力で出したいなら弱点保険を持たせると良いでしょう。 低耐久のポケモンならH振りでもZシャドーボールで確定1発で落とせます。 また、それなりに耐久が高いポケモンでも無振りならZシャドーボールで同じく確定1発で落とせます。 非常に脳筋なギルガルドですね。 控えめこだわり眼鏡カプ・テテフの手助けサイコフィールドサイコキネシスでニダンギルが落ちます。 まあここまで重ねがけされることは無いかとは思いますが。 むしろ、エスパーZだと手助けが無くても低乱数で落ちるので注意してください。 逆にテテフに狩られるニダンギルってどうなんでしょうか、、。 5.終わりに Zクリスタルが登場したことで、攻撃・特攻種族値は高いのに主力技の威力が低かったギルガルドが大幅に強化されたような印象を受けます。 また、この単体考察を通して電磁浮遊ギルガルドが強いかもしれないと思いました(笑) ~ END~.

次の