カネキ 竜。 東京喰種:re|第14巻のネタバレあらすじと感想!カネキの巨大化!

東京喰種:re・巨大怪物“梟 フクロウ”の正体はエトと判明!

カネキ 竜

目的 旧多からは、 目的が超平和だという 回答が出ています。 また、 以前のカネキとの 一対一の会話から リゼを好いている ような描写。 しかし、 お互いは喰種と人間。 仮にも、 旧多の目的が 世界を壊す事だとか、 そういう事でないのなら、 今のカネキこそ その巨大な敵。 見た目は、 長い尻尾なのか 胴体のようなものが 描かれただけ。 現状は 最深部で「ナァガラジ」 なるものが描かれたので、 そうなるのではないかと 考えらます。 まさに 竜のような風貌。 ただ、 カネキのイメージ というと百足。 今までも 半赫者化したシーンでは 赫子が百足の足の描写。 また、 今回の覚醒でも、 百足のように進むと 発言しています。 やはり、 大百足のような姿となったほうが カネキらしいとも いえます。 こうりゅうぎが 降竜儀であったり、 地下24区の 旧多の発言からしても、 あの生物こそが 竜だとも思えます。 そもそも、 地下に現れた あれを竜だいう描写は 今のところありません。 そう考えると 竜は別で登場する 可能性もあるでしょう。 東京喰種でも 数々の神話が 採用されていますから、 その再現となる可能性は あるでしょう。 つまり、 大百足カネキと龍神が 戦うような展開も 起こりえます。 というのも その赫包さえ 正体が分かっておらず、 ネクタイにも神の 文字が描かれています。 そうだとすれば、 旧多が用意するという 竜はシコラエになるのかも しれませんね。 そうして 龍神と大百足の 戦いが始まるとしたら 流れが決まってきます。 つまりは、 龍神が登場するも 結局勝てずに、 俵藤太なるものが カネキを討伐する展開。 そうして、 巨大な敵であるカネキを CCGとグールが手を取り合い 倒すことで、 旧多のいう超平和は 実現するのかもしれません。 スケアクロウに関しては ヒデだと公言 しているので、 カネキを救う人物としても ピッタリです。 という事で、 神話と似たような 流れとなるのか。 まずは カネキがどのような 姿になるのかに期待。

次の

【東京喰種:re考察】大百足カネキVS竜に発展する可能性!?龍神が登場する!?旧多の言う超平和!

カネキ 竜

『V』との決戦の勝利。 そして6年の月日が過ぎた……。 喰種側の《共同戦線》の代表は月山、副代表は万丈が務める。 ちなみに万丈は三兄弟のジロと結婚。 『柘榴』の量産化が可能になったより、喰種は人を喰わなくても良くなる。 こうして人間と喰種の共存社会が築かれ、もう喰種は隠れて生きなくても良くなった。 貴未は『柘榴』の研究を続け、喰種に人間らしい食事を味会わせることを目指す。 そして姓を西尾にすることを夢見る。 ライ、ジェレミア、英良を通じて饗団の存在を知った亜門は、所属しないまでも外部協力者となり、暁も共に歩んでいく。 英良、一見風邪用に見えるマスクで口元を隠し、カネキの家に向かう。 その途中に出会ったアヤトとヒナミと合流、一緒に家に行く。 「りお~」 カネキとトーカの娘、一花 イチカ はリオの肩に乗り、髪の毛にリボンを結んで遊んでいた。 リボンを結んだリオの姿を見た英良、アヤトとヒナミは思ってしまった『良く似合っていて、可愛い』なと。 そんな心情を察したリオの顔が赤くなった。 遠目でヨモが自分がやられなくて良かったと、胸をなでおろす。 一花のお気に入りのおもちゃになっているリオだが、他者のRc細胞を取り込み、新たな赫子を形成するという特殊な能力を持っていることで《共同戦線》の切り札中の切り札になっている。 「ああ、ヒデくん」 キッチンにいたトーカが出てきた、すっかり主婦が板についている。 英良、アヤト、ヨモ、リオと一花が遊んでいると、月山、万丈、ニシキ、ウリエ、才子が訪ねてきた。 「どこのお姫様かなっ、これは一段と美しくなられました」 「しゅー」 一花を抱き上げ、くるくると回す月山。 「ママンワイフ、これむっちゃんから」 才子はお土産のリンゴを渡す。 「うちの子、フルーツ好きなんだ。 透にありがとうと書かなきゃ、ね」 半喰種である一花は普通の食事も摂れる、特にリンゴと依子の焼くパンが大好物。 「やぁ、みんな」 そこへカネキが帰ってきた。 今はTSCと《共同戦線》の協力者。 からんからんとドアベルが鳴る、一同が顔を向けた先、 「こんにちは」 続いて入ってきた来訪者はライ。 「らい~きれい~」 足元に駆け寄ってきた一花をライは抱き上げる。 「一花ちゃん、君だって大きくなると、かなり美女になるよ」 意味を理解しているのかは解らないけど、きゃきゃと一花も大喜び。 子供相手でも、容赦なく放たれるナチュラルジゴロ発言に、月山たちは引いてしまう。 カネキは『僕の娘に手を出すな』と睨む。 そんな視線には気が付かないライ、相も変わらず。 一頻り遊んで遊び疲れた一花は眠りの中に落ち、トーカが部屋に運ぶ。 その後はヨモの淹れたコーヒーで、コーヒータイム。 様々な雑談を交わす中、 「なぁ、ライ。 お前、どうして年を取っていないんだ?」 ウリエの質問は、誰もが思っていた疑問。 『V』との決戦から6年、どう見ても年を取っているようには見えないのだ。 聞きにくかったが、ついにウリエが聞う。 飲んでいたコーヒーカップをテーブルの上に置く、一同がライの答えに聞き耳を立てる。 「それはスーパーフードを食べ、適度な運動をかかざす、老化防止を務めているからだよ」 おいコラと、みんなは突っ込みたがったが、誰も言葉には出てこなかった。 よく居なくなるので、新人の捜査官たちからは幻の美形と呼ばれている。 何が『新人だけどね』だ…… 末端とはいえ饗団に片足を入れている英良は、ライが年を取らない原因には心当たりがあった。 噂ではあるが、饗団のトップは年を取らないと。 夜も更け、リオや才子は寝落ち、ソファーで仲良くすやすやと寝息を立てている。 月山たちは大人トーク。 カネキは、以前から感じていた考えをぶつけてみた。 「そんな方法は無い方がいい。 悲しいことだけどね」 コーヒーを一口飲み、カネキは表情を引き締める。 10年前、誰が人間と喰種の共存社会が出来ると思っていましたか。 でもそれは実現した、なら敵などいなくても、人間と喰種の共存世界は築かれるようになる」 ここまで言って、首を横に振る。 「いや、違う、必ず築いて見せる」 その言葉を聞いたライ、嬉しそうにコーヒーを飲み干した。

次の

金木研の髪色の変化をまとめた!白カネキと黒カネキの違いは??

カネキ 竜

名前:月山習(つきやましゅう)• 誕生日:3月3日• 身長:180cm• 体重:71kg• 赫子:甲赫 カネキとの関係 月山家駆逐作戦から月山の気持ちにも何か変化があるように感じます。 東京喰種:re以前は 「カネキ君食べたい!」ばかり言っている、美味しい物に目がないただの美食家でした。 カネキが王となってから立ち上げられた対人間組織「黒山羊(ゴート)」では、カネキに頼られることもしばしばあります。 白スーツ作戦では、白いスーツの大量調達を頼まれたり、スーツ組の統率を任されるなど、頼りにされているように見える部分がありますね。 カネキはもしかすると、まだ少し警戒しているのかもしれませんが、なんだかんだ言いつつも月山を頼りにしているのだなと感じます。 月山はそんな人使い(月山に対してだけかもしれませんが)の荒い王に、ちゃんとついていっていますし、 カネキもこれだけあれこれ頼めるのは、 月山を信用しているからゆえのことであろうと思います。 竜化したカネキを見てからの月山 竜化したカネキを見て 「僕が止めておけば、こんなことにはならなかった」と月山は取り乱します。 そして、東京喰種:reで、私が大好きな月山のシーンがあります。 それは、竜化したカネキについて、 「喰種を虐げてきた人間達を倒した。 喰種のために王がしてくれた尊い復しゅうを見守届けよう」 というイトリにブチ切れる月山のシーンが個人的に大好きです。 カネキは、いつだって誰よりも人と喰種を思っていて、街が壊され、沢山の人が亡くなることを望むわけがないと怒ります。 そして、 「彼に幸せになってほしいのは僕だけかい?」と涙をボロボロこぼしながら訴えるシーンは、涙なしでは観ることができないのではないかと思います。 カネキが幸せになってほしいのは、ファンとしても月山と同じ気持ちです。 カネキを想う発言の数々、泣けます。 しかし、物凄く良いことを言った直後に 「カネキ親子をセットで一口頂きたい」 と言ってしまうあたり、やはり月山だなぁと思います。 元々かなり濃いキャラクターではありましたが、美食家月山として、また月山自身の強さと優しさがよく出ているシーンだと思います。 スポンサーリンク 堀チエと月山 学生時代からの友達で、ホリチエは結構月山に良い影響を与えているように感じます。 そういえば、月山を復活させたのもホリチエの写真のおかげですね。 月山とは生涯の友人だそうで、月山も良い友を持ったなと思います。 恐るべし月山家 全てを取り込み、竜化してしまったカネキ。 カネキ本体を探すためにカネキ掘りをすることになったCCGと喰種達。 ついに人間と喰種が共通の目的に向かって手を取る日が来ます。 カネキを掘ると言っても、竜はとても大きく、どう掘り当てるか皆悩みます。 そんな時、トーカは永近と会話しているときにカネキに指輪を贈ったことを思い出します。 金属探知機を使ってカネキを探すことになりますが、巨大な竜にたいして数が足りませんでした。 そこで、月山は彼の父である月山観母(つきやまみるも)に電話をします。 その父は、なんと総理大臣にお願いして大量の金属探知機を集めてくれます。 総理とも繋がっているなんて、月山家凄いです。 宇井にお礼を言われたミルモは、「同じ日本人ですから」と。 親子そろってなんだか格好いいですね! ちなみに、竜戦が終わってからCCGは解体され、新たに東京保安委員会(TSC)が発足されます。 人間と喰種が共に生きていける時代が始まっていきます。 月山は喰種団体代表として就任しています。 アニメをご覧になっている方は、気づいてらっしゃる方は多いと思いますが、月山習はかなりいい人(喰種)です。 月山は月山で色々と悩んだり葛藤しながら、魅力あふれるキャラクターに変化していっているなと感じています。 中身は相変わらずの部分もありますが、彼の変化もまた素敵なものだと思います。 【関連】• スポンサーリンク ryusei316.

次の