お客様 の 都合 により お つなぎ できません。 着信拒否された場合のメッセージ

「お客さまのご都合によりおつなぎできません。」というガイダンス(音声)

お客様 の 都合 により お つなぎ できません

先日auの友人の携帯にメールをしたところ、 The user s account is disabled. となってメールを送信できませんでした… 心配になって自分の携帯、公衆電話、固定電話から 電話をしたところすべての場合も、 『お客様のご都合によりおつなぎできません』のアナウンス に即、なってしました 呼び出し音無しで… 他の質問などを見ると、料金未納の場合という回答がありま したが、友人の携帯は会社の支給のものかもしれないので、 なんか不思議なんです… 7日に送信したときはつながって、13日にメールしたときから つながらなくなりました… やっぱり料金の未納なんでしょうかね…? だとしたら、使ってる人の携帯はどうなるのでしょうか? 自分が停止されてることをauからのハガキ無しできづくので しょうか… 携帯のメール&電話以外の連絡手段がないんで不安なんです… これは文章を読む限りでは利用停止にしているか、一時休止の設定になっていますね。 会社の支給品であれば契約は法人名義になっているので、auからのハガキは名義人のその会社へ届くはずですので、彼には届きません。 また、そのアナウンスなんですが、現在ストーカーや色々な迷惑電話対策のために料金未納の際に流れるアナウンスが標準装備されている機種があります。 機種によって異なりますが。 なのでもう1つ考えられるのが現在も開通していて停止や休止はしていないのです。 で、メルアドを変更して、あなたからの着信をそのアナウンスに設定するということは機種によって可能ですのでこれも考えられます。 呼び出し音が無しということであればなおさらです。 会社名義の電話ということでしたら、料金未納は薄いと思われます。 法人で料金未納であればもうお客様センターでは処理範囲を超えているので、支店へまわされてきますので。 もし会社全体がヤバク法人名義のケータイを解約、もしくは他社へ変更ということになれば考えられますが。 ご参考までに。

次の

【着信拒否の確認方法】おかけになった電話をお呼びしましたが・・・「えっもしかして着信拒否・・?」

お客様 の 都合 により お つなぎ できません

Docomoの「お客様のご都合により通話ができなくなっています」とは、通話した相手が 携帯料金を払っていない(料金未納)場合に流れるメッセージと考えられます。 同アナウンスは何パターンかあり、「おかけになった電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません」や「こちらはNTT Docomoです。 おかけになった電話は、お客様のご都合により通話ができなくなっております」の場合もあります。 いずれも電話先の相手が携帯料金を支払っていないときに通知されるアナウンスです。 その他のアナウンスについて Docomoからアナウンスされる内容は、「お客様のご都合により通話ができなくなっています」という内容だけではありません。 ほかにも「こちらはNTT Docomoです。 おかけになった(電話番号)の電話は、お客様のご希望によりしばらくの間、止めております」というアナウンスや、「この電話は、お客様のご要望により、おつなぎできません」「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません」といったアナウンスもあります。 「おかけになった電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません」というアナウンスと、どう違うのか、しっかり確認しておきましょう。 おかけになった(電話番号)の電話は、お客様のご希望によりしばらくの間、止めております」 このアナウンスと「おかけになった電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません」というアナウンスとの違いは、「お客様のご希望により」という部分にあります。 ご都合ではなく ご希望ということです。 また、「おつなぎできません」ではなく「しばらくの間、止めております」というアナウンスです。 つまり、電話先の相手が何らかの形で電話を止めることを希望したということになります。 ですので、このアナウンスが流れたときは、スマホや携帯電話を紛失した、盗難にあったことによって通話できないようにしているという状況といえます。 つまり、着信拒否(NTT Docomoの「迷惑電話ストップサービス」)の状態となっています。 メッセージ内容が多少違いますが、「おかけになった電話は、お客様のご都合によりおつなぎできません」というアナウンスとない内容そのものは同じです。 もしも携帯料金が未払いの場合 もしも携帯料金が未払いの場合、電話が使えるようにするには未払いの携帯料金を払うしかありません。 すぐにお金を工面したい場合は単発バイトでお金を稼ぐのが確実でしょう。 飲食やアパレルから引っ越しやイベント会場などの求人が充実。 おかけになった電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません。 」 こちらは、Docomoとほぼ同じ内容のアナウンスが行われます。 おかけになった電話は、お客様の申し出により、現在おつなぎできません。 」 こちらは、Docomoの「お客様のご要望により」よりも若干分かりやすく「お客様の申し出により」とアナウンスされていますが、内容としてはほぼ同じアナウンスとなっています。 おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません」 こちらは、Docomoのスマホ・携帯を紛失した場合と同様に「お客様のご希望により」というアナウンスが使われていますが、auの場合は着信拒否のアナウンスとなっています。 お客様のご希望によりつなぐことができないとはっきりアナウンスしていますので、電話をかけたほうには、着信拒否をしているということがしっかり伝わってしまいます。 おかけになった電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません。 」 こちらは、Docomoやauと、ほぼ同じ内容のアナウンスが行われます。 おかけになったお客様への通話はお客様のご都合によりおつなぎできません。 」 ソフトバンクでは、スマホや携帯を紛失した場合でも「お客様のご都合により、おつなぎできません」とアナウンスされます。 つまり、ソフトバンクに限っては、「お客様のご都合により、おつなぎできません」とアナウンスされても、料金未納なのか、スマホや携帯を紛失したのか、その区別がつかないということになります。 おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません」 「こちらはソフトバンクです。 おかけになったお客様への通話は、お客様のお申し出により、現在お断りしております」 「この電話は、お受けできません」 「この電話は、おつなぎすることができません」 「この電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません」 ソフトバンクの着信拒否の場合、様々なアナウンスが流れることが確認されています。 その中には、「この電話は、お客様のご都合により、おつなぎできません」というアナウンスが含まれていますので、ソフトバンクに限っては「お客様のご都合により、おつなぎできません」とアナウンスされても、どの内容でアナウンスされているか判別できないということになります。 相手の携帯電話が通じない場合どうしたらいいいか もしも相手の携帯電話が通じない場合の、連絡方法をご紹介します。 実は電話が通じない状態でも、相手の方がWifiに接続できればLINEなどはいつも通り使えます。 LINEのメッセージやLINE通話は携帯電話の契約に関係ないためです。 コンビニやカフェの無料WifiでもLINEは使えますから、相手の電話が通じない場合はLINEなどで連絡してみましょう。 相手の携帯料金未納状態とその対処方法について、以下を参考にして下さい。

次の

お客様のおかけになった電話は、都合によりただいま通話ができなくなっております。

お客様 の 都合 により お つなぎ できません

お客さまのご都合によりおつなぎできません。 ソフトバンク(Softbank) ソフトバンクモバイルのページでは、「お客さまのご都合によりおつなぎできません。 」というガイダンスはどういったときに流れますか?()という質問に対しての回答は、 相手側が緊急停止・一時中断・着信規制、もしくはナンバーブロックを設定しているときに流れます。 流れるガイダンス(音声)は微妙に違っています。 緊急停止・一時中断・着信規制の場合 「こちらはソフトバンクです。 お掛けになった電話番号へは、お客さまのご都合によりおつなぎできません。 」 ナンバーブロックの場合 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。 」 ドコモ(docomo) ドコモの場合では、「お客様の都合により通話出来なくなっています」というアナウンス(音声)がながれた場合は、電話料金延滞による利用停止、もしくは強制通停の可能性があります。 また、「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません。 」となった場合は、 迷惑電話やいたずら電話を拒否しています() AU(エーユー) AUで「お客さまのご都合によりおつなぎできません。 」となった場合は、AUの公式質問ページはありませんが、「AU Q&Aプラス」というサイトで、 「電話かけたときに,お客様の都合により・・・ って,着信拒否? 料金未払い? どっちですか?」 URL: 上記の質問が投稿されており、このようなアナウンス(音声)になる場合は、料金未払いで電話回線がとめられている可能性があります。 紛失などをした場合は、「お客様のお申し出により…」というアナウンスになるようです。

次の