安ざわ食堂。 【リニューアル】新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂

ミニサイズラーメン店「安ざわ食堂」場所、メニュー、値段は?

安ざわ食堂

上板橋のリニューアルした「 Heart Restaurant 安ざわ家」(あんざわや)に行ってきました。 屋号・メニューなどを刷新してリニューアルオープンしたのが2020年6月7日。 以前の「 安ざわ食堂」もかなりの人気店だったと思うのですが、なぜここまでのリニューアルをされたのでしょうか。 お店の右側は東上線の線路が近く、ファミマとまいばすけっとの上板橋3丁目店があります。 左側は富士見街道が近く、進んでいくとデカ盛り居酒屋「花門」があります。 店内のようす。 テーブル席が並んでいます。 奥にはカウンター席も。 メニュー。 リニューアル前の人気メニュー「チャーシューエッグ定食」や「しょうが焼き定食」はなくなっています。 新しい名物料理は「 Gingerやきめん」みたい。 やきめんの食べ方。 トッピング。 セットメニューもあるみたい。 食券機。 Gingerやきめん(850円) バキッと焼き目のついた大きなチャーシュー、平打ちの焼き麺、てっぺんには生姜スライスとネギ。 今回はセット(+200円)で。 食券機で中ライス(200円)を購入することで、小ライスとスープのセットが出てきます。 ( 食券を渡す時に「セットで」と伝えましょう) 焼きそばのようにも見えますが、明らかに麺の感じが違います。 蒸し麺ではなく、 生麺を使用していることが特徴なんですね。 背面に回ると、違うお肉が出現。 美味しい! 平打ち麺のもちもちした食感。 それにパンチの効いたソース&生姜の味付け。 これはやみつきになりそう。 チャーシューが大きくて箸を持つ手がプルプルします。 麺と肉を口に入れたら、たまらず白飯をかきこみます。 よく見ると生姜スライスとは別におろし生姜も麺のところどころで発見。 これがポイントなのかも。 店主の安澤さん。 リニューアルした理由をストレートに聞きました。 ラーメン屋として始めた以前の「 安ざわ食堂」。 でも「 チャーシューエッグ定食」や「 しょうが焼き定食」などのご飯ものが人気になっていく中で、葛藤があったそうです。 コロナによる自粛休業の期間、自問自答を繰り返してリニューアルを決意。 「 やっぱり自分で考えたオリジナルの麺で勝負したい」 その想いから以前の定食メニューは外し、完全オリジナルの「 Gingerやきめん」「 Gingerらーめん」を作りました。 「 定食ファンの方々には申し訳ないです…」と言っていましたよ。 きっとすごく悩んだんだろうなあ、そんな様子が話の節々から伝わってくるようでした。 唯一無二の Gingerやきめん。 他では味わえない新しい形の焼きそばでした! 今回のようすを動画にしてYouTubeにアップしました。 よかったら見てみてください。 最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。

次の

新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂(地図/板橋/ラーメン)

安ざわ食堂

おすすめの特集• 一年を締めくくる忘年会から新年会まで年末年始のイベントにぴったりのお店、宴会会場を一挙ご紹介• こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 全国のレストラン・居酒屋などから厳選したお店をご紹介• 大切な人と行きたいレストラン、友達・仲間と盛り上がるお店まで、クリスマスにぴったりなお店をご紹介• 夜景のきれいなレストラン紹介やグルメ情報も充実• 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 【ぐるなびグループ】お取り寄せグルメを探す• 【ぐるなびグループ】美容・癒し・健康情報を探す• 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す•

次の

安ざわ食堂 板橋区 生姜焼きトリプルとチャーシューエッグ定食ダブル食い

安ざわ食堂

安澤店主は、実家が新潟県長岡市で、ご両親が、長岡生姜醤油ラーメンの店を営まれていたとのこと。 19歳で上京後ラーメン修行10年。 そしてこの度晴れて独立。 店名はご両親のお店の屋号を継承。 店の場所は、上板橋駅北口徒歩約7分。 Morrisからの花がありました。 定刻2分前、店主さん自ら暖簾をかけて、「メニューは醤油と塩しかありませんが精一杯頑張ります」と挨拶がありオープン。 入店すると、まず券売機で食券購入です。 主なメニューは、らぁめん750円、塩750円、油そば750円、つけめん800円、新潟TKG、親父のコシヒカリ、他。 ですが、既報通り麺はらぁめんと醤油のみ。 券売機上の写真はお父さん? 店内は厨房が奥の右奥で、ほとんどの席からは調理の様子が見えないレイアウト。 席はL字の長辺を逆向きに合わせた様なカウンター5席(2席・3席・2席)、4人卓x2、2人卓x5。 カウンターは2席のみ開放で、他はコップ置場と子供用椅子置場になっていて未使用。 明らかにテーブルメインの席構成。 壁面には長岡まつり大花火大会の写真掲示。 後客いっぱい。 食後気づいたのですが、後から、つけ麺は何時から?と聞いたのはw ちなみにつけ麺は暑くなってからだそうです。 スタッフは厨房に店主さんと女性スタッフ、ホールにヘルプの男女で計5名体制。 BGMはポップス。 箸は割り箸ですが、洗い箸も少数。 卓上調味料は、GABANホワイトペッパー、酢。 具は、チャーシュー、メンマ、ナルト、岩海苔、ほうれん草、きざみねぎ、胡麻。 チャーシューはとろっとろのバラ肉で、デフォで4枚入り! スープはさらさらの清湯醤油味。 生姜がしっかり効いてますが、それ以上に出汁の感じがノスタルジックで懐かしい味わい。 動物魚介で旨味たっぷり、キレッキレとは真逆のレトロですがほのぼのとした懐かしいホッとする味。 ぢゃただいまと言いたくなる味でとっても美味しい! 麺はストレート中太タイプ。 ツルモチでしっかりとした食感。 優しいスープにも殊の外好相性。 おいしく完食。 塩も気になります。

次の