田中みな実 クッションファンデ。 男性ウケ抜群!田中みな実の愛用コスメ&メイク法。ファンデからリップまで | 美act

田中みな実の「太らない」極意|引き締めコスメ・食事・睡眠法を公開!|遠藤友子|ビューティニュース|VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

田中みな実 クッションファンデ

「肌はぱっと見の印象を大きく左右するとても大切なパーツ。 私は透明感を出すことに命をかけています。 そのためには、下地やコントロールカラーでトーンアップさせるのが重要。 まず、 エレガンスのピンク下地を顔全体にごく薄く、首までのばします。 ファンデーションはのびがよく軽やかな SUQQUのリキッドファンデを少量取り、コンシーラー感覚で目の下や小鼻に。 赤みの出やすい頬などは重ねづけしてもOK。 私の場合は、 SUQQUのコンシーラーと混ぜて使うことも。 こうすると、カバー力は高まりつつ、厚塗りに見えるのを防ぐことができます。 ハイライトは、浮かないカラーを選べばオフィスでもOK。 シャネルのリキッドハイライターを頬骨にふんわりのせます。 仕上げに ルナソルのパウダーをくずれやすい目もと中心に。 コスメデコルテのクッションファンデは日中のメイク直し用に便利!」(田中みな実さん).

次の

【インスタライブ抜粋】田中みな実愛用!セルフメイクアイテム~下地・ファンデ・コンシーラー・チーク

田中みな実 クッションファンデ

プチプラからプレステージまで、様々なブランドが展開しているクッションファンデ。 大人気の理由は、手を汚さずスポンジで簡単に塗布できるのにリキッドファンデのような艶やかな仕上がりが手に入るから。 しかしトレンドとは裏腹に、「カバー力が少ない」「モチが悪い」「ムラになりやすい」「テカる」といった不満の声も聞こえます。 確かにクッションファンデには、使い方にちょっとしたコツがあるのかもしれません。 汚れたままだとパフの表面が均一にならず、塗ったときにムラの原因に。 できればパフを毎日洗いましょう! 専用のスポンジクリーナーが一番オススメですが、台所で使う中性洗剤でもOK。 きちんとすすいで乾かして使いましょう。 毎日洗うのが面倒な方は、パフをいくつか持っておくのもいいですよ。 パフにファンデをたっぷり含ませてしまうと肌にファンデがつきすぎて、均一に仕上りません。 リキッドファンデは、薄くのばしていくのが基本の付け方。 クッションファンデのときも、パフにファンデを少しずつ含ませて顔へ少量ずつ塗布していきましょう。 クッションファンデは、パフでぽんぽんと軽く肌につけましょう。 リキッドファンデと同じ要領で、パフで肌に軽く叩き込むようにファンデをのせてくださいね。 確かにシミひとつない美肌の方は、クッションファンデでステキなすっぴん肌に見せることができますが、赤み、シミ、シワに悩む方は、下地とコンシーラーで肌を作ることが鉄則。 クッションファンデを顔全体に塗ってから、カバーしたいところへコンシーラーをつけるのがよいでしょう。 気になるところへコンシーラーをのせた後は、つけたコンシーラーの周りと肌との境を、指でなじませると自然な仕上がりに。 脂ぎっていると思いがちなTゾーンなどもきちんとクリームなどで保湿することが大切。 さらに肌が乾燥してしまうとバリア機能が失われ、紫外線に対する耐性が弱くなりシミやシワを引き起こします! ファンデや季節を問わず、お肌はつねにもっちりと保湿しておきましょうね。 いかがでしたか? せっかく買ったクッションファンデを無駄にしないように、上記のNG6つには十分気をつけましょう。 初出:美レンジャー ライター:此花さくや.

次の

田中みな実の愛用品・ベストコスメ、スキンケア紹介【ビューティーザバイブル】|コスパコスメ

田中みな実 クッションファンデ

真っ白なテクスチャーだけどくすみ&色ムラをカバーして肌色を明るく見せる日焼け止め乳液だよ。 さらにPM2. 伸びが良いし圧迫感がないからとても使いやすいよ〜。 毎日使える軽い使用感で、夏も余裕でUV対策できる名品だよ。 何が良いって… ミストがかなり細かい!! だからベタッと付かなくて、メイク上からも均一に ムラなく塗れるのがお気に入り。 しかもベタ付かず軽い仕上がりだからメイク上からの塗り直しにも便利です。 田中みな実ちゃんが 外での撮影の前にシュッとしてると雑誌で語ってるのを読んで、速攻買いに走った1本! 昨年夏は朝日焼け止め塗って、午後はこれで追いUV対策するのが日課でした。 下地を仕込んでツヤ肌に! さっそくラロッシュポゼの下地を仕込んでフルメイクしてみたよ。 シャネルのハイライトもみな実ちゃん愛用と知って、最近買い足したモノ笑 これまた最強に素晴らしいツヤ感なのよ。 コスメまでご紹介できなかったので、コスメの真似っこアイテムは別記事でアップしま〜っす。

次の