男性 美容 ヘアスタイル。 「ヘアスタイル」に関するアンケート/ネットリサーチDIMSDRIVEの公開アンケート調査結果【DIMSDRIVE】

Men’s Beauty メンズビューティー|(ヘアスタイル)薄毛の悩みを解消して魅力的にみせる男性専門美容室が大阪にオープン

男性 美容 ヘアスタイル

あなたは髪の毛を何ヶ月に一回ぐらいのペースで切っていますか?• 2・3週間に1回切る方• 1・2ヶ月に1回という方• 3ヶ月以上という方 人それぞれ違うため、さまざまだと思います。 中には一年に一回しか美容室に行かないという方もいるかもしれません!笑 男性なら髪型は常にかっこよくしておきたいですし、メンテナンスはこまめにやるべきだというのはわかっているはずです。 特に伸びっぱなしにしていると清潔感がなく見えてしまうため注意が必要です。 しかし美容室に行く頻度が短すぎるとコストが高くなってしまいますし、長過ぎると髪型が決まらなかったりと、大変ですよね… 結局美容室には何日に一回ぐらいのペースで行くのがベストなのでしょうか? 色々意見があると思いますが、 現役で美容師をしている私なりの結論は ヘアスタイルの賞味期限は20日〜45日 20日から45日に一回は髪の毛を切るべし! という結論が出ました。 そちらの理由についてお話ししていきたいと思います。 Contents• 20日から45日に一回はカットしに行った方がいい理由 1ヶ月で髪の毛が1センチから1. 5センチは伸びるため。 あなたは髪の毛はどのくらいのペースで伸びるか知っていますか? 髪の毛というのは1ヶ月に1〜1. 5センチ伸びると言われております。 もちろん個人差がありますがだいたいこれくらいです。 ですので伸びるのが早い人ですと20日間ぐらい経ったら1cmぐらい伸びてしまうという計算になります。 1cm伸びると男性の髪型はショートスタイルが多いため、 一センチ長さが違うだけで印象は変わってしまいます。 ですので1ヶ月に1回ぐらいのペースでカットはしてあげた方が本当はベストですね。 毛量のバランスも悪くなってしまう 美容室に行くと必ず髪の毛をすいて減らしてもらいますよね。 男性のヘアスタイルの場合ある程度軽さがあるヘアスタイルの方が爽やかでかっこいいです。 髪の毛をすくというのは短い毛を作るということです。 しかし一か月経ち髪の毛が一センチ伸びてしてきてしまうと、減らして短く切った髪の毛もまた一センチ伸びてきてしまうということになります。 そうなってしまうことによって軽い雰囲気が少しずつ消えていってしまいます。 ですので定期的に髪の毛をカットし量も減らしてもらう必要がありますね。 もみあげ、襟足がもたついてしまう 髪の毛が伸びてきた時一番気になる部分はどこでしょうか。 やはりもみあげと襟足がもたついてしまいやすいですよね。 もみあげや襟足にもたつきがあり、重さが溜まってしまうとヘアスタイルのバランスも悪くなってしまいます。 清潔感もなくなってしまいます。 ですのでこまめにもみあげ襟足の手入れはしてあげた方がいいです。 特に毛の量が多い男性からすれば1か月経てばかなりもみあげ襟足がもたついてきてしない気になると思いますですので、なるべく早いスパンでカットしてあげた方がいいですね。 トップにボリュームが出にくくなる あなたは髪の毛をセットする時どこを意識しますか? 僕はトップにボリュームを出すのを一番大事にしております。 なぜならトップにボリュームが出ることによって上の部分にボリュームが出て、きれいなひし形シルエットになるからです。 トップの部分がペタンとボリュームがなくなってしまっていると頭が四角くなっ見えてしまいバランスがあまり良くありません。 ですので髪の毛をセットする時にトップにボリュームを出してあげることはとても大切です。 しかし髪の毛をカットしたての時はボリュームが出やすいんだけれども、何ヶ月が経つとボリュームが出なくなってしまった。 そんな経験はありませんか? やはりこまめにカットしないとトップのボリューム感も出すのが難しくなってきてしまいます。 ワックスなどを使えばボリューム感を出すことは可能ですが、やはり定期的にカットをしてあげた方がスタイルの持ちも違います。 セットのしやすさも全然違いますですので、20日から45日に一回は髪の毛をカットするのを私はお勧めいたします。 期間別、髪の毛を切ってからどうなっていくのか 0日から2週間 髪の毛を切った日から2週間後はカットしたスタイルがそのままの時期になります。 2週間ぐらいでは重さを感じることもなく、切りたてとほぼ同じスタイリングの仕方でセットすることができると思います。 大体髪の毛を切ってから そのままの状態でキープできるのは2週間ぐらいですね。 2週間から1ヶ月後 このあたりから少しずつ重さが気になってくるのではないでしょうか? 特に髪の毛の量が多い男性やベリーショートにしている男性は1ヶ月たつと1cm以上のびているため、少し重さが気になり始めることでしょう。 気になってきたな…ぐらいの時にカットしてしまうのが一番ベストですね。 ちなみに私もこの期間でカットしております。 一か月から1か月半 このくらいから少し全体のバランスが崩れ始めてきてしまいます。 カットをした時には綺麗なシルエットになっていたけど、少しハチ周りやもみあげ、襟足に重さが溜まってきてしまう時期になります。 少し自分でもセットがしづらくなっていて、使うワックスの量も初めと比べたら多めにつけてあげた方がいいですね。 この辺で結構気になる方が増えてきますので、45日に一回ぐらいのペースで髪の毛を切っている男性が一番多いと思います。 1ヶ月半から2ヶ月 2ヶ月ほど経ってしまうとかなり髪の毛は重たくなってきてしまっているのではないでしょうか。 セットをしてもなかなかうまく決まらないな 日によって髪の毛が膨らんでしまう そんなこともあるかと思います。 こうなってきてしまうととてもセットがしづらいです。 しかし忙しくて2ヶ月に1回ぐらいしかカットに行けない方もいますよね。 そんな方はセットの際ワックスなどをつけた後ハードスプレーでガチガチに固定してしまいましょう。 そうすることで ある程度ヘアスタイルをキープすることができ綺麗なシルエットを出すことができます。 どうしても美容室に行けないという方はハードスプレーでガチガチに固め開いている時間があれば美容室でカットするようにしてください。 2ヶ月から3ヶ月 このくらいの期間になると あまり髪型に興味のない男性の方でも伸びてきて気になる頃ではないでしょうか。 さすがに3ヶ月に一回は髪の毛を切ってあげた方がいいと思います。 あまり長く伸びすぎてしまうと、何より清潔感がなくなってしまいます。 とてもや野暮ったい印象になってしまいます。 やはり男性は清潔感がある爽やかな髪型にしておくのが一番いいと思いますので、せめて3ヶ月に一回は髪の毛を切るようにしましょう。 3ヶ月以上 よっぽど伸ばしているという以外の理由であれば3ヶ月以上髪の毛を伸ばして過ごすのはやめといたほうがいいです。 3ヶ月以上経つとカットした面影は全くなくシルエットも崩れてしまい、ワックスなどをつけてもうまく決まらないことが多いと思います。 セットの難易度もとても高くなってしまいます ので、この記事を読んでいる方で3ヶ月以上髪の毛を切っていないという方がいれば 近いうちに美容室に行って髪の毛を整えてもらうようにしましょう。 結論・20日から45日の間で切るのがベスト 結論から言うと20日から45日に一回のペースでカットをするのがオススメです。 このペースでカットをしていれば爽やかでかっこいい髪型をキープすることができると思います。 ただ短いペースで美容室に行くのは お金的にもキツイ・・ 忙しくて行きつけの美容室との都合が合わない・・ なんてこともあると思います。 その場合はネット予約を活用しちゃいましょう! ホットペッパービューティーなら24時間いつでも美容室の予約ができますし、料金が安い美容室もたくさんあります。 個人的には カット料金5000円のお店に2か月に1回行く カット料金2500円のお店に1ヶ月に1回行く でしたら後者の方がいいと思います。 どんなに上手に丁寧に切ってもらっても、男性のショートカットの場合、2か月同じ髪型は持たないためです。 ですので料金を抑えたいという方はカット料2500円前後のお店を探すといいですね。 また時間がなかなか取れないという方はちょっとした空き時間に空いている美容室をネットで探しちゃいましょう。 ちょっとした出先でもエリアを指定すればたくさんの美容室が出てきます。 美容室はコンビニの数よりも多いと言われておりますので。 ネット予約でサクッと空いている美容室に行ってしまうのがおすすめですね。

次の

「ヘアスタイル」に関するアンケート/ネットリサーチDIMSDRIVEの公開アンケート調査結果【DIMSDRIVE】

男性 美容 ヘアスタイル

50代[男性]のミディアムヘアに似合うヘアスタイル 「50代[男性]のミディアムヘアに似合うヘアスタイル」ということで、まずは3つのコンテンツ「おしゃれな髪型[ミディアム]で50代のメンズ髪型の基本スタイルは?」「50代髪型でミディアム[パーマ]のワックスとジェルの使い分けは?」「M字ハゲの50代髪型でミディアムヘアが限界に!」を紹介していきます。 おしゃれな髪型[ミディアム]で50代のメンズ髪型の基本スタイルは? 50代のメンズの[ミディアム]ヘアでおしゃれな髪型やカッコイイ髪型に基本形はあるのか?と気になりますが、一般的な髪型の基本スタイルは「ひし形」のシルエットと言われてます。 人によって見方はさまざまですが、50代のメンズ[ミディアム]ヘアでも「ひし形」にまとめてみる最も無難です。 見た目も爽やかで尚且つ好印象を与える髪型で、自宅でもさっと整えることも出来ます。 難しいときには美容院などでやってもらうのも良いです。 50代髪型でミディアム[パーマ]のワックスとジェルの使い分けは? 50代の男性で悩みと言えばスタイリング剤の使い分けが難しいことで、実は50代でもワックスとジェルの使い分けは必要です。 ミディアムヘアのパーマの場合だと自然なクリクリ感で固めたいならムース、濡れた感じで固めたいならジェルにするのがおすすめです。 整髪剤なんてどれも同じなのではと感じますが、実は種類によって仕上がり感が全く違っていて、見た目の印象などもがらっと変わって見えます。 できれば衣服や場面などによって使い分けたいところです。 M字ハゲの50代髪型でミディアムヘアが限界に! 50代に入るとM字ハゲの進行も早くなってきてこれまでの髪型だと隠したり、素敵な感じに仕上げるのも難しくなってきます。 M字ハゲの50代におすすめの髪型はあるかですが、前髪で隠していたが割れてしまい限界になってくるのもこの年代です。 やや長めのミディアムヘアで隠すのも難しくなってくるので、ここは思い切って短髪ショートへ、ソフトモヒカン、ボウズヘアなどにしてしまうのも一つの方法です。 短髪だと手入れも楽ですし見た目もすっきりとなります。 50代[男性]のメンズ[ミディアム]髪型厳選【15選】 50代[男性]のメンズミディアムヘアの画像と写真を徹底してリサーチしてきました。 その中で厳選した 50代[男性]のミディアム[メンズ]セット厳選【15選】を紹介していきます。 また、50代[男性]のメンズミディアムヘアの画像写真だけでなく、担当した美容師さんやスタイリストさんのコメントと髪量・髪質・太さ・クセのデータ、そして、美容室・ヘアサロン情報も紹介しています。 良かったら、参考にして下さい。 絶壁や骨格の歪みを解消するように骨格補正をしながらカットしています。 必ずカッコ良くします!これが本物の漢スタイル。 唯一無二の大人の色気。 必ずカッコ良くします。 1人1人に合わせたサイドからバックにかけての刈り上げのグラデーションがポイント。 セレブ系、トラッド系、ストリート系、ビジネス系と幅広く対応し、どんなシーンでも潔い男らしさを演出。 50代髪型メンズ[ミディアム]くせ毛風パーマ髪型厳選【5選】 ビジネスマットショートレイヤーくせ毛風パーマトランクスヘア 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 大垣 俊也さんのコメント スッキリしたい人オススメ!!やっぱり、刈り上げいいっすよ!ツーブロックの範囲を変えれば似合うバランスに。 黒髪パーマの相性バツグン。 くせ毛風パーマショートレイヤーフェザーマッシュ 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 柿坂 宗一郎さんのコメント 全体にラフな無造作感を出した大人マッシュスタイル。 ワイルドツーブロックくせ毛風パーマサイドパートショート 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 柿坂 宗一郎さんのコメント サイドをしっかり刈り上げて、ツイストスパイラルパーマで無造作な動きを出しワイルドにしあげました。 くせ毛風パーマビジネスマットショートレイヤートランクスヘア 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 大垣 俊也さんのコメント サイドとバックを、刈り上げたフルパートstyle 分け目にハードパートを入れてスタイリングアシスト。 黒髪との相性バツグンです。 ショートレイヤーパーマトランクスヘアくせ毛風ビジネスマット 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 大垣 俊也さんのコメント ベリーショートスタイル。 ビジネスでもOKワイルドアップバング 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 棟方 千捺さんのコメント ビジネスシーンでも使えるアップバングでワイルドにカッコ良く。 七三のスマートマッシュは、オールバックやセミウェットな質感でクールにイメチェンもGOOD。 ツーブロックもトレンド。 ワイルドアップバングサイドパートショートテクノ 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: AKI さんのコメント 絶壁を解消するように、頭の形を矯正しながらカットしています!! ビジネスワイルドアップバングソフトツーブロックテクノ 出典:HOT PEPPER BEAUTY 美容師: 増田 真由さんのコメント イメージはナチュラルで、スマート。 スタイリングは簡単なのにビジネスシーンにピタッとはまる好印象スタイルを提案いたします。 [50代男性メンズ髪型]関連記事【3選】 当サイトで他にまとめている[50代男性]のメンズ髪型に関連する特集記事を、厳選して3つピックアップしてきました。 ここで紹介しているコンテンツと同じように、いろんな髪型の画像と写真を紹介していますので良かったら参考にして下さい。 ソフトに仕上げた震災刈りヘア! ソフトモヒカンとは2000年代に流行した髪型で、キューピー人形に似ています。 頭頂部から後頭部の毛髪を少し残し、 三角形になるようにボリュームを持たせるところが特徴的です。 付け加えるなら側頭部はバリカンで整え、ボリュームがある部分をふっくらと柔らかくするのが基本となります。 反対に 震災刈りは大正時代に流行した髪型ですが、サッカー選手の 本田圭佑選手や元プロボクサーの 亀田興毅選手など多くのスポーツ選手やモデルがセットした事をきっかけに再び注目されている髪型です。 現代風にアレンジされている場合が多いですが七三分けにしてから七のほうにボリュームを持たせるところが共通しています。 ソフトモヒカンはファッショナブルな印象を与えます。 芸能人では、市原隼人さんやガレッジセールのゴリさん、魔裟斗さんなどが代表的です。 メガネをすればお洒落度がさらにアップ、似合う伊達メガネも多いのです。 宮川大輔さんはどちらも身につけているのでとても参考にできる方だと思います。 おすすめなものではレイバン、ゾフ、オーマイグラスあたりが、若い方にも人気があり幅広く使うことができそうです。 髪型に合わせて、気分に合わせてチョイスする楽しみがあります。 最新のおしゃれ短髪ヘアでは「ツーブロック」の「七三分け」がその流れを汲んでいるそうですね。 それでは、元祖「震災刈り」はいつ頃出来上がったヘアスタイルなんでしょうか?ということで、まずは簡単に 「震災刈り」の由来についてお話しします。 髪型の名前でお分かりの通り、 1923年 大正12年 に発生した関東大震災の後に発案されたヘアスタイルになります。 関東大震災の後は、当然ながら水不足に陥りお風呂も入れない状態でした。 そんな時、楽で活動的な丸刈りの他に考案された髪型がこの「震災刈り」だったわけです。 合わせて「絶対に復興する!」という力強い願いを込めた髪型だったのかも知れませんね。 」 ・ 「M字部分が薄く割れてしまうため毎朝鏡の前で前髪と格闘している。 」 ・ 「M字部分のセットができても、風が吹いたりするとまた自然に割れてしまう。 」 「無料カウンセリング」 だけでも受診してみてはいかがでしょうか。 M字ハゲの薄毛対策として 医師が行う自毛植毛に少しでも興味があるなら、 費用が一切かからない 自毛植毛クリニックの 「無料カウンセリング」をまずはおすすめします。 「薄毛対策をいろいろ試してきたけど、もう効果は実感できない!」と悩んでいる方に、 自毛植毛クリニック厳選【3選】を紹介しています。 良かったら、参考にして下さい。 実は、日本皮膚科学会の診療ガイドラインで、 自毛植毛は「B」判定の「勧められる」という評価になっているんです。 そして、 『50代[男性]のメンズ[ミディアム]髪型厳選【15選】』として、50代男性のメンズ[ミディアム]ヘアスタイル画像を厳選して15スタイルの髪型をピックアップして紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。 各ヘアスタイルの「髪質・髪量・クセ毛のデータ」や「この髪型をオーダーするときのポイント」などを参考に、一度、50代[男性]に似合ういろんなメンズヘアに挑戦してみて下さい。

次の

≪ 2020 夏 : 新着順 ≫ メンズヘアスタイル髪型

男性 美容 ヘアスタイル

調査は2017年2月9日〜3月1日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,057人から回答を得ています。 ヘアスタイルにまつわるエピソード 若い男性の3割が美容室を利用。 4%、「美容室」が40. 1%と、どちらも約4割だった。 <性年代別> 男女別に見ると、男性は「理容室」が多く、女性は「美容室」が多い。 男性の20代・30代では「美容室」も利用している人が3割程いるが、40代以上では「理容室」が圧倒的に多くなる。 女性は各年代とも8割前後の人が「美容室」を利用している。 3%、次いで「3ヶ月に1回」25. 1%、「1ヶ月に1回」16. 7%と続いた。 <性年代別> 女性よりも男性の方が利用頻度が高く、『1〜2ヶ月に1回』という男性が多い。 40代以下の若い女性では、「3ヶ月に1回」「4〜6カ月に1回」という人が多く、男性に比べ髪が長い女性は利用頻度が低いようだ。 6%、「気付かないタイプ」という人は43. 4%と、「気付くタイプ」の方がやや多い結果となった。 <男女別> 男女別に見ると、男性は「気付くタイプ」が47. 3%、「気付かないタイプ」が52. 7%と、「気付かないタイプ」の方がわずかに多い。 一方女性は、「気付くタイプ」が70. 9%、「気付かないタイプ」が29. 1%と、「気付くタイプ」の方が圧倒的に多い。 <自身のヘアスタイルこだわり度別> 自身のヘアスタイルにどのくらいこだわっているかの度合い別に見ると、【かなりこだわっている】人では9割が「気付くタイプ」と回答している。 一方、【ほとんどこだわっていない】人では「気付かないタイプ」が64. 3%と、自身のヘアスタイルにこだわっている人ほど他人のヘアスタイルの変化にも気付く、という結果だった。 <男女別> 『声を掛ける』人の割合は、男性では【同性の親しい人】が46. 6%、【異性の親しい人】が54. 4%と、同性(男性)よりも異性(女性)に声を掛ける人が多い。 一方女性は、【同性の親しい人】が85. 2%、【異性の親しい人】が64. 0%と、同性(女性)の方が多く、特に【同性の親しい人】では半数近くの44. 5%が「必ず掛ける」と回答している。 男女とも、相手が親しい女性なら声を掛ける人が多いという結果だった。 また、女性では、【同性の親しくない人】にも35. 8%は声を掛けると回答している。 <男女別> 『嬉しい』と思う人の割合は、男性では【異性の親しい人】で34. 3%だった。 しかし最も多い回答は【何とも思わない】で、性別・親しい人かどうかに関わらず5〜6割と半数を超えている。 自身のヘアスタイルにこだわっていない人も多いせいか、指摘されても特に何とも思わないようだ。 一方女性は、【同性の親しい人】が64. 3%、【異性の親しい人】が58. 8%と、半数以上が『嬉しい』という結果だった。 女性は【親しくない人】の場合でも4割弱が『嬉しい』と回答している。 女性がヘアスタイルを変えたことに気付いたら、思い切って声を掛けてみるのもよさそうだ。 9%が最も多く、次いで「ワックス」8. 8%、「ムース・フォーム」8. 6%、「ジェル」8. 3%と続く。 「スタイリング剤は使わない」という人が52. 9%と半数を占める。 <男女別> 男性では「ジェル」「スプレー」「育毛剤」の順だった。 ジェルの人気が高い。 女性は「スプレー」「ミスト・シャワー」「オイル」の順。 特に「オイル」は男性に比べ多い。 9%だった。 スタイリングをしている人でも、「3分未満」33. 5%、「3〜5分未満」19. 3%、「5〜10分未満」9. 8%と、62. 6%の人が10分未満と短い。 <男女別> 男性は「ヘアスタイリングはしない」42. 5%と、「3分未満」35. 2%の合計が77. 7%と、ほとんどの人がスタイリングには時間をかけていないか、かけていても非常に短いかのどちらかだった。 女性では「3分未満」〜「10分未満」の人が合計で73. 4%と、多くの人がスタイリングは10分未満で済ませている。 スタイリング剤を使用していない人も多いなど、ヘアスタイリングには手間をかけない人が多いようだ。 2%、「髪が耳にかからないようにする」22. 8%、「前髪が目にかからないようにする」14. 0%と続いた。 イメージで大切にしていたことは、「清潔感」が45. 4%と多い。 清潔にすることを心がけていた人が多いようだ。 また、「清潔感」や「さわやかさ」などのイメージについては、男女ともに年齢が高くなるほど気を付けていた人が多かった。 <男女別> 男性では、「髪が耳にかからないようにする」ことを気を付けていた人が多い。 女性は髪が長いため、「前髪が目にかからないようにする」「髪を結ぶ・結い上げる」「ヘアスタイルが乱れないよう、ピンなどで留める」などが多い。 ヘアドネーションに協力している人も。 エピソードでは「銀髪にしてみた」「アフロヘアーにしてみた」など、奇抜な髪型に挑戦した人もいた。 また、最近は多くの芸能人が行なっていることで話題になった「ヘアドネーション(髪の寄付)」の活動に協力している、という回答も3件あった。 ヘアドネーションとは:病気やけがなどの理由で髪を失った18歳以下の子どもや女性のために、自分の髪を寄付して医療用かつらを贈る活動。 気になるデータがあればお気軽にお問合せください。 インターワイヤード株式会社 DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局) mail: timely dims. ,LTD. ALL Rights Reserved.

次の