ノースロップ グラマン。 ノースロップ・グラマン

【NOC】ノースロップ・グラマンの銘柄分析。米国3位の軍需企業。

ノースロップ グラマン

ノースロップ・グラマンは2020年6月19日 金 、オーストラリア政府とMQ-4Cトリトン3機分の地上作戦管制ステーションを追加で契約したことを発表しました。 オーストラリア空軍 RAAF はMQ-4Cを6機を運用する計画です。 MQ-4Cはオーストラリア空軍とアメリカ海軍の共同開発プログラムで、高度18,288メートルから24時間体制で200万平方マイルを超える広域な海上を監視、偵察する能力を提供します。 オーストラリアは世界で3番目に大きい排他的経済水域を持っています。 MQ-4Cの革新的な能力で情報、監視、偵察 ISR 機能が強化されます。 RAAFはメインの拠点を南オーストラリア州のエディンバラ空軍基地、前方拠点をノーザンテリトリー州のティンダル空軍基地に設置します。 MQ-4CはP-8Aポセイドンと連携して運用します。 諸元は、全長14. 5メートル、全幅39. 9メートル、全高4. 6メートル、最大離陸重量14,630キログラム、エンジンはロールス・ロイスAE3007Hが1基、速度575キロメートル、航続時間24時間、運用高度18,288メートルです。

次の

ノースロップ・グラマン アメリカ海軍向け超軽量魚雷を開発 | ガジェット通信 GetNews

ノースロップ グラマン

ノースロップ・グラマンは2020年6月19日 金 、オーストラリア政府とMQ-4Cトリトン3機分の地上作戦管制ステーションを追加で契約したことを発表しました。 オーストラリア空軍 RAAF はMQ-4Cを6機を運用する計画です。 MQ-4Cはオーストラリア空軍とアメリカ海軍の共同開発プログラムで、高度18,288メートルから24時間体制で200万平方マイルを超える広域な海上を監視、偵察する能力を提供します。 オーストラリアは世界で3番目に大きい排他的経済水域を持っています。 MQ-4Cの革新的な能力で情報、監視、偵察 ISR 機能が強化されます。 RAAFはメインの拠点を南オーストラリア州のエディンバラ空軍基地、前方拠点をノーザンテリトリー州のティンダル空軍基地に設置します。 MQ-4CはP-8Aポセイドンと連携して運用します。 諸元は、全長14. 5メートル、全幅39. 9メートル、全高4. 6メートル、最大離陸重量14,630キログラム、エンジンはロールス・ロイスAE3007Hが1基、速度575キロメートル、航続時間24時間、運用高度18,288メートルです。

次の

【NOC】ノースロップ・グラマンの銘柄分析。米国3位の軍需企業。

ノースロップ グラマン

ノースロップ・グラマンは21日、現在使用されている魚雷よりも圧倒的に小型化された新型魚雷のプロトタイプを発表した。 参考: ノースロップ・グラマンは大型魚雷Mk. 15m、重量99. 8kgという小型魚雷で、米海軍の原潜が攻撃用に使用しているMk. 48(全長5. 6t)や対潜用短魚雷Mk. 54(全長2. 出典:U. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Michael H. Lee ロサンゼルス級原子力潜水艦に搭載された大型魚雷Mk. 48 この VLWTは米海軍が今年10月に開始する予定の小型速攻兵器プログラム(CRAW)に提案兵器として提出するとノースロップ・グラマンは言っているため、恐らくVLWTの正体は魚雷迎撃用魚雷である可能性が非常に高い。 出典:U. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Kaleb J. しかも ノースロップ・グラマンはVLWTを実戦投入する準備は整っていると言っているため、もしかするとVLWTのプロトタイプは完成度が非常に高いのかもしれない。 果たして、どのような仕組みで高速で向かってくる魚雷に魚雷をぶつけるのか気になるが、もし実用化すれば水中での潜水艦同士の戦いは全く新しいものに生まれ変わるかもしれない。

次の