ワタナベ 薫 手帳 2020。 ワタナベ薫の手帳2019!中身を公開!コーチングで目標達成しよう|やふやふ!

【cclab.collaborativeconsumption.com 限定】思考、習慣、行動が変わる!夢が現実になる未来手帳2020

ワタナベ 薫 手帳 2020

【内容情報】(出版社より) 著者累計93万部突破! カリスマメンタルコーチ・ワタナベ薫プロデュース手帳が今年も発売されます。 毎年好評をいただいているこの手帳は、その名も「未来手帳」。 書くことで思考、習慣、行動が変わり、 夢を現実のものにする手助けをしてくれる手帳なのです。 申込者数殺到の大人気音声プログラムのワークメソッドを1冊に凝縮。 コーチングの手法を用いて厳選された質問に次々と答え、書き出せば書き出すほど、 自分の心の奥底のあなた自身の望み、理想の自分、理想の人生がはっきりとわかってきます。 そして、叶えたい夢や願望をあらかじめ手帳に「ゴール」として逆算して書き込むことで、 脳が自動的に実現に向けて動き始めるのです。 目標は、現実的なものからドでかいものまで、とにかくたくさん! 楽しんで書くことで、ますます行動力がアップすることをお約束します。 恋もお金も仕事も結婚も、もちろん美も。 理想の人生を手に入れたい、そしてもっともっと変わりたいアナタへ。 00 投稿日:2019年10月09日 昨年から使い始めたばかりで、今年で2年目です。 書いていくだけですが、着実に、夢が現実になっています。 不思議です! 色々な質問に、楽しみながら、記入していきます。 私は、「10年後の自分からの手紙」を書くのが好きです。 手帳にある質問によって、目標を細分化してくれるので、小さな達成感から大きな達成感まで味わいながら、夢が現実のものとなるので、いつの間にか出来ています。 もちろん、そのための努力?と言えば大袈裟ですが、行動することは好きですね! 2020年も楽しみながら、自分の中の気づきを見つけて行動しまくります。

次の

手帳2020今年はどれにする?女性に人気で仕事に使えるおすすめ手帳5選!

ワタナベ 薫 手帳 2020

カリスマメンタルコーチ、ワタナベ薫さんプロデュースの 夢が現実になる未来手帳です。 脳が自動的に実現に向けて動き始める 厳選された質問に次々と答え、書き出せば書き出すほど、自分の心の奥底のあなた自身の望み・理想の自分・理想の人生がはっきりとわかってきます。 そして、叶えたい夢や願望を書き込むうちに脳が「自動的」に実現に向けて動き始めるようになります。 アマゾン限定カラーも! アマゾンでご購入の方は、限定カラー(ラベンダーピンク)も選べます。 購入者のレビュー 今年からデビューですか、未来日記とか10年後の自分からのメッセージとかあり、とてもモチベーションが上がる手帳です。 ワクワクしながら読み返しながら使用しています。 表紙の綺麗さ、中身の楽しみやすさ、書きやすさを感じてます。 自分の目標を毎日のスケジュールと一緒に確認しやすいところが気に入っています。 書くことが好きな自分には向いてると思い使い始めました。 ほぼ1年使った感想としては、とりわけ日々の生活が変わった訳ではありませんが、心持ちは随分と変わりました。 もちろん、これだけのおかげではありませんが、書いて気付くと言うこともあるような気がします。 お金・仕事・恋・結婚・美… 理想の人生を手に入れたい、もっと変わりたいあなた、この手帳に書いて書きまくってなりたい未来を引き寄せましょう!.

次の

【ワタナベ薫】2020年版「夢が現実になる未来手帳」の購入はこちら!|最新の引き寄せ・スピリチュアル系手帳のまとめ

ワタナベ 薫 手帳 2020

そろそろぼちぼち来年の手帳の季節。 最近は8月から売り出されるようになりましたが、やはりピークは 10月発売となる2020年1月スタート版。 (マンスリーのみ12月始めたかね) 手帳は人生そのもの 自分の人生という自分の時間の全てを自分でコントロールするためには 紙の手帳を使う事が断然おススメです。 日々の予定はスマホ管理でも良いですが、その日思ったことやちょっとしたアイデアは 紙の手帳が使い勝手がいい。 また、叶えたい夢がある人は絶対に紙の手帳が必要です。 というのも、夢が叶う日を手帳に書くことで、夢を予定にすることが出来るからです。 夢が叶う予定日までの行動計画を立て、日々、行動を繰り返すことで夢は叶えることが出来ます。 これにもやっぱり紙の手帳が必要になります。 編集長・杤金が生まれて初めて夢は寝ている時に見るものじゃなく、 自分の手で叶えるものだと気付いた時に参考にしたのは ワタナベ薫さんの未来手帳でした。 最初は書店で見つけて購入し、翌年からはAmazonで購入してきました。 こちらはコーチングと言って自分に対してなぜ?なぜ?と質問を繰り返すことで 自分のことを知るための手法が詰まった手帳。 毎月、月初めには今月は何を意識しながら過ごしましょうとか、 目標を達成するための書き込みワークがぎっしり詰まった 日々の管理と未来を予定置きする手帳なのですが、 手帳というよりは書き込み式ワークブックです。 最初の年は予定も書いていたので持ち歩いてましたが、 正直、日々の予定管理には向いていません。 というのも、書店で売られているので書籍扱い。 サイズが大きいし、その割には表紙が柔らかく、カバンの中で曲がってしまうし、 1ページの紙が薄くて書きにくいんです。 しかも自分を知るためのワークがいっぱいあるので、 少し攻め込まれている感を感じてしまって。 日々への圧迫感というのかな。 そんなのを感じてしまいました。 で、使いこなせなかった過去があります。 そこで翌年からは、日々の予定管理には使わず、いち書籍として扱ってます。 最初に全ページを読み、月初めに読み、ワークは日々の予定を管理している手帳に書く。 という風に使ってます。 凄い数のワークがあるので、ひとつひとつワークをやり、確実に行動を起こせば、 あっという間に夢は叶うと思います。 しかし夢は、自分のペースで叶えることもストレスを溜めないためには 大事なことかなとも思うので、ワークに縛られすぎず、ちょうどいい距離を保つために 別々に使うことがおススメです。 2020年は2色展開で、Amazon限定はラベンダーピンクだそうです。 こちらは書店で売られるホワイトに比べて5分の1の数しかないそうです。 今、Amazonでは予約受付中なので、ラベンダーピンクが欲しい方は予約したほうがよさそう。 私も急いで予約しようと思います。

次の