うんこチャンネル。 「ニコニコチャンネル」有料登録者数は70万人超 上位の配信者は平均3億円の収益

うんこちゃん「ふぅがチャンネル閉鎖初ではない、ふぅは好き」 [ニコニコあっぷる]

うんこチャンネル

1 すべてのIPアドレスは保存しております。 (削除されてもIPアドレスは残ります。 ) 尚、IPアドレスの 個人的公開は絶対いたしません。 2電話番号などの個人情報を書き込むのは犯罪です。 3個人の権利を侵害した書き込みに対しても同様です。 4 すべての書き込みの責任は書き込み者に帰属されます。 5公序良俗に反する投稿は禁止します。 6第三者の知的財産権、その他の権利を侵害する行為又は侵害する恐れのある投稿は禁止します。 7性器の露出、性器を描写した画像の投稿は禁止します。 8児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(いわゆる児童ポルノ法)の規制となる投稿は禁止します。 9残虐な情報、動物を殺傷・虐待する画像等の投稿、その他社会通念上他人に著しく嫌悪感を抱かせる情報を不特定多数の者に対して送信する投稿は禁止します。 その他個人情報、誹謗中傷等を守って作成してください。

次の

加藤純一

うんこチャンネル

1 すべてのIPアドレスは保存しております。 (削除されてもIPアドレスは残ります。 ) 尚、IPアドレスの 個人的公開は絶対いたしません。 2電話番号などの個人情報を書き込むのは犯罪です。 3個人の権利を侵害した書き込みに対しても同様です。 4 すべての書き込みの責任は書き込み者に帰属されます。 5公序良俗に反する投稿は禁止します。 6第三者の知的財産権、その他の権利を侵害する行為又は侵害する恐れのある投稿は禁止します。 7性器の露出、性器を描写した画像の投稿は禁止します。 8児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(いわゆる児童ポルノ法)の規制となる投稿は禁止します。 9残虐な情報、動物を殺傷・虐待する画像等の投稿、その他社会通念上他人に著しく嫌悪感を抱かせる情報を不特定多数の者に対して送信する投稿は禁止します。 その他個人情報、誹謗中傷等を守って作成してください。

次の

UNKチャンネル掲示板

うんこチャンネル

著作権侵害の内容 音楽の無断使用 現在10本程動画をアップしてるんですが、動画編集の際に「タイトルをかっこよくしたい」という思いから好きな洋楽のイントロを数秒間挿入してたんです。 その中の1つの動画が申し立てを食らいました。 はい、もちろんグーグルのコミュニティガイドラインに違反しています。 まあ数秒だし、大丈夫っしょ。 と思ってたら甘かった。 ひっかかる仕組みがちゃんとあるんですね、当たり前ですけど。 名曲ですね、あのイントロです。 もはやイントロがかっこよすぎてタイトル後の内容がどーでもよくなるほどです。 動画編集時のイントロ挿入する作業だけで悦に浸れるくらいですから。 ゆるしてほしいけど、ルールはルールですから仕方ない。 申し立ての相手 国内最大手音楽制作会社「SME」 きゃあーー!そ、ソニーー! ミュージックエンターテーメントー! チャンネル登録数「0」にもかかわらず「SME」から申し立てがきたんですねー。 一生交わることはないと思ってたけど、ひょんな事で交わるもんですねー。 著作権に引っかかる仕組み チャンネル登録数「0」かつ視聴もほぼ「0」であるうんこチャンネルに天下の「SME」がわざわざ視察にくる訳がありません。 どうやらyoutubeの仕組み上、動画に含まれる音楽は自動的に精査されるみたいです。 つまり制作会社の音源とアップロードした音源のデータを比較しているんですね。 そこでびたっ!と合致すれば「勝手に使っちゃだめですよ」と警告が入るわけです。 今回はアカウントのメール宛に、グーグルから申し立てが来ました。 処罰について 該当動画の強制ブロック(削除) メールの内容にありましたが、「該当の動画はブロックされます」とのこと。 実際に確認すると、該当の動画のみが「削除」されていました。 別にいいんだけど、ブロックじゃないよね、削除されてるから。 とにかく、音楽パックって無断で使うと消される可能性大です。 アカウントへの影響 ここが正直見えてこない。 youtubeの規定違反は「3ストライクでアカBAN」っていわれてますよね。 つまり3回違反(程度にもよる?)でアカウント凍結。 今回の申し立てについては良く分からない。 うんこチャンネルとはいえ、一応投稿は続けるつもりなんでアカBANは避けたい。 念の為に、他の動画があってそこも怪しいのならば修正してくのがベストでしょうね。 youtube動画投稿にて「大手企業より著作権侵害の申し立て」を受けた件まとめ まさか生まれたてほやほやのうんこチャンネルに申し立てが入ると思ってなかったので、正直驚きました。 違反の取り締まりは相当厳しいと身をもって感じましたね。

次の