まとめサイト 韓国。 キムチ速報

YouTube韓国ドラマ無料動画まとめサイト‐kumoh‐

まとめサイト 韓国

大阪地方裁判所の判決文によると、フジ住宅は韓国人を「うそつき」「歴史を捏造する民族」などと侮辱したり、「慰安婦、生活が贅沢だったといえるほど」などと歴史を歪曲し、さらには「在日は死ねよ」などの暴言が記された文書を2年半もの間、職員に配布し、感想文まで書かせていた状況が詳しく記録されている。 それでもフジ住宅の経営陣は謝罪どころか「思想の自由」を云々して控訴するとは、その恥知らずの行動は嘆かわしい限りだ。 昨年、日本の輸出規制で韓日の対立が悪化すると、日本の化粧品メーカーDHCが運営するインターネット放送は「日本人がハングルを統一し、今のハングルになった」という妄言を吐くなど、嫌韓放送を相次いで流した。 有名ホテルチェーンであるアパ APA ホテルも日本軍「慰安婦」被害者と「南京大虐殺」を否定する書籍を部屋に備えつけて波紋を呼んだ。 極右団体の退行的な行動が、日本社会で広がっているのではないかと憂慮される。 韓国最高裁の強制動員賠償判決後、韓国を「嘘つき国家」に貶め、嫌韓をあおる安倍政権の責任は大きい。 安倍政権は、嫌韓を政治的に利用する行動を止めなければならない。 何より重要なことは、植民地支配と侵略戦争の反省を拒否し、嫌韓で真実を覆い隠そうとする両国の極右勢力に、韓国と日本の市民がともに断固として立ち向かうことだ。 フジ住宅の嫌韓行動が明るみに出たのも、在日韓国人3世の女性社員が5年間行ってきた粘り強い法廷闘争のおかげだ。 「子どもには憎悪や偏見に屈し、沈黙する未来を残したくない」という彼女の言葉に希望を見る。 韓国語原文入力:2020-07-13 18:11訳D. net もう横田めぐみちゃんを帰すしかない。 金正恩が80日ぶりに登場!でも解析ツールで判明した「10の加工痕」を解説 金興光 デイリー新潮7月14日 (抜粋なので詳しくはリンク先) 加工痕が稚拙な今年の参拝写真。 金与正は姿を確認できないほど小さい 2016年当時のもの。 ライティングなど今年と比べてその差は歴然としている 2019年当時のもの。 (略) ・金日成遺体参拝には、平年と比べて至極少数の23人だけ参拝しているのが確認できる。 新型コロナの影響で随行員を意図的に減らしたともとれるが、金正恩が参拝せず、 最側近だけ参加した場合、秘密が漏れる危険を抑えることができる。 ・遺体参拝には金与正の姿も見えるが、最後列にいるのが不自然だ (*写真では確認しづらいかもしれないが、中央左に女性風の黒いスーツを纏った彼女が確認できる)。 彼女は1年前の同じ行事では、兄と先頭に立ち、白頭血統であることをアピールしている。 ・金正恩は、これまで着用していた金日成肖像バッジを身につけていない (他の参拝者はスーツ右ラペルにバッジをつけている。 白い点として確認できるものがそれだ)。 去年の画像を使えば加工に支障はなかったのではないかというツッコミがあるかもしれないが、 それを使えなかったところに焦りなどがあって冷静な判断を下せなかったように映る。 加えて、「1号写真作家」は毎年入れ替わり、データの保存自体が疑われるという有様だ。 金正恩関連の写真や動画の掲載は、中央党宣伝部の承認を得ねばならないため、時間の関係で翌日に持ち越されていたはずだ。 しかし、今回の7月8日の参拝ニュースは、当日の午前7時頃に電撃的に公開した。 何のためにこれまでの慣例を破り、参拝ニュースを急いで報道したのか? 金正恩の健康不安説を打ち消すために背に腹は代えられないという特殊事情があったと判断できる。 そうしなければ、7月8日はマスコミ各社が、金正恩の参拝を巡る無数の記事を送り出したことだろう。 それは何としても避けたかったのだ。 その他にも今回の参拝行事は多くのミステリーを生んだ。 先に言及した疑惑を含めて写真と動画を分析しながら、私が発見したミステリー10を指摘しておこう。 7月8日の参拝同日にニュースを配信し、健在を誇示。 過去に例がないことだ。 過去と違って、参拝写真と動画は当日公開された。 海外宣伝サイトには金正恩の写真はなく、記事だけがアップされている。 最小限の人員だけ出席、写真はたった23人。 過去には数百人が参加した。 金正恩の写真の中央に、加工の跡が集中的に表れている。 金正恩の洋服右側の袖にだけ光が反射する。 参拝ホール入口から入って進んで行く際に、金正恩の影が不自然。 写真が2019年参拝当時と近似しすぎている。 金正恩の靴の影が濃すぎる。 金正恩のポジションと表情が不自然。 最近の金正恩の消息は過去と比べてどう考えても正常ではない。 さらに金与正が急激に北朝鮮政治の前面に躍り出ているのを見て、金正恩の身に何か異変があったと勘繰り、そのような記事を綴ってきた。 今回も専門ソフトウェアの力を借りて、加工の事実をほぼ突き止めたと実感している。 金正恩と関連した北朝鮮の報道はミステリーが深まっている。 今後の国際社会は、北朝鮮が提示する報道にだけ頼るのではなく、そこに隠された事実関係を明らかにするための努力を惜しんではならない。 net 【東京聯合ニュース】韓国と日本の対立が深まる中、日本政府が14日に公開した2020年版防衛白書は16年連続で独島の領有権を主張し、韓国への冷遇が目立った。 防衛白書は米国と日本の協力関係について42ページにわたって説明した後、安全保障・防衛分野で協力しているほかの国について記述しているが、韓国はオーストラリア、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)に続いて4番目に登場する。 18年版まではオーストラリア、韓国、インドなどの順番で記述したが、19年版から順番を変えている。 また、19年版では「防衛省・自衛隊としては、韓国との間で幅広い分野での防衛協力を進めるとともに、連携の基盤の確立に努める方針」と関係改善の意思を強調したが、20年版ではこの記述を削除し、両国が北朝鮮の核・ミサイル問題などに直面していると記述するにとどめた。 一方、両国の防衛協力・交流に影響を及ぼしている例として、自衛隊旗の掲揚問題で18年10月に韓国で開催された国際観艦式への参加を見送ったことや、同年12月の韓国海軍駆逐艦の海上自衛隊機への火器管制レーダー照射問題、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を巡る問題などを取り上げた。 両国の防衛交流に影響を与える原因を19年版では「韓国の否定的な対応など」と記述したが、20年版では削除された。 ソース 聯合ニュース 2020. net PlayStation4版ゲーム『Ghost of Tsushima』が7月17日に発売される。 このゲームは文永(十三世紀後半)を舞台としたゲームで、主人公の境井仁はモンゴル帝国から故郷を守るため、侍道に反する戦い方に手を染めることに決心するというもの。 同作は韓国でも7月17日に発売予定だったが、限定のコレクターズエディションの発売が中止となってしまった。 コレクターズエディションにはゲームの他に境井仁のマスク、ふろしき、スチールブックケース、デジタルミニアート、地図が含まれており21万3800ウォン(約2万1380円)となっていた。 問題はコレクション版に入っている地図で、対馬が日本地図と表記されていることから、一部の韓国人が今でも対馬は韓国の領土と主張しているため配慮のためにコレクターズエディションは発売中止となったようだ。 ただスタンダード版とダウンロード版は通常通り発売され7月17日より韓国でも遊ぶことが可能。 なお日本ではコレクターズエディションは無くデラックスエディションというものに置き換わっている。 net 画像 2020年7月14日、韓国の人気キャラクター「ペンス」が熊本県のキャラクター「くまモン」をまねて作られたとの主張が出ていることに対し、韓国で反論の声が上がっている。 デイリー新潮の韓国人記者は9日、韓国の公営放送局EBSのキャラクター「ペンス」が「くまモンに似ている」と主張し、その理由として「動物をコンセプトにしていること(くまモンはクマ、ペンスはペンギン)」「大きい目と口の形が酷似していること」「着ぐるみの中に人が入って動くこと」「ただのキャラクターにとどまらず、各自治体のPR活動をするなど多様な活動をしていること」などを挙げた。 また、違う点として「ペンスは言葉を話し、ダンスを踊り、自己主張をして流行語を作り出す」としつつも「ここまで似ていれば物議を醸すのは当然のことで、韓国のネット上でも指摘の声が多い」と主張した。 しかし韓国メディア・韓国日報によると、EBS側は14日に「ペンスはくまモンのパクリではない」と否定した。 記事は「最近のペンスはYouTubeの域を超え、広告に出演するなど露出が増えたため、日本でもペンスへの関心が高まり、こうした主張が出たのだろう」と分析している。 その他の韓国メディアも「日本がまた無理な主張をしている」「日本のメディアのあきれた主張」などと反論している。 さらに、この記事を見た韓国のネットユーザーからも「くまモンは前々から知っていたけど、ペンスを見てくまモンが思い浮かんだことはない。 動物を使用したらみんなパクリになるの?」「ペンスはペンギン!その時点で全く違う」「そんなことを言ったら、くまモンはミッキーマウスのパクリだ。 動物がコンセプトだし、大きい目と耳が似ているし、着ぐるみの中に人が入って動く」など反発の声が続出している。 一方で「盗作まではいかないけれど、ベンチマーキングをしたのは確かだろう」「くまモンがいなければたぶんペンスは生まれなかった」「くまモンのまねだよ。 これを『違う』と主張する韓国人は愛国心が強過ぎる」との声も。 また「主張したのは韓国人記者?信じられない」「これって結局は韓国人同士のけんか?(笑)」と指摘する声も上がっている。 net 韓国慶尚北道(キョンサンブクト)は15日、日本政府が「独島(ドクト、日本名・竹島)領有権」を主張した2020年防衛白書を発表したことを受け、強く抗議して即刻廃棄を求めた。 慶尚北道はこの日、李チョル雨(イ・チョルウ)道知事名義の声明で「日本政府は14日発表した2020年防衛白書でわが固有の領土である独島を日本の領土だと明らかにするなど、とんでもない主張を16年間繰り返してきた」として「過去帝国主義的な領土への野心に閉じ込められた時代遅れの行為で、国際的な非難を免れないだろう」と糾弾した。 また「独島は歴史的・地理的・国際法的に明白な大韓民国の領土」として「日本の持続的かつ露骨な領土侵奪行為は韓日間未来志向的な協力パートナー関係を阻害する行為であり絶対容認できない」と警告した。 さらに「歪曲された歴史観に基づいた防衛白書を即時廃棄し、北東アジアの繁栄と平和定着に向けた国際社会の努力に積極的に参加してほしい」と求めた。 日本防衛省の防衛白書には独島に関連して「わが国固有の領土である北方領土と竹島の領土問題が依然として未解決のまま存在している」と記した。 これに先立ち、韓国国防部は日本が防衛白書を発刊した14日、駐韓日本大使館の国防武官を呼んで抗議した。 韓国外交部も同日、報道官名義の論評で「政府は日本政府が14日発表した防衛白書を通じて歴史的・地理的・国際法的に明白なわが固有の領土である独島に対して不当な領有権主張を繰り返したことに強く抗議し、即時撤回を促す」と明らかにした。 ソース 中央日報日本語版 2020. net 記事入力2020. 10:03? 共に民主党の支持率は30%半ば台まで落ち、未来統合党結成以来、初めて両党の支持率の格差が誤差範囲内まで狭まった。 リアルメーターがtbsの依頼で実施した7月3週の平日集計(7月13日〜15日)の調査結果、ドア大統領の国政支持(肯定評価)は、前週より4. 6%ポイント(p)下落した44. 1%となった。 これは昨年10月2週(41. 4%)以来、9カ月ぶりに最も低い水準だ。 当時はチョ元長官の任命をめぐる社会的論議が盛んであった。 ドア大統領への否定的評価は前週より5. 2%ポイント上昇した51. 7%で、否定評価が肯定的評価を上回った。 否定の評価の数値は、「チョグク事態」が頂点に達した昨年11月1週(52. 2%)以来最も高い。 中略 国政遂行支持率が大きく下落したのは、政府の不動産対策への反発と仁川国際空港公社事態などで下落傾向が続く中、 故パク・ウォンスン前ソウル市長のセクハラ疑惑事件の影響が大きく作用したという分析が出ている。 中略 政党支持率は、共に民主党が35. 4%、未来統合党が31. 1%、正義党5. 8%、国民の党5. 0%、開かれた民主党が4. 7%となった。 民主党の支持率は、前週比で4. 3%ポイント下落し、昨年10月2週(35. 3%)以来の低水準を記録した。 未来統合党の支持率は1. 4%ポイント上昇した。 民主党と統合党の支持率格差は4. 3%ポイントで誤差の範囲内に入った。 二党の支持率の格差が誤差範囲内に絞り込まれたのは、統合党の創党以来初めてとリアルメーターは説明した。 naver. net 最近、日本では専守防衛の争点「敵基地攻撃能力保有」が浮き彫りになっている。 弾道ミサイルの脅威を根源的に解消するためには、防御よりも原点に対する攻撃が効果的という論理だ。 日本は伝統的に海上交通路を重視してきた。 米国がインド太平洋戦略を本格化しながら、日本の安保的な役割もグローバルレベルに拡大しているが、その中で注目すべき分野が航空戦力の画期的な増大だ。 2018年12月に自衛隊の戦力増強を提示する防衛計画大綱を決定し、安倍首相はステルス機の導入を明示した。 地上の空軍基地から出撃するF35Aを105機、軽空母いずも型に搭載する垂直離着陸機F-35Bを42機導入する。 自衛隊はもう地球どこにでも戦力を投射できる能力、すなわち日本の安全保障に脅威となればこれを事前に無力化できる「敵基地攻撃能力」を保有することになる。 韓半島(朝鮮半島)をめぐる軍備競争が加速化している時期だ。 韓国国防部は近く導入を完了するF35Aの40機に続き、20機を追加で購入する予定だ。 韓半島で戦争を抑止し、有事の際、適時に対処するためであり、基本的に韓米同盟と連合作戦態勢に基づいている。 こうした観点で韓日両国は米国という同じ同盟基盤を持つ。 問題は、天文学的な費用が投入される先端装備が戦闘態勢を常時維持するためには、平時の高度な訓練と整備など後方支援が適時になければいけないという点だ。 2014年12月に米国政府はアジア太平洋のF35機体整備拠点を日本とオーストラリアに設置すると決め、日本はF35の機体およびエンジン、電子装備などの整備の準備してきた。 2013年から横田米軍基地付近にある瑞穂工場にF35エンジン専用建物を完工した。 年間航空機6機分の生産を担当し、今後はF35の装備をする。 広島県の呉工場と福島県の相馬工場ではF35戦闘機の19の部品を生産して供給している。 F35電子装備関連の装備は2025年以降、三菱電機が担当する予定だ。 F35A/B戦闘機の導入が本格化し、整備問題は韓国でも出てくるはずで、このために韓日の協力が議論される時期が近づいている。 操縦士教育訓練と技量維持のために現在、飛行教育部隊がある2カ所と戦闘機運用基地にも配備されている。 T-4訓練機は自衛隊のアクロバット飛行チーム、ブルーインパルスでも使用される。 しかし最近T-4高等訓練機に故障が多いため訓練任務に優先して投入することにし、6機のうち2機を減らして4機だけを運営している。 来年の東京オリンピック(五輪)行事を控えてまた6機に戻す予定だ。 最近のT-4訓練機の問題はエンジンで発見されたが、部品交換作業に問題が続き、正常化が遅れている。 このためT-4の配備が不足している。 T-4訓練機は昨年4月、青森県三沢基地で訓練中、片方のエンジンが停止して緊急着陸した。 静岡県浜松基地でもエンジン地上点検中に異常が発生した。 振動を抑制する部品の交換が行われているが、訓練機200機全体を確認する作業には時間がかかる。 しかもT-4訓練機は双発エンジンを搭載し、倍の時間が必要となる。 T-4の運用に広範囲で深刻な支障が予想される。 T-4訓練機は最初の配備から30年以上も経過し、整備してもエンジン出力が出ないなど問題が続き、根本的な対策が求められている状況だ。 防衛省と自衛隊内では次世代高等訓練機の開発要求が出ているが、147機のF35A/B導入による予算問題で困難に直面している。 一部では韓国のT-50高等訓練機導入の可能性も慎重に検討すべきだという見解が提起されている。 韓日関係が制限要素になっているが、今後、韓米日安保協力および相互運用性向上レベルで推進する必要があるからだ。 韓国のT-50訓練機はF35戦闘機に最適化された高等訓練機であり、すでにインドネシアやフィリピンなどに輸出されている。 16 14:05 引用元:.

次の

みんなのキッチン 1話/2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話 動画 配信 全話 見放題

まとめサイト 韓国

最新のコメント• ばあば on ウヌさん辛くて悲しい役柄でしたけどハッピーエンドで終わらなく…• 小暮さよ子 on カンウンタクの久しぶりのドラマ放送待っています• まるめだか on 毎日楽しんで観ています。 ハユン役の子がかわいくてたまりません…• Fujii on Omoshiroi• 磨雄様 on 主人公のギャップがヤバイ• freddie on 品位のある彼女を早く見たいです! 中国系の販売会社の広告は目…• ミヨン on 星になって輝くですが…• 愛ちゃん on 展開していくドラマが、情感に溢れ 期待と刺激をもたらしてくれ…• 森昌弘 on みんなキムチを興味を持って観て居りましたが先日から放送が途切….

次の

みんなのキッチン 1話/2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話 動画 配信 全話 見放題

まとめサイト 韓国

RSS新着(アンテナ)のTOPページは です まとめブログ界隈で話題のを読んだ所感です。 さて、アンテナ管理人の端くれとして月間1億2000万pvのまとめサイト管理人が出した本を読まないわけにはいきません。 普段は知りたい内容が明確に書いてあるか目次やレビューなどを吟味して買います。 が、今回は中身によらず、とりあえず読もうと決めていたので何も調べずに買いました。 ノウハウ観点での所感 本のタイトルには「ノウハウ」とありますが、結論から言うと、既にまとめサイトを管理している人にとって目新しいノウハウは書かれていないと言えます。 これからまとめサイトを始める人にとっても、ノウハウ本としての意味はあまり無いと思います。 ノウハウ目的であれば、Googleで検索したほうが有益な情報が得られます。 何を期待して買うかにもよりますが、もしアフィリエイトなどで儲けることを期待しているのであれば のほうが良いですね。 中の人の生い立ちや、プライベートで起きた事件なども含まれていますので。 スポーツ新聞がやっているからまとめブログでもやって良いという考えは少し疑問。 オリジナル記事を書くための考え方なんかは多少参考になった気もしますが、 検索すれば同じようなレベルの内容はすぐに見つかります。 ということで、無料で読めるブログのタイトルならいざしらず、 お金を払って買うこの本のタイトルに「ノウハウ」を含めたことには違和感があります。 あくまで個人的な感想なので、Amazonのレビューでも確認してみてください。 他の観点での所感 ノウハウ観点の否定から入ってしまいましたが、全否定するわけでもありません。 とくに私はノウハウを期待して買ったわけではなかったので、読み終わった後に Amazonのに書かれているような嫌悪感はありませんでした。 というよりも個人的にはノウハウより大切なことが書いてあったと思います。 それは、人気サイトになったと感じるまでに、少なくとも2年以上、1日18時間ブログ中心の生活を過ごしたという部分です。 あと、続けるのに最も大切なのはお金ではなくて情熱だという部分も。 これはキレイ事ではなくて、私も一部正しいと思っています。 私は、この世界で儲けるという意味で成功するのは、18時間・2年以上も熱中できるような狂気じみた人か、 ビジネスとして成功させるセンスを持った人だと思います。 後者は、はちま起稿をはじめ大手が行っている複数人管理、 記事作成代行などを取り入れて仕事として効率よくクールにやるべきですが、 前者に必要な狂気のことを情熱と呼ぶのかもしれません。 また、この狂気が人を惹きつける文章の元になるのだと思っています。 なんにせよ、駆け出したばかりのまとめサイト管理人や、これから始める人たちに、こんな生々しい経験を語ってくれる人は居ません。 私も管理人の端くれとして感じていたことではありましたが、それを確信できました。 贅沢を言えばもう少し早い時期に読みたかった本です。 まとめ ということで、覚悟を決めたい人・感じたい人には一読の価値はあれど、ノウハウ本としてはお薦めできないかなという感じでした。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 今回紹介した本 清水 鉄平 SBクリエイティブ株式会社 売り上げランキング : 370 応援・共有してもらえると、 韓国あんてなを続ける力になります。

次の