あん スタ クリア カード。 あんスタ!新グッズのEMOCAはSNS風クリアカードだよ!

あんスタ!新グッズのEMOCAはSNS風クリアカードだよ!

あん スタ クリア カード

あんスタMusicの「開花」について あんスタシリーズにおける「開花」とは、 各カードをMaxまで強化した後に貰うことができるボーナスのことです。 才能開花を行うことで大幅に能力値が上がり、カードのイラストも日常的なイラストからライブモードの衣装・イラストに変更されるので、よりアイドル力が高そうな見た目となっています。 あんスタMusicの場合は、リズムゲームにおけるカードパワーも重要ですが、推しキャラへの愛情のためにあんスタMusicのキャラクターカードを開花させる楽しみ方もあります。 2種類の開花がある あんスタBasic・Musicには、前作のあんさんぶるスターズ!から引き続き2種類の開花が存在しています。 それぞれ「才能開花」と「虹色開花」と言いますが、初心者の人は最初は才能開花を目指して、才能開花した後に虹色開花が追加で開放されます。 最初の関門が才能開花とはいっても、才能開花(通称完凸)させるには非常に時間がかかる可能性が高いです! 才能開花 各アイドルカードごとに 「アイドルロード」という育成ボードが搭載されていますが、そのアイドルロードのマスを埋めて行ったゴールに「才能開花マス」というものがあります。 この才能開花マスを解放すれば晴れてそのキャラクターは才能開花が終わったことになります。 カードのステータスが大幅に上昇するので、あんスタシリーズで最強を目指しているのであれば、才能開花は避けては通れないと考えてください。 虹色開花 虹色開花は、才能開花を行った後に「レインボーロード」という新規のアイドルボードが解放され、マスを全て解放した後に虹色開花が行われます。 虹色開花したらパラメーターが上昇する他、 キャラクターカードのイラスト・カードの声優サイン・カード枠が虹色になる等の特典が付いてきます。 カード強化における事実上の「ゴール」で、あんスタユーザーはこの虹色開花を目指して強化を行っている人が多いです。 ちなみに、あんスタBasic・Musicに枝分かれする前データ(あんさんぶるスターズ!アプリです)で最強だった虹色開花カードは、新しくあんスタBasic・Musicの2アプリ制になった際に超絶劣化され、戦力として扱いづらくなっていました。 開花させる方法• キャラクターのアイドルロードのマスを解放• 一番最後の「才能開花マス」へたどり着く• 才能開花マスを解放して才能開花• レインボーロードが解放• レインボーロードマスを全て解放• 虹色覚醒完了 アイドルロードを最後まで解放する必要がありますが、 全てのマスを解放するまでに多くのステータスピース(キャラクター育成・強化アイテムのことです)を使用します。 マスを解放していくと才能開花マスに近づくだけでなく、キャラクターのボーカル・ダンス等のパラメーターをアップさせることができるので、キャラクターを強くしていく場合は才能開花関係なくアイドルボードの解放は必須です。 流れだけ見たら非常にシンプルですが、マスを解放していくまでの素材が多めで、かなりの時間(もしくはお金)を使って才能開花させることになるでしょう。 しかし、 今作になってから「才能開花が難しい」「素材がロクに手に入らない」と嘆くユーザーが続出していました。 前作までの虹色開花カードが軒並み相対的に弱くなってしまったので新規カードの虹色開花が必要となっていましたが、その虹色開花までに時間がかかるというのが現状です。 また、才能開花・虹色開花だけでなく、下記のコンテンツも難しくなったとされていて、アプリ自体の難易度が上がったことが推測できます。 才能開花・虹色開花• レベル上げ• スキル解放• オフィスからのお仕事パーフェクト など 開花させるにあたって知っておきたいこと 「ダイヤ」でもステータスアップできる 才能開花するためにはアイドルボードのマスを解放していく必要がありますが、 各アイドル毎に必要な素材が変わっていて、レアリティが高いほど1つのマスに多くの素材を消費してしまいます。 例えば、上記画像はレア度Maxの天祥院英智のアイドルボードですが、1つ目のマスから既にステータスピース中を使用しなければいけません。 また、マスの色によって必要な色のステータスピースの色にも違いがあり、それぞれどのカードがどの色を多く必要としているのかを確認しておいてください。 上記画像は、「素材が足りなかった場合」のマスを解放する際に見かけることがあります。 赤枠を見てみると青いステータスピース中が足りていませんが、そのすぐ下に「ダイヤ1で習得」というアイコンも表示されています。 このアイコンは手持ちのステータスピースで習得できる場合は表示されませんが、ステータスピースが足りない場合にのみ表示されるようになっています。 レベル20のマスなら1ダイヤ消費すればマスを解放できるということなので、どうしても素材が足りないけど強化したいという人は、ダイヤを消費してマスを解放していくのもアリです。 ちなみに、 現時点で才能開花できている人のほとんどは、ダイヤを使ってマスをコツコツと解放させたか、課金して素材を購入したかのどちらかです。 やり込めばやり込むほど素材が落ちるゲームにはなっていますが、ドロップ率があまりにも低いせいで、ステータスピースオンリーで才能開花まで進めるのがどうしても困難になっているからです。 素材はライブをクリアすると入手できる 教科素材であるステータスピースは 小中大どれもライブをクリアすることで入手できます(Basicの場合はプロデュース・フェスプロデュース等で入手できます)。 初期カードでライブを行ってフルコンボできたとしてもロクにポイントを稼ぐことができないので、 あんスタでは早い段階でガチャを引いて高レアリティのカードを引いておく必要があります。 ダイヤはライブ・ストーリーで手に入る ダイヤを使ってもマスを解放できますが、 肝心のダイヤはストーリーかライブをクリアすることで入手できます。 ライブをクリアする場合はコンボ数もスコアも高いものを目指さなければいけませんが、ストーリーに関しては読むだけでダイヤが手に入ります。 入手できるダイヤの数は1だけですが、初期状態で既に50以上のメインストーリー・キャラクターストーリーを読むことが可能なので、時間を使えばかなりの数のダイヤが手に入ると考えてください。 ダイヤはアイドルロードのマスを解放するだけでなく、ガチャを引くためにも必要なので、計画的に利用しましょう。 開花させるための具体的なコツ 開花させるためには膨大な努力と時間・課金する場合はお金が必要ではありますが、絶対に開花できないというわけではありません。 時間がかかっても問題がないのなら、下記の方法を全て実践することで才能開花が可能となります。 いずれもダイヤかステータスピースを入手するために必要なことです。 基本的にはひたすらライブ・プロデュース あんスタMusicの場合はひたすらライブを行って、あんスタBasicの場合はプロデュースを行ってください。 ミッションをクリアしてしまった後は確実にステータスピースを入手することはできなくなりますが、 ドロップによって確率で入手可能です。 ライブでカードのレベルや自分自身のレベルも上げることができるので、レベルを上げつつ素材を入手できたらラッキーという気持ちでライブ・プロデュースを行ってください。 また、 あんスタMusicのライブよりも、あんスタBasicの方が素材・ダイヤが落ちる確率が高くなっています。 どうしてもライブ・リズムゲームをプレイしたいというならあんスタMusicのインストールをおすすめしますが、カードを開花したいのであれば、あんスタBasicの方が少しだけ有利だと考えてください。 各種ミッションをクリアする あんスタには「新入社員研修」というミッションがあります。 この新入社員研修はメインストーリーを読む・ライブをクリアする・お仕事を行う等、簡単なミッションが用意されています。 このミッションの報酬が、ステータスピースやダイヤです! どれもすぐに終わらせることができるミッションで、入 手できるステータスピースの数も多くなっているので、ぜひ活用してください。 新入社員研修という名目かはわかりませんが、リリースから日が経つにつれて、なんらかのミッションが追加される可能性も考えられます。 毎日ログインする あんスタには通常のログインボーナスと、リリース記念のログインボーナスが存在します。 毎日1回でもいいからログインすることが、開花させる近道にもなっています。 ダイヤ• ステータスピース• 育成チケット 上記のように、ダイヤもステータスピースも入手可能です。 なおかつ、ステータスピースは大中小全てのカラーが対象となっているので、比較的入手しやすいです。 オフィス育成でアイドルを効率よく育成する あんスタにはオフィス機能が搭載されていて、お仕事をするとキャラのファンを増やしたり、レベルを上げることが可能で、ミッションに関係があります。 低レベルカードの方が開花させやすい 原則として、低レベルのカードの方が才能開花させやすいです。 才能開花に使うための素材も少ないのですが、肝心のアイドルロードも道が少なくなっているので、早い段階で才能開花マスにたどり着くことが可能です。 例えば、 新入社員研修にある「才能開花を1回行う」をクリアしたい場合等は、低レベルのカードを活用してください(ちなみに、新入社員研修で入手できる報酬は30ダイヤです)。 高レベルカードの方が強いが開花が難しい もちろん、高レアリティのカードのほうが強化を続けていたら強くなります。 ただし、才能開花までに使う素材が多くなっていて、アイドルロードの道のりも長くなっているせいで、すぐに才能開花させることは非常に困難です。 他のマスにうつつを抜かさず、才能開花マスに向かって真っすぐマスを解放することによって多少時間短縮にはなりますが、それでも必要素材が多くなっていて、多くのユーザーを悩ませていました。 低レアリティのカードを才能解放させるよりも 、あまり育てていない高レアリティのカードの方が原則として強いので、育てにくかったとしても多くの人は高レアリティのカードをユニットに編成しています。 最終手段は課金 リリースされたばかりの現在では、 「新入社員セット」と「スタートダッシュセット」の2つを購入可能で、新入社員セットは120円でそれぞれステータスピースが20個・5個・2個の順で貰うことが可能です(小中大の順番です)。 万が一1人1つ販売限定のスタートダッシュセット等を既に購入してしまった場合でも、ダイヤを購入することは可能です。 ただし、ダイヤはストーリーを読み進めることでも入手可能なので、才能開花するに当たってはそこまでレア度が高いというわけではありません。 300個貯めてガチャを引いて強いカードを入手する方が有意義だと考えてください。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女• 女の子たちが圧倒的にかわいい• 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る• 「放置」するだけでキャラクター育成可能• 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり• 主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。 乱世を彩る美人や勇猛果敢な武将たちと戦い、協力しながら、歴史を変える成り上がりストーリーを楽しむことができます。 メインとなるのは国の運営で、家臣の育成や資産経営をしていきます。 歴史上の姫達との結婚や子育ても可能。 ガチャが存在しない為、殆どのキャラを無課金で手に入れることが出来ます。 ゲームは奥深いですが、ボタンタップで簡単操作。 放置系なので遊んでいる他のゲームと同時に遊べます。 戦闘も自動で行ってくれるので、戦闘操作が不安な方でも楽しめます。 何をしたらいいのか迷った時は、次にやるべき課題を表示できるので安心です。 海外の運営ですが、日本語訳も自然。 ストーリーも本格的なものになっています。 同盟(ギルド)機能も充実しており、対戦やプレイヤー同士での跡取り縁談、宴会の開催まで行えてしまいます。

次の

【あんスタMusic】リセマラの方法解説と星5カード一覧(スクショ)!【あんスタミュージック】

あん スタ クリア カード

あんスタMusicでは、 レベルをどんなに上げてもBPの上限が10のままとなっていることもあり、この 350万ポイントを達成するためには、イベントをいかに効率良くこなすかが鍵になります。 効率よく…といっても、具体的にどうやってイベントを走ればいいのかわからない方もいると思います。 更に、 350万ポイントを達成するためには、どれだけのプレイ時間とダイヤが必要になるのかについても検証していきたいと思いますので、イベントを頑張る際のご参考になれば幸いです。 基本イベントポイント• スコアボーナス• 一方、 スコアボーナスは楽曲のスコアの数値によりポイント数が上下します。 通常ライブはBPを消費してプレイすることでイベントポイントとイベント楽曲をプレイするための参加PASSが獲得できますが、この BPを多く消費することで、一度に獲得するイベントポイントと参加PASSの数を増やすことができます。 BPの消費数・イベントポイント&参加PASS入手の倍率・実際の入手数は以下の通りです。 イベントポイントを効率よく稼ぐには 通常ライブはBP10でプレイする 上の項目でまとめた通り、イベントポイントは消費したBPを増やしてプレイすると、増やした倍率の分多く稼ぐことができます。 スコアボーナスも倍率分増加しています そのため、 350万ポイントを目指してイベントをプレイする場合、通常ライブは最大の消費量となるBP10でプレイしてイベントポイントと参加PASSを短い時間で多く稼いでいくことがおすすめです。 BP10でプレイした場合、入手できる基本イベントポイントは20000・参加PASSの数が100となります。 なお、 入手できる経験値 EXP の効率も考えてプレイする場合は、BP1でプレイすることがベストとなります。 BP1の経験値の倍率は 5倍ですが、BP10での経験値の倍率は 20倍と、 BP1の4倍にしかならないためです。 そして、 BP10でプレイを続ける場合には、BPの上限が10に固定されているためにどれだけ続けてプレイしてもBPが途中で自然回復しません。 イベント楽曲は参加PASSを500 後半は1000 でプレイする 通常ライブと同じく、 イベント楽曲をプレイする場合も一度に使用する参加PASSの数を増やし、一気にイベントポイントを稼いでしまいましょう。 理想は参加PASSの使用を1000のみでプレイすることですが、イベント前半は100か500しか使用数の選択肢がないため、 イベント前半は500でプレイしましょう。 なお、イベント楽曲をプレイするとミニイベントが発生しますが、効率重視でプレイした場合は全てのミニイベントが見られない可能性がありますので、ミニイベントを見る場合、状況によっては時々100や500でのプレイに切り替えるなど調整してみて下さい。 なお、計算の条件は以下の通りとしました。 通常ライブはBP10でプレイ• イベント楽曲は500でプレイ 理想は1000だけど前半選べないので…• スコアボーナスはBP1&参加PASS100の時に200として加算• 特効は未所持• レベルアップ&配布アイテムによるBP回復は計算に含めない 配布の参加PASSも• スコアボーナスについては編成しているカード・プレイした楽曲によってかなり変わってくるため、完全に「 机上の空論」という感じにはなりますが、よろしければ参考にしてみて下さい。 【2020年5月26日追記】2020年5月15日から開催されていたfineのユニットイベントで獲得できるイベントポイントを確認しました。 イベント楽曲を参加PASSが500でプレイした時 スコア180万弱 の合計イベントポイントは「 51,830ポイント」。 計算した際に想定したスコアより高いスコアが出ているため、想定より高いイベントポイントを獲得できていますが、イベントポイントの計算方法としては間違っていません。 350万ポイントを483000で割ると、「7. そして、 BP1を回復するために必要なダイヤの数は2です。 5時間おきにゲームを遊べる人もいれば、夜しか遊べない…という方もいるでしょうし、自然回復分のBPでどれだけプレイできるかは本当に人それぞれだと思います。 配布アイテム分 メガホン・ホイッスル やレベルアップによるBP回復分を計算に含めていないため、 ここの計算で出てくるダイヤの数は実際に必要となる数以上の数値になると思って下さい。 そして、1回のローテーションで稼げるポイントは「 161000 計算はプレイ時間の項目を参照 」で、350万ポイントを稼ぐために必要なローテーションの回数は「 21. 1880個というとかなりの数になってしまっていますが、これは配布のBP回復アイテムの存在を無視していますし、レベルアップ時のBP全回復も無視、さらにBP満タン状態からのプレイを想定しているため、 実際のプレイではここまでの消費数にはならないと思われます。 プレイ時間、ダイヤの数については、今回設定した条件よりもスコアボーナスが稼げているのであればもっと獲得できるポイントは高くなりますし、お仕事 BP0で250ポイント もしっかりこなしていればもう少し楽に稼げます。 セットリストのクリアには、セットリスト毎に設定されているミッションを達成しなくてはなりません。 セットリスト1曲目をBP10でプレイ セットリスト4曲目をBP10でプレイ 通常ライブでもイベントポイントが稼げるようにはなっているのですが、ユニット毎のイベント、シャッフルイベントと違ってBPを消費しない 参加PASS使用 イベント楽曲が存在しないため、 セットリストを周回してイベントポイントを稼いでいかないと効率が悪くなります。

次の

『あんスタ!』Edenが初ラインアップ! クリアカードコレクションガム第7弾が発売【ビーズログ.com】

あん スタ クリア カード

リセマラ1回にかかる時間は私の環境で5分弱でした(引き直しガチャの所要時間は除く)。 アプリ自体のダウンロードとスキップできないムービーで時間がかかりますが、面倒なチュートリアル等は一切ないので、体感的には楽にリセマラが可能です。 リセマラ方法の詳細解説 リセマラの手順は以下の通りです。 アプリのインストール• シナリオ・ムービー( スキップ不可)• ニックネーム入力( 後から変更可)• 引き直しガチャ(ES入所記念スカウト)• ゲームの簡単な説明• プレゼント回収• ガチャ• スキップできない以上、終わるのを待つしかありませんので待ちます。 そしてムービーが終わったら、ニックネームとストーリー主人公名の入力を行います。 ここで入力した内容は後から変更可能なので、リセマラ中は適当でも構いません。 続いて、 引き直し可能な「ES入所記念スカウト」が1回できます。 「ES入所記念スカウト」が終わると、ゲームの内容を簡単に説明してもらえます。 チュートリアルはないので、タップを連打していればすぐに終わります。 ゲーム内容の説明が終わったらログインボーナスを受け取り、ホーム画面で自由に行動可能となります。 画面左上の「PRESENT」からスカウトチケットやダイヤを回収し、画面右側の「スカウト」に向かいましょう。 ちなみに、調査時点では 10連スカウトチケットと ガチャ11回分のダイヤが受け取れました。 ガチャは、「事前登録ありがとう!10連スカウト」と… 「ダイヤスカウト」をしていきます。 あんスタミュージックのガチャ(スカウト)について あんスタミュージックのガチャ演出 あんスタミュージックでは、 手に入るカードのレアリティがガチャの演出である程度判断できます。 あんスタミュージックのガチャ確率 あんスタミュージックの、基本のガチャ確率(提供割合)は以下の通りです。 がんばれるなら2枚以上を狙ってもよさそうです。 深追いには気をつけてください。 リセマラ当たりカードの考察 総合値が最も高いのは「葵 ひなた」の 19,630です。 逆に、総合値が最も低いのは「天城 一彩」の 16,400です。 総合値がすべてというわけではありませんが、やはり高いに越したことはないでしょう。 性能で選ぶのであれば 総合値の高さは一つの注目ポイントになります。 秒数と増加率のパターンは以下の通りです。 リセマラ、がんばっていきましょう! 注目の事前登録情報! 白熱バトルが魅力の 対戦型タクティカルRPG「 タイムリフレイン 一巡後の世界」が事前登録受付中です! 「タイムリフレイン」は、カード対戦ゲーム等で使われるドロー&リリースを使ったバトルシステムでありながら、 従来のカードゲームの複雑さを解消し、手軽さを極めているとのこと。 基本となるルールは、 「手札にあるユニットをゾーンにセットして、先にライフポイントを全て削った者が勝ち」といった感じな模様です。 ソロモードも用意されていますが、どちらかというと 他のプレイヤーとの対戦がメインなゲームと言って良さそうです。 ゲームシステムや、キャライラスト・世界観が好みに合うなら、とりあえず 事前登録をしておいて損はないでしょう。 しかも、 先行ガチャも開催中です! 「タイムリフレイン 一巡後の世界」の事前登録がまだの方はこちらからどうぞ。 DL不要のブラウザゲームという選択肢 出先などの通信環境が悪いところでスマホゲームアプリをDLするのはちょっと気が引けますよね。 でも、 ブラウザゲームならDL不要でいきなり遊び始められちゃうんです! しかも、 スマホでもパソコンでも遊べます。 「スマホゲームはダウンロードして遊ぶもの」と思っている方は、一度ブラウザゲームも遊んでみて、「 こういう選択肢もあるのね」と知っておいても損はないでしょう。 すぐに遊び始められるので、 「複数のゲームをぽんぽん遊んでみて、自分に合ったゲームを見つける」なんてことも簡単にできますよ。 <おすすめのブラウザゲーム>• (上のスクショのゲーム)• (ダークファンタジーなMMORPG)•

次の