僕 の ヒーロー アカデミア アニメ。 僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア 4th Vol.5 Blu

僕 の ヒーロー アカデミア アニメ

「僕のヒーローアカデミア」は2014年から堀越耕平さんが「週刊少年ジャンプ」で連載している大人気ヒーロー漫画です。 主人公の緑谷出久(みどりや いずく)がヒーローを目指し成長していく物語で「ヒロアカ」の略称で知られています。 原作コミックはシリーズ累計発行部数2600万部突破し、2016年にはアニメ第1期が放送されました。 アニメ「「僕のヒーローアカデミア」は、2017年に第2期、2018年に第3期、2019年に第4期が放送されています。 2020年4月に 第4期が最終回を迎えると同時に第5期の制作も発表され、ますます勢いに乗る「ヒロアカ」です。 今回は、アニメ「僕のヒーローアカデミア」4期のあらすじや感想をまとめてみたいと思います。 本日87話が放送! プロヒーローたちが集結! その前に文化祭でのA組の活躍をもう一度! — GIFMAGAZINE gifmagazine 「僕のヒーローアカデミア」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気ヒーロー漫画です。 作者は堀越耕平さんで、2014年に連載開始されました。 世界総人口の約8割が超常能力「個性」を持つ中で、「無個性」だった主人公緑谷出久(通称:デク)が「個性」を悪用する敵(ヴィラン)を取り締まるヒーローを目指し成長していくストーリーです。 連載当初から注目され、数々の漫画に関するランキングの上位にランクインし、2016年にはアニメ化もされました。 2016年がアニメ第1期、2017年に第2期、2018年に第3期、2019年に第4期が放送されています。 劇場作品としては、2018年「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」、2019年「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」の2作品が公開されています。 アニメ「僕のヒーローアカデミア」4期のあらすじ TVアニメ第4期「僕のヒーローアカデミア」第87話の先行カットが公開。 ヒーロービルボードチャートJPの結果は? — ニュータイプ編集部/WebNewtype antch アニメ「僕のヒーローアカデミア」第4期は2019年10月から放送が開始され、2020年4月に最終回を迎えました。 全25話は原作コミックスの第14巻から第21巻にあたる部分を描いています。 内容としては、「ヒーローインターン編」「雄英文化祭編」が主となります。 プロヒーローの仮免を取得した主人公デクたちは、次のステージに向けて勉学に励んでいます。 そして、プロヒーローの事務所で活動する「ヒーローインターン」の受け入れ先を探すデクは、ナイトアイの下でインターンとして働くことになります。 ヒーローインターン編では、敵(ヴィラン)との戦いを通し、成長していくデクたちが描かれています。 雄英文化祭編では、プロヒーロー仮免補講の様子や雄英高校の文化祭に向けた準備や文化祭当日が描かれます。 4期ラストでは新型の脳無・ハイエンドが現れる「新たな驚異・脳無:ハイエンド編」の序章となる話が出てきました。 デクおぶりながら走るしょうじくんすげえ。 ダークシャドウの力ぱない。 呆気顔のかっちゃん暴言吐いてるのに誰にも相手にされないかっちゃん可愛すぎる。 また回が進む毎にキャラクターの個性が光り、それぞれに好きなキャラクターが出てきますし、思い入れの強いキャラクターも出てきます。 4期はそれぞれの見せ場もあるので、お気に入りのキャラクターの活躍が見られた方は満足感が高いのではないかと思います。 個人的にはラスト2話でのエンデヴァーが熱かったです。 ネット上の感想でも、原作漫画も大人気連載中の「僕のヒーローアカデミア」は、4期まで続いているアニメなので、ずっと追いかけているファンも多いと感じます。 主人公の成長や熱いバトル、新たな強敵の出現とジャンプらしい王道展開に毎回ワクワクして見ているという声やそれぞれのキャラクターの成長、5期に繋がるラストが今から楽しみといった声が見られました。 文化祭編はバトルシーンもありながら、閑話休題的な物語で、学校の楽しい雰囲気も垣間見れて良かったという声がありました。 アニメ「僕のヒーローアカデミア」4期のあらすじと感想のまとめ アニメ「僕のヒーローアカデミア」第4期(全25話)は原作コミックスの第14巻から第21巻にあたる部分を描いています。 内容は「ヒーローインターン編」「雄英文化祭編」が主となっており、ラストで「新たな驚異・脳無:ハイエンド編」の序章が描かれました。 インターンとして働くデクたちの様子や文化祭編では学校の様子なども描かれ、4期も緩急ある見逃せないストーリー展開でした。 ネット上の感想では、4期まで続くアニメだけあり、主人公だけではなくそれぞれのお気に入りのキャラの成長やストーリーについて語っている方が多いように思いました。 ラストでは新たな敵となる新型の脳無・ハイエンドが現れ、アニメ第5期への期待が膨らむ終わり方でした。 最終回で第5期制作も発表され、これからの「僕のヒーローアカデミア」ますます目が離せませんね。

次の

僕のヒーローアカデミア4 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

僕 の ヒーロー アカデミア アニメ

憧れのNo. デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、笑顔で人々を救ける最高のヒーローになることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。 夏休みの林間合宿に臨んだデクたちだったが、死柄木弔率いる敵<ヴィラン>連合の襲撃により爆豪勝己を連れ去られてしまう。 爆豪奪還に向かうオールマイトたちプロヒーロー、そしてデクたち。 そこに現れたのは、敵<ヴィラン>連合のブレーンとして暗躍する、オールマイトの宿敵オール・フォー・ワンだった。 オールマイトは死闘の末にオール・フォー・ワンを倒すが、力を使い果たしプロヒーロー引退を余儀なくされる。 デクはオールマイトの意志を継ぎ、最高のヒーローになることを改めて決意する。 新たなスタートラインに立ち、必殺技の取得など更なるレベルアップを目指すデクたちの次なる試練は「プロヒーロー仮免取得試験」。 雄英生だけでなく、全国の有力校のライバルたちも続々と集結し、繰り広げられるのは激しいサバイバル。 果たしてデクは、爆豪は、ヒーロー科1-Aのメンバーは、プロヒーローへの切符をつかむことができるのか!?「次は僕たちだ。 」更に向こうへ!Plus Ultra<プルスウルトラ>!! Anitubeなどの海外動画サイトを利用すると ウイルスに感染する危険性があります。 Anitubeから誤ってウイルスもらったぁ... 慌ててお店行ったら「ウィルスに感染したから初期化しかないですね」って ToT ウィルスソフト意味なし。 — yayoi togashi1206 最近ネット環境がよろしくない・・・ワイファイつなげてると動画途切れるしPCはウイルス?変な警告出される。 第39話『ゲーム・スタート』 雄英高校は夏休みに突入!家で自主トレーニングに励んでいた出久は、峰田と上鳴に、学校のプールで林間合宿に向けた体力強化訓練をしようと誘われる。 訓練に励む中、出久たちは、怒涛のように過ぎ去った1学期を思い返すのだった。 第40話『ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ』 出久たち雄英高校ヒーロー科は、パワーアップのため林間合宿へ出発。 しかしその道中、出久たちは途中でバスを降ろされる。 待っていたのはヒーローチーム「プッシーキャッツ」だった。 なんとか宿泊施設にたどり着くと、そこにはヒーローを敵視する少年・洸汰の姿があった。 一方その頃、敵<ヴィラン>連合は林間合宿に狙いを定め…。 それは、生徒それぞれが自分の個性の「限界突破」を目指すというシンプルなものであった。 1年B組のメンバーも合流し、合宿は激しさを増していく。 自分と異なる考え方に直面し悩む出久。 しかし、答えを出す暇も無く合宿は進行し、レクリエーションの肝試しが始まった。 ペアに分かれ、各々が楽しむ最中、突如有毒のガスが森中に広がる。 第42話『僕のヒーロー』 雄英の林間合宿地に現れた敵連合・開闢行動隊。 マスキュラーは、洸汰の両親を殺害した犯人だった。 そんな危機一髪の状況に現れたのは、出久!洸汰を守るため、個性「ワン・フォー・オール」で立ち向かう。 しかし強力な「筋肉増強」の個性を持つマスキュラーに追い詰められていく。 自損覚悟の100%SMASHですらたいしてダメージを与えられない。 本気で襲い掛かるマスキュラーに対し、出久は洸汰を守るために、己の限界を超えていく!!• 第43話『ブチ込む鉄拳!!! 』 マスキュラーを倒した出久は、相澤のもとに洸汰を連れて行き、状況を報告。 そして重傷を負いながらもマンダレイのもとに急ぐ。 相澤から下された「戦闘許可」と、敵の狙いのひとつが爆豪であることをヒーロー科全員に伝えるためだ。 その爆豪は轟と共に敵・ムーンフィッシュと対峙。 そして有毒ガスが充満するエリアでは、鉄哲と拳藤がガスの源である敵・マスタードを発見する。 しかし、強力な個性と拳銃を持つマスタードに苦戦を強いられる。 それでも、勇気を振り絞り、拳藤の個性と、鉄哲の拳がうなる!• 第44話『がなる風雲急』 出久は、暴走したダークシャドウに取り込まれる常闇に遭遇する。 常闇を救けるか、爆豪のところに急ぐか…。 「2人とも救けたい」と、出久は居合わせた障子と共に常闇をムーンフィッシュと戦う爆豪と轟のところまで誘導し、ムーンフィッシュを撃退。 常闇も自我を取り戻した。 一方、お茶子と梅雨ちゃんもトガを何とか退け、出久たちと合流。 しかし、一瞬の隙を突かれ、爆豪と常闇を敵のMr. コンプレスに捕われてしまった!。 目標を達成し、退却を始める敵連合。 爆豪と常闇を救け出すため、出久や轟たちは懸命にその後を追う!!• 第45話『転転転!』 爆豪と常闇が敵連合に捕まった!お茶子と梅雨ちゃんの個性でなんとか追いついた出久たちは常闇を取り戻すも、爆豪はそのまま連れ去られてしまう。 林間合宿は最悪の結果で幕を閉じ、雄英はバッシングに晒され、オールマイトは自身のふがいなさを責める。 しかし、警察の捜査により敵連合に関する有力な情報が入る。 一方、入院した出久は、お見舞いに来たA組メンバーから、八百万が個性で作った発信機によって敵連合のアジトの位置が把握できることを聞かされる。 第46話『飯田から緑谷へ』 出久は轟と切島から爆豪救出に誘われるが、その行為は許されるものではなかった。 悩んだ結果、救出に向かうことに決めた出久は病院を抜け出すも、飯田が止めに現れる。 飯田は3人にかつて兄の仇討ちのため暴走した自分を重ね、厳しい言葉を投げかける。 しかし出久たちの決意は固く、かつ戦闘なしの隠密行動という。 結果、飯田と八百万も監視役として同行することになり、発信機が示す神野区に向かう。 一方、敵連合アジトでは、拘束された爆豪が死柄木に仲間になるよう言葉を投げ掛けられていた。 第47話『オール・フォー・ワン』 死柄木の誘いに対し、爆豪は「オールマイトの勝つ姿に憧れた」と言い放ち拒否する。 同時に雄英の責任を問う記者会見が行われていたが、それは敵を欺く罠だった!アジトにオールマイトをはじめとするプロヒーローたちが集い、攻勢を仕掛ける。 さらにプロヒーローの別動隊が、出久たちが突き止めた脳無工場を制圧した。 追い詰められる敵連合。 オールマイトの問いかけに対し、死柄木は叫ぶ。 「お前が嫌いだ!! 」その時、アジトに大量の脳無が出現。 第48話『平和の象徴』 オール・フォー・ワンによりヒーローチームVS敵<ヴィラン>連合の形勢は逆転。 その先は出久たちが居合わせた脳無工場だった。 爆豪を救けに動こうとする出久を飯田は決死に止める。 なすすべなく思えたその時、現れたのはオールマイト!遂に始まるオールマイトVSオール・フォー・ワン。 その傍では死柄木たち敵<ヴィラン>連合が爆豪に襲い掛かる。 そんな中、出久は戦闘を避けつつ、爆豪を救出するための作戦を思いつく!• 第49話『ワン・フォー・オール』 出久たちが爆豪を救出した!オールマイトはオール・フォー・ワンに渾身の一撃を叩き込むが、無情にも活動限界が訪れ、隠してきた痩せこけた真の姿がテレビに映し出されてしまう。 それでも闘志を燃やすオールマイトに対し、オール・フォー・ワンは残酷な事実を告げる。 「死柄木弔は、志村菜奈の孫だよ」。 絶望するオールマイト。 第50話『始まりの終わり 終わりの始まり』 オールマイトの手によってオール・フォー・ワンは倒され逮捕されたが、オールマイトも力を使い果たし、世界は「平和の象徴」を失った。 オールマイトから、その事実と自分を育てることに力を注ぐことを告げられた出久は号泣した。 そんな中、敵<ヴィラン>の脅威から生徒を守るため、雄英高校の全寮制への移行が決定。 オールマイトと相澤は生徒たちの説明のため生徒たちの家を回る。 しかし、出久の母は、息子の無事を願う気持ちから雄英に預けることを拒否する。 それでも出久はヒーローになる固い決意を見せる。 第51話『入れ寮』 全寮制の初日。 入寮を前に、相澤は独断で爆豪を救出に行った出久、轟、切島、飯田、八百万の5人、そしてそれを知りながら止めなかった生徒たちを咎める。 相澤の言葉が胸に突き刺さる出久たち。 爆豪は皆のそんな気持ちを振り払うように振る舞うのだった。 そしてそれぞれが自室を作る中、全員が部屋を披露してセンスを競う「部屋王決定戦」が開催!果たしてA組メンバーはどんな部屋を披露するのか!?しかし、なぜか梅雨ちゃんは参加せず…。 そして翌日、プロヒーロー仮免取得に向けた「必殺技」を編み出す授業が始まる!• 第52話『編め必殺技』 A組の生徒たちは、プロヒーロー仮免試験に向けて自らの「必殺技」を編み出す特訓に入る。 まず腕の負担を減らすコスチューム改良のため、出久が学校内の開発工房へ行くと、サポート科の発目明が入り浸ってサポートアイテムの開発に精を出していた。 お茶子、飯田と共に、自由気ままな発目に振り回される出久だったが、彼女の何気ないひと言やオールマイトの言葉から、新たなスタイルのヒントを得る!• 第53話『THE試験』 新コスチュームで、脚をメインに使う戦闘方法「シュートスタイル」に辿り着いた出久。 他のA組生徒たちも次々と必殺技を完成させていく。 そしていよいよ仮免試験当日がやってくる。 その会場には、雄英の推薦入学を断ったという夜嵐イナサの士傑高校や、真堂揺をはじめとする傑物高校など、多くの受験者の姿が。 第54話『這い寄る士傑高校』 仮免試験の第一次選考は、それぞれに付けられたターゲットにボールを当てることで脱落させるサバイバル!襲い掛かる受験生たちの攻撃を、編み出した必殺技で乗り越えていく出久たち。 そこにお茶子が駆け付け、他の受験者の攻撃も避けながら出久は反撃の機会をうかがう。 しかし、そのお茶子はケミィが変身した姿だった!• 第55話『1年A組』 仮免試験一次選考、轟は誠刃高校の生徒たちの襲撃を受ける。 梅雨ちゃん、八百万、耳郎、障子は、聖愛高校の印照才子の作戦に追い詰められる。 そして、爆豪・切島・上鳴は、士傑高校の肉倉精児と対峙。 一方、多くの受験者に囲まれた出久・お茶子・瀬呂は、状況を打開するべく動き出す!• 3人は一次選考を突破した。 一方、出久は機転を利かせお茶子と瀬呂と共にクリア!合格枠も残りわずか、A組はまだ9人が突破しておらず、しかも散り散りになっていた。 そんな中、青山は自ら犠牲になろうとレーザーを放ち、飯田を救おうとする。 そこにA組のメンバーが集結した!• 第57話『救助演習』 仮免試験の二次選考は救助演習!「敵<ヴィラン>によるテロが発生」という神野区での事件を模したような設定に、出久たちは奮い立つ。 開始後、さっそく要救助者役のHUCのメンバーを救出するも、その手順などに激しいダメ出しを受ける出久。 それでも、チームワークや偶然もあり、救出を進めるA組の生徒たちであったが、突如、壁が爆発!「テロ」を起こした敵<ヴィラン>役として、No. 10ヒーロー・ギャングオルカとその部下達が会場に乱入するのであった。 ギャングオルカは言う「どう動く!? ヒーロー!」• 第58話『特別編・愛で地球を救え!』 今回は劇場版につながる特別編!夏休み、少人数に分かれ行われる特別演習に参加することになった出久たち。 内容は、オールマイト:敵役、他の教師陣:人質役という配役での、対敵を想定した捕縛訓練であった!訓練が開始され、慎重に敵(オールマイト)と接触する出久たちだったが、結局一点突破の爆豪と共に突入してしまう。 第59話『何をしてんだよ』 救助演習に敵<ヴィラン>役としてNo. 10ヒーロー、ギャングオルカが乱入!出久たち受験者は敵の制圧か、救助を続けるか、各々の役割を正しく判断して動かねばならない。 圧倒的な力を持つギャングオルカに対し、立ち向かったのは轟と夜嵐だった!しかし、息が合わず足を引っ張り合う2人。 かつて夜嵐は轟と父エンデヴァーと出会ったその態度に嫌悪感を覚えていたのだ。 その場で口論まで始める2人だったが、出久の言葉でようやく自らの過ちに気付く。 士傑は夜嵐が不合格という結果に終わった。 しかし3人は追加講習に向けて意気込む。 そして、人知れずケミィに変身していたトガが闇に消え、仮免試験は幕を閉じた。 一方、オールマイトは収監施設・タルタロスで、オール・フォー・ワンと対峙していた。 全身を拘束されながらも、社会の混乱を言い当てる巨悪に対し、オールマイトは己の決意を言い放つ。 そしてその晩、出久は爆豪に呼び出され、あることを問われる。 「オールマイトから貰ったんだろ。 第61話『デクVSかっちゃん2』 「戦えや。 本気で攻めてくる爆豪に対し、出久はとまどいを隠せない。 しかし出久は、爆豪が、自分が攫われた事が原因でオールマイトが力を失ってしまったという責任に苦しんでいることに気が付き、全力で受けて立つことを決意する。 以前より強さに磨きがかかった爆豪に対し、フルカウル・シュートスタイルで戦う出久。 加速する戦いの中で、初めて互いに本音を明かし合いながら、感情が昂ぶった出久は、全体常時身体許容上限8%のワン・フォー・オール フルカウルを発動する!• 徒党を組み好き放題暴れる犯罪者たち。 そんな中、トゥワイスは、謎の男・オーバーホールと出会う。 一方雄英高校は後期課程がスタート!始業式でカリキュラムの一つ「ヒーローインターン」を知るA組だったが、出久と爆豪は謹慎中。 翌日、寮で清掃中の出久は不思議な男と出会う。 見たことがある顔であったものの思い出せない出久。 第63話(最終回)『無敵』 雄英のトップに君臨する三年生、通称・ビッグ3が来た!3人のあまりに個性的なキャラクターに戸惑うA組の生徒たち。 すると、ビッグ3のひとり通形ミリオが「言葉より実戦」と出久たちとまとめて戦うことに!相澤をもってして「最もNo. 1に近い男」と言わしめるほどの実力でA組を一網打尽にするミリオは、その力はインターンで培ったと出久たちに語る。 出久はインターン先を相談したグラントリノからオールマイトの元相棒を紹介される。 一方その頃、敵連合は指定敵団体の若頭・オーバーオールと接触。 シリーズ/関連のアニメ作品.

次の

僕のヒーローアカデミア

僕 の ヒーロー アカデミア アニメ

アニメ「僕のヒーローアカデミア」2期が2017年4月から放送開始されます。 2017年4月には、コミックも13巻が発売される予定で、 その他グッズなども販売に拍車がかかっていく見込みです。 今回は、 アニメの1期がコミックの何巻までの内容なのか? はたまた、アニメの2期はコミック何巻までの内容が収録されるのか、を書いていきます。 アニメ1期はコミックの何巻までの内容? アニメ「僕のヒーローアカデミア」1期は2016年4月3日から放送されました。 コミックの巻数でいうと、 3巻までの内容となります。 ざっくり、内容をかいてみます。 (以下、ネタバレ注意) 「個性」という特殊能力を使えるのが当たり前の世界で、 ヒーローが職業として「個性」を活かして仕事とする世の中。 主人公・緑谷出久(デク)は「個性」が発現しない体質でありながら、 ヒーローへの憧れを断ち切れずにいました。 1ヒーロー「オールマイト」と出会い、 「個性」:ワンフォーオール の後継者として見初められ、 ヒーローを育てる学校、「雄英高校ヒーロー科」の入試に挑戦します。 なんとか入試に合格し、ヒーローとして学ぶ日々を送るデクたち1-Aクラス。 そんな中、授業中に敵(ヴィラン)連合がオールマイトを倒すために押し寄せます。 オールマイトや、他のプロヒーローたちのおかげで、なんとか敵(ヴィラン)連合を退けます。 アニメ1期は、敵(ヴィラン連合)を退けたところで終了しているので、 コミックでは3巻の途中までの内容となります。 話数では、No. 21(21話)までとなっています。 アニメ1期が全12話なので、 アニメ1話=コミック2話ほどのペースで進んでいます。 アニメを見ていても、テンポよく話しが進んでいくのでコミックに比べてカットされている 箇所があるのかと思いきや、そうでもないです。 原作のコミックでの内容が濃密なので、アニメにしてもカットする箇所がないのでしょう。 そういう意味でも素晴らしい作品ですね。 アニメ2期では、コミックの何巻までの内容?見どころは何? アニメ2期はコミック5巻までか? アニメ2期では、1期と同様のスピードに進むとしたら コミック5巻の「雄英高校体育祭」の終了までと予想されます。 ちょうど、「雄英高校体育祭」の終了する話数が、No. 44(44話)となっているからです。 1期が21話までなので、2倍にしたら42話までですが、1・2話分くらいは詰めるでしょう。 アニメとしても、非常にキリの良いタイミングとなりますし、以降の話しも非常に面白いので アニメ3期へも期待できます。 ちなみに、コミック5巻のNo. 43(43話)までが「雄英高校体育祭」の本編で、 No. 44(44話)は、体育祭後の「振替休日」となっています。 ここでは、体育祭の表彰式と デク、轟くん、お茶子など各キャラの家族との話しが描かれています。 本編とのつながりも非常に濃い内容なので、「振替休日」までアニメ2期で放送される予想です。 アニメ2期での見どころ アニメ「僕のヒーローアカデミア」2期では、「雄英高校体育祭」が繰り広げられます。 ただの体育祭とあなどるなかれ、「かつてのオリンピック」に代わる国民的イベントです。 僕のヒーローアカデミアでは、オリンピックがなくなっているようですね。 見どころは、もちろん「雄英高校体育祭」での各キャラクターたちが「個性」を使って 3種目を競うところです。 ゆえに、今までまったく出番の無かったキャラクターの「個性」も見ることができるのです。 中には、 ヒーロー科にも勝ってしまうキャラクターもいます。 また、キャラクターの抱えている悩みや葛藤なども描かれているので、 派手は戦闘あり、センチメンタルな内容ありの盛りだくさんの内容です。 個人的なおすすめシーンを紹介 僕の個人的なおすすめシーンは、ガチンコ勝負の種目で お茶子が爆豪と戦う前にデクに 「あるセリフ」を言うシーンです。 お茶子は爆壕と戦う前にすごく怯えて、震えていました。 そりゃ、あんな凶暴な爆壕と戦うなんて恐ろしいでしょうよ。 勝ち目もほとんどないですし、手加減するようなキャラでもないですからね。 そんなお茶子が周りのライバルたちと、自分の考えの距離に気づき、 自分も変わらなくては、という思いから奮い立ちます。 ここでよく見ると、親指が震えていますが、震えながらも意を決するシーンに心打たれました。 まとめ アニメ「僕のヒーローアカデミア」では、 主に「雄英高校体育祭」の内容が主になります。 ヒーロー課以外の生徒も参加し、色々な「個性」を見ることができるので、 「僕のヒーローアカデミア」の真髄とも言えるのではないでしょうか。 また、それぞれのキャラクターが抱える悩みや葛藤も描かれています。 特に、轟焦凍(とどろきしょうと)の家族との話しは心苦しくもなりますが、大きな見どころの1つでもあります。 アニメ「僕のヒーローアカデミア」2期は2017年4月からの放送です。 楽しみにして待ちましょう。

次の