ファイアスティック 再起動。 Fire TV Stickがネットワークエラーでwifi接続できないエラーの対処法

「Fire TV Stick」の基本的な使い方、電源オン/オフ、スリープの仕方解説

ファイアスティック 再起動

Contents• Fire TV を再起動する3つの方法 方法1:リモコンで端末を再起動 まず、一番簡単な方法から紹介! Fire TVに付属しているリモコンを使って再起動する方法です。 だいたい 8秒ほど長押しすると「Amazon Fire TV をシャットダウンしています」と表示され、画面が暗くなり再起動が始まります。 再起動が始まったらボタンの長押しをやめましょう。 しばらく待っていると、 1~2分程度でFire TV の再起動が完了し、ホーム画面が読み込まれます。 音声認識ボタンがあるリモコン、ないリモコン、ともにやり方は同じです。 でも再起動のやり方は同じです。 紛らわしいですが、 リモコン左上の電源ボタンを押してもFire TVの再起動は出来ないのでご注意ください。 方法2:メニューから再起動 Fire TV 付属のリモコンが手元になく、スマホの「Fire TV リモコン」アプリから Fire TV を操作している場合、上記の方法は使えません。 その場合は Fire TVのメニューから再起動しましょう。 方法3:強制終了からの再起動 Fire TVのリモコンもリモコンアプリもない場合や、操作入力を受け付けてくれない時は 電源を切ってFire TVを強制終了し再起動しましょう。 Fire TV には電源ボタンがないので、 Fire TVに刺さっている電源コードを抜くことでFire TVを強制終了します。 再起動をするには、 Fire TVの電源コードを再度差します。 ホーム画面が読み込まれれば Fire TVの再起動は完了です。 この方法は、あくまでも最終手段です。 あまり頻繁にやると、Fire TVが壊れかねないので注意して下さい。 Fire TV はスリープからの復帰時に固まりやすい 以上が、 Amazon の Fire TV を再起動する3つの方法のまとめです。 調子が悪い状態を直し、プライムビデオなどの見放題サービスを使える状態にしましょう。 Fire TV はスリープ状態からの復帰時、スクリーンセーバーからの復帰時に動作がもたついたり、反応が遅れたりすることが多く、 「固まったのかな?」「動かなくなったのかな?」と勘違いしてしまうような動作をしてしまうことがあります。 しばらく待っていると普通に操作できるようになりますので、動きが悪くてもすぐに再起動せず、 動作が安定するまでしばらく待ってみるのもアリだと思います。 とはいうもののAmazon Fire TV も消耗品。 再起動を頻繁にしなくてはならないくらい調子が悪いなら 新しいのに買い替えたほうがいいかも知れません。 購入して3年以上経っているなら買い替えを検討してみましょう。

次の

「Fire TV Stick」を再起動する方法まとめ

ファイアスティック 再起動

アマゾンのファイヤースティックで困った事態が起こりました。 テレビのHDMI端子に 「Amazon Fire TV Stick」をきっちり差し込んで、Wi-Fiの設定まで完璧に済ませたのですが、何故かホーム画面が 「ホームは現在使用できません」とだけ表示されて、全く操作が出来ない状態になっていました。 まともに操作出来るのは「アプリ」と「設定」のみです。 「アプリ」でAbemaTVをダウンロードして試してみたところ、普通に番組を観ることは出来ました。 Amazonファイヤースティックの設定 ファイヤースティックの設定は簡単! ファイヤースティックの設定は至って簡単です。 Amazonアカウントは、私の場合は設定する必要がありませんでした。 自動的に連携される仕組みになっているようです。 リモコンの使い方 ファイヤースティックの操作は、付属のリモコンで行います。 ナビゲーションボタンで上下左右の移動、あとは選択ボタンと戻るボタンで大体の操作は出来ます。 画面が映らない時はどうする? 私の場合は「ホームは現在使用できません」というトラブルには見舞われましたが、解決法を色々と検索したところ、肝心の解決策を見つけることは出来ませんでした。 見つかったのは別のトラブルのことばかりです。 画面が映らないというトラブルの対処法です。 ・HDMIポートにきちんと差し込めてるか? ・電源アダプタは接続されているか? ・ケーブルは断線していないか? こういった基本的な確認を行うことが大事ですが、どうしても解決されない場合は、再起動で改善されることも多いようです。 画面が映らなくて困った時は、最終手段として再起動を試してみる価値はありそうですね。 ちなみに再起動の方法はいくつかあります。 Amazonファイヤースティックの再起動 ・リモコンで再起動 ・メニューの設定から再起動 ・電源アダプタを一度抜いて再起動 リモコンからの再起動が一番やりやすいです。 電源アダプタの抜き差しも原始的な対処法なので、あまり頻繁に行うのは控えた方が良さそうです。 リモコンが反応しなくなった等、最終手段の奥の手として使うようにしたいところです。 画面が全く映らないわけではなくて、ホーム画面が使えない状態になっているということですね。 ファイヤースティックの画面には、「ホーム」「マイビデオ」「映画」「TV番組」「アプリ」「設定」といったメニューが並んでいますが、私の場合は、「アプリ」と「設定」のみが利用出来る状態になっていました。 再起動を試みるも改善されず・・ とりあず画面は映っているので、接続は大丈夫ということです。 となればやることは一つ。 最終手段の再起動です(笑) しかし、リモコンでも、設定からでも、電源アダプタを一度抜き差ししても、再起動で「ホーム」が使用できる状態になることはありませんでした。 これを更に選択すると、「Amazonアカウント(こんにちは、〇〇〇〇さん」「Amazonコンテンツを同期」の2つが選べるようになっています。 このうち「Amazonアカウント(こんにちは、〇〇〇〇さん」を一度だけ選択すると、次に『登録を解除』という表示になります。 もう一度選択すれば、Amazonアカウントの登録が解除されます。 再び同じアカウントでログインする ファイヤースティックは、Amazonアカウントなしでは使えません。 解除した後に、再びAmazonアカウントでログインすることになります。 IDとパスワードを入力するだけなので、面倒ではありますが特に問題はないと思います。 私も、さきほど登録解除したものと同じAmazonアカウントで再びログインしました。 Wi-Fiのパスワードの保存について確認されますが、もちろん保存するでOKです。 後は、ホーム画面がちゃんと映るかどうかだけですね。 ただ、心配してたのも瞬間的なことでした。 気付けば、ホーム画面は一気に華やかになっていました。 ホーム以外も全てバッチリです! 今回のまとめ 「Amazon Fire TV Stick」は評判通りに良い製品です。 今回のようなトラブルはもう勘弁ですけどね(笑) ただ、実際に使ってみると、普通にテレビを観ているのと全く変わりません。 ネットで繋がってるの完全に忘れますね。 プライムビデオの「ウォーキングデッド」を毎日1話ずつ観ていますけど、吹き替え版がないのが残念ですが、それ以外は大大大満足です! 久しぶりにいい買い物になったと思います。 ということで、Amazonファイヤースティックで「ホームは現在使用できません」状態になった時の対処法についてお伝えしました! 人気の記事•

次の

Amazon「fireTV Stick」を購入!開封からテレビ接続、使い方まで

ファイアスティック 再起動

アマゾンのファイヤースティックで困った事態が起こりました。 テレビのHDMI端子に 「Amazon Fire TV Stick」をきっちり差し込んで、Wi-Fiの設定まで完璧に済ませたのですが、何故かホーム画面が 「ホームは現在使用できません」とだけ表示されて、全く操作が出来ない状態になっていました。 まともに操作出来るのは「アプリ」と「設定」のみです。 「アプリ」でAbemaTVをダウンロードして試してみたところ、普通に番組を観ることは出来ました。 Amazonファイヤースティックの設定 ファイヤースティックの設定は簡単! ファイヤースティックの設定は至って簡単です。 Amazonアカウントは、私の場合は設定する必要がありませんでした。 自動的に連携される仕組みになっているようです。 リモコンの使い方 ファイヤースティックの操作は、付属のリモコンで行います。 ナビゲーションボタンで上下左右の移動、あとは選択ボタンと戻るボタンで大体の操作は出来ます。 画面が映らない時はどうする? 私の場合は「ホームは現在使用できません」というトラブルには見舞われましたが、解決法を色々と検索したところ、肝心の解決策を見つけることは出来ませんでした。 見つかったのは別のトラブルのことばかりです。 画面が映らないというトラブルの対処法です。 ・HDMIポートにきちんと差し込めてるか? ・電源アダプタは接続されているか? ・ケーブルは断線していないか? こういった基本的な確認を行うことが大事ですが、どうしても解決されない場合は、再起動で改善されることも多いようです。 画面が映らなくて困った時は、最終手段として再起動を試してみる価値はありそうですね。 ちなみに再起動の方法はいくつかあります。 Amazonファイヤースティックの再起動 ・リモコンで再起動 ・メニューの設定から再起動 ・電源アダプタを一度抜いて再起動 リモコンからの再起動が一番やりやすいです。 電源アダプタの抜き差しも原始的な対処法なので、あまり頻繁に行うのは控えた方が良さそうです。 リモコンが反応しなくなった等、最終手段の奥の手として使うようにしたいところです。 画面が全く映らないわけではなくて、ホーム画面が使えない状態になっているということですね。 ファイヤースティックの画面には、「ホーム」「マイビデオ」「映画」「TV番組」「アプリ」「設定」といったメニューが並んでいますが、私の場合は、「アプリ」と「設定」のみが利用出来る状態になっていました。 再起動を試みるも改善されず・・ とりあず画面は映っているので、接続は大丈夫ということです。 となればやることは一つ。 最終手段の再起動です(笑) しかし、リモコンでも、設定からでも、電源アダプタを一度抜き差ししても、再起動で「ホーム」が使用できる状態になることはありませんでした。 これを更に選択すると、「Amazonアカウント(こんにちは、〇〇〇〇さん」「Amazonコンテンツを同期」の2つが選べるようになっています。 このうち「Amazonアカウント(こんにちは、〇〇〇〇さん」を一度だけ選択すると、次に『登録を解除』という表示になります。 もう一度選択すれば、Amazonアカウントの登録が解除されます。 再び同じアカウントでログインする ファイヤースティックは、Amazonアカウントなしでは使えません。 解除した後に、再びAmazonアカウントでログインすることになります。 IDとパスワードを入力するだけなので、面倒ではありますが特に問題はないと思います。 私も、さきほど登録解除したものと同じAmazonアカウントで再びログインしました。 Wi-Fiのパスワードの保存について確認されますが、もちろん保存するでOKです。 後は、ホーム画面がちゃんと映るかどうかだけですね。 ただ、心配してたのも瞬間的なことでした。 気付けば、ホーム画面は一気に華やかになっていました。 ホーム以外も全てバッチリです! 今回のまとめ 「Amazon Fire TV Stick」は評判通りに良い製品です。 今回のようなトラブルはもう勘弁ですけどね(笑) ただ、実際に使ってみると、普通にテレビを観ているのと全く変わりません。 ネットで繋がってるの完全に忘れますね。 プライムビデオの「ウォーキングデッド」を毎日1話ずつ観ていますけど、吹き替え版がないのが残念ですが、それ以外は大大大満足です! 久しぶりにいい買い物になったと思います。 ということで、Amazonファイヤースティックで「ホームは現在使用できません」状態になった時の対処法についてお伝えしました! 人気の記事•

次の