テラフォー マーズ 23。 テラフォーマーズ231話ネタバレ・あらすじ「ハンニバルの自信の根拠」

テラフォーマーズ間も無く再開か!?ヤンジャンに興味深い文章が!

テラフォー マーズ 23

カテゴリー• CLOSE 「テラフォーマーズ」と言えば、週刊ヤングジャンプで連載中の人気漫画になります! 西暦2599年、火星のテラフォーミング計画の為に放たれたゴキブリが人型へと進化したテラフォーマーと、それを駆除するためにバグズ手術によって昆虫人間へと変身した人間との戦いを描いたSF漫画なんです^^ そんな、「テラフォーマーズ」最新刊を• いち早く読みたい!• 空き時間に読みたい!• 電車の通勤時間に読みたい! などという方もいるのではないでしょうか?? ということで今回は、「テラフォーマーズ」最新刊23巻の発売日に加えて、『単行本を電子コミックで読む方法』や『無料で読む裏技』なんかをご紹介していきたいと思います! それではどうぞご覧ください!• 火星のテラフォーミングが進行し、その地表は一面の苔とある生物で覆われていた。 そして、選ばれし15人の若者達は重要任務の遂行を期待され、有人宇宙船『バグズ2号』に搭乗し、火星へと向かう。 かの地で彼らを待つ、想定外の進化を遂げた生物の正体とは…!? 引用元:U-NEXT 漫画「テラフォーマーズ」の感想は? ・こんなゴキブリ、マジで困るww戦いの行方や人間模様も相まって、続きが気になって仕方ない!新刊が待ち遠しい。 ・10巻無料という素敵なキャンペーンで一気読みしました。 1巻読むだけでもハラハラだったのに、それからの話がまたスケールも大きく敵も賢くなっていて余計にハラハラしました。 10巻以降もぼちぼち購入しましたが、まだ話は続く模様… ・ワクワクドキドキ感満載です 予想もしない展開が待ち受け先が気になって仕方がない… 引用元:コミックシーモア スポンサーリンク 漫画「テラフォーマーズ」最新刊23巻単行本を電子コミックで読む方法! 少し前までは、漫画の最新刊なども漫画村や漫画タウンなどの違法サイトで無料で読むことができましたが、今では著作権侵害の規制が厳しくなってしまったため、読むことはできなくなりました。 ただ、漫画の最新刊を店頭で買わなくても、 すぐに読める方法があります・・・それが以下の 動画サービスです^^• 『U-NEXT』• 『music. jp』• 『FOD』 各動画サービスの簡易比較表は以下の通りになっています^^ U-NEXT music. 『U-NEXT』で漫画「テラフォーマーズ」を読む方法 まず、「U-NEXT」の無料トライアル期間キャンペーンにてもらえる、600ポイントを使って漫画「はたらく細胞」を読みます。 jp」について 「music. jp」は、電子書籍のコンテンツ量がトップクラスでありながら、動画・音楽なども楽しめるサービスとなっています! まずは、初回登録時に961ポイントももらえるので、漫画が確実に1冊は読めるのが大きいです^^ 1巻が無料のものもあるので、どうしてもお試し期間の無料で全部見たい!という人は、最初にmusic. jpを利用してから、U-NEXTやFODを利用するのもよいかもしれませんね! また、漫画のポイントとは別に、映画等の動画が見られる1,500ポイントももらえるため、初回登録時にポイントだけでかなり楽しめるのは間違いなしです! さらに!最後に解約せずに次の月もサービス利用した場合は、漫画分1,922ポイント+動画3,000ポイントがもらえ、購入時(プレミアムコース)には10%が還元されるというメリットもあります! 漫画と動画が好きな人には、music.

次の

テラフォーマーズ231話ネタバレ・あらすじ「ハンニバルの自信の根拠」

テラフォー マーズ 23

テラフォーマーズ ジャンル 、 漫画 原作・原案など 作画 出版社 掲載誌 レーベル 発表号 ミラクル:創刊号 - 6号 ヤング:22・23合併号 - 巻数 既刊22巻(2018年11月現在) 漫画 漫画:テラフォーマーズ妄想訓練記 教えて!ミッシェル教官 原作・原案など 貴家悠・橘賢一 作画 出版社 集英社 掲載誌 ミラクルジャンプ レーベル ヤングジャンプ・コミックス 発表号 2014年7月号 - 2014年12月号 巻数 全1巻 漫画:今日のテラフォーマーズはお休みです。 原作・原案など 貴家悠・橘賢一 作画 出版社 集英社 掲載サイト レーベル ヤングジャンプ・コミックス 発表期間 2014年 - 2016年 巻数 全6巻 漫画:テラフォーマーズ外伝 RAIN HARD 原作・原案など 貴家悠・橘賢一 作画 木村聡 出版社 集英社 掲載誌 レーベル ヤングジャンプ・コミックス 発表号 2014年11月号 - 2015年3月号 巻数 全1巻 話数 全5話 漫画:テラフォーマーズ外伝 アシモフ 原作・原案など 貴家悠・橘賢一 作画 出版社 集英社 掲載誌 レーベル ヤングジャンプ・コミックス 発表号 2015年23号 - 14号 巻数 全2巻 話数 全15話 漫画:テラフォーマーズ外伝 鬼塚慶次 原作・原案など 貴家悠・橘賢一 作画 ののやまさき 出版社 集英社 掲載誌 ミラクルジャンプ レーベル ヤングジャンプ・コミックス 発表号 2016年1月号 - 2016年5月号 巻数 全1巻 話数 全5話 アニメ 原作 貴家悠・橘賢一 監督 シリーズ構成 脚本 ヤスカワショウゴ キャラクターデザイン 筱雅律(メイン)、木村智 メカニックデザイン 相馬洋、新妻大輔 音楽 アニメーション制作 製作 Project TERRAFORMARS 放送局 ほか 放送期間 2014年9月 - 12月 話数 全13話 アニメ:テラフォーマーズ リベンジ 原作 貴家悠・橘賢一 監督 シリーズ構成 キャラクターデザイン 、相澤伽月 メカニックデザイン 枝松聖、由利聡 音楽 アニメーション制作 LIDENFILMS 製作 Project TERRAFORMARS R 放送局 TOKYO MXほか 放送期間 2016年4月 - 6月 話数 全13話 ゲーム:テラフォーマーズ 紅き惑星の激闘 ゲームジャンル 3Dバトルアクション 対応機種 発売元 メディア 3DS専用カード・ダウンロード プレイ人数 1人 発売日 2015年 レイティング : B キャラクターボイス あり 映画:テラフォーマーズ 監督 制作 封切日 2016年 上映時間 109分 - プロジェクト ・ ポータル ・ 『 テラフォーマーズ』(TERRA FORMARS)は、作:、画:によるの作品。 略称は「テラフォ」。 概要 [ ] の用に放たれたことで人型へとしたゴキブリ「テラフォーマー」と、それを駆除するために特殊な手術を施された人間との戦いを描いたSF漫画。 原作者の貴家悠は、当初は不良漫画を持ち込んだが、それを一読した編集者から「次は潜水艦か宇宙船か火星の漫画を描いてきて」と言われ、昔テレビ番組で見て覚えていたとゴキブリを用いた火星のテラフォーミング計画をSF漫画のアイデアとして選んだと言及している。 作中に登場する高速脱出機および対テラフォーマー発射式蟲取り網のとして、の金世俊がクレジットされている。 、『』()創刊号より連載を開始し、同年6号まで掲載された(第1巻収録)。 同年、『』(同社)27号(2011年6月16日発売)にて、『ミラクルジャンプ』版の22年前のエピソードである西暦2577年が舞台の、『 テラフォーマーズ1』( TERRA FORMARS ONE)が掲載された。 『ミラクルジャンプ』3号(3rd MISSION、2011年5月6日発売)と『ミラクルジャンプ』4号(4th MISSION、2011年8月11日発売)の間に公開された読切作品である。 、『週刊ヤングジャンプ』22・23合併号より新たに『ミラクルジャンプ』版の20年後(2619年)を舞台にした『 TERRA FORMARS テラフォーマーズ』 の連載を開始。 版『』オトコ編で1位、『2013』で2位を獲得した。 累計発行部数は2016年4月時点で1600万部を突破している。 にテレビアニメ化、OVA化。 に実写映画化された。 原作者・貴家悠の病気療養のため、ヤングジャンプ2017年15号より休載。 2018年4月26日発売の21・22合併号より連載再開された。 その後、41号から49号にかけても貴家の体調不良により休載。 50号より連載再開されたが、52号での掲載をもって、しばらく休載することが発表された。 ストーリー [ ] 本作では26~27世紀という未来が舞台だが、文明の進歩が停滞してしまっているという設定のため人々の生活は21世紀とほぼ同じレベルの描写がされている。 また、人口増加や資源の枯渇・貧富の格差などに多くの国が現代以上に深刻な問題を抱えている。 本編 [ ] 第1部 (1st MISSION - 6th MISSION〈単行本1巻〉) 西暦2599年、火星のゴキブリを駆除・清掃するために地球を発った宇宙船・ バグズ2号の乗組員15名は、火星にて異常進化を遂げたゴキブリ「 テラフォーマー」の襲撃に遭う。 艦長 ドナテロ・K・デイヴス始め 小町小吉ら乗組員達は「火星の厳しい環境下での任務遂行」の名目で受けさせられた「バグズ手術」によって昆虫人間へと変身し対抗を試みる。 が、数で勝るテラフォーマーの想像以上の力や、テラフォーマーの力を独占しようとする 本多博士に唆された 蛭間一郎達の思惑に翻弄され仲間を失っていく。 最終的には小吉と一郎の2名のみが、辛うじて火星を脱出する。 第2部(第1話 - 第173話〈単行本2 - 17巻〉) バグズ2号の失敗を受け、U-NASAは長らく火星開発を凍結していた。 同時期、火星探索チームの艦長となった 小町小吉とバグズ2号艦長の娘で父から遺伝したバグズ能力を持つ ミッシェル・K・デイヴスは、生まれながらにしてバグズ能力を持つ青年・ 膝丸燈に出会う。 燈はA・Eウイルスの病で幼馴染を亡くし、同じ病の子供を救うワクチンを作るためにアネックス計画に加わる。 そして西暦2620年、小町小吉を艦長とする大型宇宙艦・アネックス1号によって100名の乗組員が火星に送り込まれた。 アネックス1号は着陸前からテラフォーマーの襲撃に逢い、乗組員達は六班に別れて不時着する。 20年前のバグズ乗組員達の遺体から特性を盗んだバグズテラフォーマーの襲撃を、アネックス乗組員たちは進化型の「M. 手術」特性を駆使して対抗する。 各班は母艦アネックスでの合流を目指すが、生まれつきバグズ能力を持つ燈とミッシェルを狙って 劉翊武率いる中国・アジア第四班が反逆を起こす。 アネックス1号は占拠され地球への連絡を絶たれる。 ドイツ五班は壊滅、ローマ六班も消息を絶ち、ロシア三班は古代文明「ラハブ」の手がかりを得る。 日米合同第一班・第二班は窮地に立たされたが、 シルヴェスター・アシモフら第三班の加勢もあり、第四班・テラフォーマーとの三つ巴の攻防となる。 地球本局に第四班の裏切りを伝えるため、数名がアネックス1号に突入し、通信に成功するが、アネックスは完全にテラフォーマーに占拠されてしまう。 さらに、中国軍は武装宇宙艦『九頭龍』を介入させることで成果の独占を図り、ミッシェルと燈は更なる窮地に立たされる。 中国軍と劉は対立した。 生き残り乗組員達は、脱出艦が来るであろう火星の海に向けて奔走する。 立ちはだかるテラフォーマーの軍勢を蹴散らし、燈達はへとたどり着く。 一方で第六班班長 ジョセフ・G・ニュートンら「ニュートンの一族」が計画当初から陰謀を巡らせていたことが発覚し、小町、アシモフ、劉に牙を剥く。 小町らは激しい死闘の末ジョセフに勝利し、救助艦で脱出する燈達を見届ける。 第三班のイワンが、テラフォーマーを異常進化させた古代文明「ラハブ」の手がかりと共に、A・Eウイルスを大量に確保しており、アネックス任務は成功となった。 また第三の船で「ニュートンの一族」が現れ、九頭龍の凱将軍らと化かし合いを演じる。 ジョセフは一族に保護され、小町は中国の捕虜となった。 しかし、時を同じくして地球の北海道で「スキンヘッド型」カリスマテラフォーマーが率いるテラフォーマーの一団が観測される。 彼らは奪ったバグズ1号によって10年以上前に地球へ到達し、密かに侵攻を始めていた。 第3部( 1 - ) 1年後、2621年。 日本ではテラフォーマーの関与が疑われる多数の行方不明者が続出。 燈を始めとする火星からの帰還者達は、民間警備会社『一警護』の一員となり、本多晃によって新たに施工された手術「C. 技術」を駆使して戦っていた。 東京に潜んでいたテラフォーマーの脳を解析した映像から、首魁 〈祈る者(インヴォーカー)〉の拠点を突き止めた一警護は、沖の中国軍の人工島への潜入調査を行う。 ニュートン・中国軍・テラフォーマーは手を結んでいた。 彼ら〈神奸達〉の妨害を受け燈たちは窮地に陥るが、ミッシェルがアメリカ軍特殊部隊という肩書で援軍に駆け付ける。 激闘の上に施設は制圧、攫われていた民間人らも無事救助されたが、中国領に米軍が介入したという政治的結果を招いてしまう。 施設制圧から1週間後、テレビ中継に突如「祈る者」が出現し、全世界がテラフォーマーの存在を知る。 それを合図に日本近海へテラフォーマーが艦隊を率いて現れ、日本を占拠すべく総攻撃を始める。 米軍と中国軍は手を結び、(表向きは)人類一丸となり、人類とテラフォーマーの戦争が開幕した。 中国主席は祈る者に殺され、〈神奸達〉の繋がりも破綻する。 混乱の最中、劉将軍から取引を持ちかけられた燈と一郎は中国の地下実験場で囚われの小町と再会し、彼を連れ戻すべく戦うこととなる。 外伝 [ ] テラフォーマーズ1(webにて公開中 ) 西暦2577年。 6人を乗せた有人宇宙艦・ バグズ1号は、生息するゴキブリの調査・捕獲、そして2500年以降に送られた無人機の通信途絶の原因を調査するため、火星に降り立つ。 ところが、乗組員は船外へ出た直後、人間大の姿に異常進化したゴキブリに襲われ、全滅する。 しかし船員の一人 ジョージ・スマイルズが死の間際、後に「テラフォーマー」と呼ばれる生物のサンプルを地球へ送ったことで、人類は新たな技術を得ることに成功する。 LOST MISSION(小説) I 月の記憶 2599年、地球の中南米密林地帯では、リカバリー・ゾーン解放戦線軍と言うゲリラ部隊と政府軍との抗争が加熱していた。 闇バグズ手術を施された兵士達と1人の女性は、そこで遭遇したテラフォーマーと熾烈な戦闘を繰り広げていく。 II 悲母への帰還 バグズ2号が火星に向かったのと同時期、孤児の少女ギィは母親が向かったという火星に密航を図って宇宙に旅立つ。 しかし宇宙船が襲撃され、彼女は凄惨な事件に巻き込まれていく。 THE OUTER MISSION(小説) 第1巻(スカベンジャーズ) 来るアネックス計画の準備が進む中、U-NASAの研究施設からクローン作製されたテラフォーマーの卵鞘が盗まれる事件が発生する。 手術の不完全適合者である トーヘイ・タチバナと エリザベス(リジー)・ルーニーはテラフォーマーが解き放たれるのを未然に防ぐことを命じられて調査を進めていくが、それに連れて内通者の存在だけでなく、科学者 ヤマバの計画を知ることになる。 第2巻(アウトサイダー) 卵鞘の盗難事件から1か月後、ヤマバと内通していたU-NASAの科学者 ジャニス・リーがテラフォーマーらしき存在に連れ去られる事態が発生する。 「 スカベンジャーズ」というコンビ名を与えられたトーヘイとリジーは、ドイツ・南米第五班から派遣されたアネックス1号の正規クルーや陸軍と協力してジャニスの身柄を確保しようとするが、訪れた旧陸軍基地で 赤い眼のテラフォーマーに襲撃される。 多くの犠牲を払いながら、スカベンジャーズは自分たちに復讐心を抱くヤマバの娘 レイナ・ヤマバと対峙する。 第3巻(ザ・パートナー) 中米、。 マヤ時代のピラミッド遺跡に「謎の獣人」が出没するという情報を受けたスカベンジャーズは、 河野開紀をリーダーとする調査チームと共に現地へ向かう。 マルコス・E・ガルシア、 アレックス・K・スチュワート、 シーラ・レヴィットら問題児揃いのメンバーに振り回されながらも調査を進めるトーヘイとリジーだったが、問題の遺跡で待ち受けていたのは闇M. 技術による改造テラフォーマーの軍勢だった。 外伝 RAIN HARD 西暦2616年、U-NASAドイツ支部では、M. 手術を研究する軍研究所とM. Hスーツと呼ばれる戦闘服による強化を研究するB・M・A(バイオ&メカニクスアーゲンター)のどちらが火星任務に就くか採用試験を行うことになる。 アネックス1号のドイツ代表幹部乗組員 アドルフ・ラインハルトは、そこで15年前に別れた親友 ハインリヒ・ネーゲルと再会するが、二人は組織の代表として争わなければならなくなる。 試験が続く中、軍研究所の調査でスーツに使用する人工細胞のリスクの隠蔽が発覚し、B・M・AのM. Hスーツ開発は凍結される。 しかし人工細胞の侵食により残り僅かな寿命と悟ったハインリヒは逃走し、理不尽な改造手術で命を弄んだ人間に復讐を果たそうとする。 外伝 アシモフ アネックス1号が打ち上げられる前の出来事。 ロシアンマフィアが絡む「闇のジェド・マロース」事件への対処を命令されたアシモフは、調査を進めていく中で、この事件にテラフォーマーの卵鞘も絡んでいることを知り、激化する事態に巻き込まれていく。 外伝 鬼塚慶次 火星出発直前の出来事。 訓練に励む鬼塚慶次に届いたボクシング雑誌からの取材。 その何気ない取材が、慶次の過去と因縁に繋がっていく。 第1部の登場人物 [ ] バグズ2号乗組員 [ ] 艦長、副艦長を含む15人の若い男女で構成されている。 全員が「火星の厳しい環境下での任務遂行」の名目で「バグズ手術」を受けている。 手術の成功率の低さ故に多額の報酬と引き換えに手術を受けた者が多く、前科者や高額の債務等のやむをえない事情で参加することになった者が大半を占める。 U-NASAから事前に言い渡されていた建前上の任務はゴキブリの駆除と清掃となっており、緊急時のためと事前に訓練を受けていた。 作戦終了時の帰還生存者は2人。 小町 小吉(こまち しょうきち) - 第1部での主人公。 屈強な体格と逆立てた黒髪といういでたちの大柄な22歳の青年。 の出身。 気さくな性格で、バグズ2号の他の乗組員とは積極的にコミュニケーションをとっていた。 幼少期からを習っており腕が立つ。 15歳の時に幼馴染の奈々緒が義父から虐待を受けている現場に遭遇し、思わず彼を殴り殺してしまう。 その殺人の罪で少年刑務所に入所し、エリートだった家族とは絶縁された。 出所後、奈々緒の後を追いバグズ手術を受けた。 バグズ2号の任務では辛くも生き残り、蛭間一郎と2人のみ地球に帰還した。 奈々緒を深く愛し、地球に帰ったら同居する約束をしていた。 奈々緒の死で願いは叶わなかったものの、その後数十年に渡って彼女のために戦い続けている。 第2部の2620年では42歳となり、顎鬚と薄い口髭を生やしている。 空手の鍛錬も続けており、六段の腕前を持つ。 U-NASAに残留しており、火星探索チーム総隊長にまで出世。 アネックス1号艦長兼日米合同第一班班長となる。 マーズ・ランキングは3位 アシモフと同率。 専用武器は彼の毒を解析して開発された対人大雀蜂毒解毒薬『 針便鬼毒酒(じんべんきどくしゅ) 』。 対テラフォーマー用ではなく、敵対した人間と交渉するために使うもの。 国家間の代理戦争と化した火星任務にて、様々な思惑に翻弄されながらも艦長として奮闘する。 最後は燈やミッシェルを火星から無事脱出させることに成功するが、ジョセフとの戦闘で左腕を切断され、心臓にもダメージを受けを死の寸前にまで至る。 劉のスペア心臓を与えられて一命を取り留め、重要捕虜として中国軍に身柄を回収された。 第3部では中国軍の雷博士の部下となっている。 義手を装着し、黒装束に仮面のようなヘルメットという姿で登場した。 戦闘技術は変わらず記憶や人格も正常だが、中国軍凱将軍の能力で枷をはめられている。 凱将軍の取引により、にある地下実験場で蛭間・燈と戦う。 手術ベースは。 人為変態時はオオスズメバチの習性にならい非常に獰猛になる。 空手とスズメバチの能力を合わせることで並外れた戦闘力を獲得しており、両腕から生える毒針を使いテラフォーマーの集団を圧倒する。 第2部では腕から毒針・毒液を射出したり肘からオオスズメバチの大顎を刃状に生やす等、本人曰く「修行」の成果で能力面にも磨きがかかっている。 「過剰変態」するとパワーが大きく強化される他、腕や踵にも大顎が出現し背中には翅が生える。 実写映画版では概ね原作に近い設定だが、スラム街出身であることや父を殺してしまった奈々緒の罪を被り犯罪者となった点などが異なる。 火星行きと引き換えに罪を帳消しにする話を持ち掛けられ、志願した奈々緒に同行する形でバグズ計画に参加する。 秋田 奈々緒(あきた ななお) 声 - 黒髪のロングヘアで、前髪は眉の上で切り揃えている22歳の女性。 身長168cm、体重54kg。 日本出身。 少女期より母親の再婚相手から虐待を受けていたが、幼馴染の小吉に助けられた。 義父は多額の借金も残していたため、それらを返すためにバグズ計画に参加する。 第2部の主人公、 膝丸燈の「親」の一人であるとされる。 火星に到着後に遭遇したテラフォーマーと会話をしようと不用意に近づいた際、能力を発動させることなく首を折られ後に死亡した。 手術ベースは。 鋼鉄の強度を持つ1000mの糸を紡ぐことができる。 昆虫の持つ「脳の死亡後も体が動いたりフェロモンを出すことがある」という特徴からか、死亡後に遺体から糸を伸ばし小吉を導くような描写があった。 実写映画版では小吉が死刑に処せられるのを防ぐためにバグズ計画に参加したという設定に変更されている。 テラフォーマーに襲われ死亡した後、安置されていた遺体が蛾の姿に変異した状態で小吉たちの前に現れ、彼らが生き残る手助けをした。 ティン 声 - 短髪で右目と鼻と左頬に切り傷がある出身の21歳の男性。 身長179cm、体重68kg。 国境沿いにある山岳地帯出身。 名前の「ティン 」はタイ語で「燈し火」という意味を持ち、2部の燈と何らかの関係があることが示唆されている。 の達人。 冷静な性格。 戸籍を持たず、乗組員で一番の貧乏人と称している。 10歳のころに人身売買に出された幼馴染の少女 プロイを探すため、都会へ出てストリートチルドレンとして生きていた。 しかし数年後、プロイは既に感染症により命を落としていたことを知り落胆する。 手術ベースは。 人為変態時には脚部が発達し、バッタの脚力・ジャンプ力を獲得する。 戦闘時には自身の習得しているムエタイを活かしてテラフォーマーの体を切断する威力の足技を繰り出す。 「過剰変態」では、翅を発現させたへ変化。 空を飛ぶことが可能になり、獰猛さと脚力が更に増す。 スキンヘッド型との戦闘時に内臓を負傷したことで変異が解消できず、今際の際にはほぼ全身がサバクトビバッタに変容してしまった。 最期は力を使い果たし、小吉に言葉を残し死亡した。 実写映画版ではこのキャラクターを基にした元キックボクサーの「 武藤仁」と言う人物が登場する。 蛭間 一郎(ひるま いちろう) 声 - 荒れた肌に不細工な顔をした18歳の男性。 日本出身。 一見肥満体のような肉体は非常に屈強で、加えて強靭な精神力と優れた頭脳を合わせ持つ。 11人兄弟の長男であり、年の離れた幼い弟妹(弟6人、妹4人)がいる。 父の死後、家族を養うためいじめも意に介さず苦学し大学に受かるものの、その矢先に担任教師によって女子生徒を妊娠させた事件のスケープゴートにされ、大学合格取り消しと退学処分を受けた。 その後、バグズ手術の対価で得られる大金で実家を支えるために計画に参加した。 ウッドとともに本多博士と内通し、テラフォーマーの卵鞘を持ち帰ることを任務としていたが失敗。 小吉やティンらと共にスキンヘッド型のテラフォーマーと交戦し、生き残って地球に帰還する。 第2部の2620年では38歳の若さで第502代日本国になっている。 各国上層部のとして若い蛭間が担ぎ上げられたが、国内の支持率は高いという。 手術とテラフォーマーから得られる利益を独占しようとする各国に対し巧みに立ち回った。 地球でテラフォーマーが行動を開始した際にも迅速に対応している。 かつて自分が貧しさから仲間を裏切る行為に手を染めたことを後悔しており、自身もまた総理の執務室にバーベルを持ちこむなど、いつでも戦えるように体を鍛えている。 第3部では中国の工作員に襲われ意識不明の重体に陥る。 能力者による襲撃であったため、予め各国上層部で示し合わせていた通り表向きには急死したことにされる。 その隙をついたテラフォーマーが日本に総攻撃を始めるも、後に弟の手を借り自身のバグズ能力で強引に復活。 即座に自衛隊・警察を総動員して迎撃する。 しかし、結果的に米軍・中国軍を始めとする多国籍軍の介入を防ぐことはできなかった。 また、新首相となった〈神肝達〉のジェイソンにより過去の裏切り行為を国民に暴露されてしまう。 その渦中、凱将軍に持ちかけられた取引で小吉を救うためゴビ砂漠の地下実験場に自ら出向いた。 小吉に過去の謝罪と現在の心情を吐露したうえで、力ずくでも連れ帰ろうとする。 手術ベースは。 「」と呼ばれる仮死状態になると急激な温度変化や放射線・真空状態などあらゆる過酷な環境に耐えることが可能になる。 水をかけられるなど水分を得ると何事もなかったかのように蘇生する。 ヒトとネムリユスリカの神経組織を共存させた手術は当時の技術水準を超えており、「バグズ手術の次の可能性を示す4人」の内の1人とされている。 実写映画版では大学生の天才ハッカーという設定に変更されている。 貧しい家族を養うために打ち込んでいた研究を企業が買ってくれると決まった矢先、教授に嵌められ成果を奪われた挙句大学も追われてしまったため、バグズ計画に参加する。 原作と違い、体型は普通。 ドナテロ・K・デイヴス 声 - 出身の30歳の男性。 バグズ2号艦長。 身長188cm、体重90kg。 を目指していたが、父親である「バグズ1号計画」司令官 M・K・デイヴス が過去U-NASAに反逆してテラフォーマーの情報を公表しようとした結果死刑になっていたことからその道を閉ざされていた。 そのため、「参加すれば宇宙へ行ける」バグズ計画に危険を承知で志願した。 乗組員全員の事情と能力を一応把握しており、乗組員の中で唯一バグズ1号が知的生命体により攻撃を受けた可能性があることを伝えられていた。 手術ベースは。 自分の100倍近い大きさの相手も持ち上げることができ、世界最強の昆虫と称される。 人為変態時は頑強な身体に加えテラフォーマーのボディを素手で簡単に破壊できる怪力を発揮できるようになる。 隊員達をバグズ1号まで逃すための囮となるが、大量のテラフォーマーとの戦闘で力を使い果たす。 最後は裏切ったウッドによって射殺された。 第2部から登場する ミッシェル・K・デイヴスは彼の実娘。 原理は不明だが奇跡的な確率でバグズ能力が遺伝しており、ミッシェルは生まれながらにして人並み外れた能力を持つことになる。 実写映画版ではこのキャラクターを基にした「 堂島啓介」と言う人物が登場する。 寄せ集めの乗組員の中では唯一正規の宇宙飛行士だが、かつて理不尽な上司を殴って半身不随にさせてしまい、出世の道を閉ざされていた。 張 明明(チョウ ミンミン) 声 - バグズ2号副艦長。 ツインテールの髪型が特徴。 出身の27歳の女性。 身長170cm、体重56kg。 幼少期に極貧の境遇で過ごしたことから「国を変える」という信念を抱いて軍に入隊。 U-NASAにスパイとして潜入するも、発覚して捕えられ本国との取引の結果計画に参加することになる。 手術ベースは。 人為変態時は腕部がテラフォーマーの身体を容易に切断できるカマキリの腕に変化する。 戦闘ではを使って戦う。 デイヴスからバグズ2号から車で脱出した後の指揮を任され、小吉とティンとともに生きのびたものの、進化したスキンヘッド型との戦闘で自身のカマキリの腕をもぎ取られ、瞬殺された。 第2部の主人公、 膝丸燈の「親」の一人。 生前バグズ計画参加の裏で本多に卵子を提供しており、それを元に燈が生みだされている。 アネックス計画第四班の劉は幼少時の弟分であり、お互いに強い愛着を抱いていた。 実写映画版ではこのキャラクターを基にした「 大張美奈」と言う人物が登場する。 かつて付き合っていた男のせいで火星に追いやられることとなった。 普段の髪型は原作と異なるが、変態時には原作と同じような髪型に変化する。 ヴィクトリア・ウッド 声 - 眉尻を細く整え、左の前髪を染色しているやや男性的な喋り方をする19歳の女性。 身長159cm、体重45kg。 13歳のころに父親を感染症で亡くし、兄弟とともに親戚中をたらい回しにされ、貧しい暮らしをしていた。 12歳の時に缶詰の蓋で施された女性器切除(FGM)を気にして売春を行わず、死体などを盗むことにより生活していた。 手術ベースは。 人為変態時は毒針となった両手の人差し指の爪をテラフォーマーに刺すことで操ることができる。 裏切りを画策している本多側の人間であり、火星でも携帯の通信機で連絡を取っていた。 本多の計画とは別に、自身の能力でテラフォーマーを操って権力を獲得し力ある者に復讐するという野心を持っていたが、持ち帰ろうとした卵から孵ったスキンヘッド型には能力が通じず、殺害された。 実写映画版ではこのキャラクターを基にした元警察官の「 森木明日香」と言う人物が登場する。 押収した現金に手を出したことが原因で職を失い、計画に参加することになる。 ゴッド・リー 声 - 薄く顎鬚を生やした、やや長髪の26歳の男性。 身長180cm、体重80kg。 マントを羽織り、頭にはバンダナをしている。 体にはカメラが内蔵されており、ニュートンはそれにより火星の情報を得ていた。 捨て子だった所を武装勢力に拾われ、以降ずっと戦火の中で育った経験から斜に構えた所がある。 手術ベースは。 人為変態時はとを体内で合成し両掌にある孔から超高温の爆炎を放出することができる。 自分の命に価値が無いと思っており、捨て身な行動が目立つ。 テラフォーマーの巣を突き止めるため単独で調査に向かうものの、爆炎がテラフォーマーには効かず、殺害された。 小説『THE OUTER MISSION』では妻帯者であったことが語られており、娘のジャニスが登場している()。 実写映画版では中東の紛争地区で戦っていた純日本人と設定されている。 無敵の兵士として名を馳せていた元テロリストであり、不死身の男「ゴッド・リー」と呼ばれていた。 テジャス・ヴィジ 声 - 緩くパーマのかかった淡い色の長髪に黒く太い眉毛、厚い唇、浅黒い肌という風貌の26歳の男性。 身長175cm、体重65kg。 手術ベースは。 人為変態時は口が細く尖り、のごとくガスを噴射する。 大量のテラフォーマーに囲まれたバグズ2号から車で逃走する際に動力代わりに能力を使い、乗組員を無事逃走させたが、噴出する際にテラフォーマーに首を捻じ切られ死亡した。 実写映画版ではこのキャラクターを基にした連続殺人犯の「 手塚俊治」と言う人物が登場する。 マリア・ビレン、ジャイナ・エイゼンシュテイン、トシオ・ブライト 、ルドン・ブルグスミューラー、ジョーン・ウェルソーク、陽 虎丸(ヤン フワン) 声 - (マリア)、(ジャイナ)、(トシオ)、(ルドン)、(ジョーン)、(陽) 成す術もなくテラフォーマーに殺されたバグズ2号乗組員。 手術ベースはマリアが、ジャイナが、トシオが、ルドンが、ジョーンが、陽が。 実写映画版ではマリアを基にした元売春婦の「 連城マリア」、ジャイナを基にした元売春組織のリーダーである「 大迫空衣」、陽を基にした暴力団員「 虎丸陽」、ジョーンを基にした暴力団員「 吉兼丈二」、トシオを基にした「 総田敏雄」、ルドンを基にした「 町岡隆太」が登場。 第2部以降の登場人物 [ ] アネックス1号 [ ] 幹部6人、乗組員94人の計100名で構成される。 前回のバグズ2号の面々同様、多額の報酬と引き換えに金や仕事がない者たちが流れ着いたケースが多いが、正規の軍人の他、A・Eウイルスに侵された身内や親しい人を救うために参加した者もいる。 作戦終了時の帰還生存者は20人。 第一班 [ ] 小町 小吉(こまち しょうきち) 詳細は「」を参照 マルコス・エリングラッド・ガルシア 声 - 金髪で髪を立てている16歳の少年。 身長174cm、体重69kg。 マーズ・ランキング9位。 専用武器は長棍『 アラクネバスターMKII(マーク・ツー)』。 シーラ、アレックスと幼馴染でアレックスと共にアメリカへ不法入国した。 極貧生活から抜け出すために渋々ギャングの仲間入りをするが、シーラの家族が同じ悲劇に会ったことを思い出し逃走。 その後アメリカ市民権と確実な給料を求めてアレックスと共にU-NASAに志願し、乗組員となった。 軽薄で子供っぽい性格だが、その戦闘力と責任感の強さを小吉から高く評価され信頼されている。 U-NASAに来て以降は燈、アレックスとの3人で一緒に行動することも多い。 手術ベースは。 人為変態するとアシダカグモの瞬発力と反射神経、筋力、獰猛さを獲得し、空気の僅かな変化から敵の動きを先読みできる体表の毛と8つの目によって、複数のテラフォーマーを素手で蹴散らすほどの戦闘能力を発揮する。 専用武器による棒術も強力だが、本人は「ただのヤンキーの鉄パイプ術」と自嘲する。 また、人差し指からは一本だけだが丈夫な糸を出して活用できる。 この糸を通してアラクネバスターを多節棍のように扱って戦うことも可能。 一方でアシダカグモと同様にスタミナに難を抱えており、全力での戦闘可能時間は非常に短い。 第3部ではアメリカ合衆国宇宙軍特殊作戦部隊「SPACIALs」チーム4の隊員となった。 専用武器としてM. (モザイク・オーガン・ハイブリッド)兵器 『 アラクネバスターMK-VIII(マーク・エイト)』を新たに装備している。 背中に背負ったバックパックに様々な武器の付いた4本のマニピュレーターが装備されているという武器で、マルコス本来の手足と合わせ「8本脚」となることで手術ベースのクモの特性を更に活かすことができるようになった。 『LOST MISSON』第1巻には同じ姓を持つグランメキシコ人のルナ・ガルシアが登場しており、物語の結末における描写からマルコスの父であることが示唆されている()。 鬼塚 慶次(おにづか けいじ) 声 - 日本出身。 母親思いの実直な24歳の青年。 身長175cm、体重61kg。 の元世界王者。 外伝漫画『鬼塚慶次』では主人公を務める。 マーズ・ランキング8位。 専用武器は対テラフォーマー甲殻一体式パワーリスト『 ガナ・フライ・ナウ』。 の離れ小島の出身。 地道な走りこみ練習を習慣のように続けるという教本のようなでライト級王者となり、でも勝ち進んで二階級制覇目前という時、であることが発覚し引退を余儀なくされる。 目の手術は成功したが後遺症で遠くの物にピントが合わなくなってしまった。 ライセンスを再取得できるレベルにまで治癒するには大金が必要だったこともあり、病気の母親の医療費のため自身の治療を断念する。 その後U-NASAから格闘技術を買われ、母親の治療費で背負った借金も返せるとアネックス計画へのスカウトを受けた。 当初、勧誘に来たミッシェルに「病床の母が亡くなったため戦う理由が無い」と告げて一度誘いを断る。 しかし、もう一度本土から母の眠る故郷の島を見たいという素朴な願いから「目の良い生物」を手術ベースにすることを条件に計画に参加した。 父親も既に故人だが、幼いころ父から受けた教えのため、相手が女子供ならば自分や仲間の命が懸かっていても絶対に攻撃しないという信条を持つ。 第3部では一警護の社員として、テラフォーマーと戦っている。 手術ベースは。 人為変態時は甲殻型特有の防御力や再生能力に加え、赤外線や紫外線、電磁場といった不可視光線すら識別できるモンハナシャコの視力と、銃弾にも匹敵するとされる高いパンチ力を得ている。 経歴に違わぬボクシング技術を駆使し、一対一での戦闘では無類の強さを発揮する。 専用武器は防具兼重りであり、外すことでボクシング技術を遺憾なく発揮できるようになる。 戦闘員ではあるが、その視力から偵察を任されることもある。 モンハナシャコは幹部用を想定して用意された特別なベース生物で、最強と言われる。 三条 加奈子(さんじょう かなこ) 声 - 元陸上選手の19歳の女性。 日本出身。 身長160cm、体重42kg。 マーズ・ランキング15位。 専用武器は対テラフォーマー飛翔補助ウィング『 飛燕(ひえん) 』。 手術ベースは。 人為変態時には両腕が翼に変化し、加えて専用装備のサポートを受けることで全生物の中で最速と言われるハリオアマツバメの飛行能力を遺憾なく発揮する。 陸上での行動や飛び立つ初速は遅いが、飛行速度においては通常のテラフォーマーを遥かに上回るスピードでの飛翔が可能。 縦横に空を飛び回りながら、衝撃波とともにすれ違い様に敵を粉砕・両断する。 僅かならば人を乗せて飛ぶことも可能である。 地上では遅いという弱点を突かれて何度もテラフォーマーに殺されかけるも、どれも間一髪のところでマルコスに助けられたことから、彼に対し特別な感情を抱いている。 第2部終盤で爆発の瓦礫が背中に刺さる重傷を負うも、辛くも生き延び地球に帰還した。 第3部では燈や慶次とともに一警護の社員として登場。 ハンドバッグに変形する機能などが追加された対テラフォーマー仕込み飛翔補助ウィング『 飛燕マークII』を新たに装備している。 コードネームは『ハリケーンソニック』。 ジャレッド・アンダーソン 声 - 軍所属で25歳の大柄な男性。 身長181cm、体重86kg。 アメリカ出身。 仲間想いで気の良い性格。 マーズ・ランキング23位。 手術ベースは。 人為変態により、特有のを使った「」が可能になり、広範囲にわたる索敵で敵や地中の異物などを関知して仲間をサポートする。 また、対テラフォーマー発射式蟲取り網を器用に扱い、捕獲だけではなく打撃武器や盾として使用している。 テラフォーマーに左足を切断されてしまうが、その後も索敵能力を生かして後方支援に努めた。 救助艦を目指して海に向かう途中、ハリモグラ型テラフォーマーから仲間を庇い命を落とす。 シーラ・レヴィット 声 - セミロングの髪に髪留めを着けている16歳の女性。 身長159cm、体重44kg。 グランメキシコ出身。 マーズ・ランキング89位。 祖国ではいわゆる小金持ちの娘であり、父がアレックスとマルコスの親をそれぞれ雇用していたことから幼いころは3人で仲良く遊んでいた。 しかし長期の給料未払いを理由に従業員から暴動を起こされ、父は自殺。 親類を頼ってアメリカへと渡るが、母は国境を横切る砂漠で死亡した。 その後行き場を失いアネックス計画に参加。 U-NASAで幼馴染みのマルコス、アレックスと再会を果たした。 火星任務の訓練を受ける中、同時期に手術を受けた燈やエヴァらと仲良くなり、また小吉に片想いの恋心を抱く。 しかし、火星到着後ミイデラゴミムシ型テラフォーマーの不意討ちにより致命傷を受け、最期は小吉の腕に抱かれ死亡した。 その性格から、マルコスからは異性というより一人の人間として深く尊敬されていた。 手術ベースは。 人為変態により皮膚や長い舌から強力な神経毒を分泌することができる。 ただし、変態が解けると自分も毒の影響を受けてしまうため、その都度着替える必要がある。 中之条 江莉佳(なかのじょう えりか) 声 - ショートカットの26歳の女性。 日本出身。 身長158cm、体重54kg。 マーズ・ランキング95位。 アネックス計画には医師として参加。 アネックス本艦奪還作戦に参加し、能力でウォルフ達をコントロールルームに連れていった。 地球に帰還後は一警護や「SPACIALs」に医師として同行している。 手術ベースは。 人為変態によりヤモリの手足に変異すると両手足の指の毛にが発生し、垂直な壁や天井に張り付くことができる。 吸盤や棘ではなく「分子と分子が吸着しようとする力」によるものであるため非常に強力で、作中では大人4人を運びながら壁を登ることができた。 河野 開紀(こうの かいき)、ジェイソン・カルロス・ボーン 殉職した日米合同第一班の班員。 手術ベースは開紀が 、ボーンが。 マーズ・ランキングは開紀が21位。 第二班 [ ] ミッシェル・K・デイヴス 声 - U-NASA火星探索チーム総隊・副長兼日米合同第二班班長。 眼鏡をかけた男勝りな性格の24歳の巨乳女性。 火星到着後に25歳となった。 身長164cm、体重85kg。 アメリカ出身。 マーズ・ランキング5位。 戦闘の際はによる格闘を得意とする。 本気の近接戦闘では眼鏡を外す。 バグズ2号艦長のドナテロ・K・デイヴスの娘。 母親は健在。 バグズ手術を受けた父から「免疫寛容臓」とパラポネラの能力が遺伝し、身長164cmに対し体重85kgと高密度に発達した筋肉を持つ。 テラフォーマーの外皮や四肢を容易く粉砕するほどの怪力に加え、身体能力や聴覚なども人間離れしている。 生来のM. 能力と手術による後天的M. 能力を併せ持つ存在は彼女と燈だけであり、何の操作も受けずに受け継いだことから「奇跡の子」「ザ・ファースト」と呼ばれるが、常人とは違う異常な体のため、周りの人々からは距離を置いて生きてきた。 火星で死亡した父の仇討ちのために生きており、で大学を卒業後、空軍での訓練を経て22歳で火星探索チームの幹部となった経歴を持つ。 そのため任務に対する強い意志とテラフォーマーに対して激しい怒りと憎しみを抱いている。 自分と同じ生来のバグズ能力者である燈には厳しく接しつつも当初から好感を抱いていた。 上司と部下という関係ではあるが、叱咤激励しながら共に窮地を潜り抜け戦ううちに良きパートナーとなる。 成り行きとはいえキスしてしまったこともあり、互いに異性として意識し始めている描写もある。 ベースは遺伝により受け継いだと、手術によって得た。 人為変態時はパラポネラの膂力を活かしたプロレス技に加え、希少種・バクダンオオアリの能力によって揮発性の液体を作り出す。 攻撃と同時に敵体内に流し込むことで敵を内部から炸裂させる他、口から霧状にして噴出することで吸い込んだ相手を爆発させる。 ランキング5位は「殺傷力が高すぎて生け捕りしづらいから」。 専用武器は対テラフォーマー用起爆式単純加速装置『 ミカエルズ・ハンマー』。 専用武器でさらに攻撃力が向上するが負荷も大きい。 地球に帰還後、第3部ではアメリカ合衆国宇宙軍「SPACIALs」チーム4の隊長となる。 階級は。 膝丸 燈(ひざまる あかり) 声 - 、(幼少期) 第2部以降の主人公。 マーズ・ランキング6位。 「膝丸神眼流」 の使い手。 正義感が強く、真面目で努力家な性格。 一方で同年代のアレックスやマルコスとの前では茶目っ気のある年相応の姿を見せる。 恋愛に関してはかなり奥手。 見た目は東洋人だが、実の両親の素性や国籍は不明。 「膝丸神眼流」の道場があるの児童養護施設出身で、その施設の軒に置き去りにされていた。 「燈」の名前は、置手紙に複数の言語で「この子の名は『燈し火』」と記されていたことに由来する。 本多博士によるであり、生まれつき「免疫寛容臓」と複数のバグズ能力を持つ。 そのため人間離れした身体能力や屈強な肉体を持つが、感情が高ぶると勝手に変異して力を発揮してしまうため、幼少時から孤立していた。 親に当たる人物は張明明を含めて4人(内訳はいまだ不明)。 手術成功率が非常に低いバグズ能力を人為的に遺伝させることに成功した特異な存在であるため、各国は「ザ・セカンド」の名で呼び、その技術を解明するため彼の身柄を欲しがっている。 A・Eウイルスの病に侵された幼馴染の 源百合子(声 - )を救うため、での非合法な地下闘技場の大会に出場し手術費用を稼いでいたが、治療が間に合わず百合子は死亡。 失意の中、百合子と同じ病気の子供 春風桜人(声 - 〈第1期〉、木村繭〈第2期〉)を救うことに生き甲斐を取り戻し、火星探索チームに参加する。 そして無事火星から帰還し、桜人との約束を達成する。 第3部では一警護にて、人々をテラフォーマーから守るべく戦っている。 中国軍の人工島『秋海』では奮闘の末に囚われた人々を救出した。 「戦争」勃発直後、人質である小町艦長を救うため蛭間と二人でゴビ砂漠の地下実験場に向かう。 手術ベースは。 他に、生まれつきクモイトカイコガ(秋田奈々緒)やハナカマキリ(張明明)の特性を備えている。 糸はオオミノガ(利点:生物界で最も強靭、欠点:短い)とクモイトカイコガ(強靭で長い)のいいとこどりで、この糸を自在に操って攻撃・防御・捕縛などに利用できる。 特性と武術により、ランキング6位・オフィサー級と評価される。 さらに火星にてハナカマキリの特性が使いこなせるように成長し、腕を鎌に変化させる、鋭い刃のついた糸を作り出すといった戦法が可能になる。 専用武器は自身の手術ベースに合わせた12の特殊機能が搭載されている対テラフォーマー振動式忍者刀『 』。 3部からの新武器は、対テラフォーマー革帯型仕込み刀『 膝丸影打(ひざまるかげうち)』 を使用する。 アレックス・カンドリ・スチュワート 声 - やや長い黒髪で垂れ目の男性。 火星へ航行中の艦内で18歳となった。 身長186cm、体重77kg。 グランメキシコ出身。 マーズ・ランキング12位。 専用武器は対テラフォーマー投擲用硬球『 (ズ) 』。 シーラ、マルコスとは幼馴染。 マルコスと共にアメリカへ不法入国し、東部の町サニープールに住んでいた。 貧しさからマルコスとともにU-NASAに志願兵として訪れ、無事M. 手術に成功して乗組員となる。 速球に自信があり、メジャーリーガーになるのが夢。 アネックス計画の報酬として、地球に帰還後のアメリカ市民権と挑戦権を約束されている。 八恵子を庇って生身のままテラフォーマーの攻撃を受け瀕死の重傷を負ったが、かろうじて生き延び地球に帰還する。 第3部で地球帰還後はメジャーリーグのトライアウトを控える一方で、「SPACIALs」にも戦闘員として協力している。 手術ベースは。 人為変態により両腕に翼が発現するほか、鳥類最強と言われるオウギワシの握力を得る。 猛禽類特有の優れた視力・腕力・握力とアレックス自身のの技術を活かし、専用武器の硬球『ランディ・ジョンソン』による長距離狙撃を主戦法とする。 正確なコントロールと強烈な威力を併せ持ったその豪速球の球威はテラフォーマーの急所を貫き、球速は並のテラフォーマーでは反応することさえできない程である。 近接戦闘は不得手であるが、通常のテラフォーマー程度であればその握力で握り潰すことができる。 鳥類型であるため飛ぶこともできるが、あまり得意ではない。 柳瀬川 八恵子(やなせがわ やえこ) 声 - 黒髪のポニーテールの20歳の女性。 身長169cm、体重57. 5kg。 日本出身。 マーズ・ランキング98位。 子供っぽく臆病な性格だが、味方のために勇気を持って行動する気概を持っている。 シーラの死に落ち込むアレックスをいたわり、彼と親しくなる。 手術ベースは。 人為変態しても直接的な戦闘はできないが、太ももの付け根あたりの臭腺から強烈な悪臭を出してその臭いでゴキブリ達を警戒させる。 ブチルを主成分とする有害な分泌液を相手に浴びせて攻撃することも出来る。 第3部で地球帰還後は一警護や「SPACIALs」に看護師として同行している。 ウォルフ・レッドフィールド 声 - 27歳の黒人男性。 身長169cm、体重58kg。 アメリカ出身。 マーズ・ランキング90位。 非戦闘員の。 前身はブラック企業のプログラマー。 戦闘能力は無いが、高い洞察力で仲間の戦闘にも貢献する。 手術ベースは。 人為変態時は頭部に備わったで生物が発する微弱な磁場を感じ取り、敵の居場所を正確に探ることができる。 第3部で地球に帰還後は「SPACIALs」の隊員となり、アミリアやリュウイチとともに電子戦要員として活躍する。 アミリア・ヴェンカテッシュ 声 - 男性寄りの口調で話す女性。 24歳。 身長163cm、体重51kg。 アメリカ出身。 マーズ・ランキング77位。 非戦闘員の情報系の技師であり、腕利きのゲーマー。 どんな時もトレーニングを欠かさない慶次を見て、次第に好意を抱く。 手術ベースは。 額から生えるイッカクの角(前歯)で気流や気温を感知し周囲の様子を探る。 鯨類の潜水に準じた息止めも可能。 地球に帰還後は「SPACIALs」の隊員となる。 竜一(リュウイチ)・ロブソン、竜二(リュウジ)・ロブソン 声 - (リュウイチ) 双子の男性隊員。 19歳。 リュウイチが身長177cm、体重67kg。 リュウジが身長180cm、体重79kg。 アメリカ出身。 マーズ・ランキングはリュウイチが70位、リュウジが58位。 非戦闘員のエンジニア。 アネックス本館奪還計画ではコントロールルームのハッキングに参加する。 しかし脱出艦へ向かう途中でリュウジが死亡。 リュウイチのみが生き残り、地球に帰還を果たして「SPACIALs」の隊員となる。 手術ベースは二人ともに。 手からクモの糸を作り出して戦うことができるが、一度の変態につき一本しか出せないためランキングは低い。 双子で手術を受けたのは研究も兼ねてのこと。 ペギー・フォーティ、パトリック、ジョイス、ホリー 声 - (ペギー) 日米合同第二班の班員。 手術ベースはペギーが。 マーズ・ランキングはペギーが82位。 第三班 [ ] シルヴェスター・アシモフ 声 - ロシア・第三班班長。 眉毛とモミアゲから生える濃い顎鬚、オールバックにした前髪、一本縛りにした長い後ろ髪という出で立ちの筋骨隆々の男性。 51歳。 身長190cm、体重136kg。 マーズ・ランキング3位(小町と同率)。 専用武器は対人・対テラフォーマー貧栄養時用圧縮再生芽『 カフカス・スヴィエート』。 外伝漫画『アシモフ』では主人公を務める。 国連航空宇宙局ロシア支部(旧ロシア連邦宇宙局)に所属する隊長で7段の段位を持つ。 状況を冷静に判断し的確に部下に指示を出す優秀な指揮官としての能力や、劉の状態を見ただけでベースを見抜くなど洞察力も非常に優れている。 を愛飲し、好きな酒は。 娘の ジーナ・S・アシモフ(声 - )を溺愛している一方、妻(声 - )には頭が上がらない様子。 元々はロシア人ではなく、ロシア連邦と長らく戦争状態にある(架空の)北欧小国・デザ共和国陸軍の軍人。 数々の修羅場を潜り抜け、祖国をロシアから守り抜いた伝説から「軍神」と呼ばれていた。 政権の消滅を機に一線を退くも、身重の愛娘ジーナがA・Eウイルスに侵されてしまう。 娘と孫を守るため、母国を裏切ることを承知でロシア軍人となり自らアネックス計画に志願した。 強面だが冗談を好む茶目っ気のある性格で、班員からは「隊長」と慕われており、義息のアレクサンドルのことも実子同然に想っている。 仲間思い・部下思いで周囲からの信頼も厚いが、敵と見なした相手には一切容赦しない断固たる態度を取る。 謎の古代文明「ラハブ」を解明するというロシア独自の作戦を敢行するため、当初は中国の作戦に協力する。 しかし、第四班の想定以上に非道な行為から日米側に寝返り、中国やテラフォーマーと熾烈な戦いを繰り広げた。 火星戦争終盤、地球から「母子ともに無事」との通信を受けたことですべての未練が無くなり、ミッシェルを救うため単騎『九頭龍』に乗り込むなど若いメンバーを生き残らせるために奔走する。 しかし度重なる戦闘で身体が限界を超えており、最後は劉とともに小吉を蘇生させた後息を引き取った。 手術ベースは。 人為変態時は他の甲殻型と比較しても桁外れに厚い甲殻を纏う。 この甲殻は通常のテラフォーマーの攻撃だけでなく、至近距離からの銃弾すらも防ぐ硬度を誇る。 加えて手足のと再生能力、複数のテラフォーマーに組み付かれても容易く振りほどいて逆に押さえつけられるだけの膂力も備え、それらにアシモフ自身の柔道の腕、身体能力などが加わり凄まじい戦闘力を発揮する。 「過剰変態」することで甲殻がさらに強化され、腕も蟹のハサミに変化する。 専用武器『カフカス・スヴィエート』は栄養が圧縮された葉巻型の変身薬で、本人以外のM. 能力者に使用することもできる。 ジョセフとの戦いで左腕を切断された小吉に使用して腕を再生させたが、術式・体質の違いか長くは持たなかった。 イワン・ペレペルキナ 声 - 左目周りの頬から額にかけて大きな傷跡がある16歳の少年。 エレナ・ペレペルキナの異父弟。 身長173cm、体重73kg。 マーズ・ランキング10位。 専用武器は対テラフォーマー調薬『 アンゲル・ウィーリー』。 明るく人懐っこい性格で、各国の思惑が交錯するアネックス計画を「世界を救う立派な作戦」と捉える純粋な一面がある。 地球を離れ20日後、1班のボーンと4班のジェットの喧嘩を止めに入り殴られ、治療してくれたシーラに一目惚れする。 本名は イワン・ザクリエフで、元々はアシモフと同じ北欧小国の「デザ共和国」出身。 天涯孤独だった上にロシア軍の捕虜にされており、そのため現在とはかけ離れた荒んだ性格だった。 エレナの血縁が判明してアネックス計画参加のため牢から解放され、アシモフの隊に入る。 当初は反抗していたが、生まれて初めて得た「同志」と「家族」に生きる希望を見出し、性格も明るく変化した。 ロシア隊の要。 アシモフからラハブの秘密を託され、また植物型の身体に「大量のA・Eウィルスの塊」を宿すことに成功。 帰還船では、アシモフ家の者たちのワクチンを優先的に確保することを条件にウィルスの塊は日米に委ねる。 第3部では祖国のデザ共和国治安維持警察の一等陸佐となっており、京都にてインヴォーカーを倒す(が、逃げられてしまう)。 手術ベースは。 有毒植物の一つであり、人為変態時はその毒や植物を自在に操ることが出来る。 エレナ・ペレペルキナ 声 - グラマラスな体つきを持つロシア美女。 23歳。 身長177cm、体重65kg。 マーズ・ランキング19位。 イワンの異父姉。 射撃の名手。 任務は常に冷静沈着だが、アシモフの漫才じみたやりとりに応じるなどユーモラスな面もある。 イワンが実弟と判明してからは共に生活し、公私ともに躾けていた。 火星到着初日に遭遇したテラフォーマーを捕獲しようとするも、メダカハネカクシの能力に不意を付かれ首をもぎ取られて死亡した。 「外伝 アシモフ」ではアシモフの小隊に所属し任務にあたる。 手術ベースは。 イワンと同じく有毒植物であり、人為変態時は毒を攻撃や麻薬・麻酔剤として使用する。 アレクサンドル・アシモフ 声 - スキンヘッドにサングラス、右目に縦に走る傷という容貌の28歳の男性。 身長180cm、体重89kg。 ロシア出身。 マーズ・ランキング7位。 専用武器は対テラフォーマー大顎充填式『 カフカス・カリンカ』。 ランキングは非常に高いものの、手術ベース・専用武器共々特筆すべき能力を有していないのが難点とされる。 そのため自身をして「地味」と評しているが、軍人としてのスキル等と相まって優れた戦闘力を持つ。 シルヴェスター・アシモフの娘ジーナの夫で、アシモフの娘婿。 アシモフからは愛称で「サーシャ」と呼ばれている。 イワンとも仲が良いらしく「アレキサンダー先輩」と呼ばれている。 剽軽な性格でジョークを飛ばしたり悪態をついたりすることが多い。 アシモフにジーナと交際を認めてもらおうと何度もアプローチしていた際、ジーナに剃られたことが切っ掛けでスキンヘッドになった。 幼少期から成績オールAと非常に優秀で、中学卒業後、軍隊に入る。 テロで両親を亡くしたため親の顔も知らず天涯孤独だったが、結婚によって家族愛に目覚め、初めて出来た家族を護るためにアネックス計画へ参加した。 軍人としては非常に優秀な能力を持っているものの、自身が家族を持ったことで非情になりきれなくなっている面がある。 テラフォーマーの攻撃で片腕を失い、細菌兵器にも侵された状態でありながら中国軍の占拠するアネックスに潜入。 様々な破壊工作を行い大量の中国側戦闘員を戦闘不能に追い込む活躍を見せた。 しかし、幼い少女である紅を殺害する際に一瞬躊躇した隙に付け込まれ、ジェットや西の猛攻の前に力尽き絶命する。 一方、彼が密かに施したとある工作が後に燈らの命を救うことになる。 手術ベースは。 人為変態時は前頭部にクワガタの大顎が生え、甲虫類特有の硬い甲皮を得る。 鋭く強化された両腕はテラフォーマーの身体を両断する。 専用武器の『カフカス・カリンカ』はアレクサンドル自身の血肉からクワガタの大顎を刀身として生成できる。 圧縮空気で刃を発射することもでき、自分の血肉が材料なので弾切れが無く片手でも扱えるという利点がある。 アナスタシア・アンドレーヴナ・ポリトコフスカヤ 声 - 第三班班員の女性軍人。 29歳。 身長159cm、体重50kg。 マーズ・ランキング20位。 ランキングは上位だが通常任務では技術職とのこと。 口数が少なく、淡々と任務をこなすクールな印象の女性。 一方で自分の年齢を気にしている節があるらしく、緊迫した場面にも関わらず歳を10歳以上鯖読みして仲間に呆れられるシーンがあった。 火星での戦いでは終盤まで生き残り、脱出に成功する。 第三班で生還したのはイワンとアナスタシアの二人のみであった。 手術ベースは。 クモの糸や網を操って戦うことができる他、土と糸を使って「戸立蜘蛛」の特徴である「戸」を作ることができる。 この「戸」は非常に頑丈で、盾としてバズーカ砲の直撃にも耐えることができた。 セルゲイ・セレズニョフ 、ニーナ・ユージック、アーロン・ユージック、ヴィクトル 声 - (セルゲイ)、(ニーナ)、(アーロン) ロシア・北欧第三班班員。 全員が軍人の出身。 テラフォーマーや他班との戦いの末殉職する。 手術ベースはセルゲイが、ニーナが、アーロンが。 マーズ・ランキングはニーナが18位。 第四班 [ ] 劉 翊武(リュウ・イーウ) 声 - 中国・第四班班長。 長身に眼鏡、豊かな髭という風貌の42歳の男性。 身長210cm、体重99kg。 中国出身。 既婚者。 マーズ・ランキング44位。 専用装備(非公認)は対人・対テラフォーマー移植可能第二・第三心臓『 死神転生(しにがみてんせい)』。 の達人。 表向きは技術者だが、素性は中国軍の将軍。 一人称は「僕」。 「燈とミッシェルの生け捕り」「ウィルスサンプルの独占」という中国政府からの使命を受け、他班を裏切り対立する。 他国には手術ベースをと偽装しており、周りを油断させるため本来の強さを隠していたためランキングは低い(これは紅以外の全員が共通)。 しかし本来の戦闘力は他幹部にも引けを取らない。 普段は冗談まじりの明るい性格で、小吉らとも親しかった。 中国首相劉就武の弟。 翊武の生まれた一家は、共産党幹部であった父が、田舎に気まぐれに作っただけの妾の家族である。 張明明とは幼馴染であり、幼少時の貧しい経験から生き抜くために「奪う」覚悟を決めている。 一方で本心としては明明の血を継ぐ燈に対して愛情を感じており、彼が軍に実験動物として捕らわれることに抵抗を覚え、「生け捕りせよ」という命令に背いてでも彼を死なせてやろうと独自に動く。 火星到着直後に班が全滅したと思われていたが、偽装死であった。 生きていた彼らはアネックス1号を占拠し、裏切りがバレた後は他班と戦う。 しかし命令に背いて燈を殺そうとしたため、兄や凱将軍に処分されかける。 辛くも生き延びたのちに小吉やジョセフと協力関係を結び、燈たちを火星から逃がすことに成功した。 瀕死の状態ながら、ジョセフとの死闘に倒れた小吉を救うべく体内に収めていた『死神転生』を摘出し、力尽きる。 生き残った仲間には予め自身に罪を被せるよう指示しており、火星での第四班の裏切り・暴走は劉一人の独断と処理された。 手術ベースは。 中国独自の技術「不完全変態手術」により、変異していない状態でも高い戦闘能力を持つ。 人為変態時は体表に豹紋が出現し蛸足の触腕が生え、それらを利用したおよび毒による攻撃で戦う。 タコの再生能力で、人間の手足がもげても再生する。 フグ毒等で有名なを攻撃や自らの痛覚の遮断に使い、さらにテトロドトキシンが効かない甲殻類を麻痺させるハパロトキシンを霧状にして周囲に散布できる他、目潰しに口から墨を吐くことも出来る。 蛸は邪神にたとえられる。 専用装備『死神転生』は「心臓が3つある」というタコの特性を活かしたもので、自身の心臓の予備もしくは他者の心臓が停止した際の移植用にすることができる。 元々は生け捕りにしなければならない燈の心臓を止めてしまった時のために用意されていた装備である。 ジェット 声 - 出身のオッドアイの男性。 推定25歳。 身長176cm、体重80kg。 マーズ・ランキング61位。 専用武器(非公認)は具足型パーソナル全方位ソナー『 銀河蝦虎魚()』。 タイ王国の武術の使い手。 ストリートチルドレンの出身で、生きるためには奪うしかないという生活を送っていた。 ジェットという名は自称(通称)で、本来ある筈の名前や戸籍は無い(年齢も推定のもの)。 口が悪く、アネックス1号が航行中に第一班の隊員と揉めたりしていたが、それは人類を裏切ると決めた時から他の人と距離をとるためにとった行為であり、アネックス計画に参加したのも報酬で平穏な生活を送りたいが故だった。 燈を追い、彼との激闘の末敗北する。 劉からは予めすべての責任を自分に被せるように言われており、「すべて劉の独断でやらされた」と涙ながらに伝え西、紅、ドルヂバーキとともに『九頭龍』に保護された。 地球に帰還後、ジェットや西らは劉の独断に加担した罪で処刑した、と中国政府が発表したが真相は不明。 手術ベースは。 人為変態時はテッポウエビの能力で手や足から衝撃波()を発生させることが出来る。 その威力は遠方の対象も攻撃でき、ミサイルを搭載した車両を浮かせるほどの衝撃波も放つ。 専用武器の『銀河蝦虎魚』により、視界の悪い中や地面の下にいる相手など直接見えない敵を正確に感知することができる。 西 春麗(シィ・チュンリー) 声 - 両耳にリング状のピアスを着けた24歳の女性。 身長173cm、体重64kg。 中国出身。 マーズ・ランキング99位(実力を秘匿するための偽装)。 「第二山嬢(だいにサンヤン)」という工作員養成所で育てられた。 名前は任務上与えられたものであり、本名は 2187号という識別番号しか持たない。 軍人として非常に高度な訓練を受けており、卓越した戦闘技術で冷徹に敵を殺傷する。 本来の任務は、標的に丸腰で近づき、拳法で暗殺すること。 ランキング上位者とも互角以上に戦うことができる。 一方、一般人だった紅の教育係であったことから、紅の純朴で優しい性格に触れ妹のように可愛がっており、彼女のことを最優先で護っている。 また成り行きで共闘した慶次に対しては、激戦を繰り広げながらも最後まで自分を殴らなかったなどから少なからず特別に思っており、慶次がアミリアを助けた際には不満を口にするなどの一面も見られた。 前述の理由で公式では処刑済みとされていたが、実際は中国の工作員として第3部でも暗躍している。 手術ベースは。 人為変態時は服を一瞬で脱ぎ、肌の色を保護色のように変化させ周囲に溶け込む能力を持つ。 切断された手足も能力により再生することが出来るほか、イカの触手も操って巧みに戦う。 紅(ホン) 声 - 純朴で優しい性格の少女。 中国出身。 身長151cm、体重42kg。 登録上は16歳だが、実際はもう1、2歳下である。 マーズ・ランキング97位。 専用武器(非公認)は対人・対テラフォーマー毒素充填吹き矢『 積尸氣奔星(せきしきほんせい)』。 第四班唯一の非軍人で、最年少の少女。 元は戸籍すらない貧しい田舎に住んでいた。 難易度の高い手術ベースに適合することが判明して中国軍に勧誘され、任務を承諾すれば貧しい家庭へ孝行出来るということもあって手術を受けた。 中国独自の技術である「不完全変態手術」の別名「紅式手術」は被験体となった紅の名前に由来する。 第3部では西らと同じく処刑されたことになっていたが、その西と行動を共にしている姿が描写されている。 手術ベースは地球では使用を制限されている。 不完全変態手術により通常の状態でも全身から常に微量の毒素が撒き散らされている。 人為変態をすると一定エリアの空気中に毒素が拡がり、感染するとテラフォーマーでも数秒で絶命する。 強大な能力とは裏腹に紅自身の穏やかな性格が災いして力を十分に発揮できない。 毒素にはワクチンが存在する。 爆 致嵐(バオ・ツーラン) 声 - 坊主頭で太眉の26歳の男性(登録上の年齢。 理由は後述の能力のため)。 身長183cm、体重96kg。 中国出身。 マーズ・ランキング50位。 合理的な性格で行動の判断が速く、非人道的な行為にも躊躇がない。 劉将軍の動向を監視して爆将軍に伝えていた。 手術ベースは。 ホヤの持つ出芽の能力により自分自身のをで造ることができる。 無性生殖には膨大な原料が必要であり、ほか幾つかの課題がありアネックス本艦内の補助機械を用いることで増殖能力を実用とする。 クローンは全て自我を持った個人である。 爆達はこれを「無限の可能性」と評し、各個体は別々の将来の夢を持っているなど個性が生じている。 また不完全変態手術により常時昆虫型並みの力を得ている。 アネックス1号で火星にやってきたのは1人だけだが、能力によって増殖し4班の戦力を増やしていた。 ミッシェルと燈の確保や重要人物である紅の護衛、劉と行動を共にする等に人員を割いていたが、他班やテラフォーマーとの戦闘で全滅する。 『九頭龍』の爆宇嵐とは親子ということになっているが、実際は宇嵐が能力によって生み出したクローンが致嵐である。 ボルジギーン・ドルヂバーキ 声 - 側頭部を刈り上げている大柄な23歳の男性。 身長197cm、体重108kg。 モンゴル出身。 マーズ・ランキング49位。 モンゴル陸軍から派遣された兵士。 女子供には傷一つ付けないと言う紳士的な一面を持つ一方、敵として立ちはだかれば例え女子供であろうと必ず殺すと言う軍人的一面を持つ。 手術ベースは。 人為変態時はイヌ科特有の優れた嗅覚と強靭な筋力が発現する。 人間の1億倍優れると言われる狼の嗅覚で30億種類の臭いをかぎ分けることが可能。 分子レベルで臭いを感知して敵の動きを先読みし、強力なパンチを相手に叩き込むパワーファイトが戦闘の主体である。 鋭い嗅覚が仇となり、八重子のシマスカンクの能力により撃退された。 地球に帰還後、劉の裏切りに加担したとしてモンゴル陸軍を免職、中国当局に逮捕されたと言われていた。 その後3部にて再登場、独自の傭兵団を率いてゴビ砂漠基地の燈・小吉たちを救出に現れる。 李(リー)、陳(チェン)、高俊(ガオ ジュン)、ヨウ 中国・アジア第四班班員。 全員が軍人で戦闘力も高いが、外部には経歴や手術ベース、ランキングなどを偽装している。 ヨウの手術ベースは。 第五班 [ ] アドルフ・ラインハルト 声 - 、(少年時代) ドイツ・第五班班長。 U-NASAドイツ支局所属。 襟長の服を着て常に口元を隠した27歳の男性。 身長180cm、体重88kg。 ドイツ出身。 マーズ・ランキング2位。 専用武器は、対テラフォーマー受電式スタン手裏剣『 レイン・ハード』。 外伝漫画『RAIN HARD』では主人公を務める。 一見無愛想だが心優しい性格で、死別の悲しみを負うことを避けるために普段は周囲に対し淡泊で冷酷な態度をとっている。 班員からはその性格を理解され敬愛されている。 両親はバグズ手術の失敗で死亡しており、幼少時より軍に買われてM. 手術の実験体として育った。 そのため全身に怪我や火傷の痕があり、特に口元は大きな傷のため歯茎が一部露出している。 自分の命に価値を見出だせず、絶望の中で生きていた時に現在の妻 ローザ・ツィプリース(声 - )に出会った。 自分を人間として接し愛してくれた彼女を「自分を人間にしてくれた」と深く尊敬し愛しているが、妻が不貞をはたらいていることを知りながらも、家族を失うことを恐れ何も聞けずにいる己の弱い心を卑下している。 なお、地球に残されたローザは不貞の代償として「アドルフの家族ではない」とジェシカ博士に見なされ、アドルフの給料の振り込みが停止されている。 手術ベースは。 人類初のM. 手術の成功体となった人物。 最初期素体のためツノゼミによる身体強化はされていない。 人為変態時はデンキウナギの能力で全身の筋肉に発電器官を備え、テラフォーマーを殺傷するほどに強力な電撃を放つことができる。 最初に手裏剣をの原理で敵に打ち込み、次に要領で電気を流し込むという、二段構えの戦闘スタイルを得意とする。 強力すぎる電気は身を滅ぼし得るため、体内に安全装置を埋め込んでいる。 電撃の他にも、ウナギの粘液で相手の直接攻撃を逸らす、磁場を利用してレーダーのように敵の存在を感知する、心肺が停止しかけても自身の電撃を. 代わりに使って蘇生する、電磁力を操ってバリアを張り弾丸を防ぐなど、幅広い能力を持つ。 火星到着最初の夜に数百のテラフォーマーの大軍に襲撃され、激闘の末絶命した。 その直後、研究秘匿目的でドイツ支局により密かに仕掛けられていた体内の自爆装置が起動し、第五班メンバーとテラフォーマーの軍勢と共に爆発した。 第四班の離反やジョセフの野望に感づいており、死ぬ間際にエヴァに「第一班に合流しろ。 第四班と第六班には付いて行くな。 お前はの実だ」と警告した。 エヴァ・フロスト 声 - ロングヘアでグラマーな18歳の少女。 身長162cm、体重54kg。 ドイツ出身。 内気な性格でネガティブな言動が多い。 世間知らずな面があり、班の皆から可愛がられていた。 同時期に手術を受けた燈やシーラ達と仲良くなる。 マーズ・ランキング100位。 「バグズ手術の次の可能性を示す4人」の内の1人。 アドルフ絶命時の自爆に巻き込まれて死ぬが、プラナリアの特性により再生し、奇跡的に復活を遂げる。 アドルフの体細胞が混ざったことでデンキウナギの特性も使えるようになった。 実はこの過程で、ジョセフに殺されて特性を奪われ、クローンを作られている。 ジョセフに殺された記憶のないはぐれ者が、燈たちと合流し、第五班唯一の生存者となる。 第3部では「SPACIALs」にドイツ軍から派兵され、ともに戦っている。 手術ベースは。 体の一部程度なら欠損しても瞬時に回復し、全身がバラバラに粉砕されても条件が整えば記憶を維持した五体満足の状態まで再生が可能。 後にアドルフからデンキウナギの能力を受け継ぎ、電撃攻撃や電磁力バリアなどを操れるようになった。 機械の安全装置の代わりにプラナリアの再生能力で放電時の肉体的負荷を軽減している。 肉弾戦は全くできない。 小説『THE OUTER MISSION』では、イザベラ、サンドラと共に訓練としてスカベンジャーズの作戦に同行する。 イザベラ・R・レオン、ワック・エリクソン、サンドラ・ホフマン、エンリケ、フリッツ、アントニオ、ジョハン、レイシェル、ミラピクス 声 - (イザベラ、ミラピクス)、(ワック)、(サンドラ)、(エンリケ)、(フリッツ)、(アントニオ)、(ジョハン) ドイツ・南米第五班班員。 手術ベースはイザベラは、サンドラがのジャーマンレックス 、エンリケが の一種、アントニオが 、ジョハンがの一種。 マーズ・ランキングはイザベラが13位で、専用武器は対テラフォーマー攻撃用蹴球『 カルナバル・ド・パリス』。 第六班 [ ] ジョセフ・G・ニュートン 声 - ・第六班班長。 プレイボーイな言動が多い24歳の美青年。 身長187cm、体重99kg。 生まれは。 ローマ連邦 所属。 マーズ・ランキング1位。 専用武器は対テラフォーマーコーティング式西洋刀『 ジョージ・スマイルズ 』。 アレクサンドル・グスタフ・ニュートンの玄孫で、の本家の出。 小吉やミッシェルからは「ジョー」と呼ばれている。 高校3年のときに陸上で金メダルを取り、その後EU一位の大学と空軍幹部候補学校へ同時に通ってとの修士号を持ちながら空軍将校となる、という華々しい経歴を持つ。 で数千体ものテラフォーマーの死体の山を築く実力者。 優れすぎて人間離れしていると言われるが、「私こそ人間」「人類の到達点」と自負する。 一族の目的ありきで愛無く生まれたことにトラウマを抱えており、「真実の愛」というものに強く執着している。 過去には親友 ジャック(ジェイコブ・A・スミレス)と ミッシェル(ミッシェル・I・マヤコフスカヤ)の二人が「真実の愛」を持っているか確かめたいというだけの理由で二人を陥れ、結果ジャックを殺人に走らせ傷心のミッシェルに付け込み妊娠させて捨てた。 ミッシェル・K・デイヴス(前のミッシェルと同名)に対して、生来の遺伝で人知を超える能力を獲得したことから「真実の愛」の結晶であると憧れており、何度もプロポーズしているが相手にされていない。 火星戦争の終盤、ニュートンの一族が「人間を超える」目的のために計画当初から影で暗躍していたことが明かされる。 独自の目的でテラフォーマーに情報を流していた。 火星到着直後、形だけの部下であった六班全員を殺す。 目的の一つがエヴァのプラナリア特性で、エヴァを殺して自分にM. 移植し、同時にデンキウナギの特性も獲得する。 刻んだエヴァの死体からは、重要サンプルとしてクローン達を作る。 脱出艦を目指してテラフォーマーと戦い、燈・ミッシェル・エヴァを離脱させることに成功した後に本性を表す。 小吉を愛で戦い続けている男と評し、そんな彼に殺されることで愛を信じて死にたいと願って一騎打ちを挑む。 上半身を切り裂かれ、首を刎ねられた上に頭部を両断され、完敗。 だがプラナリアの生命力で絶命に至っておらず、遅れて現れた一族の宇宙船に救助される。 第3部では一族の新当主に就任した。 アレクサンドル・G・ニュートンの残したとある研究成果を受け継いでいる。 表向きの地位はローマ連邦空軍元帥。 長らくM. 手術ベースは「不明」とされていた。 後にプラナリアとデンキウナギの能力を盗んだことで、ジョセフの圧倒的な身体能力と併せて無類の強さを見せた。 原作者の貴家悠によれば、「彼はのコウ・カルナギの子孫」とのこと。 マルシア ヨーロッパ・アフリカ第六班班員。 彼女を含めた班員はジョセフが火星に行くための捨石に過ぎず、火星到着直後にジョセフによって仲間とともに暗殺される。 その後遺体はテラフォーマーの手に渡り、M. 型を誕生させてしまった。 手術ベースはで、手のひらから水を銃のように発射できる。 マーズ・ランキングは11位。 ムテバ・ネルソン・ムテキチ・インビクタスJr. ヨーロッパ・アフリカ第六班班員。 マーズ・ランキング14位。 手術ベースは。 専用武器は対テラフォーマー臭気式偵察『 ベアーズ・サイドキックス』。 アネックス計画関係者 [ ] 蛭間 七星(ひるま しちせい) 声 - 蛭間一郎の弟(六男)。 27歳。 身長179cm、体重112kg。 14人いる「アネックス1号計画」副司令官の一人で、日本三等空佐。 オフィサーを集め火星への任務とA・Eウイルスについて説明した。 アネックス1号が地球を発った39日後には本多の居場所を突き止め、彼を説得して保護する。 燈を「何の罪もない日本の若者」として見ており、国家の利害だけではなく心情的にも守ってやりたいと考える好漢。 第3部では自衛隊を離れたらしく、一警護の役員となっている。 一郎や日本政府と連携し、一警護を指揮してテラフォーマーと戦っている。 蛭間 六嘉(ひるま ろっか) 声 - 蛭間一郎の弟(五男)。 28歳。 身長176cm、体重107kg。 ドイツ支局所属。 ドイツを日本の味方につけるべく、ジェシカ博士のもとに訪問した。 第3部では日本のに所属していることが判明する。 持ち前の明るさから各省庁に顔が利き、一郎からは「外務省の若きエース」と評されている。 中国工作員に襲われ昏睡状態になった一郎を、助かる可能性は五分五分と知りながらも独断で蘇生させる。 科学者 [ ] アレクサンドル・グスタフ・ニュートン 声 - 白髪で顎鬚を多く蓄えた年老いた男性。 両目の周りに大きく特殊な傷があり、いつも葉巻を咥え、怪しげな笑みを浮かべている。 ジョセフ・G・ニュートンと同じ「ニュートンの一族」でバグズ1号乗組員ジョージの祖父でもある。 「ラハブ」というものについて詳しいことを知っている。 2577年には既にU-NASAに関わっており、「バグズ1号計画」の惨事を公表しないことに憤慨する「バグズ1号計画」司令官 M・K・デイヴスに彼自身の更迭を示唆し、火星で死したジョージに一人手向けの言葉を贈った。 第1部の2599年にはU-NASA「バグズ2号計画」では最高責任者となり、バグズ手術において強力なボディを持つ昆虫を厳選した。 テラフォーマーの卵鞘を破壊するよう小吉らに指示したが、一郎とウッドの裏切りにより失敗する。 第2部2620年では既に故人。 第3部では彼がとある研究成果をジョセフに宛てて一冊の本に纏めていたことが描写された。 本多晃(ほんだ こう) 声 - 第1部2599年時、東工大教授の博士。 母校の国立城南高校で火星についての講演なども行っていた。 技術者として「バグズ2号計画」に関わっているが、核兵器が持てずで立場の弱い日本のために抑止力・戦力としてテラフォーマーを活用するため、彼等の卵鞘を秘密裏に持ち帰るという独自の計画を画策していた。 バグズ手術の内幕に侵入して、一郎とウッドを自らの計画のために取り込んだ。 携帯通信機で連絡を取りウッド達に指示を出していたが、進化した個体の誕生により計画は頓挫した。 第2部2620年ではU-NASAから追われる身となっており、抹殺の対象として手配されている一方、燈という人工的にバグズ能力を持つ子供を生み出した唯一の科学者であるため、その技術を各国から狙われている。 埼玉県字浦(あざら)市で名と姿を変えてバーのマスターをしていたが、七星に保護され、『一警護』の研究要員として席を置く。 かつて自分の犯した過ちをずっと悔いていたが、燈らと出会ったことでもう一度人々のために研究に取り組むことを決意した。 第3部ではA・Eウィルスに対するワクチンの研究を続け、多くの人命を救っている。 ワクチン開発に力を注いだことで日本のM. 能力者を増やす研究はできなかったが、「既に手術に成功した人物」の強化に着目、新たに「天異変態」技術を産み出した。 燈と同じ児童養護施設の出身。 2回の飛び級の後14歳でアメリカに渡るほど優秀であったらしいが、施設には最後まで馴染めなかったという。 実写映画版では奇抜なファッションセンスの持ち主。 日本政府の支援を受けて計画を立案し、小吉たち乗組員を計画に勧誘した人物と設定されている。 ジェシカ・ベルウッド 声 - U-NASAドイツ支局所属の女性博士。 69歳。 歯に衣着せない厳しい言動の科学者で、医師でもある。 ヘビースモーカー。 バクズ1号の乗組員トーマス・ベルウッドの妻だったが彼が旅立った当時にはすでに別居していた。 優れた科学者であり難易度の高い手術を成功させているが、アドルフの子供に意図的にモザイクオーガンを遺伝させようとする試みは失敗している。 一方でA・Eウィルスを用いてM. 手術の成功率を上げる研究を進めており、その高い技術がドイツの強み。 第3部ではその研究が「神肝達」経由で中国に流れ、複数のM. 兵士を誕生させている。 アドルフに人体実験を施した張本人であるが、一方で彼のことは「身内」であると評している。 小説版『LOST MISSION I 月の記憶』にも登場。 ルナにテラフォーマーのことや、義理の弟ロニーの研究について話す。 特に彼の研究はジェシカにとっても悲願だったらしく、後に本編でエヴァの手術を成功させた際にロニーの名を呟いている。 各国の首脳 [ ] 作中の27世紀で強い権力を持っているのは日本、アメリカ、ロシア、中国、ドイツと新興国家ローマ連邦の6か国。 以下の各国首脳陣がアネックス計画を指揮している。 また、テラフォーマーやM. 技術の存在は一般には秘匿されているため、各国首脳がテラフォーマー関連の原因で死亡したり重体になった場合、表向きには急死扱いにすることが互いに示し合わされている。 蛭間 一郎(ひるま いちろう) 第502・503代 日本国内閣総理大臣。 詳細は「」を参照 ジェイソン 新墾(にいばり) 504代日本国内閣総理大臣。 〈神肝達〉の一人であり、ニュートンの一族。 テラフォーマーとの戦争勃発の混乱の中首相に就き、蛭間前総理のバグズ2号計画での裏切り行為を暴露した。 日米で協力してアネックス計画を主導し、国力の疲弊とバグズ計画の失敗で失墜した米国の権威を取り戻そうとしている。 かつて〈祈る者〉が来襲した際は国防長官であり、宇宙人の攻撃と判断して迎撃を指示した。 第3部ではテラフォーマーとの「戦争」勃発により、これまで対立していた中国と軍事協力する。 ブラディーミル・A・スマイルズ(スミレス) 声 -。 常に冷静沈着だが、激昂して通信機器を破壊するなど過激な一面も持つ。 当初は「スミレス大統領」と呼ばれていたが、2部終盤で正式なフルネームが明かされた。 火星の古代文明「ラハブ」の謎を解明、独占しようとしている。 初めは中国やローマ連邦に協力していたが、本多博士の保護および中国の独断専行が発覚した後は日米側に着いた。 第2部の10年以上前の時点で政府の中枢におり、〈祈る者〉の乗るバグズ1号をミサイルで撃墜している。 ニュートンの一族に対し、「我が国があの一族を超える」と豪語するなど強い対抗心を抱いている。 生身でテラフォーマーと拮抗するほどの身体能力を持つ。 第3部では〈祈る者〉の捕獲に一度成功するが、頭部を失った状態で動き出した〈祈る者〉と交戦。 互角以上に渡り合ったが、〈祈る者〉の一撃からイワンを庇って命を落とす。 劉就武(リュウ・ジョーウ) 声 -。 劉翊武の異母兄。 中国の利益のためには非道な手段も辞さないが、表向きは温厚に振る舞っている。 生まれつきM. 能力を持つミッシェルと燈を狙い様々な裏工作を行う。 この時代において、中国の国力は世界最強となっている。 第3部ではテラフォーマーとの戦争勃発に際し、全国籍軍の実質的指導者(=人類代表)となる。 裏では〈神肝達〉とのコネクションからインヴォーカーと講和を目論み、日本での実権を握ることを画策していた。 しかしインヴォーカーは彼の思惑通りに動かず、講和の場で劉主席は殺され、その様子は全世界に中継される。 ペトラ・エイハイム 声 - ドイツの女性。 テラフォーマーの研究で得た高い科学技術を武器に国際社会で台頭しようとする。 当初は表向き日米を支持していたが、ドイツの高い技術力に目をつけたルーク大統領の勧誘により水面下でローマ連邦と手を結ぶ。 ルーク・スノーレソン 声 - 新興国ローマ連邦の初代大統領。 ニュートンの一族の思惑で動いている。 表向きは日米に協力する一方で中国が裏切るための手助けをしていた。 本多博士が保護された後は日米に対抗するためドイツの技術力に目をつけ、味方に引き入れる。 各国が資源の枯渇や技術力の不振により疲弊していることを懸念しており、特にアメリカと中国が「最後の手段」として戦争を起こすことを警戒していた。 そのため、第3部では〈神肝達〉の手引きでテラフォーマーの侵攻を促し、米中の戦争ではなく「人間対テラフォーマー」の戦争を勃発させる。 中国軍 [ ] 凱 延超(カイ・ヤンチャオ) 中国軍の将軍で、顔の左半分に火傷のような跡がある男性。 38歳。 身長178cm、体重81kg。 中国の宇宙戦艦『九頭龍』の指揮官として火星に赴き、能力で支配した瀕死のテラフォーマーと部下を動員し燈とミッシェルの捕獲を目論む。 一時は二人の身柄を確保するも数々の妨害に遭い失敗し、最終的に第四班の生存者と瀕死状態の小吉、そしてニュートンの一族から得た情報を携え地球に戻った。 冷酷で手段を選ばない人物であるが、自分の能力に慢心して痛い目に遭う、命令に従わない部下に振り回されるなどコミカルな描かれ方もされている。 第3部では人質である小吉を解放する代わりに燈もしくはミッシェルの身柄を要求するという取引を日米に持ちかけるが、意に反して蛭間が取引の場に現れたため、小吉を操って二人を争わせる。 手術ベースはアリタケの一種である。 手から菌糸を出して相手にキノコを寄生させ、神経に作用させて行動を操ることが出来る。 単に相手を逆らえなくするだけでなく、ある程度複雑な命令も可能。 アリのミッシェルやハチの小吉にとっては天敵だが、事前の抗真菌剤を服用にて予防対策も可能。 専用装備は『九頭龍』に備え付けられている大量のアリタケの胞子をばらまくための設備。 第3部では中国軍により彼の能力がテクノロジー化され、〈神奸達〉の中国軍や工作員らは相当数のテラフォーマーを手下として操ることが可能になっている。 爆 宇嵐(バオ・ユイラン) 中国軍の将軍で、爆致嵐のオリジナル。 50歳。 身長183cm、体重102kg。 左目が義眼となっている。 手術ベースはチャツボボヤ。 手術を受けてから十数年が経っており、年季によって致嵐以上に使いこなしている。 体内に心臓や目をはじめとする主要な臓器を複数ストックとして備え、それにより例え胸部を撃ち抜かれても活動できる。 また虫サイズの超小型なクローン体の『爆』を出芽させて特殊な弾丸に仕込み、大型の銃で相手の体内に打ち込んで暴れさせることが出来る。 接近戦では中国拳法を用いる。 火星ではアシモフと戦闘になり、首を切断されて絶命。 しかし事前に「脳のスペア」をアシモフの体内に打ち込んでいたため、アシモフの腕からクローン体で復活し、地球に帰還する。 雷(ライ) 声 - 第3部より登場した中国軍上層部の科学者。 〈神肝達〉の一人。 ニュートンの一族やテラフォーマーらと結託し、何らかの計画を進めるべく行動している。 松崎 圭太(まつざき けいた) 第3部より登場。 西と同じく「第二山嬢」出身の工作員で彼女の後輩に当たり、松崎という名前も任務上の偽名。 経済産業省の官僚を名乗ってパーティーに潜入し蛭間総理を襲撃した。 手術ベースは不明だがM. 能力者であり、何らかの致死性の物質を操ることができる。 蛭間のSP達を手を触れずに殺害し、蛭間には直接触れて毒素を打ち込んで昏睡状態に陥れる。 孫 政富(スン・チョンフー) 第3部に登場。 中国軍空軍曹長。 〈神肝達〉側の人間であり、〈祈る者〉を襲撃した朝太郎を足止めする。 ヘリごと朝太郎に爆破され、消息不明。 眼が異様に大きく、顔つきがテラフォーマーと同じようになっているという異形の姿の人物。 元々は普通の人間であったらしく、何らかの要因で自らテラフォーマーのような姿へと変貌したらしい発言をしている。 また、同様の特徴を持つ人物が幼児・少年から成人まで複数人登場しているがその正体は不明である。 能力者の兵士 M. 手術を施された兵士たち。 第3部ではA・Eウィルスの研究で手術成功率が上がったことで量産が可能になっており、全国籍軍としてテラフォーマーと戦う。 登場した手術ベースはの一種。 飛行する戦闘機の翼に立つことができる。 パイロットを殺そうと接近してきたテラフォーマーを迎撃する「」戦法をとる。 米国軍 [ ] 『SPACIALs スペイシャルズ 』チーム4 アメリカ合衆国宇宙軍。 陸・海・空・宇宙のどこでも戦闘が可能とされる。 隊長はミッシェル。 判明している戦闘員はマルコス、ダニエル、トーヘイ、リジー、エヴァ(ドイツ軍より派兵)。 またハッカーとしてウォルフ、アミリア、リュウイチが所属している。 能力者の兵士 M. 手術を施された兵士たち。 第3部においては米国でもA・Eウィルスの研究が進んでおり、複数の歩兵が登場している。 手術ベースは共通で。 ゴキブリの天敵であり、高い身体能力を持つ。 「Synth-METAMORPHOSIS 人為変態 」の掛け声で変異する。 複数のマニピュレーターを持つバックパックを装備し、棒術や鋼球の投擲で戦う。 ケビン・ベイカー 27歳。 兵士で階級は曹長。 手術ベースはゲジゲジ。 過剰変態のため人間に戻れず死亡したが、決死の奮闘により沿岸部の防衛に成功した。 一警護(はじめけいご) [ ] 株式会社。 「個人から国家まで契約者の財産を力ずくで衛る」で、作中の27世紀では日本第2位の規模を誇る。 法人・一般邸宅のセキュリティシステムや国内外の災害地域・戦闘地域のシステム開発を主な業務とするが、テラフォーマー対策を専門とする一般には知られていない「地球警護部」が存在する。 創設者は蛭間一郎で、社名も彼の名にちなんだものである。 U-NASA本部にも極秘で救助艦「フロンティア・スピリット」を火星に派遣し、多くの乗組員を救助した。 一部の社員はM. 手術を受けており、日本政府から依頼を受けてテラフォーマーとの戦いを密かに繰り広げている。 マーズ・ランキングに倣った「ジャパン・ランキング」を持つ社員が多く登場する。 下記の社員の他、アネックス1号の帰還者から燈、慶次、加奈子、八恵子、江莉佳が所属している。 蛭間 二郎(ひるま じろう) 声 - 一郎の弟。 髪の色以外、一郎とよく似た顔つき・体型である。 一警護の代表取締役。 初登場は中国が『九頭龍』を火星に派遣したことを突き止め、一郎に知らせた相手として電話の声のみが明かされる。 その後、首相関係者を名乗る謎の男として第2部終盤から登場していた。 第2部では救助艦『フロンティア・スピリット』の計画を主導したり、第3部では燈たちの救助に「SPACIALs」を中国人工島に派遣するのを手助けするなど、陰ながら燈らのサポートを行っている。 一方で兄である蛭間総理を陥れようとするかのような行動を取っていたり、〈神肝達〉との密通が示唆されたりなどの描写があるため、真の思惑は不明である。 草間 朝太郎(くさま あさたろう) 声 - 広島弁を話す眼鏡の男性。 神奈川県出身。 身長183cm、体重91kg。 燈がいた児童養護施設の院長、草間紫暮の息子。 ジャパン・ランキング3位。 コードネームは『免許皆伝(バトルマスター)』。 専用武器は対テラフォーマー圧縮空気式飛翔補助ウィング『 父喰刃(フクロウ)』。 人の名前をきちんと覚えないなど少々いい加減な性格。 一警護本店の地球警護部部長に就いている。 膝丸神眼流免許皆伝・師範代。 同居していた燈の特異体質には早くから気づいていたものの、紫暮が問題にしていなかったため受け入れていた。 一警護上司の蛭間二郎からバグズ技術について明かされた際に何気なく「この体質を知っている」と話してしまったことで「ザ・セカンド」の存在が各国に漏洩し燈の身柄が狙われる原因を作ってしまい、そのことを悔いている。 第2部終盤、救助艦「フロンティア・スピリット」で火星に現れ、アネックスの乗組員たちを救助した。 第3部ではテラフォーマーとの戦争勃発直後、独自に〈祈る者〉の乗る日本海上のヘリコプターを捕捉し交戦する。 能力・武術・毒薬などの搦め手を駆使して〈祈る者〉を追い込み、邪魔が入って取り逃がしても爆弾で自爆して追い打ちをかける。 両者ダメージを受けてなお、浜辺で戦闘を続行、満身創痍ながらも体に仕込んだ「天異変態」ユニットによって強引に怪我を治癒させるも、敗北する。 手術ベースは。 人為変態すると両腕に翼と鉤爪が発現する。 フクロウの特徴として頸椎が270度回るため、不意打ちで首を捻じ曲げられても平然としていた。 ダニエル・アーサーJr. 朝太郎の上司で、陽気な性格の黒人男性。 通称ダン。 第2部終盤、救助艦「フロンティア・スピリット」にて朝太郎と二人で火星に駆け付けた。 元軍人。 初登場時に朝太郎から「ダン中尉」と呼ばれ、「元」「中佐」であると訂正している。 二丁拳銃やライフルを使ってテラフォーマーを百発百中で狙撃する腕の持ち主。 左右の目を別々に動かして多数の相手を狙撃したり、常人では視認すら困難なほど遠距離の相手を仕留めたりなどといった実力を見せる。 火星でも生身だったことからM. 能力者であることがミッシェルから指摘されていたが、手術ベースなど詳細は不明。 第3部では軍に戻った様子で、アメリカ軍の中尉として「SPACIALs」に所属している。 染矢龍大(そめや たつひろ) 声 - 頭にバンダナを巻いた巨漢。 埼玉県出身。 20歳(3部)。 身長194cm、体重165kg。 第2部では日向と共に七星の護衛を行っていた。 フィジー人の父と中国系ロシア人の母を持つが、両親が養育を放棄したため埼玉県の老夫婦の養子になり日本人として育った。 屈強な肉体を持ち、 「ニュートンの一族」と一切血縁がないにも関わらず、ジョセフに匹敵する身体能力を持つ。 その一方で見た目の割りに繊細な体質であり、すぐに体調を崩しやすい。 手術ベースは不明だがM. 能力者であり、素手でテラフォーマーを圧倒する。 日向 強(ひゅうが きょう) 声 - サングラスをかけた青年。 埼玉県出身。 20歳(3部)。 身長176cm、体重75kg。 ロシア語など複数の言語を流暢に話せる頭脳派で、一警護では戦略部に所属。 作戦立案や状況分析を主に担当する。 コードネームは『スネークアイズ』。 手術ベースは。 普通の蛇の10倍の感度を持つを有し、周囲の赤外線を敏感に感知することができる。 専用装備はピット器官の受容体を活性化させる薬剤で、タバコタイプとキャンディタイプがある。 この専用装備で全身の受容体を活性化させることで、軍用をも上回る精度の探知能力を発揮する。 またヘビと同じように大きく開く構造の肋骨を持っているため、肺に常人より多くの空気を貯めて長く息を止めたり一瞬の大声で敵の鼓膜を破るなどの応用も可能である。 本郷 丈一(ほんごう じょういち) 元警察キャリアの青年。 静岡県出身。 26歳(3部)。 身長180cm、体重82kg。 所属は係長で、コードネームは『タイガーショット』。

次の

テラフォーマーズ最新刊23巻発売日予定いつ?あらすじ・感想も紹介

テラフォー マーズ 23

テラフォーマーズのラスト結末をネタバレ予想!最終回のその後についての考察もご紹介していきます! 他にはないストーリーで観る人を魅了している「テラフォーマーズ」ですが、2011年の連載開始以降、右肩上がりで人気を博していますね! 最初にどんな物語か知った時にはちょっと身構えてしまった人も多いであろう作品ですが、読み進めていくと、続きが気になって、ラスト結末がどうなるのか気になって仕方ありません。 しかし現在は、作・貴家悠先生の病気療養のため休載中となっており、再開時期も未だ発表されていません…。 病状が心配されますが、一度再開したのち、再び療養…という経緯もありますので、この機会にしっかりと治療に専念をして頂きたいですね。 この戦いに決着がつき、テラフォーマーズが完結するというのが、一番素直でストレートな道筋だと考えます。 しかし、異常進化を遂げたゴキブリであるテラフォーマーを駆逐する事は決して簡単な事ではありませんよね。 現実を見てみても、世の中からゴキブリを排除するなんて不可能に思えますし、あのしぶとさと言ったら生命力の強さ以外何ものでもありません。 たくさんいる生物の中からゴキブリをテラフォーマーのキャラクター像として選んだのには、人間に対抗するのに相応しいと考えられた可能性もありますし、人間は苦戦を強いられる可能性もありますね。 決着のカギを握るのはニュートン一家? 現在も伏線がたくさん張られているテラフォーマーズですが、その中の一つに、ニュートン一家の件がありますよね。 ジョセフ・G・ニュートンが新当主となり、世界征服を企てるニュートン一家が、人間vsテラフォーマーの戦いにも影響を及ぼす可能性は大きいでしょう。 神になろうとしている一族ですし、世界征服には人間もテラフォーマーも例外なく支配する事を目論むはず。 これまでも人間とテラフォーマーの双方を操り暗躍してきたわけですが、彼らの動向次第では、人間vsテラフォーマーの勝敗も大きく左右するでしょう。 しかもラスボス感漂うハンニバル・G・ニュートンこそがサムライソードの標的であり復讐を果たすべき敵… となれば、最終回間近の大事な展開にも関わってくる可能性は高いですね。 テラフォーマーズの4パターンのラスト結末とは? これまでの展開を見た限り、ラスト結末で予想される展開は• 人間の勝利• テラフォーマーの勝利• 人間とテラフォーマーの共存• 人間とテラフォーマーの争いが続く という4パターンに大きく分けられるのではないでしょうか。 また、終止符が打たれる事なく争いが続いていく…という展開もスッキリはしませんが、貴家悠先生の病状次第で、完結を急がれる場合にはありえるかも…と頭をよぎってしまいますね。 先にも触れましたが、なんてったって相手はゴキブリですからね。 人間より先に生存していたとされているゴキブリは、とても強い生命力の持ち主ですから、人間よりも様々な状況に適応してしぶとく生き残る事でしょう。 ゴキブリを一度に駆逐できる策でも登場すれば話は別ですが、現代でもスプレーとゴキブリホイホイが主流となっているのを見ると、相当難しいと予想できますよね。 テラフォーマーの頂点に君臨する祈る者を倒す事も想像してみましたが、例え祈る者を倒す事に成功した場合でも、やつらはしぶとく生き残り、得意の繁殖力によって、数十年後には害をなすほどの数になっているでしょう。 このあたりは、ボスを倒して組織が崩壊するようなよくある漫画とは違う部分ですよね。 そのため、人間がゴキブリを駆逐して勝利を収める可能性は限りなく低いのではないかと思います。 というのも、確かにこれからも進化を遂げそうですし、繁殖力&生命力の強さで、人間を困らせる事は予想が出来ますが、テラフォーマーの勝利で完結したのでは、我々読者は少々納得がいきませんよね。 もしも、テラフォーマーの数が人間を上回り、最終的に人間が駆逐されるような結末となったとしたら、一部のバッドエンド好きな読者を除けば後味の悪いコミックになってしまうでしょう。 そのため、可能性としてゼロではないものの、限りなく低い確率ではないかなと思います。 それがテラフォーマーズの世界でも当然となり、人間vsテラフォーマーの争いは休戦となるのではないかと思います。 完璧な仲直り・協力ではないものの、「協定」などを用いて、お互いが暮らしていける世界を考えていく展開もアリ!ですよね。 お互いが干渉せず過ごせる世界があるのだとしたら、ゴキブリの全滅を試みるよりも、現実的のような気がしますね。 確かに、今のままではどうやって終止符が打たれるのか想像もつきませんし、人間が勝利して終わるのは難しそうですよね。 かといって、テラフォーマーに黙って負けて、人間の敗北で終止符…という結末も受け入れがたいです。 であれば、「人間とテラフォーマーの戦いはまだまだ続く…」というように完結するのもアリなのではないでしょうか。 人間とテラフォーマーが争っている間にも、時は流れて進化を続け、争いのスタイルも変わっていく可能性があります。 また、人間側の技術も発展すれば、さらなる対抗ができるかもしれませんよね! 少々スッキリしないラストとも感じますが、続編に続く…なんて可能性も秘められているので、これはこれで読者はワクワクできそうですね! スポンサーリンク テラフォーマーズの最終回のその後はどうなる? テラフォーマーズ読んでみたい人へ ある程度のグロ耐性を携えてください。 これまでに完結がいつ頃か?などのインタビューに作者が答えたような情報もないため、場合によってはテラフォーマーズがまだまだ続く可能性もありますね。 どのような結末を迎えるのか?にもよって、最終回のその後の展開は変化していく事になりますが、続きが描かれる事はあるのでしょうか? テラフォーマーズ最終回のその後に続編は描かれる? テラフォーマーズが一度完結した後、その後の展開が描かれる続編がスタートしたら「読みたい!」というファンは多いでしょうね。 しかし、現在病気療養中である作・貴家悠先生の事を考えると、その時の体調にもより続編を作る事は難しいのではないでしょうか。 世界観を持った別の方が原案を担当し、画は現在の橘賢一先生が続行する…という可能性もゼロではありませんが、テラフォーマーの生みの親が離れる時点で望みは薄くなるでしょう。 一番嬉しいのは、作・貴家悠先生の体調がよくなり、完結した後、まだ続きが書きたい!と意欲的に続けていただけるのが一番ですよね! そのためにも今は、体調を万全に整えていただけるように、私たちも応援しましょう! 続編のネタはまだまだある!? 作・貴家悠先生の体調の問題を切り離して考えるとしたら、続編が描かれる可能性は大いにあり得る話だと思います! 実際これまでにも外伝が描かれた事もありますし、本編では描けなかったエピソードが描かれるとしても不思議ではありません。 また、最終回の内容が上記してきた通り「争いはまだまだ続く…」と言う内容だった場合には、一度終結しながらも十分に続行が可能となるでしょう。 テラフォーマーズの人気と、これまでの展開を見ると、続編で描けるネタはまだまだあるのでは!?と感じられますので、少しだけ期待してしまいますね! 最終回のその後ではテラフォーマーが進化? もしもテラフォーマーズの続編が「テラフォーマーズ2」のように名前もそのままにスタートするとしたら、テラフォーマーの存在が絶滅している話は成り立ちません。 となれば、人間vsテラフォーマーの戦いの結果、人間が負けている可能性もありますし、戦い続けているという展開になる事が予想されます。 そうなった場合、作中でテラフォーマーが知恵をつけ進化している描写がある通り、さらなる進化を遂げている事は間違いないでしょう。 その場合は現在の戦い方ではなく、もっとハイレベルな頭脳戦を繰り広げている可能性もありますよね。 SF作品ですので、現実離れしている事は言うまでもありませんが、これまでの展開からは予想もできないような戦い方をしているテラフォーマーが登場している可能性もありますね! テラフォーマー絶滅後が描かれる可能性もある? 現在連載中のテラフォーマーズが、人間の勝利・テラフォーマーの駆逐成功で終了していた場合、続編が作られるとしたらその後の人間たちがどのように暮らしたのか?が描かれる事になるでしょう。 しかしそれではテラフォーマーズの個性や面白さがほとんどなくなってしまっていますよね。 テラフォーマーズが登場しないのであれば、特に問題が起こりそうにもありませんし、脈絡のないストーリーであれば読んでいても飽きてしまう事が予想されます。 そのため、テラフォーマーが登場しない続編は作られない可能性が高いのではないかと思いますね。 それよりも全く違う作品や、全く違う角度から描く番外編の方が、個人的には読んでみたいように思います! スポンサーリンク テラフォーマーズ最新刊を今すぐ無料でイッキ読みする方法は? 漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス ってご存知ですか??? 漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。 なんで今回このU-NEXTをオススメするのかというと、、、 現在 31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーン実施中なんです! 私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました! そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 ebifurai21 今回は、テラフォーマーズのラスト結末のネタバレ予想と最終回のその後についてご覧頂きましたがいかがでしたか? 最終回ではどんなラスト結末を迎えるのか!?が気になる所ですが、人間vsテラフォーマーの勝敗に、どのようにして終止符を打つのか?がポイントになりそうですね。 個人的にはテラフォーマーの勝利だけは阻止してほしい…と思っていますが、どうなっていくのかこれからも楽しみにしています! まずは、貴家悠先生の体調が心配されますね。

次の