ぶんちゃん先生。 ゼニガタアザラシ byじいちゃん先生 〜ぶんぶく探検隊〜

文ちゃん (ぶんちゃん)

ぶんちゃん先生

1953年、和歌山県有田郡生まれ。 1998年、日本のパソコン教育に旋風を巻き起こすべく『わかるとできる』パソコンスクールを開講。 ビデオを活用したわかるとできる式パソコン教育システムを考案し、北は北海道から南は沖縄にいたるまで国内最大規模のパソコン教室をつくりあげる。 「BUNちゃん先生」の愛称で親しまれ、若年層はもとより、主婦層・中高年齢層に至るまでの支持は圧倒的である。 いつでも、どこでも、だれでも、低料金で気軽に利用できる、パソコン界のコンビニエンスストアを目指し、今後は、ビジネス実務に役立つ「実学教育」に力を注ぐ 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです 多額の借金を文字通り死に物狂いに返済し、そればかりか、何もないところから短期間に日本一のパソコンスクールを設立したBUN先生(著者)の生き方そのものに深く感動しました。 「私には夢があります。 いつの日にか日本中の人々に嬉々として働ける仕事と生きる希望を与えたいという夢があります」 という言葉通り、この本には「夢」と「希望」がたくさん詰まっています。 仕事に、人間関係に、そして人生に「疲れた!」と言う人、是非、この本を読んで下さい。 きっと、元気になれます。 涙が出るくらい嬉しくなれます。 人間としてのやさしさと思いやりも取り戻すことができます。 私がそうでした!! 素晴らしい本を出してくれたBUNちゃん先生と出版社に感謝です。 たくさんの人達に紹介したい、大切な本になりました。

次の

講師のご紹介|パソコン教室わかるとできる

ぶんちゃん先生

まいどです。 クリーニング専門の印刷会社の石井(社長)です。 先週の金曜日、顧問税理士の寺島先生の経営計画書の発表会に参加し、その後、NNAの佐藤先生の「ナンバー1戦略」というセミナーを受けてきたのですが、ほんと、良かったです。 この笑顔に元気を頂けます。 まず、経営計画ですが、この必要性に初めて気づきました。 これを作るのは相当、大変ですが、スタッフの幸せのために、やれるようになりたいと感じました。 ま、まだまだ出来るモチベーションまでには高まっていませんが・・・(笑) 佐藤さんのセミナー「ランチャスター1位づくり戦略」のテーマを聞くと、どうやって1番になるのか?みたいな話と思ってしまいがちですが、全然、違います。 実は弱者の戦略の話です。 特に、「」さんの話は良かったです。 自社の良さを知っているのはお客様だから、お客様3社にインタビューしにいって、良さを聞く。 すると自分たちでは当たり前のことが、すごく喜ばれていてビックリ。 だからそこに絞って「特定分野で1番を目指す」という考えは、きっとクリーニング業界でも役立つはずです。 この話を聞いて、急遽、明日からのぶんちゃん研修会の資料を作り変えたほどですよ。 ぜひ、こちらのユーチューブをご覧下さいね。 まだまだ、出来ることはたくさんあるって、再認識しましたよ。 本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。 石井文泉堂 石井康裕.

次の

寺島先生&佐藤先生のセミナーを受けて、ぶんちゃん研修会の内容が変わりました。

ぶんちゃん先生

2020年7月 月 火 水 木 金 土 日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 検索: 最近の投稿• 最近のコメント• に ぶんちゃん より• に ぱんじゅうのランちゃん より• に ぶんちゃん より• に 南雲のせっちゃん より• に ぶんちゃん より• に ぱんじゅうのランちゃん より• に ぶんちゃん より• に ぱんじゅうのランちゃん より• に ぶんちゃん より• に ミホちゃん より アーカイブ• カテゴリー• おすすめ情報.

次の