イルミナティ コロナ。 イルミナティカードとは?コロナウィルスやオリンピック中止など、日本の未来も予言した?

コロナウイルスはイルミナティの生物兵器という説があるらしい…

イルミナティ コロナ

イルミナティってなに? さてこの 新型コロナウイルス、悪魔主義的な秘密結社「 イルミナティ」と関連がある という噂が囁かれた時期があるということを知っていましたか? ウイルスと秘密結社、一体何の関係があるというのでしょうか。 簡単に調べてみました。 コロナウイルスとは? ここで本題に入る前に、そもそも新型コロナウイルスってどんなウイルスなのか 感染ルートや症状はどんなものか、少し調べてみたので参考にしていただけると幸いです。 新型コロナウイルスが発見されたのは、 2013年のことです。 その後、 中東呼吸器症候群(略称MERS)と正式に名付けられました。 発生はサウジアラビアとされ、最終的にこの時期の流行では 44人が感染して22人が死亡。 死亡率実に 50%という、非常に怖い病気です。 その一方、有効な治療法がなく、感染源や感染ルートも不明。 流行時には ヒト —ヒト間での感染も疑われましたが、それもあくまで疑いに過ぎず どのようにして感染が広まるのかもわかっていません。 感染すると、 発熱・息切れ・咳などが見られ、 それに伴って肺炎が引き起こされる可能性が高いとされています。 また、下痢などの 消化器症状や腎不全がおこる患者もいたそうです。 このウイルスに関しては、どうして 突然変異が起きたのかなど、 まだ不明な点はいくつもあります。 しかし体のあちこちから蝕まれていく、とても怖いウイルスだということは分かりました。 では、このウイルスとイルミナティの関係について見ていきましょう。 コロナウイルスについてはこちらの記事もご参考に! コロナウイルスとイルミナティの関係とは? イルミナティとは、世界を裏で操っているとされる集団のことです。 信じている人は多くないと思いますが、小説や SFの世界ではよく描かれます。 彼らは世界を支配するために陰謀を企てているとされ、 かの 9. 11や 3. 11も発生時にはイルミナティの仕業だという声が多く聞かれました。 そして登場したのが、この新型ウイルスです。 イルミナティは、地球の 人口削減を企てていると囁かれています。 ですからコロナウイルスも実は自然に発生した突然変異ではなく 何らかの 人為的な手段によって作られた生物兵器なのでは?というわけです。 にわかには信じがたい話ではありますが、感染源や感染ルートも不明で 有効な治療法がなく 対症療法しかできないとなると、確かに生物兵器のような気がしなくはないと思いませんか? もちろんこれはあくまでも噂話に過ぎませんし、過度に信じ込むのは禁物です。 しかし、もし本当だとしたら ……なんだかとっても怖い話ですね。 では最後に、現在進行形で感染が進んでいる韓国の状況についてです。 韓国のMARSコロナウイルスの状況 韓国では現在、上に書いたとおり 11人が 感染しています。 感染者はバーレーンから帰国して感染が確認された男性と、 彼の治療にあたって接触した医療スタッフらです。 世界保健機関によると、このコロナウイルスに関連した死者は 2012年以来 400人を越えるとされています。 「関連した死者数」が 400人ですから、 そのうち何人かはコロナウイルスによる死者ではないのかもしれません。 しかし、いずれにしてもこれは恐るべき数字です。 2015年5月29日には、韓国だけでなく 中国での感染も確認されました。 これから一体どうなるのか、注意してニュースを見守っていたほうがよさそうです。

次の

コロナパンデミックはスマートシティを作るために起こされた

イルミナティ コロナ

2016年に公開されて話題となった映画 『』を覚えているだろうか? 世界的に大ヒットした 『』のシリーズ3作目に当たる。 参考: このたび筆者が筆を取ったのは、いよいよ 『』の世界が現実になろうとしている恐怖を感じたからだ。 タイの医療ニュースサイト「Thailand Medical News」(2月16日付)によれば、中国の研究者のチームが、 が男性患者に症を引き起こす可能性があることを発見したという。 このウイルスには 腎組織と精巣組織の両方に強力な病原性を発現、病変させ、精巣の組織に損傷を与えるというのである。 つまり、 男性がに感染すると、生殖能力を奪われる可能性があるというのである。 ご存じの通り、 「 は人口削減のための」という陰謀説がささやかれている。 画像は「」より引用 『』の原作者はカのベストセラー作家、である。 2003年に発表したの絵画に秘められたの謎を解き明かすという筋書きの 『』は世界的に大流行した。 の小説のうち、3作がすでに映画化されている。 1作目『』は2006年公開、 2作目はによるへの復讐を描いた 『天使と悪魔』で2009年公開、 3作目が2016年公開の『』である。 『』のあらすじは、人口増加に警鐘を鳴らすが人口削減のために危険なウイルスを開発し、そのウイルスのありかを、主人公の宗教象徴学者が追うというものだ。 ランは詩人ダンテの抒情詩「」(:)に隠された暗号を紐解きながら、ウイルスを拡散しようとするテロリストたちを追い詰めるのである。 人口削減はこの作品の大きなテーマである。 映画でこのウイルスは「 極めて殺傷性の高いもの」だとしか紹介されておらず、その正体は明かされていない。 しかし 原作では、「生殖能力だけを遺伝子レベルで奪う」ウイルスとされている。 この ウイルスは空気感染で爆発的に感染拡大し、半ば強制的に人口削減を実現させるというものだ。 一説に彼らは、映画や小説などといった各種のメディアを使い、我々人類に対して犯行予告をするといわれている。 例えば、 を題材に1982年に発売されたカのカードゲーム 「カード」。 そしてもちろん、今回のの発生も予告されている。 それが、 「Plague of Demons( 悪魔の疫病)」と書かれたカードである。 カードには国会議事堂のような白い建物を囲む悪魔が描かれている。 空にはコウモリのような翼を持つ悪魔が飛んでいるが、 は コウモリ由来といわれている。 また、 には米国会議事堂を模した廃ホテルがあるといい、それがこの絵に描かれた建物とそっくりだというのである。 による「予言」は映画の中にも存在する。 2001年の「9. 11」を予言していたとされる映画は複数存在するが、その一例が大ヒット映画 『』(1991年)である。 カーシーンの中で、 ツインタワーを彷彿とさせる陸橋に「caution 9-11(注意)」という文字が書かれていたことは有名な話だ。 の作品では、やといった秘密結社に関わるものがモチーフとしてたくさん登場する。 もしかすると、自身もに属しており、素知らぬ顔で犯行予告小説を書いているのかもしれない。 彼の最新作『オリジン』はと人類の起源の謎に迫る作品である。 我々はどこから来てどこへいくのか……? この作品には滅亡の危機に瀕した人類の行く末が描かれているといえるだろう。 また同時に、これから闇の組織が引き起こそうとしている企みを読み取ることができるかもしれない。 「カの」とも呼ばれているが、一説によれば、から人類へのメッセージであるという。 画像は「」より引用 石碑には「現代の」が刻まれているのだが、その10項目のなかに「と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する」という一文がある。 この文章は8か国語(英語、、、、ヒンズー語、、中国語、ロシア語)で刻まれているが、残念ながらその中に日本語は含まれていない。 つまり、 日本人は全滅させるつもりなのだろう。 ともかく、の発動により、闇の支配者による人類削減計画が本格的にスタートしたと言えよう。 そして、 彼らの計画によれば、日本人は絶滅まっしぐら……ということになるだろう。 dream-kb.

次の

コロナで人口削減は秘密結社の陰謀?WHOも承認してる?

イルミナティ コロナ

志村けんの新型コロナ感染死は偽装!?不可解だらけの死 志村けんが亡くなったのは、 3月17日に症状をうったえてから、わずか12日後で、 PCR検査で陽性と判明してから、6日後でした。 志村けんさんは、 4年前に肺炎で入院してから、大好きだったお酒はタバコは、かなり控えるようになっており、死の直前には禁煙していたそう。 志村さんのような愛煙家が、新型コロナで亡くなったという話は、正直聞きませんよね。 最近では、愛煙家の方が新型コロナに感染しずらいという研究結果も出ている様子。 WHO、フランスの『喫煙者は新型コロナに感染しにくく、重症化しにくい」の研究結果を認めたくないもよう〜ネットの反応「中国でも全く同じ研究結果を発表してたろ。 それほど感染力が強いウイルスであれば、入院先だったが封鎖されるレベルではないでしょうか。 志村さんの処置にあたった医師や看護師が、感染したという情報は一切ありません。 志村けんはイルミナティ!?驚くほど多いフリーメイソンとの共通点 謎が残る志村けんの死は、イルミナティが関わっている可能性が浮上しています。 その根拠として、彼の持ちネタで披露する仕草が、イルミナティ(フリーメイソン)と共通していることが挙げられます。 フリーメイソンはイルミナティに属している。 ナイキのスニーカーのベロの内側に テスラの秘数術の369とプロビデンスの目。 つまりプロビデンスの目を示しているんですね。 ヘブライ語のアルファベットは それぞれが、数字を表す。 企業の広告やMVなどで、プロビデンスの目を表現しているセレブや有名人は多く存在しています。 日本では、きゃりーぱみゅぱみゅなどが、同様のポージングを良くしていることから、イルミナティではないかと、噂されています。 🗿片目隠しはイルミナティに媚び売ってるって事だしそれは芸能界に媚び売ってるって事になるのでは? 陰謀論好き — ぴぴ mrmrmorimori8 更に、この 「アイーン」のポーズは、フリーメイソンの集会で行われるジェスチャーで、 「秘密を守らなければ喉を掻き切られる」ことを意味するそう。 実はこの仕草も、フリーメイソンが儀礼としてい行う仕草(下図参照)とそっくりなんです。 もっと探せば、彼とイルミナティに共通する部分が、もっとあるかもしれません。 儀式で行うジェスチャーなど、我々の知る由もないものですが、国民的スターが披露した芸と、フリーメイソンのジェスチャーにこれほど共通点があるは、果たして偶然なのでしょうか。 志村けんだけじゃなかった!ザ・ドリフターズとイルミナティの関係 イルミナティ(フリーメイソン)との共通点が、多く見られる志村けんですが、その経緯をたどると、彼がメンバーだった、「ザ・ドリフターズ」が関係しているようです。 芸能界入りする前のドリフターズは、GHQのキャンプで演奏を行い活動していました。 ザ・ドリフターズの代表曲である「いい湯だな」は「いいユダヤ」にかけて作成されたそう。 そして、 ザ・ドリフターズのリーダー、いかりや長介は、アフリカにいるイルミナティの幹部に会いに、頻繁にアフリカへ行っていました。 8時だヨ全員集合のエンディングで「風呂入れよ」「歯磨けよ」「顔洗えよ」「風邪ひくなよ」と加トちゃんに言わせてたのは向こうに家族がいると噂されるほどアフリカに造詣が深かったいかりや長介が、伝染病の怖さをサブリミナル的に埋め込んだと…何かの本で読んだ記憶がある😁 — 湾岸クライシス ぬま tsudanuma18 ザ・ドリフターズのポージングも、加藤茶の「カトちゃんペ」の仕草も、フリーメイソンのポージングと共通しています。 これらの共通点から、イルミナティとザ・ドリフターズとの繋がりを、完全に否定することはできません。 第二次世界大戦後、GHQは日本を自分たちの都合の良い国に仕上げるため、3S政策で国民統制していきました。 3S: Sports スポーツ 、 Sex セックス 、 Screen 大衆ウケするテレビや映画 の意味 この政策により、 国民は娯楽を与えられ、政府が行うことに関心を持たせず、考えることをしないよう、仕向られていったのです。 知能が高いを言われている日本人に、きちんとした英語教育をさせなかったのは、英語を習得して、世界のトップになることを恐れたGHQの思惑もあったようです。 ザ・ドリフターズは、イルミナティの広告塔として、そして3S政策一環として利用するには、うってつけだったのかもしれません。 しかし、パンデミック計画の逆手を取り、彼らの収入源の根絶のため、立ち上がったのが、アメリカのトランプ大統領率いるアメリカ軍のチーム。 イルミナティが重要視するのは、「アドレノクロム」という、1g22万円ほどで取引される、若返りに効果があるとされる高級薬物。 新型コロナウイルスによるパンデミック騒動に乗っかり、ロックダウン中にトランプ大統領が計画したのが、アドレノクロム製造に関わる施設の制圧と、薬物製造のために、誘拐された子供たちの救出です。 ちなみに武漢には、アドレノクロムの製造工場があったようです。 外出自粛に便乗し、それらの施設を制圧する計画だったんですね。 子供たちが多く集まる施設などが、新型コロナの影響で閉館となったり、営業停止になっている施設が、多いことで繋がってくることが分かるでしょう。 では、志村けんの死がどう関わってくるのか? 日本を代表するセレブであり有名人で、イルミナティと関係があった志村けんは、アドレノクロムの元締めだったことから、ロンメル死(名誉の死)を選択したのではと噂されています。 ロンメル死の語源は、かつてのナチスドイツにロンメル将軍という、とても人望があった人物がいましたが、ヒトラー暗殺の疑いで処刑されることになりました。 しかし人望の厚いロンメル将軍が処刑されたと知れば、人々にショックを与えかねないとし、名誉を保つため、自殺させたということから、生まれた言葉です。 アメリカでは、大富豪のエプスタイン氏が、アドレノクロム含め、性犯罪に関わったイルミナティのメンバーを告発し、ロンメル死したと言われています。 (実際はどこかでひっそりと生きているそう) ロリコン大富豪・エプスタインは生きている!? ヒラリー トム・ハンクス すでに死亡? 「大量逮捕」は 東京都内でも進行中 海からの逃亡見越して 米艦隊が駿河湾あたりに集結か — Naoko Hazama warautokeru 2020年5月12日にTwitterトレンドで上昇した、 オバマゲート というワードからも、今までスターだと思っていた人物などが、犯罪に関わっていたことは明るみになってきています。 アメリカでは、 obamagate のワードが250万ツイートされたことで話題になりました。 オバマもイルミナティのメンバーだったんですね。 ノーベル平和賞を受賞した、元アメリカ大統領が逮捕されるなど、前代未聞なことが起こっていますがこれは事実。 日本に入ってくる情報はかなり遅いと言われていますので、これから少しずつ真実が明らかにされるでしょう。

次の