昭和 31 年 50 円 玉。 プレミア硬貨の一覧表価値?平成31年500円玉や10円50円は?令和元年

昭和35年の菊50円ニッケル貨の価値と買取価格

昭和 31 年 50 円 玉

平成31年硬貨の価値はプレミアが付く? 平成も今年平成31年の4月30日までとなりましたよね。 なんとも残念な感じですが、新しい年号になっていろいろ楽しいことも起こる予感もします。 しかしここで不思議に思うのが、 硬貨の【年号】について。 この現象、以前にもあった気がしませんか? そう、それは 【昭和64年】と【平成元年】でした!! 今回平成31年の硬貨が価値がでるのか、昭和64年の硬貨がどんなプレミアが付いたかを参考に、調べてみました! 昭和64年の硬貨について 昭和64年は1月17日までだったので、造幣された数は少ないです。 1円玉ー1億1610万枚• 5円玉ー6733万枚• 10円玉ー7469万枚• 50円玉ー発行されていない• 100円玉ー発行されていない• 500円玉ー1604万枚 50円玉と100円玉は発行されなかったにしても、ちょっと数が莫大すぎて、ピンときませんよね。 参考までに前年の昭和63年と比較してみると、その発行の数は 【6~9分の1】と言われています。 と、いうことは かなりその数は少ない! と、いうことですよね。 これはプレミアがつく気配がかなり感じられます。 昭和64年の硬貨の価値は上昇中! 数少ない昭和64年の硬貨の価値を調べてみました。 実際昭和64年の硬貨を買い取りに持って行ったとします。 その時の金額は・・・。 なんと、 同じだそうです。 まあ、お金自体は金銭価値が変わっていないわけですし、当然といえば当然ですが・・・ しかしあきらめてはいけません! この金額は、使用されていた昭和64年硬貨の場合なんです。 では 未使用の場合はどうなるのか、というと・・・。 実はこのような結果になっています。 1円玉・・・50円• 5円玉・・・100円• 10円玉・・150円• 50円玉・・・発行されていない• 100円玉・・・発行されていない• 」 と、疑問に思いますよね。 ただ単に銀行に両替に行っても、それが平成31年の硬貨にしてもらえるとは限りません。 しかも 「平成31年の硬貨に両替してください!! 」 なんて、口が裂けても恥ずかしくて言えませんよね。 では、 どうやったら平成31年の硬貨が入手できるのでしょうか? しかも価値があるのは【未使用の硬貨】となります。 これはさらに狭き門になりそうですよね・・・。 平成31年の硬貨、しかも未使用の硬貨を入手する・・・今回はそんな方法も調べてみました。 その一つは、 購入する方法です。 日本造幣局からは、ジャパンコインセットなるものが販売されています。 「日本の伝統美」をテーマにしていて美しい仕上がりなんです。 しかも毎年販売されているので、 平成31年も販売される予定です。 タイトルは「平成31年銘ジャパンコインセット」。 この貨幣セットは平成31年銘の未使用の1円玉から500円玉の6種類の硬貨が収納されています。 デザインも日本の美しさをテーマにしているので、 飾っておくだけでもインテリアとしての価値がありそうですよね。 しかも何年か後に金額を査定してみると、とっても驚く結果になるかもしれません。 そしてもう一つは・・・。 調べてみると、それは【意外な方法】でした。 昭和64年の硬貨を入手した方法を調べてみると 【買い物した時のつり銭に、昭和64年の硬貨が混じっていた】 と、いう意見が多かったんです! では今回の平成31年の硬貨もその現象が多くみられるはずですよね。 買い物でお釣りをもらったら、平成31年かをチェックしてみてください。 そして平成31年の硬貨が混じっていたら、 ビンなどに保管しておくと無くすことはないですよね。 「でもそれって面倒くさいなぁ」 と、思われる方も正直少なくないと思います。 しかしこれから 【硬貨によっては、さらに価値が上がる硬貨がある・・・】 と、聞いたらどうでしょうか? 「え?それってどうゆうこと?」 と、不思議に思われるかもしれませんが、平成31年の硬貨はその種類によって、価値がガラッと変わってくるものがあるんです! 最も高いと予想される平成31年硬貨は・・・ 平成31年の硬貨は、それだけでも価値が上がると予想されます。 しかも、これから 【1円玉の価値がさらに上がる可能性がある・・・】と、予想されているんです。 そうなんです。 1円玉は、平成31年に消費税が10%になると、生産枚数自体が減少する可能性が非常に高いんです! それでなくても、調べてみると 1円玉の発行率は年々下がってきています。 ということは・・・平成31年の1円玉の発行数がかなり少なくなるのは明らかですよね。 もしお買い物の際に、平成31年の1円玉がお釣りに交じっていたら・・・。 宝くじに当選したような【ラッキー】になるかもしれません! そしてさらに、 価値が上がる硬貨の基準があることがわかりました。 それは・・・ 年号に関係なく、【変形している硬貨】も価値が上がる! ということなんです。 これまでに価値が高くついたプレミアの硬貨は• 穴がない5円玉や50円玉• 穴が真ん中から一がズレてあいている5円玉・50円玉• くぼみや凹みがあって、硬貨の形が変形している硬貨• 模様の印刷がズレている硬貨 などがありました。 平成31年の1円玉で、その形が変形していたりしたら・・・それはとってもプレミアが付く硬貨になることは間違いないですね! しかも年号に関係なく、変形1円玉で、【280万円】になった1円玉もあるんです。 (ちなみに、ヤフー・オークションで落札されました) そのうえ最近ではよく耳にする【仮想通貨】や【電子マネー】で、硬貨の流通が減ってきています。 そのことも考えると、 今後どんどん珍しい硬貨の価値が上がってくることは間違いないのではないでしょうか? 平成31年硬貨の価値は上がり続ける! 今回は 平成31年の硬貨の価値が上がるのか、という疑問についての解答を調べてみました。 昭和64年の硬貨の価値が上がったことを、参考にして考えると 【平成31年の硬貨の価値は上がる!! 】 と、考えられますよね。 そして一番希少価値が付いて、プレミアになるのは 【平成31年の1円玉】 の可能性が高いです。 今後生産量が減っていく中で、数少ない1円玉、それも平成31年の1円玉となると、 数十年後には信じられないような価格まで上昇している可能性すらあります。 記念硬貨や古銭が家の片隅で眠っている方も 「古いから捨てようか」 と、捨てる前に、一度見積もりをもらってみたほうがいいかもしれませんね。 そして【変形した硬貨】は、 「どうせ使えないし・・・」 と、おもわずに、保管しておくことをオススメします!

次の

昭和30〜昭和33年の菊穴ナシ50円硬貨の価値と相場

昭和 31 年 50 円 玉

「まぎらわしい100円貨と50円貨をどうするか」。 臨時補助貨幣懇談会の議長(右)は「ギザをなくし、穴をあける」などの意見を報告した=1958年 出典: 朝日新聞 50円玉、実は5円玉より小さい 前のデザインからわずか4年後の1959年、50円玉に穴が生まれました。 それに伴い、直径は同じまま、ギザがなくなりました。 デザインは菊ですが、現在のものとは異なり、上から見た菊の花でした。 昭和でみると34~41年の8年間のことでした。 計約5億8千万枚の製造ですので、かなり流通していたようです。 その後、安定した供給ができる白銅(銅75%、ニッケル25%)に素材が変更するため、1967年に見慣れた現在の50円玉に。 直径も21mmと4mm小さくなる変更を遂げました。 これは100円玉と識別しやすいサイズで、10円玉や5円玉よりも小さくなっています。 言われてみれば、額面によってサイズが決まっているわけではないのですね。 菊のデザインが違う50円玉 自販機は受け付ける? 「発行されていないお金で、現在も使用できるもの」として財務省がまとめている一覧に、今回の50円玉も、穴なし50円玉も含まれています。 要するに、今も持っている人がいれば、スーパーなどでの日常生活で使えます。 日本自動販売システム機械工業会によると、国内にある約257万台の飲料とたばこの自販機では基本的に、現在製造されている硬貨しか使えません。 旧50円玉が使える自販機は1台もないということです。 2000年に新しくなった500円玉の旧硬貨も、以前は使える自販機を見かけましたが、最近はほぼなくなっています。 担当者は「対応する硬貨を増やすと、識別する範囲が広くなり、偽造防止も難しくなるからです」と教えてくれました。 2000年に発行された500円玉 出典: 朝日新聞 大きい50円玉の価格 ちなみに昔の50円玉、高いのでしょうか。 気になります。 記者の愛読書であり、コイン販売業者らでつくる日本貨幣商協同組合が発行する『日本貨幣カタログ2019』を見てみると、保存状態によって「完全未使用品」「未使用品」「極美品」「美品」「並品」の5段階に分かれ、それぞれの価格が載っています。 50円玉の欄を見てみると、「菊50円ニッケル貨」とありました。 一番高いのは昭和35年(1960年)の「完全未使用品」で1万5千円。 ですが、これ以外の完全未使用品は1千円~6千円とバラツキがあり、昭和40年(1965年)に至っては800円と、そこまで高額ではありません。 ギザ10と比べると、あまり浪漫のない話です。 一番あるはずなのは「並品」。 定義は「全体に摩耗がすすみ高い部分の図案の多くが消えている。 キズが多く、汚れ、変色も全体に見られる」。 昭和25年で500円と、本来の10倍の価値があります。 記者の持っているものを売ろうか迷います。 それ以外で50円以上の値がつくのは、昭和34年で150円、昭和36年で300円でした。 日本貨幣商協同組合の鑑定料は、鑑定品の価格が10万円未満で5千円。 わざわざ鑑定してもらっても、この50円玉だと損する可能性が高そうです。 ちなみに、昭和64年の50円玉は製造されていないそうです。 昔のお金の思い出がありましたら、今後も取材するので教えてください。 今の50円玉(左)と昔の50円玉の菊のデザインが違う 今の50円玉(左)と昔の50円玉 5円玉の表面。 漢数字で額面 出典:造幣局提供 5円玉の裏面。 額面の記載はない 出典:造幣局提供 1円玉の表面。 漢数字で額面 出典:造幣局提供 1円玉の裏面。 算用数字で額面 出典:造幣局提供 10円玉の表面。 漢数字で額面 出典:造幣局提供 10円玉の裏面。 算用数字で額面 出典:造幣局提供 50円玉の表面。 漢数字で額面 出典:造幣局提供 50円玉の裏面。 算用数字で額面 出典:造幣局提供 100円玉の表面。 漢数字で額面 出典:造幣局提供 100円玉の裏面。 算用数字で額面 出典:造幣局提供 500円玉の表面。 漢数字で額面 出典:造幣局提供 500円玉の裏面。 算用数字で額面 出典:造幣局提供 新しい500円硬貨のデザイン。 漢数字と洋数字で額面の記載がある 昭和26年のギザ10裏面 出典:造幣局提供 昭和26年のギザ10表面 出典:造幣局提供 昭和24年の穴のない5円玉 出典:造幣局提供 昭和24年の穴のある5円玉 出典:造幣局提供 昭和30年の50円玉 出典:造幣局提供 昭和32年の100円玉の裏面 出典:造幣局提供 昭和32年の100円玉の表面 出典:造幣局提供 昭和34年の100円玉裏面 出典:造幣局提供 昭和34年の100円玉表面 出典:造幣局提供 昭和34年の50円玉 出典:造幣局提供 ミントセット 出典:造幣局提供 ギザ10 出典:造幣局提供 ギザ10 出典:造幣局提供 旧500円玉 出典:造幣局提供 おすすめ記事(PR)•

次の

プレミア硬貨の一覧表価値?平成31年500円玉や10円50円は?令和元年

昭和 31 年 50 円 玉

中でも 令和元年の硬貨は1円玉が6000円以上(相当)になるプレミア硬貨になるかもしれない」という。 プレミア硬貨とは プレミアム硬貨とは、 額面を上回る値段で取引される希少価値のある硬貨のこと。 プレミア硬貨になるかどうかは、カギとなるのはその年の製造枚数だ。 参考になるのは平成20年代の1円玉 参考になるのは平成20年代の1円玉。 寺田さんが見せてくれた1円玉にはなんと3000円の値段が付いていた。 例えば、平成24年の製造枚数は約66万枚… 【1円の製造枚数】(参考) 平成12年(1202. 6万枚) 平成13年(802. 4万枚) 平成14年(966. 7万枚) 平成22年(790. 5万枚) 平成23年(45. 6万枚) 平成24年(65. 9万枚) 平成25年(55. 4万枚) 平成28年(57. 4万枚) 平成29年(47. 7万枚) 平成30年(44. 0万枚) 平成に作られた1円硬貨の数、比べてみるとかなりの枚差数であることがわかる。 「令和元年」の1円玉の製造枚数は30万枚ぐらい? 財務省が発表した今年4月から来年3月まで(今年度)の1円玉の製造枚数は、100万枚。 つまり ・平成31年 ・令和元年 ・(年が変わった)令和2年 合わせて100万枚 寺田さんの話では「平成31年・令和元年・令和2年」の1年号(令和元年)で平均30万枚。 それはものすごく少ない。 令和元年の1円玉が6000円以上になる可能性がある」という。 硬貨の製造枚数が少ないかどうかでプレミアになるが「これは令和元年に限ったことではない」という事で… その他のお宝硬貨 番組では、平成・昭和それぞれ倍率が高いもの=プレミアが高いもの( 販売価格が高いもの)ベスト3を紹介した。 昭和 昭和は3位から…。 (現在はゴシック体) ・楷書体の中でも製造枚数が少ない 昭和24年~昭和33年間で作られた中でも昭和32年は製造枚数が少ないので価値が高い 【5円玉の製造枚数】 昭和 59年 2985万枚 60年 1015万枚 61年 996万枚 62年 77万枚 63年 1億911万枚 と、62年は極端に少ない。 価値が高い理由 61年の10円玉は「手変わり」した。 (前期と後期に作られた物に違いがある) 鳳凰堂の真ん中の下あたりの縦の線と横の線が… ・前期…離れている ・後期…繋がっている と、デザインが変わっているので希少。 馴染みが無ければ、行きづらいのは確か。 だが、最近は、自宅まで無料で出張してくれて、査定、買取するサービスもあるので便利だ。 「買取プレミアム」>> 「福ちゃん」>> 「バイセル」>> まとめ 今回紹介した金額は あくまでも販売価格。 買い取ってくれる金額ではないのでくれぐれも勘違いしないでほしい。 買取り金額はあくまでもコイン鑑定士次第、傷がついていたりボロボロだったら価値は下がるもの。 期待しすぎは禁物だ。 そう言えば… 「ギザ10」もプレミア硬貨か….

次の