モンハン 4g 狂 走 エキス。 MH4の事で、、強走薬グレートを効率よく集める方法ってありますかね...

ゲリョス

モンハン 4g 狂 走 エキス

各種データ• 防具・スキルデータ• モンスターデータ• 【ア行】• 【カ行】• 【サ行】• 【タ行】• 【ナ行】• 【ハ行】• 【マ行】• 【ラ行】• 武器データ• - -• - - 探索とギルドクエスト• 食事(ネコ飯)• 狩りの基礎知識• オトモアイルー• コラム• 数値の場合は、数値が高いほどダメージが与えやすい。 0は無効。 暗い紫色の外皮と緑色の首が特徴で、通常の個体よりも怒っているときの敏捷性、攻撃力が高い。 亜種ということで見た目が異なっているものの、弱点と肉質はほぼ同じで、基本的な行動パターンもほぼ原種と同じなので、基本的にゲリョス原種と同じ立ち回りを意識して戦えば特に問題ないはずだ。 ただし、攻撃時に付加される毒が猛毒になっており、脚の肉質は原種と比べてやや硬くなっている。 <攻略のポイント> ・弱点は原種と同じく火。 雷属性は無効。 ・毒攻撃を多用してくるので、解毒剤を準備しておこう。 毒無効のスキルもあれば便利。 ・閃光はガード、緊急回避で防ぐことができる。 回避出来ない場合も思い切って足元にもぐりこんでしまえば、反撃を受けにくい。 ・予備動作なしに突然閃光を放ってくる場合がある。 ・閃光玉とシビレ罠は効果がない。 捕獲を狙う場合は、落とし穴を使用する必要がある。 ゲリョス亜種の攻撃パターン 攻撃方法 詳細 閃光 頭のトサカを光らせて周囲を気絶状態にする。 ゲリョス亜種は何の予備動作もなしに閃光をしてくる場合がある。 ガードで防ぐこともできるが、足にもぐりこんでおいても比較的安全。 パニック走り 毒をまきちらしながら走り回る。 走り後に急に立ち止まって閃光を使ってくることもある。 毒飛ばし 毒を口から飛ばしてダメージを与え、毒状態にする。 回転攻撃 体を回転させて尻尾を振り回し、周囲にダメージを与える。

次の

狂走エキス

モンハン 4g 狂 走 エキス

Sponsored Link• ゲリョス亜種攻略のポイント 攻略前準備 推奨武器: ガード可能武器、散弾 ソロ 、火属性 頭部破壊 推奨スキル: 毒無効• 強烈な「猛毒」をばら撒くので、 「解毒薬」を用意しておく。 捕獲目的の場合、「シビレ罠」は無効なので、 「落とし穴」を忘れずに。 頭部以外には火属性攻撃が有効ではないので、倍率重視or爆破属性の武器を使用すると良い。 基本的な立ち回り と同じく、尻尾攻撃を警戒して 「右脚側」から攻撃する戦い方でOK。 めまい状態になる「トサカ閃光」の 使用頻度が格段に上がっているので、できればガード可能な武器を使ったほうが良い。 ゲリョス亜種の弱点 肉質, 状態異常, 罠の有効性 Sponsored Link ゲリョス亜種から入手できる素材アイテム 読み方: 毒怪鳥 ドクカイチョウ 入手条件 上位 G級 剥ぎ取り 3回• ゴム質の紫皮• 狂走エキス• 毒怪鳥の紫翼• 猛毒袋• ライトクリスタル• ノヴァクリスタル• ゴム質の紫柔皮• 狂走エキス• 毒怪鳥の紫剛翼• 劇烈毒袋• ピュアクリスタル• 毒怪鳥の石頭 死にマネ中の剥ぎ取り 3回• ゴム質の紫皮• 狂走エキス• 猛毒袋• ゴム質の紫柔皮• 狂走エキス• 劇烈毒袋• 毒怪鳥の石頭 捕獲 2~3個• 猛毒袋x2• 狂走エキスx2• 毒怪鳥の紫翼• ゴム質の紫皮• 劇烈毒袋x2• 狂走エキスx2• 毒怪鳥の紫剛翼• ゴム質の紫柔皮 落し物 2回 壁登り中にダメージを与えて墜落ダウンさせると必ず落とす。 または「死にマネ」解除時に落とすことがある。 狂走エキス• ノヴァクリスタル• 狂走エキス• ピュアクリスタル 部位破壊「トサカ」 トサカが消滅する。 「頭部」に耐久値2回分のダメージを与える。 ドラグライト鉱石• ライトクリスタル• ノヴァクリスタル• 毒怪鳥の頭• ノヴァクリスタル• ピュアクリスタル• 毒怪鳥の石頭.

次の

【MH4G】強走薬グレートを高速で収集する方法 効率的な集め方まとめ

モンハン 4g 狂 走 エキス

まずは大剣!! ヒットandラン!? 操作は単純。 Xボタンで振り上げた大剣にパワーを溜めて ボタン長押し 、振り下ろす!! これだけです。 リーチも長いので適当にぶん回しても案外、敵に当たりやすいというのも初心者向けといえるかもしれません。 溜めの長さは3段階あり、溜めれば溜めるほど威力が上がります…が、3段階目を越えると威力が下がってしまうので、よく見極めることも大切です。 振り下ろした後に硬直があるので、それを踏まえて次の動きに移るように心がけましょう。 基本的には、 当てて、逃げて、当てる。 また、 ガードができるのもメリットのひとつ。 ここで嬉しいのが、ストーリー初期にもらえる護石のスキル 「自動防御」!! ハンマーで相手をピヨらせろ!! jpg 次にオススメしたいのがハンマーです。 ハンマーはその見た目のとおり、打撃武器ですので、尻尾を切るなどはできません。 では、どのように活躍していくかというところに注目していきましょう。 打撃の一番の特徴は スタン 気絶 を狙えることです。 疲労もさせやすいのでガンガン攻めていきましょう。 操作方法はXボタンの縦振り攻撃、Rボタンでの溜め攻撃が中心です。 溜めるという点は大剣と同じですが、ハンマーはそのまま動き回ることができます。 こちらも3段階の溜め攻撃があり、中でも 弾かれ無効の溜め2、溜め3の攻撃は強力です。 この時スティックを入れながらRボタンを離してしまうと回転攻撃になってしまうので誤入力には注意してくださいね。 積極的にモンスターの頭を狙っていきましょう。 デメリットはガードができないことと、溜め攻撃の際にスタミナを消費してしまうところでしょうか。 狂走薬やスキル「ランナー」、「KO術」などを装備すれば、さらに活躍の幅が広がります。 敵のスタンを取ったあなたはヒーローになること間違いなし!! 相棒は虫!? 操虫棍で自在に飛び回れ!! jpg 4から新しく追加された操虫棍。 こちらもおすすめのひとつです。 いちばんの特徴は、猟虫という虫を操りながら狩りをするということです。 モンスターの各部位から吸い取ったエキスで自己強化することができます。 印弾という目印でマーキングし、そこへ猟虫を飛ばしてエキスを採取してもらいましょう。 体の各部位でエキスの色が違うので、モンスターのどの部位から何色のエキスが取れるのか把握しながら立ち回ります。 そして、もうひとつの大きな特徴は、 R+Bボタンによるジャンプ攻撃です。 これも4から追加された新たな要素ですね。 段差がなくてもどこでもジャンプできるというのが大きな強みです。 積極的にジャンプ攻撃から乗りにつなげていきましょう。 棍自体の攻撃も出が早く扱いやすいので、虫を飛ばしている間に部位破壊を狙う、というのもアリ。 また、この武器もガードができないので注意が必要です。 そしてデメリットといえば、猟虫の育成に他なりません。 「パワー」「スタミナ」「スピード」と3つのタイプに成長させることができますが、パラメーターは自分の匙加減になります。 私はパワータイプで敵の頭を狙ってスタンをとるのが好きなのでパワータイプにしていますが、友人はエキス採取の速さを重視したスピードタイプ。 扱う人の個性が出る武器です。 自分だけの猟虫を育ててみるというのもひとつの楽しみ方ですね!! まとめ• 大剣 メリット……操作が単純・ガードができる・リーチが長い デメリット……動きが重い・ガードで切れ味を消費する• ハンマー メリット……スタンが取れる・疲労させやすい デメリット……切断ができない・スタミナを消費するので管理が必要・ガード不可• 操虫棍 メリット……猟虫を使った自己強化・ジャンプ攻撃が狙いやすい・技の出が早い デメリット……エキスの把握・猟虫の育成・ガード不可 こんな感じでしょうか。 でも、ひとつの武器に愛情をもって接していれば、いずれ上手く立ち回れるはず!!

次の