山本 か よこ。 江東区議会議員 山本かよこ プロフィール

れいわ新選組

山本 か よこ

1.社会と人間を結ぶ情報システムの可能性 現代社会では,様々な情報システムが続々と開発され,私たちの日常生活は情報システムの進展により大きな変化が生じている。 特に情報システムのうちでも,GIS(Geographic Information Systems; 地理情報システム)は研究面だけではなく,行政,企業が提供するサービス,市民による社会活動など,様々な場面で利用されるようになった。 そしてGISでは,一方的に情報提供を行うだけではなく,デジタル地図を利用した双方向性の情報交流や多様な主体間の情報共有を行うことができる。 これらの背景には,他の情報システムとは大きく異なり,デジタル地図上に多様な情報を掲示し,情報提供・共有化を行うことができるというGISの大きな特徴がある。 またインターネットなどのITと結びつくことにより,広く社会に情報提供を行い,意思決定支援を行うことができるようになった。 さらにGIS以外にも多様な情報システムが社会で積極的に利用されることにより,より良い地域づくり,環境づくりを行うために市民参加を促進することができる可能性がある。 2. 社会情報システムとしてのGIS GISは,以下のような特徴を持つ社会情報システムであり,人間と社会をつなぐためにこれから大きな役割を果たすことが期待される。 位置や空間に関する情報をもったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し,デジタル地図上に視覚的に表示できるため,迅速な分析や判断を可能にする• 多様な情報源から大量の空間データを取り込み,デジタル地図を利用したデータベースを作成する• データベースを効率的に蓄積・検索・変換・解析して地図を作成し,情報提供・共有化や意思決定支援を行う またGISには,以下の図に示すように,データベース作成ツール,情報解析ツール,情報提供・共有化ツール,意志決定支援ツールとしての機能があり,社会と密接な関わり合いをもつ情報システムである。 したがって,私たちが公共選択を行うにあたって,果たす役割はたいへん重要であるといえよう。

次の

山本かよこ

山本 か よこ

詳しくはにてご確認ください。 【アテレコ】:会場アナウンサー役ほか 【作品】アニメ#6 【内容】「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで… 日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。 詳しくはにてご確認ください。 【吹替え】:ソルトンストール役、:アンナ・マリー役、:ビンの妻役 【作品】海外ドラマ#12 【内容】スーザンという女性が家からさらわれ遺体となって発見される。 胸を撃たれ爪をはがされていることから、連続殺人犯の仕業と思われる。 さらに腕には点滴針を刺したような跡があり、ジェーンは犯人が血を抜いたと考える。 犯人をあぶり出すために、ジェーンにサイキックのふりをしてメディアに出てもらおうと提案されるが……。 【吹替え】:トム役 第11話 、:職員女役ほか 第12話 、:ルーシー役 第16話 、:チャーリー役 第20話 【作品】海外ドラマ第11話~第20話 【内容】マギー・Qとディラン・マクダーモット主演。 ストーカー事件を扱う特捜班 TAUの活躍を描くサスペンスドラマ。 ロス市警の警部補ベス・デイヴィス率いるTAUは、ストーカー事件と個人に対する脅迫事件を専門に扱うエリートチーム。 そこに、NY市警の殺人課から新メンバー、ジャック・ラーセンが転任してくる。 殺人課に9年在籍し、成績優秀な刑事であるジャックだが、実は彼も、まるでストーカーのようにある女性を追いかけてLAまで来たのだった!一方、一見タフなベスにも意外な一面が。 帰宅後、厳重に家中の戸締りを確認する彼女。 実はストーカー被害に遭った過去があり、未だに恐怖心を克服できずにいた。 古代よりケシは、神聖な植物とされ、頻繁に「魔術」の中で使われてきた。 19世紀~20世紀には、この中毒性の高い麻薬は、社会的な動乱や変革を引き起こした。 アヘンはイギリスと中国の間に二つの戦争を起こし、その結果イギリスが香港を占領することになった。 上流階級は、創造性をかき立てるため特許医薬品としてこれらの薬物を利用したが、ヘロインが労働者階級にまで広がると、悪しき社会問題となっていった。 1914年に連邦法でヘロインとアヘンが禁止され、モルヒネは医療用に限り利用許可されることになった。 興味深いことに、違法化することによってヘロインの需要と価格が上昇した。 ヘロインはアンダーグラウンドな麻薬として、南北戦争の退役軍人からベトナム戦争軍人、さらにはハリウッドやシリコン・バレー、ウォール・ストリートに至るまでの幅広い世界で栄え続けている。 【再放送】をご覧ください。

次の

れいわ新選組

山本 か よこ

1.社会と人間を結ぶ情報システムの可能性 現代社会では,様々な情報システムが続々と開発され,私たちの日常生活は情報システムの進展により大きな変化が生じている。 特に情報システムのうちでも,GIS(Geographic Information Systems; 地理情報システム)は研究面だけではなく,行政,企業が提供するサービス,市民による社会活動など,様々な場面で利用されるようになった。 そしてGISでは,一方的に情報提供を行うだけではなく,デジタル地図を利用した双方向性の情報交流や多様な主体間の情報共有を行うことができる。 これらの背景には,他の情報システムとは大きく異なり,デジタル地図上に多様な情報を掲示し,情報提供・共有化を行うことができるというGISの大きな特徴がある。 またインターネットなどのITと結びつくことにより,広く社会に情報提供を行い,意思決定支援を行うことができるようになった。 さらにGIS以外にも多様な情報システムが社会で積極的に利用されることにより,より良い地域づくり,環境づくりを行うために市民参加を促進することができる可能性がある。 2. 社会情報システムとしてのGIS GISは,以下のような特徴を持つ社会情報システムであり,人間と社会をつなぐためにこれから大きな役割を果たすことが期待される。 位置や空間に関する情報をもったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し,デジタル地図上に視覚的に表示できるため,迅速な分析や判断を可能にする• 多様な情報源から大量の空間データを取り込み,デジタル地図を利用したデータベースを作成する• データベースを効率的に蓄積・検索・変換・解析して地図を作成し,情報提供・共有化や意思決定支援を行う またGISには,以下の図に示すように,データベース作成ツール,情報解析ツール,情報提供・共有化ツール,意志決定支援ツールとしての機能があり,社会と密接な関わり合いをもつ情報システムである。 したがって,私たちが公共選択を行うにあたって,果たす役割はたいへん重要であるといえよう。

次の