甥 っ 子 の 子供 は 何 という。 すぐにわかる甥・姪(兄弟姉妹の子)の代襲相続|イラスト付解説

いとこの子供はなんと呼ぶ?意外と知らない親族呼称

甥 っ 子 の 子供 は 何 という

この記事では、代襲相続とは何か、代襲相続の原因は何か、誰が代襲相続人になりえるか、相続分や遺留分はどうなるか、代襲が… 【図解】甥姪の代襲相続 では、イラストで確認してみましょう。 生きていれば相続人であった親に代わり、私に代襲相続が認められます。 つまり、死亡したおじの遺産は、配偶者であるおばと、姪の私で分けることになります。 兄弟姉妹は相続の優先度が3番目であることに注意 なお、誰に相続権があるかは民法889条で定められています。 あくまで「兄弟姉妹」の相続順位は3番目なので、上のイラストのような例で、もし被相続人の子や親など、 兄弟姉妹よりも優先度の高い人物が生きている場合には、もともと親に相続権がありません。 したがって、当然 自分も代襲相続もできないことに注意してください。 1-2.代襲相続が認められるには 兄弟姉妹の子も代襲相続できることについてみてきましたが、そもそも、どのような条件が揃えば代襲相続が認められるのか確認しておきましょう。 代襲相続が認められるためには、• 相続人となるべき人がすでに 亡くなっているか、• 相続人となるべき人が被相続人の 遺言書を隠蔽するなどの不正(正式には「相続欠格事由」といいます)を行っているか、• 相続人となるべき人の非行などを原因に、被相続人によって遺言などで 相続権を剥奪されているか(「相続廃除」といいます) のいずれかの条件を満たすことが必要です。 相続人が相続できない事情がある場合、「相続人になるはずだった人の子」が代襲相続することができます。 ちなみに、 相続放棄は代襲相続の成立要因には含まれません。 つまり、父親が相続放棄したからといって、叔父の遺産を代襲相続することはできないということです。 2.被相続人の兄弟姉妹の子どもの代襲相続分 では、被相続人の兄弟姉妹の子ども(甥姪)の相続分はどれくらいでしょうか。 親に代わって相続するのですから、その 相続分は親がもらうはずだった分と同じです。 すなわち、配偶者:兄弟姉妹=3:1(複数いる場合は人数割り)なので、例をあげると、以下のイラストのようになります。 上の例では1000万円の遺産のうち、配偶者であるおばが750万円、代襲相続人である自分は250万円もらえます。 上の例では1000万円の遺産のうち、おばが750万円、おじと代襲相続人である自分はそれぞれ125万円ずつもらえます。 上は、自分に兄弟姉妹がいて、代襲相続人が複数になる場合です。 1000万円の遺産のうち、おばが750万円、おじが125万円、父の代襲相続人である自分と妹は62. 5万円ずつもらうことになります。 相続人の範囲と相続分については、以下の記事で詳しくまとめています。 親族の中で相続人になれる範囲や優先順位、その人がもらえる相続分は民法で決まっています。 「結局誰がどれくらい相続できる… しかしながら、兄弟姉妹の数が多かったり、遺産が分割しにくいものだったり、相続分を算出するのが困難な場合もあります。 正確な相続分はケースバイケースですから、気になる方は、 一度弁護士に相談してみるのをおすすめします。 3.代襲相続|再転相続や数次相続との違い さて、多くの方が代襲相続と混同してしまいがちなのが「再転相続」や「数次相続」です。 これらの語句の違いについて、確認しておきましょう。 代襲相続と、再転相続・数次相続の主な違いは、 相続人が亡くなる時期にあります。 代襲相続は、【 被相続人が亡くなるよりも前に相続人が亡くなっていること】を必要とします。 いっぽう、 再転相続や数次相続は、【 被相続人が亡くなった時点では生きていたものの、】被相続人の相続手続きを終わらせようとしている間に自身も亡くなってしまった場合に生じます。 第1042条1項 兄弟姉妹以外の相続人は、遺留分として、次条第一項に規定する遺留分を算定するための財産の価額に、次の各号に掲げる区分に応じてそれぞれ当該各号に定める割合を乗じた額を受ける。 一 直系尊属のみが相続人である場合 三分の一 二 前号に掲げる場合以外の場合 二分の一 ご覧の通り、民法は、兄弟姉妹以外の相続人についてのみ遺留分を認めています。 兄弟姉妹に遺留分がない理由は、親や子どもに比べて、比較的つながりが浅いといえるためです。 したがって、そもそも親に遺留分がないのですから、代襲相続する甥姪にも遺留分はありません。 4-2.兄弟姉妹の子(甥姪)は再代襲相続ができない 更に、 兄弟姉妹の子どもは再代襲相続ができません。 「再代襲相続」とは、代襲相続を行うはずだった人も亡くなっていた場合に、更にその子どもに代襲を認めることです。 平たく言うと、甥姪は代襲相続できますが、 「甥姪の子」は代襲相続できない、ということになります。 5.まとめ いかがでしたか。 親族間で複数人が亡くなっていると、誰に相続権があるか、権利関係が変動し、 問題が複雑になってしまうことがあります。 また、被相続人の方と相続人の方の亡くなる順番の前後によって、相続の形も異なってくるので、代襲相続は特に 正確な知識が必要な分野です。 そのいっぽう、民法上、相続放棄は3ヶ月以内にしなければならないという規定があるなど、遺産分割の手続きは 迅速に行わなくてはなりません。 相続人となるはずだった方が亡くなって、どうしたらよいかわからないときには、 是非一度、気軽に弁護士に相談されることをおすすめします。

次の

いとこの子供はなんと呼ぶ?意外と知らない親族呼称

甥 っ 子 の 子供 は 何 という

「いとこ」とは何? 「いとこの子供」の名前に触れる前に、まずは「いとこ」の定義についてご紹介します。 一言に「いとこ」と言っても、様々な定義があるからです。 最も簡潔に説明すると、いとことは父母の兄弟である伯父(叔父)や伯母(叔母)の子供です。 さらに詳しく言うと、次のような説明ができます。 いとこの定義 いとことは何か、それを詳しく説明していくと下記の通りです。 父親と母親の祖父母から見て「孫」に当たる者から、自分と自分の兄弟姉妹を除いた者同士の関係。 同じ祖父母を持つ者同士の関係。 父母がそれぞれに兄弟や姉妹の関係にある時の子供同士の関係。 いとこの父親か母親のいずれかが、自分の父親か母親と兄弟姉妹の関係がある。 自分の子供との続柄が「甥」や「姪」である場合の関係。 自分の親にとっての「甥」と「姪」は自分のいとこ。 伯父(叔父)や伯母(叔母)の子供。 ただ注意したいのは、伯父(叔父)や伯母(叔母)の子供でも、母親と父方の伯父(叔父)との間に生まれた子供、そして父親と伯母(叔母)の間に生まれた子供は「異父母兄弟姉妹(いふぼけいていしまい)」と呼びます。 いとこにとって、2組いる祖父母の内、いずれか1組が自分にとっても「血縁関係」のある祖父母であること。 「いとこ同士」と呼べるのは、それぞれが「兄弟姉妹の子供同士」に当たる関係の場合。 ひと組の夫婦にとって「外孫(そとまご)」と「内孫(うちまご)」との関係を「いとこ」と呼ぶ。 自分と「4親等」の血縁関係である血族。 いとこの定義は、ほぼ以上です。 これ以外に、いとこを「父方いとこ」と「母方いとこ」の二つに分けていう言い方もあるので覚えておくと良いでしょう。 「父方いとこ」とは、父親の甥と姪• 「母方いとこ」とは、母親の甥と姪 いとこについては、これ以外にも 「義理のいとこ」と呼ぶ関係が発生します。 どんな場合かというと、自分や自分の近親者の結婚や「養子縁組」に伴って発生する関係です。 義理のいとこは、家系図上は自分と同じ世代に位置付けられますが、親子ほどの年齢差が見られる場合もあるようです。 いとこの表記 次にいとこの漢字表記についてご説明します。 いとこは性別や年齢の違いによって「従兄」「従弟」・「従姉」「従妹」と表記上の区別が付いています。 親族上の区分 表記 読み方 詳しい関係 いとこ 従兄 じゅうけい 年上の、男のいとこ 従弟 じゅうてい 年下の、男のいとこ 従姉 じゅうし 年上の、女のいとこ 従妹 じゅうまい 年下の、女のいとこ このように、同じ「いとこ」を意味する言葉でありながら、厳密な言い分け方や表記上の区分もあるので注意が必要です。 いとこの子供とは 「いとこの子供の呼び方」とは いとことは何かについて詳しくご説明してきました。 さて、このいとこの子供が、一般的には「従甥(じゅうせい)」或いは「従姪(じゅうてつ)」と呼ばれています。 さらに詳しく説明すると下記の通りです。 いとこの子供の呼び方「男の子の場合」 男の子、すなわち いとこの息子の場合は「従甥」と表記して「じゅうせい」若しくは「いとこおい」と呼んでいます。 或いは「従兄弟違」と表記し、「いとこちがい」と呼ぶことも可能です。 いとこの子供の呼び方「女の子の場合」 いとこの子供の内で女の子、すなわち「娘」の事を 「従姪」と表記して「じゅうてつ」或いは「いとこめい」と呼んでいます。 または「従姉妹違」と漢字で書いて「いとこちがい」と読む場合もあります。 いとこの子供をまとめて呼ぶと いとこの子供は男女によって呼び方が違うことをご説明しました。 しかし、まとめて呼ぶ場合も見られます。 息子、娘関係なく(男女の区別を付けずに)呼ぶ場合は「従甥姪」と表記します。 呼び方は「じゅうせいてつ」若しくは「いとこおいめい」です。 いとこの子供から見た自分の呼び方 さて、いとこの子供の呼び方が「従甥(じゅうせい・いとこおい)」、「従姪(じゅうてつ・いとこめい)」であることは、前章でご説明した通りです。 それではいとこの子供からみた自分の呼び方は、一体どう表記し、何と呼んでもらえば良いのでしょう? その答えは、 「従兄弟違」若しくは「従姉妹違」と表記され、「いとこちがい」と呼んでいます。 さらに厳密に言うと、男性であれば 「従兄弟伯父(いとこおじ)」、女性であれば「従姉妹伯母(いとこおば)」とそれぞれ別々に呼ぶことも可能です。 いとこの子供にとって「自分」とは、父や母のいとこです。 系図で見ると遠い存在のようにも感じますが、いとこの子供は自分から見れば5親等の血族。 言い換えると、いとこの子供は、民法上に定義されている「6親等内の親族」です。 まとめ 「いとこの子供の名前」をご説明するために、「いとことは何か」、「いとこ同士の様々な関係とは」等についてご紹介してきました。 ご理解頂けましたでしょうか? 因みに余談ですが、いとこの子供と自分とは結婚できます。 民法第734条の条文には、近親婚の「禁止事項」が次の通り記載されています。 「民法第734条」 直系血族又は三親等内の傍系血族間では、婚姻することができない。 いとこの子供が5親等であることはご説明した通りです。 従って、自分といとこの子供とは結婚することができます。 親族でありながらも、法律上は婚姻が許可されている、「近くて遠い親族」がいとこの子供というわけです。

次の

姪っ子とは?意味や類語・配偶者の子供である場合の呼び方の解説

甥 っ 子 の 子供 は 何 という

親族の呼び方と関係は? 実家への帰省時や冠婚葬祭の時など、ふと親族の呼び方がわからなくなる時はありませんか? 例えば、 いとこの子供の呼び方。 答えは 「従甥(じゅうせい)」「従姪(じゅうてつ)」なのですが、なかなかこんな言葉は出てきませんよね。 なお、 自分の子供といとこの子供は、お互いに「再従姉妹・再従兄弟(はとこ)」の関係です。 親族の呼び方は、近い関係であってもよくわからないことが多いもの。 例えば、普段何気なく使っている 「おじ」「おば」という呼び方も、実は自分の親より年上か、年下かで漢字の書き方が違うんです。 親族の集まりなどで恥ずかしい思いをしないよう、一度正しい呼び方・書き方をチェックしておきたいところ。 意外と知らない親族の呼び方と関係をまとめました。 スポンサーリンク 親族の呼び方一覧 会ったり話したりする機会が多いのに、どう呼ぶのかわかりにくい… そんな身近な親族の呼び方一覧です。 関係 呼び方 読み方 両親の兄弟(年上) 伯父・伯母 おじ・おば 両親の兄弟(年下) 叔父・叔母 おじ・おば 兄弟の子供(男) 甥 おい 兄弟の子供(女) 姪 めい おじ・おばの子供 従兄弟・従姉妹 いとこ 祖父母の兄弟(年上) 大伯父・大伯母 おおおじ・おおおば 祖父母の兄弟(年下) 大叔父・大叔母 おおおじ・おおおば いとこの子供(男) 従甥 or 従兄弟違 じゅうせい・いとこちがい いとこの子供(女) 従姪 or 従姉妹違 じゅうてつ・いとこちがい 両親のいとこ(男) 従祖父 いとこおじ 両親のいとこ(女) 従祖母 いとこおば 両親のいとこの子供 再従兄弟・再従姉妹 はとこ 「おじ」「おば」は、話し言葉では同じですが、漢字では違う字を書くというのは、知らなかった人も多いのでは? いとこの子供を意味する従甥・従姪は、初めて聞いた人もいるかもしれませんね。 さて、ここにあげた親族は、みんな近かれ遠かれ血のつながった人たち。 親族には、自分とのつながりの近さによって 「親等(しんとう)」というものがあり、それにより相続や結婚の法律上のルールが定められています。 例えば、自分のいとこや、おじと結婚できるかどうかも、この親等がいくつかによって決まっているんですよ。 次は、親族の親等とその意味について見ていきましょう。 6親等内の血族• 配偶者• 3親等内の婚族(義実家側の血族のこと) このうち 配偶者、つまり自分の夫や妻は、親族の中でも特殊な扱いで、親等の設定はありません。 少しでも血がつながっている人のことを「親戚」と呼びますが、 「親族」という場合は、6親等内という定義があるんですね。 でも、6親等ってどれくらい離れているんでしょう…? 先ほどの親族の呼び方が、それぞれ何親等にあたるのかを確認してみましょう。 親族と親等の一覧 親族の親等は次のようになっています。 関係 呼び方 親等 両親の兄弟(年上) 伯父・伯母 3親等 両親の兄弟(年下) 叔父・叔母 3親等 兄弟の子供(男) 甥 3親等 兄弟の子供(女) 姪 3親等 おじ・おばの子供 従兄弟・従姉妹 4親等 祖父母の兄弟(年上) 大伯父・大伯母 4親等 祖父母の兄弟(年下) 大叔父・大叔母 4親等 いとこの子供(男) 従甥 or 従兄弟違 5親等 いとこの子供(女) 従姪 or 従姉妹違 5親等 両親のいとこ(男) 従祖父 5親等 両親のいとこ(女) 従祖母 5親等 両親のいとこの子供 再従兄弟・再従姉妹 6親等 法律上の親族である6親等というのは、この表で見ると、両親のいとこの子供。 両親のいとこというのは、自分から見るとおじいちゃん・おばあちゃんの兄弟の子供。 ですから、両親のいとこの子供というのは、自分の視点で見ると、 「おじいちゃんのお兄さんの息子の娘」「おばあちゃんの弟の娘の息子」となりますね。 親族には相続や婚姻における法律上のルールが生じ、それらは民法で定められています。 例えば、親族同士はどこから結婚OKで、どこからが結婚NGなのか、ちょっと気になりませんか? これも、親等によって決められているんです。 親族同士は、どこから結婚OK? 日本の法律では、結婚が可能なのは4親等以降から。 3親等以内は結婚不可なので、3親等である甥・姪、おじ・おばとは結婚はできません。 いとこは4親等ですから、いとこ同士は結婚可能です。 いとこ同士で結婚OKかどうかは、国によって違うのも興味深いところ。 結婚可能な親族が5親等の中国や、9親等である中国では、いとこ同士は結婚できません。 アメリカは州ごとに違い、全50州のうち、ちょうど半数にあたる25州がいとことの結婚を禁止しています。 アメリカだと、ある州では結婚できない2人が、別の州に引っ越したら結婚できる、なんてこともあるかもしれないんですね。 まとめ ややこしい親族の呼び方や、親等について説明してきました。 普段の生活では、親族との関係や呼び方を意識することは少ないもの。 呼び方にしても、いとこ・はとこあたりまでは付いて行けても、いとこの子供である従甥(じゅうせい)、従姪(じゅうてつ)あたりになると、咄嗟に意味がわからなくても不思議はないと思います。 親族の集まる場に行く時は、誰がどんな関係の親族なのか、あらかじめ復習しておくといいかもしれませんね。 参考文献) 図解夫婦・親子・家族の法律がわかる事典(三修社) すぐに役立つ結婚・離婚・親子のトラブル解決マニュアル(三修社) 家系図を作ろう(エイ出版社) これは使える!

次の